また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1869966 全員に公開 トレイルラン九州・沖縄

鏡洲の森トレイル

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間51分
休憩
0分
合計
2時間51分
S丸野駐車場09:0109:40第三展望所09:52山小屋10:01双石山10:16九平登山口10:37椿山11:52丸野駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報高岡町にある、湯の谷温泉にて入浴。鉱泉なために開店時に加熱されて、そのままだったか?裏にある源泉は硫黄臭がしてヌルヌルだった。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ハイドレーション コンパス GPS 携帯 時計 タオル

感想/記録
by hansu

前日に清武温泉に宿泊し、総合運動公園で軽くアップして汗を流した。宿泊客は我々だけだった。期待していた地元のチキン南蛮は肉の味がしてジューシーだった。
7時前に到着。第1駐車場はその後すぐに満車になった。8時受付開始まで時間があるので、近くの丸野城を見に、アップがてら走って往復する。
スタート時から暑い。前から10人の中に入っていたが、登山道に入ってきつくなり、徐々に順位を落とした。昨年の五ヶ瀬で同宿だったTさんと前後するようになってロスとしないように慎重に走る。暑さのためかアップダウンの連続に次第に萎え始め、双石山山頂から下るときにはかなり疲労がたまり出した。姥ヶ嶽神社で前のランナーに付いて林道を行ったら、ロストしていたらしく、5,6人で足取り重く引き返す羽目になった。ここから九平登山口までの下り道がネットで補強されていて、滑りやすいのか判断できず苦労した。
車道に出ると日を遮るものがなくなり、暑さとだるさでちんたら走る。椿山の第1エイドで水と、ミニトマト、パイナップルをいただき、すぐさま下る。前にランナーの姿がなく、ときたま姿を現す黄色いテープを頼りに走る。これが実に心細い。標高が下がると湿度が上がり暑さを感じた。渓流沿いのトレイルで景色は素晴らしいが堪能するまでの余裕もない。トレイル途中の滝みたいなところで頭から水をかぶり冷却させる。
第2エイドで水とマンゴーをいただき、足取り重く、登山道を歩いて登る。ショートの部のランナーに元気良くコールも返せなくなり、きつくてしょうがない。下りに入ると今度は股の前部が攣ったり、脹脛が攣ったりと、前後に変な姿勢をとると攣るので慎重にしか下れない。フィニッシュ地点までも暑さでジョグペース。動画撮影でスタッフさんが速いペースで走るので付いていくのがやっとだった。
訪問者数:82人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ