また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1870029 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

【68/100】赤城山外輪山周回

日程 2019年05月27日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒檜山登山口そばの無料駐車場へ。トイレ無し。
赤城神社の駐車場はAM9:00開門で夜間は駐車不可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
2時間9分
合計
9時間38分
S黒檜山登山口駐車場06:3406:38黒檜山登山口06:3906:46猫岩06:4907:27黒檜山大神07:29赤城山07:34黒檜山絶景スポット08:0108:04赤城山08:09黒檜山大神08:1808:33大タルミ08:41駒ヶ岳08:4709:14篭山09:1809:21鳥居峠09:3309:59小地蔵岳10:0310:14長七郎山10:1710:29小沼水門10:41小沼駐車場10:45八丁峠登山口11:12地蔵岳11:3512:00新坂平登山口12:0212:14姥子峠12:25ウバコ山12:2912:42鍬柄山12:4913:07大ダオ13:1113:26鈴ヶ岳13:3413:45大ダオ15:01出張峠15:0815:13出張山15:1515:32野坂峠15:3315:34薬師岳15:3615:46陣笠山15:51足柄山16:08黒檜山登山口16:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はほとんどありませんが、鈴ヶ岳への往復区間は急登につき慎重に。
その他周辺情報高崎 京ヶ島天然温泉 湯都里(ゆとり)へ。
深夜まで開いていて施設充実。快適に過ごせます。
26日だったので風呂の日で安く入れました。
https://www.yu-tori.jp/smf_index.php
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 カメラ

写真

赤城山神社のそばにある大きな駐車場で車中泊。こちらにはトイレはありません。
2019年05月27日 06:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城山神社のそばにある大きな駐車場で車中泊。こちらにはトイレはありません。
100mほど車道を進んだここから黒檜山へ向かいます。
2019年05月27日 06:37撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
100mほど車道を進んだここから黒檜山へ向かいます。
お手軽楽々登山とは聞いていましたが、思いのほか急斜面な登り始め。
2019年05月27日 06:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手軽楽々登山とは聞いていましたが、思いのほか急斜面な登り始め。
尾根に乗り上げたところで富士山が見えるとな?
2019年05月27日 07:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗り上げたところで富士山が見えるとな?
アンテナ山はばっちり見えますが。。。
2019年05月27日 07:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナ山はばっちり見えますが。。。
2
富士山はよく見えませんね。
いいんです。昨日嫌と言うほど眺めてきましたので!
2019年05月27日 07:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はよく見えませんね。
いいんです。昨日嫌と言うほど眺めてきましたので!
何故かやたら富士山推し!見えないけど。
2019年05月27日 07:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故かやたら富士山推し!見えないけど。
50分くらいで稜線に乗っかりました。
2019年05月27日 07:26撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
50分くらいで稜線に乗っかりました。
視界が開けたと思いきや。
2019年05月27日 07:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けたと思いきや。
ここが山頂でした!
ひとまず68座目ゲット!
2019年05月27日 07:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが山頂でした!
ひとまず68座目ゲット!
3
三等三角点。点名「黒桧山」標高1827.57m
2019年05月27日 07:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点。点名「黒桧山」標高1827.57m
少し先にあるという絶景スポットへ。
2019年05月27日 07:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先にあるという絶景スポットへ。
なるほど!素晴らしい眺めです。
2019年05月27日 07:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど!素晴らしい眺めです。
1
中央が奥白根山ですね。
2019年05月27日 07:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央が奥白根山ですね。
1
右奥にGWに登った会津駒ヶ岳、左側の双子ピークが燧ヶ岳かな。
2019年05月27日 07:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥にGWに登った会津駒ヶ岳、左側の双子ピークが燧ヶ岳かな。
2
中央のひときわ白い山が至仏山、左手のどっしり大きな山が武尊山。
2019年05月27日 07:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央のひときわ白い山が至仏山、左手のどっしり大きな山が武尊山。
3
至仏山をアップで。
2019年05月27日 07:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山をアップで。
1
こちらは武尊山。
2019年05月27日 07:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは武尊山。
武尊山から左へ、巻機山、朝日岳、中央やや左のどっしりした山が昨年末に登った谷川岳。
2019年05月27日 07:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山から左へ、巻機山、朝日岳、中央やや左のどっしりした山が昨年末に登った谷川岳。
谷川岳アップ。
2019年05月27日 07:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳アップ。
沼田方面かな。
2019年05月27日 07:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沼田方面かな。
もう一度燧ヶ岳。
2019年05月27日 07:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一度燧ヶ岳。
手前のひょっこりしてる山が鈴ヶ岳。後々この山にやられました。
2019年05月27日 07:41撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のひょっこりしてる山が鈴ヶ岳。後々この山にやられました。
1
武尊山と至仏山。
2019年05月27日 07:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山と至仏山。
4
ひとまず山頂方面へ戻り、駒ヶ岳へ向かう。登ってきた分岐を越えてすぐに黒檜大神の石碑。
2019年05月27日 08:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとまず山頂方面へ戻り、駒ヶ岳へ向かう。登ってきた分岐を越えてすぐに黒檜大神の石碑。
1
木々の間から小沼が見えました。
2019年05月27日 08:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から小沼が見えました。
青い湖面が美しい。
2019年05月27日 08:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い湖面が美しい。
3
小沼の上方にうっすらと富士山が見えるのですが、写真じゃ写りませんでした。
2019年05月27日 08:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼の上方にうっすらと富士山が見えるのですが、写真じゃ写りませんでした。
絶景スポットまで60歩?数えてみようじゃないの!
2019年05月27日 08:14撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景スポットまで60歩?数えてみようじゃないの!
1
なるほど50歩で眺めのいい場所へ。
2019年05月27日 08:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど50歩で眺めのいい場所へ。
2
青い山々の重なりが幻想的ですが、筑波山は見あたらず。
2019年05月27日 08:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い山々の重なりが幻想的ですが、筑波山は見あたらず。
2
駒ヶ岳までは一旦下って登り返す。
2019年05月27日 08:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳までは一旦下って登り返す。
なだらかな優しさあふれるトレイル。
2019年05月27日 08:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな優しさあふれるトレイル。
これは見たことある木だ。
2019年05月27日 08:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは見たことある木だ。
1
オオカメノキ?別名ムシカリだったかと。
2019年05月27日 08:36撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ?別名ムシカリだったかと。
1
優しめの登り返しをこなすと、そこが二座目の赤城駒ヶ岳ピークです。
2019年05月27日 08:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優しめの登り返しをこなすと、そこが二座目の赤城駒ヶ岳ピークです。
2
絵になる風景。
2019年05月27日 08:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絵になる風景。
2
駒ヶ岳から下る途中。まだ大沼を撮れてなかったのでパシャリ。
2019年05月27日 08:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳から下る途中。まだ大沼を撮れてなかったのでパシャリ。
3
駒ヶ岳山頂はこんな感じでした。
2019年05月27日 08:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳山頂はこんな感じでした。
尾根道歩きは楽しい!
2019年05月27日 08:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道歩きは楽しい!
大沼へ下るメインコースから外れて鳥居峠へ至るサブコースへ。
2019年05月27日 08:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼へ下るメインコースから外れて鳥居峠へ至るサブコースへ。
ツツジが綺麗に咲いていました。
2019年05月27日 09:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが綺麗に咲いていました。
2
尾根歩きは一旦終えて、鳥居峠へ下る。
2019年05月27日 09:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根歩きは一旦終えて、鳥居峠へ下る。
広々した鳥居峠の駐車場です。ここでトイレ&飲み物休憩。
2019年05月27日 09:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々した鳥居峠の駐車場です。ここでトイレ&飲み物休憩。
駒ヶ岳からの稜線。
2019年05月27日 09:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳からの稜線。
1
手前の池は覚満淵というらしい。
2019年05月27日 09:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の池は覚満淵というらしい。
2
これから歩く地蔵岳方面。
2019年05月27日 09:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く地蔵岳方面。
さて休憩も済んで次へ向かう。道路脇のこちらから。
2019年05月27日 09:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて休憩も済んで次へ向かう。道路脇のこちらから。
小沼の回りを少し回りつつ、分岐から5分も登ると小地蔵岳。眺望はなし。
2019年05月27日 09:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼の回りを少し回りつつ、分岐から5分も登ると小地蔵岳。眺望はなし。
そしてさらに小沼を取り巻く山を歩くと長七郎山。
2019年05月27日 10:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてさらに小沼を取り巻く山を歩くと長七郎山。
三等三角点。点名「長七郎」標高1578.94m
2019年05月27日 10:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点。点名「長七郎」標高1578.94m
長七郎山から南の関東平野の眺め。
2019年05月27日 10:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長七郎山から南の関東平野の眺め。
小沼の畔に下りてきて池を見渡す。
2019年05月27日 10:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼の畔に下りてきて池を見渡す。
9
小沼の回りを時計回りに歩いて駐車場へ。トイレはありましたが飲料自販機は冬季販売中止していました。
2019年05月27日 10:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼の回りを時計回りに歩いて駐車場へ。トイレはありましたが飲料自販機は冬季販売中止していました。
次なる強敵、地蔵岳へ向かう。
2019年05月27日 10:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次なる強敵、地蔵岳へ向かう。
いきなりの階段地獄!
2019年05月27日 10:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりの階段地獄!
途中で小沼を振り返り元気を出す。
2019年05月27日 11:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で小沼を振り返り元気を出す。
5
地蔵岳のシンボル、アンテナ群が出現。これはNHKの設備。
2019年05月27日 11:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳のシンボル、アンテナ群が出現。これはNHKの設備。
国土交通省。TBSと書いてある建物もありましたよ。
2019年05月27日 11:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国土交通省。TBSと書いてある建物もありましたよ。
地蔵岳の山頂には地元の中学生達がいっぱい!大賑わいでした。
2019年05月27日 11:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳の山頂には地元の中学生達がいっぱい!大賑わいでした。
ここにも三角点。なんとここは一等三角点。点名「赤城山」標高1673.88m
2019年05月27日 11:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも三角点。なんとここは一等三角点。点名「赤城山」標高1673.88m
なんと絵になる黒檜山と大沼のコラボ!
2019年05月27日 11:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと絵になる黒檜山と大沼のコラボ!
8
大沼の北部の地味な山々。
2019年05月27日 11:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼の北部の地味な山々。
3
アンテナ群沢山に見送られながら次へ向かう。
2019年05月27日 11:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナ群沢山に見送られながら次へ向かう。
2
山道をガーッと下って、新坂平の駐車場へ。
2019年05月27日 11:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道をガーッと下って、新坂平の駐車場へ。
車道の向かい側にトレイルの続き。
2019年05月27日 12:00撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の向かい側にトレイルの続き。
地味な登り返しをこなして鍬柄山へ。
2019年05月27日 12:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な登り返しをこなして鍬柄山へ。
鍬柄山から鈴ヶ岳の鞍部へ向けて激下り!ここにザックをデポして身軽になってピークを取りに向かう。
2019年05月27日 13:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍬柄山から鈴ヶ岳の鞍部へ向けて激下り!ここにザックをデポして身軽になってピークを取りに向かう。
急登とアスレチッキーな岩場をクリアして鈴ヶ岳山頂へ。
2019年05月27日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登とアスレチッキーな岩場をクリアして鈴ヶ岳山頂へ。
三等三角点。点名「鈴峯」標高1564.71m
2019年05月27日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点。点名「鈴峯」標高1564.71m
鈴ヶ岳山頂の石碑。
2019年05月27日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳山頂の石碑。
こちらが山頂の雰囲気です。
2019年05月27日 13:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが山頂の雰囲気です。
あまり、眺望はよろしくない。
2019年05月27日 13:32撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり、眺望はよろしくない。
来た道を引き返してザックをデポした鞍部へ戻る。その後、鈴ヶ岳の斜面を北側に巻きながら下っていく。この区間が長く苦しかった!
2019年05月27日 13:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を引き返してザックをデポした鞍部へ戻る。その後、鈴ヶ岳の斜面を北側に巻きながら下っていく。この区間が長く苦しかった!
原生林の雰囲気。
2019年05月27日 13:50撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原生林の雰囲気。
1
やっと下りきり、林道っぽいところに出ました。
2019年05月27日 14:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと下りきり、林道っぽいところに出ました。
大沼方面へ折り返してしばらく歩くと恵みの沢!飲料水が底を尽きかけていたので有り難い!冷たい水を汲んで補給!
2019年05月27日 14:21撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼方面へ折り返してしばらく歩くと恵みの沢!飲料水が底を尽きかけていたので有り難い!冷たい水を汲んで補給!
5
谷からの地味に長い登り返しにメンタル蝕まれつつようやく出張峠へ。もうここでエスケープしたい気持ちになってましたが、小休止を取っておやつ食べたら気力復活!
2019年05月27日 15:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷からの地味に長い登り返しにメンタル蝕まれつつようやく出張峠へ。もうここでエスケープしたい気持ちになってましたが、小休止を取っておやつ食べたら気力復活!
あいつ(鈴ヶ岳)にやられました。
2019年05月27日 15:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あいつ(鈴ヶ岳)にやられました。
1
出張峠からの登り返しは大したことなく出張山のピークへ。
2019年05月27日 15:14撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出張峠からの登り返しは大したことなく出張山のピークへ。
久しぶりに大沼が見えた。
2019年05月27日 15:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに大沼が見えた。
1
ここからのトレイルは快適そのもの。アップダウンも激しくなくて気力が戻ってきました。
2019年05月27日 15:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのトレイルは快適そのもの。アップダウンも激しくなくて気力が戻ってきました。
1
大沼の北側の山では一番高い薬師岳へ。最後の陣笠山まで500m!
2019年05月27日 15:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼の北側の山では一番高い薬師岳へ。最後の陣笠山まで500m!
薬師岳の山頂のようす。
2019年05月27日 15:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳の山頂のようす。
そして最後のピーク、陣笠山。
やった!後は下るのみ!
2019年05月27日 15:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして最後のピーク、陣笠山。
やった!後は下るのみ!
1
黒檜山の真ん前です。。
2019年05月27日 15:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒檜山の真ん前です。。
1
絶景スポットをズームしてみた。今朝はあそこから眺めてましたね。
2019年05月27日 15:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景スポットをズームしてみた。今朝はあそこから眺めてましたね。
そして少し下ると五輪峠の車道に出ました。沼田市と前橋市の境界。
2019年05月27日 15:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして少し下ると五輪峠の車道に出ました。沼田市と前橋市の境界。
車道を15分歩いて下ると見覚えのあるスタート地点へ帰還!いやー、やり切った感!
2019年05月27日 16:06撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を15分歩いて下ると見覚えのあるスタート地点へ帰還!いやー、やり切った感!
駐車場には自分とあと一台だけ。平日登山バンザイ🙌
2019年05月27日 16:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場には自分とあと一台だけ。平日登山バンザイ🙌
ということでこちらが今回の戦利品。ボート乗り場に近い見晴屋というお土産物屋さんで520円で購入。
2019年05月28日 01:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということでこちらが今回の戦利品。ボート乗り場に近い見晴屋というお土産物屋さんで520円で購入。
2

感想/記録

富士山から下りてきた翌日は平日でしたが有休を取っていたので、その足で百名山を新規開拓すべく赤城山へ。最高峰の黒檜山を単体で登るだけなら2時間ちょっとで下りてこれるとのことでしたが、せっかくなら思いっきり満喫しようと外輪山の大周回コースを歩いてみました。前日の富士山の疲れが残っていたせいか、終盤の鈴ヶ岳付近からペースがガタ落ちで気持ち的にも相当辛かったですが、何とか計画通りのコースを歩き通せました。普通に歩けばゆるふわな赤城山も目一杯歩き尽くして思い出深い山になりました。
訪問者数:437人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ