また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1871689 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山(残雪あり)

日程 2019年05月27日(月) [日帰り]
メンバー
 ic866k(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
蓼科山七合目駐車場に駐車(10時時点で2割ほど駐車)しましたが、駐車場が2ヶ所あり、登山口の目の前にも駐車スペースがあることに登山口に着いて気付きました。
登山口にトイレもありましたが、少し手前の御泉水自然園でトイレだけ利用させてもらいました。
コンビニは、白樺湖のリゾートローソンが最終だったと思います。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間25分
合計
6時間8分
S蓼科山7合目登山口09:5510:10馬返し11:12将軍平11:15蓼科山荘11:1611:55蓼科山頂ヒュッテ11:5612:03蓼科山12:12蓼科神社奥宮12:20蓼科山展望盤13:1513:18蓼科神社奥宮13:23蓼科山13:2413:28蓼科山頂ヒュッテ13:3414:10蓼科山荘14:2514:24将軍平14:2815:43馬返し15:4415:58蓼科山7合目登山口15:5916:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
所々に残雪があり、アイスバーン状態の所もあるため注意が必要です。
(アイゼンなしでも、なんとか問題なく登れました。)
蓼科荘から頂上まではかなりの急登で、残雪も多くなります。
頂上ヒュッテあたりから頂上一帯は雪はありませんでした。
その他周辺情報ストックを忘れましたが、登山口にちょうど良いサイズの木の杖(枝)が無料貸出用としてあったので、お借りしました。結果的に非常に助かりました。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 トレッキングポールを忘れました。

写真

最後のコンビニは白樺湖のリゾートローソンです。イートインコーナーもあり、USB充電も使えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のコンビニは白樺湖のリゾートローソンです。イートインコーナーもあり、USB充電も使えました。
下の駐車場からスタートです。登山口まで5分ほど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の駐車場からスタートです。登山口まで5分ほど。
登山口の様子(写真は下山時)です。すぐ近くに駐車場とトイレがあります。
2019年05月27日 16:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の様子(写真は下山時)です。すぐ近くに駐車場とトイレがあります。
30分ほど歩くと残雪が出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
30分ほど歩くと残雪が出てきます。
天狗の露地。道が二股になっていますが、看板通り左に行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の露地。道が二股になっていますが、看板通り左に行きます。
残雪が増えてきました。
2019年05月27日 11:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が増えてきました。
急登+残雪も増えます。アイスバーン状態の所もあり、木の杖では突き立てられません。
2019年05月27日 11:17撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登+残雪も増えます。アイスバーン状態の所もあり、木の杖では突き立てられません。
岩場になったので、杖はデポして、両手両足を使って登って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場になったので、杖はデポして、両手両足を使って登って行きます。
鎖場もありました。雪が滑るため、少し怖かったです。
2019年05月27日 11:34撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場もありました。雪が滑るため、少し怖かったです。
蓼科山頂ヒュッテに到着。
2019年05月27日 11:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテに到着。
赤岳方面が良く見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳方面が良く見えます。
薄らと北アルプスが(槍ヶ岳らしき山も)見えます。
2019年05月27日 12:12撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄らと北アルプスが(槍ヶ岳らしき山も)見えます。
空もきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空もきれいです。
山頂が広いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が広いです。
山頂ヒュッテ前にも山頂の看板があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ前にも山頂の看板があります。
下りの雪(アイスバーン)が心配でしたが、段差のあるところは、岩に座って足を下すようにして少しづつ慎重に下りました。
2019年05月27日 14:13撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの雪(アイスバーン)が心配でしたが、段差のあるところは、岩に座って足を下すようにして少しづつ慎重に下りました。
蓼科荘で休憩。ポカリスエット(500mℓ)400円を購入。お土産にピンバッチも購入しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科荘で休憩。ポカリスエット(500mℓ)400円を購入。お土産にピンバッチも購入しました。
登山道が崩壊しているように見えるところもありましたが、歩くルートはしっかりと整地されています。
2019年05月27日 14:51撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が崩壊しているように見えるところもありましたが、歩くルートはしっかりと整地されています。
ルリビタキ
2019年05月27日 15:34撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリビタキ
1
ルリビタキ
2019年05月27日 15:37撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリビタキ
カラマツの松笠?花びらのようなデザインです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツの松笠?花びらのようなデザインです。
無事下山しました。
2019年05月27日 16:01撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
駐車場は空になってました。
2019年05月27日 16:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は空になってました。
白樺の樹皮。白樺の白と新緑の緑でとてもさわやかな景色が白樺湖周辺では楽しめました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺の樹皮。白樺の白と新緑の緑でとてもさわやかな景色が白樺湖周辺では楽しめました。
白樺温泉「すずらんの湯」で入浴しました。駐車場から湖畔に1分ほど行くと、天然水「八臣の雫」が汲めます。(無料)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺温泉「すずらんの湯」で入浴しました。駐車場から湖畔に1分ほど行くと、天然水「八臣の雫」が汲めます。(無料)
本日の宿、プチホテル「まほろば」さんは、「すずらんの湯」からすぐでした。(奥の4階建ての建物)*2食付きで、2名1泊6,000円(税込)と非常にリーズナブルでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の宿、プチホテル「まほろば」さんは、「すずらんの湯」からすぐでした。(奥の4階建ての建物)*2食付きで、2名1泊6,000円(税込)と非常にリーズナブルでした。
翌日は天気が悪く、この後、蓼科山は雲に隠れ、雨も降りました。白樺湖周辺をドライブしましたが、天気がイマイチでした。
2019年05月28日 08:44撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は天気が悪く、この後、蓼科山は雲に隠れ、雨も降りました。白樺湖周辺をドライブしましたが、天気がイマイチでした。
天気が悪かったため、午後から横浜に移動して用事を済ませて帰りました。ここからの画像は登山とは全く関係ありません。
2019年05月28日 17:33撮影 by Canon IXY 600F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が悪かったため、午後から横浜に移動して用事を済ませて帰りました。ここからの画像は登山とは全く関係ありません。

感想/記録
by ic866k

百名山を登れた達成感と、山頂の独特の広さややや霞んでいましたが、周辺の山々も見ることができ、久しぶりに登山を楽しめました。
ほぼ一年ぶりの登山だったので、往復4時間程度のお手軽な山、ということで蓼科山を選びましたが、残雪&急登で、この時期は誰にでもお勧めできるお手軽な山ではないというのが感想です。
アイゼンなしでも問題なく登れましたが、軽アイゼンくらいは持って行くべきでしたし、ストックを忘れたことも反省点です。
訪問者数:109人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ