また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1891312 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走阿蘇・九重

平治岳、三俣山

日程 2019年06月13日(木) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長者原の駐車場は4割程度
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
1時間37分
合計
9時間31分
S長者原05:2506:10指山自然観察路分岐06:1106:36雨ヶ池越07:12坊ガツル07:2507:27坊がつる避難小屋08:08大戸越08:39平治岳08:5409:24大戸越10:00坊がつる避難小屋10:36法華院温泉10:3811:14諏蛾守越分岐11:21諏蛾守越11:45三俣山西峰11:4712:08三俣山IV峰13:0113:05三俣山13:1313:16三俣山IV峰13:1713:32三俣山西峰13:51諏蛾守越14:03採石道路分岐14:0414:41指山自然観察路分岐駐車場14:45長者原自然研究路分岐14:4614:55長者原14:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はないが、黒土の粘土質のためとにかく滑りやすい。特に坊がつるから大戸越までの間がひどい。この数日間は降雨がなかったにもかかわらず乾いてなどない。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

長者原のタデ湿原 日出の時間と重なりなんともすがすがしい気分
2019年06月13日 05:30撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長者原のタデ湿原 日出の時間と重なりなんともすがすがしい気分
1
上泉水山方面のモルゲンロート
2019年06月13日 05:30撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上泉水山方面のモルゲンロート
1
雨ヶ池手前の休憩ポイント ここまで55分
2019年06月13日 06:25撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ池手前の休憩ポイント ここまで55分
1
雨ヶ池を過ぎて見えてくる坊がつるが美しい
2019年06月13日 06:43撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨ヶ池を過ぎて見えてくる坊がつるが美しい
1
吉部分岐へ向けて最後の下り
2019年06月13日 07:00撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉部分岐へ向けて最後の下り
坊がつるに着いた ここまで1時間35分
2019年06月13日 07:05撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊がつるに着いた ここまで1時間35分
2
三俣山南峰
2019年06月13日 07:05撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山南峰
1
平治岳への急登
2019年06月13日 08:09撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治岳への急登
1
大戸越から見る三俣三峰
2019年06月13日 08:09撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越から見る三俣三峰
1
最後のミヤマキリシマに間に合った
2019年06月13日 08:32撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のミヤマキリシマに間に合った
3
何回来ても飽きない景色
2019年06月13日 08:44撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回来ても飽きない景色
2
平治岳山頂から坊がつる 左から稲星山、中岳、天狗ヶ城、星生山
2019年06月13日 08:45撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治岳山頂から坊がつる 左から稲星山、中岳、天狗ヶ城、星生山
2
平治岳南斜面のミヤマキリシマ
2019年06月13日 09:00撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治岳南斜面のミヤマキリシマ
2
こうしてみると坊がつるの美しさがよくわかる
2019年06月13日 09:03撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうしてみると坊がつるの美しさがよくわかる
1
平治岳から見た三俣山のアップ
2019年06月13日 09:03撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平治岳から見た三俣山のアップ
1
大船山の山体も緑がきれい
2019年06月13日 09:04撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大船山の山体も緑がきれい
大戸越へ降りてきた
2019年06月13日 09:25撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大戸越へ降りてきた
1
諏蛾守越分岐
2019年06月13日 11:15撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏蛾守越分岐
1
諏蛾守越 これから三俣山へトライ
2019年06月13日 11:23撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏蛾守越 これから三俣山へトライ
1
三俣山への登り 雲のあたりが山頂だと思ったのだが…
2019年06月13日 11:28撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山への登り 雲のあたりが山頂だと思ったのだが…
1
三俣山への登りから大船山
2019年06月13日 11:29撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山への登りから大船山
1
山頂には違いないが・・・
2019年06月13日 11:47撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には違いないが・・・
2
やっぱり目はこれに行きつく
2019年06月13日 11:50撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり目はこれに行きつく
三俣山本峰と己(この己を南峰と思った)
2019年06月13日 11:50撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山本峰と己(この己を南峰と思った)
己から見た南峰
2019年06月13日 12:15撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
己から見た南峰
三俣山本峰から見る平治岳
2019年06月13日 13:08撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山本峰から見る平治岳
1
硫黄山作業道と諏蛾守越への分岐 諏蛾守越からここまで15分
2019年06月13日 14:07撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山作業道と諏蛾守越への分岐 諏蛾守越からここまで15分
1
鞍部が諏蛾守越
2019年06月13日 14:07撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部が諏蛾守越
三俣山も西面は崩壊している
2019年06月13日 14:13撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三俣山も西面は崩壊している
砂防ダム分岐 ここからは林道(コンクリート)歩きとなる
2019年06月13日 14:32撮影 by VH210 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダム分岐 ここからは林道(コンクリート)歩きとなる

感想/記録
by kaizan

山行目的は最後のミヤマキリシマを見に行くこととして、まだ未踏の三俣山にも足を延ばす、それも坊がつるから三俣山南峰への直登を計画した。また数年前に登ったつもりでいた平治岳にもきちんと登る(当時大戸越から見たひとまずのピークを平治岳と勘違いしていた)。
ミヤマキリシマはピークは既に過ぎていたが多くの登山者で結構にぎわっていた。平日にもかかわらず意外に若い人が目立った。もちろん我が世代もかなりの数いたが‥‥。
平治岳から坊がつるに降りて来てから腹ごしらえを少しして、南峰への登り口を探したがブッシュに遮られ、どうにも見つけることができなかった。仕方なく、諏蛾守越からのルートに変更。
ここでも見上げたピークが山頂だと思い込んでしまっており、登り切ったところから更にピークが見えたとたんモチベーションが急降下となり、これが2回続いたところで南峰への登頂はあきらめてしまった。
自分には次回の宿題と言い訳し、己で早々に昼食とした。
今回の計画変更は、地図をきちんと読まないで地形を正確に把握してなかったことに尽きる。大いに反省すべきところである。
しかし、山行自体は大いに満足した。
ストックは下りでのみ使用した。久住山系では地質の関係で滑り止めとしてのストックはアリかと思う。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ