また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1895131 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

鍋割山・塔ノ岳・丹沢山(周回)

日程 2019年06月16日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
9:50渋沢駅北口発大倉行き神奈中バスで大倉下車
帰りは18:38大倉発渋沢駅行き神奈川バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間36分
休憩
22分
合計
7時間58分
S大倉バス停10:1111:02黒竜の滝分岐11:05黒竜の滝11:16表丹沢県民の森駐車場11:30西山林道合流地点11:36二俣11:51本沢渡渉点11:55ミズヒ沢渡渉点12:13後沢乗越13:20鍋割山13:46小丸14:19金冷し14:24塔ノ岳14:4115:00日高15:12竜ヶ馬場休憩所15:33丹沢山15:3815:53竜ヶ馬場16:04日高16:26塔ノ岳16:35金冷シ16:45花立山荘16:59天神尾根分岐17:08堀山の家17:21駒止茶屋17:30一本松17:37見晴茶屋17:50観音茶屋18:02丹沢クリステル18:09大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

大倉バス停を出発。いい天気です。
2019年06月16日 10:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停を出発。いい天気です。
1
黒竜の滝に寄り道します
2019年06月16日 10:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒竜の滝に寄り道します
急な下りを慎重に下ること5分。
黒竜の滝へ向かう。
2019年06月16日 11:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りを慎重に下ること5分。
黒竜の滝へ向かう。
黒竜の滝
これ以上近づくとドボンしそうなので引き返します。
2019年06月16日 11:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒竜の滝
これ以上近づくとドボンしそうなので引き返します。
5
このまま表丹沢県民の森を歩いてみる。
橋を渡ります。
2019年06月16日 11:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま表丹沢県民の森を歩いてみる。
橋を渡ります。
想像していたよりきつい登り
2019年06月16日 11:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想像していたよりきつい登り
表丹沢県民の森の駐車場に出ました
林道を鍋割山方向へ進む
2019年06月16日 11:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森の駐車場に出ました
林道を鍋割山方向へ進む
林道のヒメウツギ
2019年06月16日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道のヒメウツギ
1
舗装道路を少し歩くとゲート
2019年06月16日 11:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装道路を少し歩くとゲート
砂利道の林道 
2019年06月16日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利道の林道 
鍋割山へ向かう。
2019年06月16日 11:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山へ向かう。
いい天気です
2019年06月16日 11:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気です
1
表丹沢県民の森の駐車場から15分ほど林道を歩き西山林道に戻る。まだ、しばらく退屈な林道歩き。
2019年06月16日 11:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表丹沢県民の森の駐車場から15分ほど林道を歩き西山林道に戻る。まだ、しばらく退屈な林道歩き。
橋が流されて、片側が川に落ちていた。
慎重に渡る。
2019年06月16日 11:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋が流されて、片側が川に落ちていた。
慎重に渡る。
鍋割山到着
2019年06月16日 13:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山到着
4
鍋割山から見た富士山。
次は塔ノ岳に向かいます。
2019年06月16日 13:28撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山から見た富士山。
次は塔ノ岳に向かいます。
1
鍋割山陵は久しぶり。
ときどき、展望が開ける。
2019年06月16日 13:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山陵は久しぶり。
ときどき、展望が開ける。
3
今日見た、ツツジはこのヤマツツジだけ。シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ含め、ツツジ類は、完全に終わりですね。
2019年06月16日 13:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日見た、ツツジはこのヤマツツジだけ。シロヤシオ、トウゴクミツバツツジ含め、ツツジ類は、完全に終わりですね。
塔ノ岳到着。相変わらず人が多い。
2019年06月16日 14:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着。相変わらず人が多い。
1
塔ノ岳から見た富士山
2019年06月16日 14:26撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳から見た富士山
7
丹沢山へ向かう道から、丹沢山、左は不動ノ峰かな。
2019年06月16日 15:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山へ向かう道から、丹沢山、左は不動ノ峰かな。
2
丹沢山到着。
2019年06月16日 15:33撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山到着。
5
木道の上に新しい板が沢山乗っかっていました。
固定されていないので、ちょっと邪魔な感じが...
補修途中なんでしょうけど...
2019年06月16日 15:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道の上に新しい板が沢山乗っかっていました。
固定されていないので、ちょっと邪魔な感じが...
補修途中なんでしょうけど...
1
竜ヶ馬場。大山が綺麗に見えました。
2019年06月16日 15:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜ヶ馬場。大山が綺麗に見えました。
1
塔ノ岳。16時半近いですが、まだ人がたくさん。
2019年06月16日 16:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳。16時半近いですが、まだ人がたくさん。
また富士山
2019年06月16日 16:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また富士山
5
花立を過ぎたあたりから見た相模湾
大島(三原山)がうっすら見える、
2019年06月16日 16:43撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立を過ぎたあたりから見た相模湾
大島(三原山)がうっすら見える、
2
花立山荘からの富士山
2019年06月16日 16:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘からの富士山
1
雑事場の平を過ぎた付近にアカショウマが咲いていました
2019年06月16日 17:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑事場の平を過ぎた付近にアカショウマが咲いていました
4
この一角だけ沢山咲いていた
2019年06月16日 17:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この一角だけ沢山咲いていた
1
大倉バス停到着。
今日も無事に下山できました。
\(^_^)/
2019年06月16日 18:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停到着。
今日も無事に下山できました。
\(^_^)/
3

感想/記録
by Nobu00

この日は、会社の山好きの仲間と尾瀬ハイキングを計画したけど天気予報で尾瀬は雨なので、中止。
ふと丹沢予報を確認したら早朝を除き晴れマーク。あわててルートを決めた。大倉発10時くらいで、あまり遠くにも行けないので、今年まだ登っていない鍋割山と未踏ルートの黒竜の滝を絡めて、塔ノ岳を周回+行ける所まで登ることに。
梅雨時の貴重な晴れの日。日差しは暑かったけど、適度に吹く風が涼しくて、山日和の一日でした。
訪問者数:341人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/12
投稿数: 153
2019/6/17 13:19
 まだ未踏ルートがあったんですね
Nobu00さん、こんにちは。
県民の森に滝があったんですね!
全然知りませんでしたが地図をよく見たら載ってますね。^^;
西山林道は何回か通っているはずですが、県民の森は駐車場があるくらいかと思っていたので、分岐にも全く気付かなかったです。
尾瀬は残念でしたが意外な発見ありがとうございました!
登録日: 2016/3/18
投稿数: 660
2019/6/17 20:41
 天気
こんばんは、Nobu00さん
塔ノ岳から富士山見えたんですねー
16時で沢山の人がいるなんてちょっとびっくりしました。
尾瀬ハイキング残念でしたね。
確かに天気悪かったです、丹沢で正解。
私も尾瀬ハイキング行きたいなぁーと思ってます。おススメルートとかあるんですか?
登録日: 2015/6/27
投稿数: 1011
2019/6/18 7:50
 Re: まだ未踏ルートがあったんですね
naotomo-pさん、コメントありがとうございます。
西山林道を歩いていると黒竜の滝への道標が見えて、前から気になっていました。
ても、黒竜の滝は落差10m〜15mくらいしかなく、表丹沢県民の森の中を歩くといっても橋を2つ渡るとすぐに登り坂で登ったと思うと林道。滝マニアにはいいかも知れませんが、私は一度歩いたら、もう十分という感じです。
尾瀬は、また計画たてて挑戦したいと思います。できたら湿原より至仏山に登りたいです。
(^ω^)
登録日: 2015/6/27
投稿数: 1011
2019/6/18 7:54
 Re: 天気
fragranceさん、コメントありがとうございます。
丹沢は晴れて、久しぶりに富士山をはっきり拝んだ気がします。
私は尾瀬に行ったことないので、お勧めは分かりませんが、今回、
鳩待峠〜山の鼻〜牛首分岐〜竜宮十字路〜見晴〜東電分岐〜ヨッピ吊橋〜牛首分岐〜山の鼻〜鳩待峠のルートで湿原を8時間かけて一周する計画でした。
6月は至仏山は入山禁止。燧ヶ岳はまだ雪深そう。それと、尾瀬ヶ原と言えば、湿原の木道歩きでしょうと言うことで山はあきらめ、湿原を堪能するルートにしました。
でも次は至仏山に登れるシーズンになるし、鳩待峠〜山の鼻〜至仏山〜鳩待峠かなぁ。同行者の意見にもよりますが(^ω^)
登録日: 2012/9/27
投稿数: 1110
2019/6/18 11:44
 あやかりたいですよ!
Nobu00さん、こんにちは!

ここ数日は梅雨が終わったかのような好天が続いていますね 適度に涼しい風が吹いて山日和の一日だったとは何よりです。こういうご褒美のような梅雨の晴れ間に休日がぶつかるとは日ごろの行いがよろしいのでしょうね もちろん日頃から清く正しく生活しているので私もあやかりたいですよ
登録日: 2015/6/27
投稿数: 1011
2019/6/18 12:38
 Re: あやかりたいですよ!
wazaoさん、コメントありがとうございます。
日頃の行いは、誉められたものではないのですが(^_^;)、梅雨入りしたとは思えないくらい、いい天気で、ラッキーでした。
(^ω^)
夏になったらアルプスの山に登りたいので体力維持のためにも、晴れの日はもちろん、曇りの日もできるだけ、山に出かけたいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 ミツバツツジ 木道 梅雨 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ