また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1899193 全員に公開 ハイキング丹沢

つなげてみたい 大野山,丹沢湖,不老山

日程 2019年06月20日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:JR御殿場線 山北駅
復路:JR御殿場線 駿河小山駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
45分
合計
8時間15分
S山北駅07:4008:05大野山入口08:20大野山登山口08:40共和小学校傍のトイレ08:5009:35イヌクビリ09:4009:45大野山山頂標識09:5009:50大野山駐車場&トイレ09:5510:00イヌクビリ10:50米ヶ沢ノ頭10:5512:00丹沢湖バス停12:0512:20神縄バス停12:30滝口沢12:40湯本平バス停12:45向河原12:50火打沢(ヒイチ沢)14:00番ヶ平14:10降雨山14:20不老山14:3014:35不老山南峰15:35金時公園15:55駿河小山駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
次の休みは雨予報なのであきらめていたが、直前で晴れっぽい予報に変わっていた。
先日半分こなしたばかりの富士箱根トレイルをつなげよう、と地図を眺め計画を立てていたら、
丹沢湖と山北駅間にもっと短く楽そうな赤線空白区間を発見し、日和った計画に変更。
一応大野山を経由することで、ハイキングという体裁を保つことにした。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

今週二度目の山北駅
2019年06月20日 07:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今週二度目の山北駅
3
ノスタルジックな街並み
2019年06月20日 07:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノスタルジックな街並み
2
無料配布していた
2019年06月20日 07:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料配布していた
2
しばらく舗装路を歩く
2019年06月20日 07:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく舗装路を歩く
1
ガクアジサイ
2019年06月20日 07:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
3
ツユクサ
2019年06月20日 08:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツユクサ
3
オオイヌノフグリ
2019年06月20日 08:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオイヌノフグリ
3
名の知らぬ花
2019年06月20日 08:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名の知らぬ花
4
心遣いが嬉しい
2019年06月20日 08:05撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心遣いが嬉しい
3
端正な顔の石仏
2019年06月20日 08:09撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
端正な顔の石仏
4
東名高速下通過
2019年06月20日 08:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東名高速下通過
1
ホタルブクロ
2019年06月20日 08:16撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
7
大野山入口
2019年06月20日 08:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山入口
1
学校前のトイレ
2019年06月20日 08:40撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
学校前のトイレ
1
軽食をとる
2019年06月20日 08:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽食をとる
6
炭焼き小屋
2019年06月20日 08:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き小屋
3
いよいよ登山道へ
2019年06月20日 08:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登山道へ
1
可愛らしい案内板
2019年06月20日 08:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
可愛らしい案内板
2
スカイツリーと同じ高さ
2019年06月20日 09:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイツリーと同じ高さ
5
木工の天才がいるのか
2019年06月20日 09:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木工の天才がいるのか
2
大野山山頂
2019年06月20日 09:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大野山山頂
8
眼下には丹沢湖
2019年06月20日 09:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には丹沢湖
5
ビミョーなキャラクター
2019年06月20日 10:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビミョーなキャラクター
7
はじめ林道のち山道に変わる
2019年06月20日 10:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめ林道のち山道に変わる
3
米ヶ沢の頭、軽食タイム
2019年06月20日 10:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
米ヶ沢の頭、軽食タイム
丹沢湖へ向かって急降下
2019年06月20日 10:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢湖へ向かって急降下
3
木々の隙間から丹沢湖
2019年06月20日 11:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の隙間から丹沢湖
4
途中の小山の送電塔
2019年06月20日 11:39撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の小山の送電塔
2
檜岳でしょうか?
2019年06月20日 11:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜岳でしょうか?
1
三保ダムの上
2019年06月20日 12:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三保ダムの上
3
バスの空白時間に震える
2019年06月20日 12:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの空白時間に震える
しょうがないので歩いて戻る
2019年06月20日 12:12撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょうがないので歩いて戻る
ドクダミの花に癒される
2019年06月20日 12:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドクダミの花に癒される
6
雲行が怪しくなってきた
2019年06月20日 12:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲行が怪しくなってきた
不老山を目指してみる
2019年06月20日 12:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老山を目指してみる
3
山北茶の茶畑
2019年06月20日 12:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山北茶の茶畑
10
歩きやすい登山道
2019年06月20日 13:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい登山道
2
林道との出合い
2019年06月20日 14:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道との出合い
不老山北峰928m
2019年06月20日 14:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老山北峰928m
3
おやつの栗ぜんざい
2019年06月20日 14:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつの栗ぜんざい
7
不老山南峰
2019年06月20日 14:32撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不老山南峰
1
ここでまた会えるとは…
2019年06月20日 14:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでまた会えるとは…
6
要所要所にこいつがいる
2019年06月20日 14:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所要所にこいつがいる
3
金太郎に導かれながら下山
2019年06月20日 14:47撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金太郎に導かれながら下山
3
下界が見えてきた
2019年06月20日 15:14撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界が見えてきた
1
金時公園
2019年06月20日 15:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金時公園
2
そんなこんなで駿河小山駅
2019年06月20日 15:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんなこんなで駿河小山駅
1
懐かしい飲み物を見つけた
2019年06月20日 15:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
懐かしい飲み物を見つけた
8

感想/記録

山中湖から山北駅につなげるか?あるいは逆ルートの方が良いか??
と地図を見て検討していると、ふと丹沢湖と山北駅間に赤線空白区間を発見。
富士箱根トレイルは今度にし、まずは確実(安易)なルートをとろうと計画を変更。
結局同じくらい歩かされる羽目になるとは、この時はまだ知らなかった。

約3時間かけて山北駅に到着、人生二度目でほんの三日ぶりの下車。
駅前には懐かしのボンネットバスが停車していて、周辺の建物もノスタルジック。
町工場の前では薄手の先割れスプーンが無料配布されてたので3本貰っていく。
駅前の商店街などを見て回ったあとは、案内標識に従い大野山を目指す。
しばらく舗装路歩き、東名高速の下をくぐり、ボクシングジムの手前を右折。
小学校の前に割と綺麗なトイレがあり、水道で水を浴びてクールダウンした。
ベンチもあったので座って軽い食事をとる、最近のお気に入りは稲荷寿司。
食事を終えて再び出発、炭焼き小屋の前を通過ししばらく行くと登山口があった。
山道だったり、木製の階段だったり、林道になったりしながら山頂に到着。
空気が白んでいるため、ぼんやり霞んだ丹沢湖を眼下に収めることができた。
あとは丹沢湖へ向けて下りるだけ、林道から山道になり峠を越えて湖へ下る。
この日の山行はほとんど終わりなので、途中の小山で調理パンを食べて休憩した。
着いてすぐにバスが無ければ、湖畔を歩いて玄倉あたりまで散歩してもいいな…
などのんきな考えで丹沢湖バス停に到着、これで松本駅〜太平洋がつながった。
さて、帰りのバスは、、、4時間近くバスが無い(実は谷峨行きが3時間後にあった)。
散歩しても、食事しても、時間をつぶせそうにないので歩いて戻ることにした。
トンネルをくぐり集落を通過したとこで、不老山に寄るのもありかなと思う。
正直気持ちの上ではこの日の登山は終わっていて、新たに登る気にはならない。
しかし、時間も十分あるしで後になって後悔しそうなのでやはり登ることにする。
河内川にかかる吊橋を渡って茶畑の脇道を通り、不老山登山口から入山する。
登りやすく標高を上げやすい自分好みの登山道だったが、やはり気持ちが乗らない。
こんなに歩かされるなら、山中湖へ向かっていた方が精神的には楽だったかも…
それでも山頂に着くと、この日はこれ以上登らなくてよいな、と思い安堵した。
バッグの中に非常食として持っていた和菓子があったので、小休憩して下山開始。
不老山南峰の標識の上に、先日の金時山でお世話になった金太郎像を見つけた。
以降、要所要所の案内標識に金太郎像が鎮座し、下山のコースを導いてくれた。
里に下り、自販機に懐かしい絵柄のジュースを見つけ、思わず購入し駅へ向かった。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ