また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1902183 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

編笠山〜権現岳 ピストン

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
観音平の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
1時間26分
合計
6時間30分
S観音平06:0906:44雲海07:05押手川07:0607:57編笠山08:3108:49青年小屋08:5009:09のろし場09:21西ギボシ09:26東ギボシ09:3109:36権現小屋10:0910:10縦走路分岐10:11権現岳10:1810:20縦走路分岐10:2310:25権現小屋10:31東ギボシ10:38西ギボシ10:45のろし場10:56青年小屋10:5812:00押手川12:17雲海12:39観音平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
概ね良好ですが、青年小屋から押手川までの巻道は小雨の影響で滑りやすかった。
その他周辺情報食彩工房 雅
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

不安定な天気の中スタートします。
2019年06月22日 06:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不安定な天気の中スタートします。
1
とりあえずさくさくっと雲海まで来ました。
2019年06月22日 06:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずさくさくっと雲海まで来ました。
甘利山に続きレンゲツツジが咲いていました。
2019年06月22日 06:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘利山に続きレンゲツツジが咲いていました。
押手川まで来ました。
軽く一服をしたら編笠山を目指します。
2019年06月22日 07:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
押手川まで来ました。
軽く一服をしたら編笠山を目指します。
八ヶ岳らしい整備された登山道。
2019年06月22日 07:20撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳らしい整備された登山道。
1
短いハシゴ場
2019年06月22日 07:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
短いハシゴ場
最後の急登を登れば…
2019年06月22日 07:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登を登れば…
けっこうあっさりと編笠山に登頂。
2019年06月22日 07:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこうあっさりと編笠山に登頂。
怪しいおっさん、自撮りにチャレンジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しいおっさん、自撮りにチャレンジ。
1
ハイマツ越しの西岳
2019年06月22日 07:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ越しの西岳
1
次に目指す権現岳は雲で見えません。
2019年06月22日 08:01撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に目指す権現岳は雲で見えません。
遠くに霞む蓼科山と天狗岳。
残念ながら赤岳、阿弥陀岳は雲の中。
この直ぐ後には蓼科山と天狗も雲に隠れてしまいました。
2019年06月22日 08:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに霞む蓼科山と天狗岳。
残念ながら赤岳、阿弥陀岳は雲の中。
この直ぐ後には蓼科山と天狗も雲に隠れてしまいました。
それでは青年小屋を目指して出発しましょう。
2019年06月22日 08:32撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは青年小屋を目指して出発しましょう。
青年小屋が見えてきました。
2019年06月22日 08:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋が見えてきました。
今回は頑張って高山植物にも挑戦。
イワカガミは残念ながら思いっ切りピンボケ
2019年06月22日 08:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は頑張って高山植物にも挑戦。
イワカガミは残念ながら思いっ切りピンボケ
オーレンソウはピントばっちり。
2019年06月22日 08:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレンソウはピントばっちり。
この岩場は楽しかった。
2019年06月22日 08:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩場は楽しかった。
青年小屋に到着。
2019年06月22日 08:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋に到着。
1
落ちたブランコ越しの編笠岳
2019年06月22日 08:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ちたブランコ越しの編笠岳
次に目指すは権現岳。
2019年06月22日 08:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に目指すは権現岳。
黄色いスミレ。
キバナノコマノツメ
これもピンボケ
2019年06月22日 08:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色いスミレ。
キバナノコマノツメ
これもピンボケ
なかなかスリリングな鎖場。
2019年06月22日 09:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかスリリングな鎖場。
ミヤマキンバイ
2019年06月22日 09:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ
切り立った岩場も
2019年06月22日 09:28撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り立った岩場も
ハクサンイチゲ?
2019年06月22日 09:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ?
権現小屋に到着。
2019年06月22日 09:36撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋に到着。
めちゃくちゃいい感じ!!
2019年06月22日 09:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃくちゃいい感じ!!
コーヒーを頂きました。
お値段はとってもリーズナブル。
2019年06月22日 09:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーヒーを頂きました。
お値段はとってもリーズナブル。
小屋番さんにお願いして、ご厚意で2Fを見せて頂きました。
2019年06月22日 10:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋番さんにお願いして、ご厚意で2Fを見せて頂きました。
2
シャクナゲ
2019年06月22日 10:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
山頂の一段下には山梨百名山の標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の一段下には山梨百名山の標識。
3
山頂で記念撮影。
霧と汗で髪もボサボサ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で記念撮影。
霧と汗で髪もボサボサ。
2
青年小屋さんのテン場にてヤツガタケタンポポ
2019年06月22日 11:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋さんのテン場にてヤツガタケタンポポ
青年小屋からは編笠山を経由せずに巻道で下山。
苔から分かる通りジメジメしていて小雨と相まって非常に滑りやすかった。
2019年06月22日 11:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋からは編笠山を経由せずに巻道で下山。
苔から分かる通りジメジメしていて小雨と相まって非常に滑りやすかった。
笹薮とレンゲツツジ。
2019年06月22日 12:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮とレンゲツツジ。
駐車場に到着。
駐車場はフル満車状態。
あんまりな天気でも流石は八ヶ岳です。
2019年06月22日 12:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。
駐車場はフル満車状態。
あんまりな天気でも流石は八ヶ岳です。
1
コーラで一服。
お疲れさまでした。
2019年06月22日 12:48撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コーラで一服。
お疲れさまでした。
小淵沢ICの近く、食彩工房 雅さんで昼食を頂きました。
2019年06月22日 13:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢ICの近く、食彩工房 雅さんで昼食を頂きました。
1
天ぷら蕎麦をチョイス。
天ぷらもお蕎麦も美味しっかったです。
2019年06月22日 13:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天ぷら蕎麦をチョイス。
天ぷらもお蕎麦も美味しっかったです。
1
訪問者数:380人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ