また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1902875 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

ライチョウを見に乗鞍岳

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
駐車場:ほおのき平
バス:畳平まで往復2,300円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし
その他周辺情報温泉:ひらゆの森

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

Myアイテム  

VOL7 重量:-kg

写真

ほおのき平でバスに乗り換えて畳平へ
2019年06月22日 08:38撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほおのき平でバスに乗り換えて畳平へ
45分ほどで標高2702mの畳平に到着。
2019年06月22日 09:39撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
45分ほどで標高2702mの畳平に到着。
1
鶴ヶ池を眺めながら剣ヶ峰へ
2019年06月22日 09:45撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池を眺めながら剣ヶ峰へ
1
鶴ヶ池のほとりにいたカヤクグリ
2019年06月22日 09:46撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ池のほとりにいたカヤクグリ
2
雪渓ではスキーを楽しむ人が沢山。この辺りにライチョウが居ましたが遠くて85mmじゃまともに撮れず。
2019年06月22日 10:08撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓ではスキーを楽しむ人が沢山。この辺りにライチョウが居ましたが遠くて85mmじゃまともに撮れず。
山頂方面はガスガス
2019年06月22日 10:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面はガスガス
小屋開け前
2019年06月22日 10:18撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋開け前
雪渓の通過待ち
2019年06月22日 10:35撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓の通過待ち
2
あっという間に山頂。わかってましたが眺望ゼロ。
2019年06月22日 10:59撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に山頂。わかってましたが眺望ゼロ。
3
時折ガスが晴れたり。こちらは乗鞍高原方面。
2019年06月22日 11:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折ガスが晴れたり。こちらは乗鞍高原方面。
ガスが晴れた時を狙っての権現池。
2019年06月22日 11:19撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れた時を狙っての権現池。
戻る途中富士見岳中腹にてオスのライチョウが。今度は登山道脇だったのでじっくり観察。
2019年06月22日 12:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻る途中富士見岳中腹にてオスのライチョウが。今度は登山道脇だったのでじっくり観察。
7
何度見てもカワイイ。
2019年06月22日 12:17撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見てもカワイイ。
4
メスを追いかける2羽のオス。飛んでるところを見るのは2回目。初めて写真に収められました。
2019年06月22日 12:20撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メスを追いかける2羽のオス。飛んでるところを見るのは2回目。初めて写真に収められました。
10
撮影機材:

感想/記録
by VOL7

梅雨入りしてからというもの週末はいつも天気が悪くて悶々としています。今週も綺麗に晴れそうなところがなさそうだったのでこんな天気ならライチョウに会えるかもと思い乗鞍岳へ行くことにしました。ただ、雨が降りそうだったので短期決戦のため畳平からの往復にしました。普段は平湯から歩くので畳平からのスタートは初めてです。覚悟してましたが畳平の時点で雲多目。とりあえず山頂を目指して出発。途中スキー客のいる雪渓あたりでライチョウを発見。ただ、ちょっと遠くて85mmではイマイチでした。まあ本来の目的はこの時点で達成したのであとは消化試合という感じで山頂へ。コースタイム1時間半、標高差300mなのであっという間に登頂。山頂でもガスガスでしたが、一時的にガスが晴れた時の景色はやはり何度見ても良いものでした。そして帰りがけに富士見岳へ登っている途中で目の前にライチョウ発見。今度は間近でしたのでじっくり観察出来ました。その後ツガイのライチョウが現れ、先ほどのオスがメスを追って迫ると飛んでいき、運よく飛んでるライチョウを見れました。富士見岳からの下りで雨が降り始めましたが、ライチョウに会えた良い山行でした。
訪問者数:279人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ