また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1904454 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

武尊山

日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裏見の滝駐車場を利用。
トイレ、登山ポストあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
45分
合計
6時間23分
S裏見ノ滝駐車場06:3206:35武尊神社07:00武尊沢林道終点駐車場07:0107:12須原尾根分岐07:1607:55武尊神社下降点08:0508:10手小屋沢避難小屋分岐08:1409:29武尊山09:5210:36剣ヶ峰山10:3812:16武尊沢12:21須原尾根分岐12:30武尊沢林道終点駐車場12:52武尊神社12:5312:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に泥濘んでおり、足元注意。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 カッパ(1) トレッキングポール(2) 医薬品(1) GPS(1) コンパス(1) 地図(1) 行動食(1) 水(1) エマージェンシーシート(1)

写真

裏見の滝の駐車場に車を停めました。
登山ポストとトイレがあります。
2019年06月23日 06:41撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏見の滝の駐車場に車を停めました。
登山ポストとトイレがあります。
武尊神社を過ぎると林道歩きです。
車も通るので歩きやすいです。
2019年06月23日 07:03撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊神社を過ぎると林道歩きです。
車も通るので歩きやすいです。
駐車スペースまで来ました。
向かって右側に広場があり、数台の駐車スペースがあります。
2019年06月23日 07:09撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースまで来ました。
向かって右側に広場があり、数台の駐車スペースがあります。
ここから先は水の侵食で道が抉られています。
2019年06月23日 07:18撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は水の侵食で道が抉られています。
須原尾根分岐。
時計回りに周回するので左折します。
2019年06月23日 07:22撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須原尾根分岐。
時計回りに周回するので左折します。
足元が泥濘んでいて歩きにくいです。
2019年06月23日 07:27撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元が泥濘んでいて歩きにくいです。
油断しているとズルズルいきます。
2019年06月23日 07:52撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油断しているとズルズルいきます。
まだ青空が見えています。
このまま持ってくれと祈りながら登ります。
2019年06月23日 07:54撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ青空が見えています。
このまま持ってくれと祈りながら登ります。
足元が滑りやすいことを除けば気持ちのいい登山道です。
2019年06月23日 07:55撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元が滑りやすいことを除けば気持ちのいい登山道です。
武尊神社下降点に到着。
ここから尾根歩きです。
2019年06月23日 08:14撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊神社下降点に到着。
ここから尾根歩きです。
まだ晴れている。
2019年06月23日 08:16撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ晴れている。
だいぶ下の方に避難小屋が見えます。
2019年06月23日 08:19撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ下の方に避難小屋が見えます。
木の根っこもよく滑ります。
2019年06月23日 08:55撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根っこもよく滑ります。
一番目の鎖場。
2019年06月23日 09:01撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番目の鎖場。
ガスが出てきました。
先を急ぎます。
2019年06月23日 09:09撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが出てきました。
先を急ぎます。
二番目の鎖場。
2019年06月23日 09:11撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番目の鎖場。
ちょっと残雪が残ってました。
2019年06月23日 09:13撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと残雪が残ってました。
ちょっとした岩場もありました。
2019年06月23日 09:17撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした岩場もありました。
シャクナゲがまだ残ってました。
2019年06月23日 09:18撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲがまだ残ってました。
三番目の鎖場。
2019年06月23日 09:18撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三番目の鎖場。
1
四番目の鎖場。
2019年06月23日 09:20撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四番目の鎖場。
1
この辺りでもう諦めモードに。
2019年06月23日 09:31撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りでもう諦めモードに。
山頂が見えてきました。
2019年06月23日 09:31撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
山頂に到着。
やはり真っ白で周囲は何も見えず。
2019年06月23日 09:40撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
やはり真っ白で周囲は何も見えず。
1
ピストンで武尊神社へ戻ることも考えましたが、当初の予定通り剣ヶ峰山へ向かうことにしました。
2019年06月23日 09:57撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンで武尊神社へ戻ることも考えましたが、当初の予定通り剣ヶ峰山へ向かうことにしました。
最初はかなりの急坂を下ります。
2019年06月23日 09:59撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はかなりの急坂を下ります。
残雪が見えてきました。
2019年06月23日 10:02撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪が見えてきました。
残雪の上を通過します。
アイゼンは不要。
2019年06月23日 10:06撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪の上を通過します。
アイゼンは不要。
晴れていれば景色の良さそうな稜線を歩いていきます。
2019年06月23日 10:07撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば景色の良さそうな稜線を歩いていきます。
ピークらしきものが見えてきました。
2019年06月23日 10:15撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークらしきものが見えてきました。
剣ヶ峰山と武尊神社への分岐点。
まずは山頂へ。
2019年06月23日 10:41撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山と武尊神社への分岐点。
まずは山頂へ。
剣ヶ峰山に到着。
2019年06月23日 10:47撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山に到着。
狭い山頂です。
2019年06月23日 10:48撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い山頂です。
分岐点に戻って下山します。
かなりの悪路とのことなので慎重に進みます。
2019年06月23日 11:42撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点に戻って下山します。
かなりの悪路とのことなので慎重に進みます。
渡渉点。
ここまでは急傾斜&泥濘でなかなか大変でした。
2019年06月23日 11:54撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点。
ここまでは急傾斜&泥濘でなかなか大変でした。
渡渉点を過ぎると傾斜が緩くなります。
2019年06月23日 12:07撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉点を過ぎると傾斜が緩くなります。
久しぶりの乾燥した登山道。
2019年06月23日 12:23撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの乾燥した登山道。
少し大きめの沢を渡ります。
2019年06月23日 12:27撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し大きめの沢を渡ります。
すぐに須原尾根分岐に到着。
2019年06月23日 12:29撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに須原尾根分岐に到着。
武尊神社前を通って駐車場へ戻ります。
2019年06月23日 13:02撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊神社前を通って駐車場へ戻ります。
ついでに裏見の滝を見物してきました。
2019年06月23日 13:13撮影 by SLT-A37, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついでに裏見の滝を見物してきました。
撮影機材:

感想/記録

梅雨の晴れ間を狙って武尊山へ登ってきました。

午前中は晴れ間が出るかもという予報で、実際に早朝は晴れていましたが、山頂についた頃にはガスで何も見えない状態でした。

連日の雨のせいか、歩いたコースの8割方が泥濘んでいて歩きにくかったです。
武尊山から剣ヶ峰山の間の稜線と、穂尊沢の手前あたりが比較的乾いているくらいで、他はグチャグチャです。持っと乾燥した時期に登るとよいのかもしれません。
足元が悪いことを除けば緑が多くて気持ちのいい道です。

山頂付近に鎖場がありますが、それほど難しくはないです。
剣ヶ峰山から武尊神社へ下る道は悪路という情報をよく聞きますが、実際に歩いてみるとそこまでひどい道ではないかな、という印象です。泥濘と急坂で注意が必要なのは間違いないですが、あえて避けるほどの悪路ではないという感じです。

今回はガスのせいで展望が楽しめなかったので、いずれ紅葉の時期を狙ってまた登ってみたいと思いました。
訪問者数:942人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ