また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1904884 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山荒地山周辺徘徊山行

日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川駅出発8:00
阪急芦屋川駅下山16:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道畦谷右俣はテープ無し踏み跡不明瞭、奥高座の滝から宝寿水間は道はしっかりしているが枝道が多い、地獄谷を下山に利用したが巻き道の下降で非常にシビアな箇所があった。
その他周辺情報高座の滝の滝の茶屋でビールとおでん、漬物の盛り合わせで一杯
当日が蒸し暑かったので非常に美味であった。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ<br />テープシュリンゲ大中小各1 安環付カラビナ1

写真

阪急芦屋川駅
2019年06月22日 08:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阪急芦屋川駅
荒地山、城山尾根コース入口
2019年06月22日 08:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山、城山尾根コース入口
芦屋川右岸道と合流点の大きな山桜、春は非常に綺麗
2019年06月22日 08:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芦屋川右岸道と合流点の大きな山桜、春は非常に綺麗
道畦谷の取り付き、右は北尾根、ナマズ岩方面
真っ直ぐは南尾根、東尾根、道畦谷左.中.右俣方面
2019年06月22日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道畦谷の取り付き、右は北尾根、ナマズ岩方面
真っ直ぐは南尾根、東尾根、道畦谷左.中.右俣方面
航空母艦岩
2019年06月22日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
航空母艦岩
道畦谷第2堰堤
2019年06月22日 08:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道畦谷第2堰堤
直径25㎠ぐらいのキノコ?
2019年06月22日 09:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直径25㎠ぐらいのキノコ?
道畦谷右俣、最初の堰堤
2019年06月22日 09:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道畦谷右俣、最初の堰堤
ステップで楽越え
2019年06月22日 09:25撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ステップで楽越え
2番めの堰堤のステップ
2019年06月22日 09:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番めの堰堤のステップ
巨大タラの木1?
2019年06月22日 09:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大タラの木1?
タラの木2?
2019年06月22日 09:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タラの木2?
右俣の岩群1
2019年06月22日 09:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣の岩群1
右俣の岩群2
2019年06月22日 09:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣の岩群2
岩群4くずれそう!
2019年06月22日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩群4くずれそう!
だいぶ傾斜が緩やかに
2019年06月22日 10:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ傾斜が緩やかに
こんな石組みが出てくると稜線は近い
2019年06月22日 10:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな石組みが出てくると稜線は近い
1
荒地山頂上大地
2019年06月22日 10:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山頂上大地
ここで芦有からの登山道に合流
2019年06月22日 10:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで芦有からの登山道に合流
岩梯子、七右衛門横の巻き道から撮影
2019年06月22日 10:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子、七右衛門横の巻き道から撮影
1
キャスル岩
2019年06月22日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャスル岩
奥高座の滝右側の一枚岩の枯滝、水量が有れば見栄え良し。
2019年06月22日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥高座の滝右側の一枚岩の枯滝、水量が有れば見栄え良し。
奥高座の滝
2019年06月22日 11:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥高座の滝
登山道の真ん中に青虫さん、少し移動してもらいました。
2019年06月22日 11:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の真ん中に青虫さん、少し移動してもらいました。
黒岩からの道と合流、侵入禁止方面に進む。
2019年06月22日 11:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩からの道と合流、侵入禁止方面に進む。
宝寿水南側の広場に出る。ここでお昼タイム。
2019年06月22日 11:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝寿水南側の広場に出る。ここでお昼タイム。
宝寿水、いつもよりなんとなく回りがスッキリしている感じがする。違うかなぁ?
2019年06月22日 12:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝寿水、いつもよりなんとなく回りがスッキリしている感じがする。違うかなぁ?
横池雌池
2019年06月22日 14:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池雌池
雌池すい蓮
2019年06月22日 14:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌池すい蓮
横池雄池すい蓮1
2019年06月22日 14:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池雄池すい蓮1
2
横池雄池すい蓮2
2019年06月22日 14:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横池雄池すい蓮2
雄池のモリアオカエル卵、
池の水がすくないので下が砂地、雨よ降ってくれ!
2019年06月22日 14:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄池のモリアオカエル卵、
池の水がすくないので下が砂地、雨よ降ってくれ!
2
ピラーロック
2019年06月22日 14:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピラーロック
1
梅谷第2砂防堰堤上の河原
2019年06月22日 15:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅谷第2砂防堰堤上の河原
この堰堤を下りればすぐ小便滝なのに分からず回り道して小便滝
2019年06月22日 15:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堰堤を下りればすぐ小便滝なのに分からず回り道して小便滝
地獄谷入り口ゲートロック崩壊地
2019年06月22日 15:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷入り口ゲートロック崩壊地
高座の滝
2019年06月22日 15:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高座の滝
荒地山、城山尾根分岐これで一周
2019年06月22日 16:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山、城山尾根分岐これで一周
撮影機材:

感想/記録

この頃、荒地山周辺にはまっています。特に道畦谷周辺はお気に入りです。展望の良い北、南尾根、踏み跡不明瞭な左、中、右俣、まだ足を踏み入れていないのが右俣、ここを詰めて荒地山周辺を徘徊するという計画です。道畦谷取り付きの航空母艦岩を右側から通過、続いて道畦谷第2堰堤も右側から乗越し谷に降りる。少し行くと枯滝が現れる。ここも右側から巻けるが左側の3m程の岩場を越すと中俣と右俣の出合、中俣は一気に高度を上げていく。右俣は真新しい堰堤がお出迎え、ステップを使って右側から越え、続く堰堤も左側からステップで越える。後は谷筋を忠実に詰めていくが踏みあと不明瞭、テープもない。木々の葉や雑草が生い茂り見通しきかない、中俣の方が踏み跡はましだったように思う。二俣みたいなところが2か所あったがこっちが本筋と検討つけて進む。荒地山頂上台地が近づくと石組の小さな堰堤らしき物が現れてくる。真っ直ぐ北に進めばいいものを芦有からの登山道と平行に西に進んでしまう。本当に徘徊してしまう。将来の予行演習だと思えば楽しい。
荒地山頂上は寄らず岩梯子と七右衛門横のう回路を下降してブラックフェース基部、キャスル岩基部を通過して奥高座の滝へ右側の巻き道で滝上に出る。ここから宝寿水を目指すがこの辺りも道が錯綜していて読図ハイクにはもってこいかも、宝寿水に着くが周りがスッキリしているように思える。気のせいか。
荒地山からの登山道に合流して魚屋路に出るがそのまま横断して黒五谷への近道を行く。この道、小さな沢の流れの横を行く静かな良い道である。
あとは黒五谷を下り打越峠に登り返し七兵衛山で休憩、若者の団体でいっぱいである。あとは横池のすい蓮(ほとんど白だが一輪だけピンクがあつたかも)を見て風吹き岩へ、ロックガーデンを下る予定がちょつと地獄谷を下ってみたらと云う心の声、巻き道もあるしすんなりと下れると思ったのが大間違い、小便滝へも道間違い、地獄谷も巻き道で四苦八苦、下りでは使えないと自己分析、苦労しただけ滝の茶でのビールが美味しかった。
訪問者数:252人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ