また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1907437 全員に公開 ハイキング丹沢

やったー!大倉から塔ノ岳まで2時間切った〜〜(塔ノ岳ピストン)

日程 2019年06月26日(水) [日帰り]
メンバー
天候山頂は晴れのち曇り(ガス)、下界は晴れて暑い!
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅始発バス6:48で大倉BSへ(超満員)
大倉発11:53バスにて渋沢駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
51分
合計
4時間25分
S大倉バス停07:0407:07大倉山の家07:22観音茶屋07:32雑事場ノ平07:45一本松07:4607:57駒止茶屋08:04堀山08:10堀山の家08:1108:24天神尾根分岐08:40花立山荘08:46花立08:4708:50金冷シ09:01塔ノ岳09:4509:57金冷シ10:01花立10:06花立山荘10:0710:18天神尾根分岐10:28堀山の家10:3010:35堀山10:41駒止茶屋10:50一本松10:58見晴茶屋11:09観音茶屋11:1011:20丹沢クリステル11:26どんぐり山荘11:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
初めて塔ノ岳へのコースタイムが2時間を割ることができました。
素直にうれしい〜〜(*^^*)
一切走らずに、歩きだけです。
私の場合、花立の山頂付近と塔ノ岳山頂への最後の登り部が特にきつかったです。
2時間を切ろうと意識して急ぎました。。。
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみも無し
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

花立山荘からの眺望。
富士山は雲の中、、、、(-_-;)
山頂も期待できないかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘からの眺望。
富士山は雲の中、、、、(-_-;)
山頂も期待できないかな?
塔ノ岳到着!9:03!!
やった〜初めて大倉から2時間切った〜!!
※山頂は14℃
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳到着!9:03!!
やった〜初めて大倉から2時間切った〜!!
※山頂は14℃
2
富士山が2時間切りを祝福!(*^^*)
顔を出してくれました。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山が2時間切りを祝福!(*^^*)
顔を出してくれました。。。
2
雲海に浮かぶ富士山も最高です(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ富士山も最高です(*^^*)
3
どアップします!!
富士山から雪も消えて、いよいよ富士登山の季節ですね(*^^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どアップします!!
富士山から雪も消えて、いよいよ富士登山の季節ですね(*^^*)
3
狗留孫仏と富士山を撮ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狗留孫仏と富士山を撮ってみました。
もう少し右から、標識&富士山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し右から、標識&富士山
休憩中のテーブルにチョウが来て、こちらも祝福??(*^^*)
”キタテハ”というチョウらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩中のテーブルにチョウが来て、こちらも祝福??(*^^*)
”キタテハ”というチョウらしいです。
丹沢主脈方面
まだまだ天気は良かったんだけれど、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢主脈方面
まだまだ天気は良かったんだけれど、、、
1
9:10前ごろから雲が増えて富士山は隠れてしましました。
山頂にもガスが増えて、寒くなってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10前ごろから雲が増えて富士山は隠れてしましました。
山頂にもガスが増えて、寒くなってきます。

感想/記録

今日は梅雨の合間の好天気予想・・・ということで、思い立って出かけました。
皆さん考えることは同じようで、始発のバスは超満員!!(笑)

前回登った時に、2時間を少々オーバーしたので、今日は目標を2時間切りにおいてチャレンジすることにしました。

出だしからオーバーペースです!!(笑)
ひたすら、景色には目もくれず、ドンドンと歩きますした。

丹沢名物の”木の階段”もスイスイです(笑)
※キツくても我慢!・我慢!! 目標貫徹のために!!

途中、歩くのが早い方とデッドヒート(笑)、抜きつ抜かれつ、でも最後の最後、塔ノ岳直下の最後の登りで抜かれてゴール〜〜でしたが。

お疲れ様でした。

でも、ご褒美は、富士山の姿が見られたことです。
雲海に浮かぶ幻想的な富士山でした。
まるで私の記録を祝福してくれているような姿に感激しました。(*^^*)

到着して10分ほどしたら、またまた雲に隠れてしまったので、ホント、早く歩いたご褒美そのものという感じでした。


訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス キタテハ ピストン 梅雨
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ