また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1931850 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山・4回目にして青い鳥海湖

日程 2019年07月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鉾立山荘駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間16分
休憩
43分
合計
7時間59分
S鉾立05:4706:39賽の河原06:4007:05御浜小屋07:21御田ヶ原07:2207:29御田ヶ原分岐07:46七五三掛09:06御室09:1109:38鳥海山09:4910:17七高山10:3810:59行者岳11:06伏拝岳11:26文珠岳11:53七五三掛12:09御田ヶ原分岐12:23鳥海湖分岐12:2412:41御浜・鳥海湖分岐12:4212:59河原宿13:0013:07賽の河原13:0813:46鉾立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に用紙、ポスト、下山届ノートあり。
3〜4ヶ所残雪がありますがアイゼン必要ありません。

写真

登山口、反対側にポストあり
2019年07月16日 05:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口、反対側にポストあり
1
最初は舗装道路
2019年07月16日 05:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は舗装道路
1
10分もしないのに高度感〜。
2019年07月16日 05:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分もしないのに高度感〜。
1
石畳になります。
2019年07月16日 06:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳になります。
1
賽の河原の雪渓・・・下山時にここから来るとは思いもしませんでした。
2019年07月16日 06:40撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原の雪渓・・・下山時にここから来るとは思いもしませんでした。
1
今回一番咲いていたヨツバシオガマ。
2019年07月16日 07:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回一番咲いていたヨツバシオガマ。
4
御浜小屋
2019年07月16日 07:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋
1
やったー!4回目にして初めて青い鳥海湖。
2019年07月16日 07:06撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やったー!4回目にして初めて青い鳥海湖。
5
進みながらも鳥海湖から目が離せません。
2019年07月16日 07:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進みながらも鳥海湖から目が離せません。
5
ニッコウキスゲが満開
2019年07月16日 07:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲが満開
2
御田ヶ原からの鳥海山
2019年07月16日 07:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田ヶ原からの鳥海山
3
下りたところはハクサンイチゲ、チングルマのお花畑
2019年07月16日 07:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りたところはハクサンイチゲ、チングルマのお花畑
2
ここから千蛇谷に下ります。
2019年07月16日 07:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから千蛇谷に下ります。
1
ピンクのマルバシモツケ
2019年07月16日 07:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのマルバシモツケ
1
千蛇谷雪渓大きいです。上から雪渓を歩いて下りている方がいます。
2019年07月16日 07:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷雪渓大きいです。上から雪渓を歩いて下りている方がいます。
2
登りは夏道で。
2019年07月16日 08:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りは夏道で。
1
ヨツバシオガマ花盛り
2019年07月16日 08:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ花盛り
3
毎年のことですがこの登りはいつもガス。
2019年07月16日 08:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎年のことですがこの登りはいつもガス。
1
イワベンケイもたくさん。
2019年07月16日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワベンケイもたくさん。
4
ガスの中から一瞬見える外輪。
2019年07月16日 08:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中から一瞬見える外輪。
3
コケモモ
2019年07月16日 08:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモ
2
アオノツガザクラ
2019年07月16日 08:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
2
満開〜。
2019年07月16日 08:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開〜。
3
ガッスガスの大物忌神社到着。
2019年07月16日 09:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガッスガスの大物忌神社到着。
ミヤマキンバイもいたるところ
2019年07月16日 09:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイもいたるところ
1
新山に両手をつかって
2019年07月16日 09:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山に両手をつかって
2
この狭いところを通ります。
2019年07月16日 09:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この狭いところを通ります。
2
エゾノツガザクラ
2019年07月16日 09:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾノツガザクラ
4
いつも通り山頂はガスガス。
2019年07月16日 09:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも通り山頂はガスガス。
4
裏に回って胎内くぐり
2019年07月16日 09:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏に回って胎内くぐり
1
こちらもバランス良く岩飛び。
2019年07月16日 09:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもバランス良く岩飛び。
1
イワウメがたくさん咲いていました。
2019年07月16日 10:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウメがたくさん咲いていました。
6
七高山、ここでお昼ご飯。
2019年07月16日 10:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山、ここでお昼ご飯。
1
イワヒバリ?
2019年07月16日 10:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリ?
5
外輪から、大物忌神社。
2019年07月16日 10:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪から、大物忌神社。
1
イワブクロ
2019年07月16日 11:39撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワブクロ
3
白いイワブクロ
2019年07月16日 11:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いイワブクロ
4
ハハコグサ
2019年07月16日 11:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハハコグサ
2
イワギキョウはこれから。
2019年07月16日 11:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウはこれから。
4
咲いていて良かった、チョウカイフスマ。
2019年07月16日 11:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いていて良かった、チョウカイフスマ。
8
まだまだつぼみが多い。
2019年07月16日 11:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだつぼみが多い。
3
トウゲブキ
2019年07月16日 12:01撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウゲブキ
2
下を向いて咲くチョウカイアザミ。
2019年07月16日 12:03撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を向いて咲くチョウカイアザミ。
1
咲き始めのハクサンイチゲ。
2019年07月16日 12:09撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲き始めのハクサンイチゲ。
3
御田ヶ原分岐から鳥海湖を回ります。
2019年07月16日 12:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御田ヶ原分岐から鳥海湖を回ります。
1
ヒナザクラ
2019年07月16日 12:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナザクラ
4
朝と違って青くない鳥海湖。
2019年07月16日 12:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝と違って青くない鳥海湖。
1
分岐から御浜小屋に戻ろうと笙ヶ岳を見ると案内杭があって何人か休んでいます。
2019年07月16日 12:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から御浜小屋に戻ろうと笙ヶ岳を見ると案内杭があって何人か休んでいます。
1
ニッコウキスゲに誘われて笙ヶ岳方面に。
2019年07月16日 12:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲに誘われて笙ヶ岳方面に。
3
地元の方に鉾立コース合流する道を案内してもらうことに。
2019年07月16日 12:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元の方に鉾立コース合流する道を案内してもらうことに。
1
途中の雪渓に大量のトンボが寒さで力尽きて飛べないでいます。踏まないようにするのが大変。
2019年07月16日 13:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の雪渓に大量のトンボが寒さで力尽きて飛べないでいます。踏まないようにするのが大変。
1
雪渓長かったので超楽々で賽の河原。秋田のおじさま方ありがとうございました。
2019年07月16日 13:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓長かったので超楽々で賽の河原。秋田のおじさま方ありがとうございました。
1

感想/記録
by saako

今まで鉾立コース3回来たけど青い鳥海湖を見たことが無い。
それと昨年花が終わり頃だったのでちょっと早く行ってみました。

今年は笠雲もなく晴れを期待して出発。
あれ??いつもは花満開の鳥海山なのに花が少ない。
ちょ〜っと早すぎたみたい、10日後でも良いかも。

でも御浜小屋裏に回って見ると、鳥海湖が青い〜〜!
湯の台からの時は見えなかったけど鉾立から4回目にして初めて水もいっぱいで青い鳥海湖を見ることが出来ました。

昨年には及ばないけどたくさんの花を見ながら千蛇谷雪渓。
雪渓は大きくかなり上から雪渓を下りてくる方がいました。
「雪渓の下りは気持ち良いけど登りではキツイかも」と言われ
夏道で登ります。

神社までの斜面には昨年咲いていたチョウカイアザミ、オクキタアザミ、ハクサンシャジンなどはまだまだでした。
新山に登って(ガスで割愛)裏から七高山に向かいますが雪渓が大きくガスで向こうが見えない。
雪渓を横に行ったけど急で滑ったら大変と神社の方まで戻ってかすかに見えた道を通りました。

七高山に行ってから外輪を回りますが道がヤブヤブ。
御田ヶ原分岐まで戻って鳥海湖を回るコースを行きます。
ところどころ残雪がありますが大丈夫です。
曇ってしまったので鳥海湖は鉛色です〜。

ぐるっと回って御浜小屋に戻ろうと笙ヶ岳方面を見たらニッコウキスゲがきれいだし何やら大きな案内杭が見え何名か休んでいました。
その方たちに、鉾立コースに合流できますかと聞くと「賽の河原に出るけど途中の雪渓が分かりずらいので僕たちもこれからそのコース行くから案内しますよ」と言ってくださりご一緒させてもらいました。

途中のいろんなコースについてやいろんな歴史など教えてもらいながら進むと鉾立コースを下山している方たちが見えてきました。
雪渓が長かったので超ショートカットした気分と非公式コースを教えてもらった嬉しさでガスで落ち込んだ気分吹っ飛び〜〜。
秋田からのおじさま方ありがとうございました。
訪問者数:320人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ