また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1969823 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

天狗原山・金山(花の道・花の園・花の山)

日程 2019年08月10日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間0分
休憩
57分
合計
8時間57分
S雨飾荘05:1105:52金山登山口05:5806:261520m屈曲点06:31水場06:3706:57・174106:5807:28・194907:3608:27天狗原山08:3009:14金山09:3211:51笹平11:5212:29荒菅沢12:4112:521500台地13:03ブナ平13:0513:35雨飾山登山口14:08雨飾荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

工事のため通行止め 金山登山口まで4km歩く必要。
2019年08月10日 05:09撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事のため通行止め 金山登山口まで4km歩く必要。
4
後立山連峰の朝焼け
2019年08月10日 05:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰の朝焼け
3
金山登山口に到着
2019年08月10日 05:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山登山口に到着
2
消防署のパトロールの方も登るようです
2019年08月10日 05:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消防署のパトロールの方も登るようです
2
アジサイのみち
2019年08月10日 06:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイのみち
2
水場。がぶ飲み。3Lフルに。
2019年08月10日 06:35撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。がぶ飲み。3Lフルに。
4
水芭蕉の葉 でかい。
2019年08月10日 06:39撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水芭蕉の葉 でかい。
1
ホツツジ
2019年08月10日 06:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホツツジ
1
シャジン系。ヒメシャジン?
2019年08月10日 06:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャジン系。ヒメシャジン?
3
カニコウモリ
2019年08月10日 06:53撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニコウモリ
1
樹間から少し展望
2019年08月10日 06:54撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から少し展望
3
ハクサンオミナエシ
2019年08月10日 06:58撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
1
シナノナデシコ 初めて見た!
2019年08月10日 07:28撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノナデシコ 初めて見た!
6
コゴメグサ系
2019年08月10日 07:29撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コゴメグサ系
3
シナノナデシコの大群落
2019年08月10日 07:30撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノナデシコの大群落
5
シナノナデシコとタカネナデシコ
2019年08月10日 07:30撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノナデシコとタカネナデシコ
8
後立山連峰は雲の向こう
2019年08月10日 07:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰は雲の向こう
3
クガイソウ
2019年08月10日 07:33撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クガイソウ
1
イチヤクソウ
2019年08月10日 08:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ
1
キヌガサソウ
2019年08月10日 08:13撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キヌガサソウ
1
イワカガミとミツバオウレン
2019年08月10日 08:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミとミツバオウレン
2
ツマトリソウ
2019年08月10日 08:17撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
1
クルマユリ
2019年08月10日 08:18撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
3
ニッコウキスゲ
2019年08月10日 08:19撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
3
花の道になりました
2019年08月10日 08:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花の道になりました
3
ダイモンジソウ
2019年08月10日 08:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
3
ミヤマキンポウゲ街道
2019年08月10日 08:20撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ街道
2
上をみると花の園
2019年08月10日 08:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上をみると花の園
2
ウサギキク
2019年08月10日 08:21撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギキク
1
シオガマとウサギ
2019年08月10日 08:22撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シオガマとウサギ
2
乙見湖が見える。
2019年08月10日 08:23撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙見湖が見える。
2
ハクサンフウロ街道
2019年08月10日 08:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ街道
2
ミヤマアキノキリンソウ?
2019年08月10日 08:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ?
2
ハクサンフウロに囲まれるお地蔵様
2019年08月10日 08:24撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロに囲まれるお地蔵様
6
お地蔵様・花畑
2019年08月10日 08:26撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵様・花畑
4
ハクサンフウロ、チングルマの果穂
2019年08月10日 08:27撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ、チングルマの果穂
2
歩いてきた道
2019年08月10日 08:28撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道
1
ここも花畑
2019年08月10日 08:29撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも花畑
4
クルマユリの道
2019年08月10日 08:30撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリの道
1
天狗原山の山頂
2019年08月10日 08:32撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原山の山頂
1
いったん下り、金山へ。
2019年08月10日 08:33撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったん下り、金山へ。
2
イブキトラノオ
2019年08月10日 08:34撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ
1
コオニユリ
2019年08月10日 08:35撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コオニユリ
1
ニッコウキスゲの花畑
2019年08月10日 08:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの花畑
2
天狗原山を振り返って
2019年08月10日 08:38撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗原山を振り返って
2
ミヤマキンポウゲ
2019年08月10日 08:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
3
ニッコウキスゲ
2019年08月10日 08:40撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
2
シナノキンバイ
2019年08月10日 08:41撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイ
3
ミヤマキンポウゲ街道
2019年08月10日 08:43撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ街道
1
ミヤマキンポウゲ
2019年08月10日 08:44撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
3
次は、シナノキンバイ街道
2019年08月10日 08:45撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次は、シナノキンバイ街道
2
ハクサンコザクラ街道
2019年08月10日 08:48撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ街道
4
ハクサンコザクラ
2019年08月10日 08:49撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
3
チングルマ畑
2019年08月10日 08:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ畑
3
ハクサンコザクラ
2019年08月10日 08:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
3
ハクサンコザクラ
2019年08月10日 08:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
6
チングルマ畑
2019年08月10日 08:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ畑
5
アオノツガザクラ
2019年08月10日 08:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
2
リンドウ
2019年08月10日 08:56撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
2
イワイチョウ
2019年08月10日 08:57撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
1
ハクサンコザクラ
2019年08月10日 08:58撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
4
ニッコウキスゲ
2019年08月10日 08:59撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
2
火打山〜妙高
2019年08月10日 09:01撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打山〜妙高
2
ニッコウキスゲ
2019年08月10日 09:02撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
2
消防隊の方に追いつかれた
2019年08月10日 09:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消防隊の方に追いつかれた
1
ミヤマダイコンソウ
2019年08月10日 09:03撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ
1
ハクサンコザクラ 上部にシナノキンバイ
2019年08月10日 09:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ 上部にシナノキンバイ
3
ヨツバシオガマ
2019年08月10日 09:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
1
リンドウ
2019年08月10日 09:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
2
山頂への道 咲き終わりのチングルマだらけ
2019年08月10日 09:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への道 咲き終わりのチングルマだらけ
2
チングルマ咲き残り。最盛期は一面がチングルマ
2019年08月10日 09:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ咲き残り。最盛期は一面がチングルマ
3
チングルマと焼山
2019年08月10日 09:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマと焼山
4
シナノキンバイと火打山
2019年08月10日 09:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノキンバイと火打山
1
山頂の直下
2019年08月10日 09:14撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の直下
1
金山の山頂
2019年08月10日 09:15撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山の山頂
1
焼山と火打山
2019年08月10日 09:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山と火打山
3
焼山方面の道は見えるが、ヤブ???
2019年08月10日 09:30撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼山方面の道は見えるが、ヤブ???
4
シゲクラ尾根を下る
2019年08月10日 09:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シゲクラ尾根を下る
1
振り返って金山?
2019年08月10日 09:46撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って金山?
雨飾山に向かって進む
2019年08月10日 09:46撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山に向かって進む
3
駒ヶ岳の方かなぁ?
2019年08月10日 09:51撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳の方かなぁ?
1
ハクサンオミナエシ
2019年08月10日 10:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ
2
シャジン系
2019年08月10日 10:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャジン系
3
あそこまで登り返すのか!?
2019年08月10日 10:15撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで登り返すのか!?
6
アカモノかなぁ?
2019年08月10日 10:16撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカモノかなぁ?
2
暑くてやばい。直射日光やばい。左上まで登り返し
2019年08月10日 10:36撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くてやばい。直射日光やばい。左上まで登り返し
2
水場? 補給せず。
2019年08月10日 11:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場? 補給せず。
1
水場はこの標識の近く
2019年08月10日 11:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場はこの標識の近く
1
ウツギ系
2019年08月10日 11:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギ系
1
ウツボクサ
2019年08月10日 11:52撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボクサ
1
ギボウシ系
2019年08月10日 11:53撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボウシ系
1
ヨツバヒヨドリ
2019年08月10日 11:58撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
2
お花畑(コオニユリとオトギリ)
2019年08月10日 12:04撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑(コオニユリとオトギリ)
2
シモツケ
2019年08月10日 12:05撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケ
3
ヒヨドリと蝶
2019年08月10日 12:06撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリと蝶
3
クガイソウ
2019年08月10日 12:07撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クガイソウ
2
荒々しい
2019年08月10日 12:11撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい
3
荒菅沢から 雪渓が見えます
2019年08月10日 12:33撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢から 雪渓が見えます
6
ホトトギス
2019年08月10日 12:49撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホトトギス
2
荒々しい
2019年08月10日 12:50撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい
4
駐車場まで戻りました。
2019年08月10日 13:35撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻りました。
1
舗装路を歩いてゲートまで戻る
2019年08月10日 14:10撮影 by PENTAX Q-S1 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路を歩いてゲートまで戻る
2

感想/記録

■花の山 天狗原・金山へ
 寂峰でありながら花畑が素晴らしい「天狗原山・金山」。数年前に計画するも、これまで花の時期とのタイミングが合わず、延び延びとなっていましたが、晴れ予報を受けて決行です。

■登山道の状況
 金山登山口からの道・シゲクラ尾根(点線ルート)ともに草が刈られており、よく整備されています。シナノナデシコが登場する岩峰の周辺は、急な登りで注意。一部お助けロープあり。
 火打山方面は、道形は見えるが状況は不明。刈り払いは行われていないようです。消防のパトロールの方が少し先まで様子を見てくると行って向かいましたが、その結果は聞いていません。
 今回の周回ルートだと、笹平への登り返しがきついです。標高が高くないうえに、直射日光を浴びましたのでとても暑く、きつい登り返しでした。
 水場あり。地図に写真の位置を貼っておきました。

■足が止まる「花の山」
 シナノナデシコは初見でした。やや紫がかった花は美しく、群落が見事でした。
 ハクサンフウロ、クルマユリ、ヨツバシオガマ、ウサギキク、ミヤマキンポウゲ、ニッコウキスゲ、シナノキンバイ、ハクサンコザクラ、チングルマと、主役が次々と交代または再登場します。また、その量・種類も多く、これほどの花畑はいまだかつてみたことがなく、本当に「足が止まり」ました。
 花好きのハイカーには必見の山だと思います。
 
■おわりに
 数年前に山の雑誌で紹介され、一時的に有名になりましたが、今夏はレコがあがらず「何かあった?」と不安に思っていました。8月10日(土)に行くことに決めたところ、直前に、yama-ariさん、regさんの数日前のレコを発見。どうやら林道の工事で登山口まで距離が遠くなったのが一因かもということで、安心して行くことができました。本当にありがとうございました。
 寂峰で、人がきわめて少ないことの不安もありますが、そのぶん、これだけのお花畑を独り占めできるわけで、素晴らしい山だと思います。
訪問者数:335人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/14
投稿数: 1231
2019/8/13 1:19
 こんばんは♪
まさしく〜花園だぁ♪
素晴らしいっ(*^_^*)
天狗原山・金山・・行ってみたいんですよね。。
やっぱり良いなぁ♪見たいお花ばかりです。
こういう素敵なレコ ほんとありがとうございます。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2448
2019/8/13 21:21
 Re: こんばんは♪
manaさん、こんばんは。

夏晴れの3連休ですから、
名だたる山々は、大混雑というなかで、
これほどのお花畑を独り占めできるのは至福のひとときです。
次々と花園があわわれるので、なかなか前に進めません。

数年前から計画するも、花の時期と好天のタイミングがあわず、
「ようやく行けた」という感じです。
ぜひ、訪れてみてください。
登録日: 2013/10/11
投稿数: 3412
2019/8/14 9:59
 花三昧
satfourさま向きのお山ですね〜
累積標高も2000越え!
これだけ 写真を撮って14時下山とは
やっぱり僕たちよい子 は真似できませんね(笑)
登録日: 2009/5/12
投稿数: 7076
2019/8/14 18:42
 こんな花の山だったとは
satfourさん、こんばんは。

この2つのお山、息子が上越にいたとき(もう9年前。。)に火打からの
縦走で計画したのですが、一度天候不順で流れてから再トライして
いませんでした。その時は、あまり花のことは考えていなかったの
ですが、レコを拝見して驚きました。
やはり、雪国の山は花の量が違いますよね。ドサッと咲いている感じ
みてみたい。それもこんなに沢山の種類が。。
100名山の雨飾山が未踏なので、いつか絡めて歩いてみます。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2448
2019/8/14 18:48
 Re: 花三昧
cyberdocさん、こんばんは。

今回は周回ルートをとりましたが、
実は、当初の予定では、金山登山口からピストンの予定でした。
ただ、林道が工事で通行止めで、雨飾荘がスタート地点となったため、
これなら周回するか....という結末になった次第です。

金山から雨飾山へのシゲクラ尾根は、
道は整備されていますが、花畑はありません。
よい子の皆さんなら、ピストンも十分ありだと思います。
でも、cyberdocさんになら「周回+雨飾山」をお勧めします。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2448
2019/8/14 18:58
 Re: こんな花の山だったとは
youtaroさん、こんばんは。

金山・天狗原山の花の種類・量には驚きました。
登山道にはみ出るように咲いています。

火打からの縦走の計画があったのですね。
金山から見た、焼山、火打山、とても魅力的に見えました。
なかなかキツそうですけど

天狗原・金山・雨飾山周回で、100名山のカウントアップ!
さらに信州100に大渚山も加えて。
秋の紅葉の頃もいいかもしれませんよ。
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3400
2019/8/16 19:35
 悩ましい季節
satfourさん、こんばんは

噂通りの花の楽園ですね。
標高が低いので秋に歩くつもりでいましたが、
このレコを見ると再び迷ってしまいます。
さすがに花のピークは過ぎているのでしょうか?
雪深い所だけに一気に花が咲いているのが素晴らしいです。
花好きのsatfourさんがこれまで見たことがないというのが、興味津々です。

この遠いエリアに5時スタートとは気合い入ってますね。
登録日: 2016/9/24
投稿数: 2721
2019/8/17 14:35
 わぁっ、すごい
こんにちは 皆さま 初めまして

昨年、天狗原、金山に2度行は、お花畑と焼山へのトレイルの展望の素晴らしさに
ひとめぼれ。
今年もと思っていたら林道工事の情報があり、二の足を踏んでましたが
素晴らしいレコに今すぐ金山に飛んでいきたい気持ちです。
雨飾りまでの道も思った以上に整備されてますね。

すれ違う登山者もまれで、不安になりますがそれを差し引いても行きたいですね。
ここも誰も教えたくない・・でも素晴らしいのよと耳打ちしたいとっておきのお山です。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2448
2019/8/19 9:53
 Re: 悩ましい季節
hirokさん、こんばんは。

おそらく「春の秩父」のような場所で、
普通には咲く時期が異なる花が同時に開花するのではないかと思います。
しかも、入っている人が少ないので、花の量も多いのではないかと。

花の時期は、どの花のピークにあわせるかですが、
チングルマやシナノキンバイなら、もう1週早く、
yama-ariさん、regさんレコの頃ではないかと思います。

秋の雨飾山の紅葉も良さそうですから、秋もありだと思います。
涼しくなって機動力も上がるので、大渚山(信州100)もルートに加えられますよね。
ただ、hirokさんには、あの花畑を、一度は見て欲しいものと思います。
信州100の山に選ばれた理由がわかる気がしました。
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2448
2019/8/19 9:58
 Re: わぁっ、すごい
kibakoさん、こんばんは。
2年前に雨飾山のレコでコメントいただいてます。
今回の山行きでも、kibakoさんのレコ、参考にさせていただきました。

いままで、これほどのお花畑を見たことがなく、
とても素晴らし山だと思いました。
ただ、チングルマは咲き残りという感じでした。
頂上直下に一面に「チングルマの葉」が広がっていたので、
全部咲いていたらすごいことになっていたと思うとそれだけが残念です。

人が少ないからこその花畑でしょうし、
登山道にはみ出している花も通行人が少ないからでしょう。
大切にしたい山ですね。
登録日: 2012/6/3
投稿数: 11122
2019/8/19 11:38
 satfourさん、
…凄いお花畑ですね。
雨飾山と妙高火打に挟まれたエアポケットのような山域なので人出はほとんどないのでしょうが、「知る人ぞ知る」ですね。

花の写真を撮りながらでいつもよりスピードは鈍ったのでしょうが、さすが消防隊員ですね、satfourさんをあっさり追い抜くなんて

  隊長
登録日: 2010/9/10
投稿数: 2448
2019/8/19 13:14
 Re: satfourさん、
yamabeeryuさん、こんにちは。

すぐ後ろに消防パトロールの方がいたので、安心でした。
焼山への登山道の状況も見に行ってくださったようですし、
本当に頭がさがります。

チングルマやシナノキンバイの大群生は、
(咲いてはいましたが)ちょっと時期が遅かったので
もう少々早い時期がおすすめです。
アルプスとかに比べかなり標高が低く、
とても暑いので、花は短めかもしれません。

レコも少なく、花の咲き始めの時期とかの情報がないのが
行くタイミングをきめるのに難しいところです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ