また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2003654 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

強風の西農鳥岳から笹山 奈良田から

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年09月01日(日) ~ 2019年09月03日(火)
メンバー
天候1日目 晴れ 暑い
2日目 晴れからガスと強風、小雨
3日目 ガスと強風から晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奈良田第2駐車場 無料 簡易トイレあり 登山ポストあり
家から6時間
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間48分
休憩
13分
合計
4時間1分
S奈良田駐車場11:0511:26奈良田第一発電所11:3012:08森山橋12:1512:26早川水系発電所取水口12:2815:06大門沢小屋
2日目
山行
6時間39分
休憩
31分
合計
7時間10分
宿泊地06:5310:50ランチ場所11:0511:12大門沢下降点11:1712:20農鳥岳12:2513:11西農鳥岳13:1714:03農鳥小屋
3日目
山行
10時間22分
休憩
1時間12分
合計
11時間34分
宿泊地05:2106:01西農鳥岳06:0506:46農鳥岳06:5007:32大門沢下降点07:3708:08広河内岳08:2109:51大籠岳09:5710:40白河内岳10:4511:22コル地点で昼食11:3212:14笹山(黒河内岳)北峰12:1612:25笹山 (黒河内岳)南峰12:2713:43225613:5015:03水場入口15:1015:34134415:4016:40奈良田湖バス停16:46奈良田バス停16:4716:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奈良田から大門沢下降地点 支流の渡渉5回くらい 本流は木橋あり
           急登続きです.何度も休憩しました。
大門沢下降点から農鳥小屋 
強風で飛ばされないように踏ん張って行きました。農鳥岳から西農鳥岳まで岩稜帯で注意するところあり
広河内岳から笹山 
白河内岳の登り下りは岩稜帯、下りてから笹山まではハイマツと樹林帯でガラッと雰囲気が変わります。
笹山から奈良田 足元は柔らかく歩きやすいが急降下するところ多数

その他周辺情報1日目 大門沢小屋 2日前に予約しました。この日は私たちだけで、広々と静かで眠れましたが、夜中にカサカサ音がして目が覚めると、Chokusenさんのアンパンの袋が破れていたためネズミが徘徊、コオロギが顔の上についたり、ワイルド。ヤマネかと
2日目 農鳥小屋 噂のオヤジさんは気のいい山男で、少ししつこい位に色々アドバイスしてもらえます。トイレも噂ほどのこともなく、きれいにされていました。

奈良田温泉は 歩くのがいやという事で他の温泉を探しましたが、みな定休日で最後に七面山温泉のヒノヤ旅館で 500円。 一人だけでゆっくりできました。湯上りに女将さんからしそジュースをご馳走になりました。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

奈良田第2駐車場
第一駐車場は満杯でした。
2019年09月01日 11:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田第2駐車場
第一駐車場は満杯でした。
1
タマアジサイ
2019年09月01日 11:23撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマアジサイ
3
何度も関所あり
2019年09月01日 11:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も関所あり
2
ここも登山道
2019年09月01日 12:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも登山道
3
揺れるつり橋
2019年09月01日 12:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
揺れるつり橋
2
どこを渡ろうか?
2019年09月01日 13:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを渡ろうか?
1
少し水につかりながら
2019年09月01日 13:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し水につかりながら
2
ここはロープに頼るとダメです
2019年09月01日 14:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはロープに頼るとダメです
2
大門沢小屋への最後の木橋
2019年09月01日 15:02撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋への最後の木橋
3
大門沢小屋 この日はキャンセルが相次ぎ、二人だけでした。
2019年09月01日 15:30撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢小屋 この日はキャンセルが相次ぎ、二人だけでした。
5
トイレはワイルドでした。
トイレットペーパーはもちろんなしです。
たくさん持って行かないといけません
2019年09月01日 16:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレはワイルドでした。
トイレットペーパーはもちろんなしです。
たくさん持って行かないといけません
3
夕食です。イワナ1匹で少ないけど、完食でした。
2019年09月01日 16:57撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食です。イワナ1匹で少ないけど、完食でした。
7
朝起きたら、ザックのポケットに入れた梅干しが!!
ネズミのしわざ
2019年09月02日 05:25撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝起きたら、ザックのポケットに入れた梅干しが!!
ネズミのしわざ
10
ザックの中のパンもかじられた!
Chokusenさんはアンパン1っこなくなっていました。
夜中にカサカサ音がしていたのはこれでした。
2019年09月02日 05:54撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックの中のパンもかじられた!
Chokusenさんはアンパン1っこなくなっていました。
夜中にカサカサ音がしていたのはこれでした。
11
あわてて中をチェック
小屋番さんに話すと笑いながらやられましたかと
2019年09月02日 05:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あわてて中をチェック
小屋番さんに話すと笑いながらやられましたかと
6
小屋から富士山
2019年09月02日 05:38撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋から富士山
8
朝食 豪華です
2019年09月02日 06:00撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食 豪華です
9
大門沢の上流 あそこに登ります
2019年09月02日 06:55撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢の上流 あそこに登ります
2
現在地は番号です
2019年09月02日 07:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
現在地は番号です
センジュカンビ
2019年09月02日 07:21撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センジュカンビ
1
ラショウモンカズラ?
2019年09月02日 07:52撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ?
1
急坂です。
何度も休憩
2019年09月02日 09:24撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂です。
何度も休憩
1
ハクサンフウロ
2019年09月02日 10:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
1
ウメバチソウ?
2019年09月02日 10:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ?
2
レインウェアを着ます
下山される方たち一様に風に注意してと
2019年09月02日 11:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レインウェアを着ます
下山される方たち一様に風に注意してと
1
大門沢下降地点
2019年09月02日 11:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大門沢下降地点
1
ズボンも履いて
2019年09月02日 11:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボンも履いて
岩場で強風はキツイ
2019年09月02日 12:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場で強風はキツイ
1
西農鳥岳 3051m 3000m峰21座ゲットです。
2019年09月02日 13:15撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥岳 3051m 3000m峰21座ゲットです。
4
ここからももっと強い風が
2019年09月02日 13:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからももっと強い風が
1
一瞬ガスが切れて農鳥小屋が見えました
2019年09月02日 13:46撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬ガスが切れて農鳥小屋が見えました
4
風が強いが景色が見えます
2019年09月02日 13:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いが景色が見えます
2
農鳥小屋に到着すると親父さん開口一番 おそーい!
口癖のようです。2時に着いたのに。(笑)
2019年09月02日 16:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋に到着すると親父さん開口一番 おそーい!
口癖のようです。2時に着いたのに。(笑)
4
農鳥小屋の夕食
この日は5名 洗い物を少なくする工夫ですね!
ご飯と味噌汁は食べ放題
Chokusenさんの好みの味付け、美味しかった。
2019年09月02日 16:20撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥小屋の夕食
この日は5名 洗い物を少なくする工夫ですね!
ご飯と味噌汁は食べ放題
Chokusenさんの好みの味付け、美味しかった。
13
朝日は見れなかったけど、明るくなってから出発。
2019年09月03日 05:19撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日は見れなかったけど、明るくなってから出発。
6
西農鳥岳、この日も強風
タッチします。
2019年09月03日 05:55撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西農鳥岳、この日も強風
タッチします。
一緒に泊まった方
2019年09月03日 06:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一緒に泊まった方
1
赤みが出てきた
2019年09月03日 06:22撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤みが出てきた
1
切れているところの強風は怖いので、体を縮めて通過
2019年09月03日 06:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切れているところの強風は怖いので、体を縮めて通過
1
強風でもしっかり咲いています。
2019年09月03日 06:35撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風でもしっかり咲いています。
2
農鳥岳で富士山
2019年09月03日 06:43撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳で富士山
2
富士山 アップで
2019年09月03日 06:44撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山 アップで
6
写してもらいました。
2019年09月03日 06:45撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写してもらいました。
12
ガスが切れて富士山
2019年09月03日 07:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて富士山
2
広河内岳 向かいます
2019年09月03日 07:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内岳 向かいます
鳳凰三山 オベリスク見えます
2019年09月03日 07:51撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山 オベリスク見えます
2
振り返って農鳥岳
2019年09月03日 07:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って農鳥岳
1
富士山見ながら
2019年09月03日 07:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見ながら
1
広河内岳 2835m 百高山
2019年09月03日 08:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河内岳 2835m 百高山
4
ガスが切れて晴れてきました。
2019年09月03日 08:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れて晴れてきました。
富士山見ながら、あの稜線を歩きます
2019年09月03日 08:29撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見ながら、あの稜線を歩きます
1
チシマギキョウ?
このあと伝付峠から歩いてきた青年に遭遇
結局出会った方はこの方だけでした
2019年09月03日 08:33撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ?
このあと伝付峠から歩いてきた青年に遭遇
結局出会った方はこの方だけでした
3
大籠岳
アップダウン続きます
2019年09月03日 09:50撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大籠岳
アップダウン続きます
2
後ろに農鳥岳の頭
2019年09月03日 09:51撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろに農鳥岳の頭
1
左 蝙蝠岳 右 塩見岳 山頂は雲がかかり
2019年09月03日 09:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左 蝙蝠岳 右 塩見岳 山頂は雲がかかり
3
岩稜帯続きます
2019年09月03日 10:07撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩稜帯続きます
1
振り返り広河内岳
2019年09月03日 10:28撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り広河内岳
1
白河内岳 2813m
2019年09月03日 10:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白河内岳 2813m
5
黄色のペンキを頼りに行きます
2019年09月03日 11:03撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色のペンキを頼りに行きます
1
樹林帯に突入
ピンクリボン 大活躍
2019年09月03日 11:15撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に突入
ピンクリボン 大活躍
1
伝付峠はこの先なのか、
2019年09月03日 11:46撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伝付峠はこの先なのか、
ピンクリボンがずっと誘導してくれます。
2019年09月03日 11:49撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクリボンがずっと誘導してくれます。
2
笹山北峰(黒河内岳)100高山
2019年09月03日 12:13撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山北峰(黒河内岳)100高山
1
振り返り白河内岳
2019年09月03日 12:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返り白河内岳
3
荒川三山も雲がかかり
2019年09月03日 12:14撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山も雲がかかり
笹山 山梨100名山
2019年09月03日 12:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山 山梨100名山
11
笹山から下山
ピンクリボンが誘導してくれます
2019年09月03日 13:18撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山から下山
ピンクリボンが誘導してくれます
足が痛いのですが、クッションがあり、なんとか持ちました。
2019年09月03日 14:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が痛いのですが、クッションがあり、なんとか持ちました。
このフェンス沿い、長く
2019年09月03日 16:17撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このフェンス沿い、長く
1
笹山への登山口
2019年09月03日 16:27撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹山への登山口
2
奈良田湖で鵜が3羽
2019年09月03日 16:32撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良田湖で鵜が3羽
3
つり橋をわたり
2019年09月03日 16:38撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋をわたり
2
あの山から下山です
2019年09月03日 16:40撮影 by RICOH WG-50, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの山から下山です
3
撮影機材:

感想/記録

3000m峰21座ゲットの最後の西農鳥岳。
今年中に行きたかったので、早くから計画していました。
奈良田、広河原間のバスが運休という情報から、(現在は復旧してますが)このコースの計画となり、農鳥小屋に一日でたどり着くのは、次の日の行動に支障が出るのではと2泊で刻んで行こうとなりました。
でも標高差2200mを登るのは、大変でした。稜線に上がると強風で何度も煽られて、農鳥岳から農鳥小屋までは怖さを覚えるほどの風の強さでした。
農鳥小屋のオヤジさんも来ないだろうと思いこまれてたようで、おそーいと言われた後によくきたなあと褒めてもらいました。「キャンセルするときは電話しますよ」というと「連絡しないのが多いからなあ」とかえってきて不信感があるようでした。Chokusenさんの年齢を聞いて、水場はどこかと聞くと、水はあげると水場に行かなくて済みました。優しいオヤジでした。
この日は5名の宿泊で炬燵に足を入れて寝れるように配慮してもらいました。よく眠れました。4時に起こされて、4時半に朝食、5時に天気予報を聞いてから出発しなさいとアドバイスしてもらい、「昼から雷雨があるかもしれませんが昨日よりはいい天気です」といわれて出発。インパクトのあるオヤジさんでした。
相変わらず強風でしたが、昨日の経験で、前かがみになりながら、農鳥岳へ。広河内岳に着くと風向きも変わり、歩きやすくなり、暑くもなく、寒くもなく、快適に、、
2日間の疲れがじわじわときて、笹山に着くまで、足が持つかと不安になりましたが、下りは岩場がほとんどなく、急坂でしたが、足に優しい山道でした。でも帰ってから全身筋肉痛です。
白峰南稜から笹山ダイレクト尾根のピンクリボン、黄色のペンキ、目印がたくさんあり迷わずに行けました。付けた方本当にありがとうございました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:801人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/8
投稿数: 631
2019/9/4 23:59
 3000m峰21座の完登おめでとうございます!
chkusenさん、naoandmiさん おめでとうございます!
やっと念願が叶いましたね!
さすが南アルプス奥地のワイルドな山小屋も味わえて話の種になりましたね!
農鳥の親父さんは登山マナーを普通に守っていればいい親父さんでしたでしょ!
その分マナーの悪い登山者には手厳しいですが・・
百高山も4座もゲットされてきたので次はチャレンジ百高山ですかね?
次お会いしたときにお話聞かせてください。
お疲れさまでした!
登録日: 2014/2/22
投稿数: 1018
2019/9/5 1:33
 風強かったですねぇ(^-^;
naoandmiさん&chokusenさん、こんばんはー。

早い時間だからまだ上がってこないだろうなぁ〜
なんて思いながら大門沢分岐通過してましたよ(笑)

強風のなか、無事3000m峰21座ゲット!
おめでとうございます♪
南嶺では晴れ間が広がり、塩見や赤石等眺めることができてよかったですね♡
登録日: 2017/7/5
投稿数: 105
2019/9/5 8:42
 Re: 3000m峰21座の完登おめでとうございます!
yosimai さん、ありがとうございます。
槍ヶ岳から南岳を縦走し、北岳を登った後あたりから意識し始じめたのですが、大それた目標と思いつつ、頑張ったのがよかった。5年位かかりましたね。
次の目標ですか、僕ははっきりしたものは見えないのですが、相方は百高山を見据えているようで、僕はとりあえずついて行くつもりですが。
登録日: 2017/7/5
投稿数: 105
2019/9/5 9:11
 Re: 風強かったですねぇ(^-^;
katu さん、こんにちは。
農鳥小屋についてすぐに親父さんから歳や翌日の行程など色々聞かれたのですが、その時、何で前日同じルートを笹山に向かう大阪の人が泊らなかったか聞かなかったのだろうと、後から何回も思いました。たぶん農鳥小屋ということで色々緊張していたからと思います。
稜線の強風は強烈でした。怖かったです。吹っ飛ばされるのではないかと思いました。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 370
2019/9/5 15:44
 yoshimaiさん ありがとうございます。
本当にやっとです。去年は私の骨折であまり行けず、今年もあまり天気が良くないので、なかなか実現できませんでした。3日間天気が持ちそうなこの機会に思い切って行ってきました。
でも予想外の強風は、アルプスをなめてはいけないという教訓でした。
次の目標100高山としたいのですが、行けそうにない所が多く、ボチボチと行きたいと思っています。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 370
2019/9/5 15:51
 katu5さん達の後ろを追っかけてたようです
農鳥小屋でノートに記入する時も確認しなかったなあ。
奈良田の駐車場で車を探したのですが、第一駐車場だったのですね。
大門沢小屋は、ゆっくりと出発しました。上からドンドン下りて来られる方達と挨拶しながら、katu5さん達は分岐を過ぎて南嶺行かれているかなと想像しながら、行きました。
景色は最高でしたね。
登録日: 2016/1/25
投稿数: 319
2019/9/5 19:09
 農鳥小屋
chokusenさん、naoandmiさん、こんばんは。

アルプスはやはり雄大ですね!
農鳥小屋に泊まりたくて仕方ないのですが、夕食も美味しいのですね。
今年はまだまだ遠征する予定ですが、農鳥に行くのは来年以降になりそうです。
登録日: 2017/7/5
投稿数: 105
2019/9/5 20:09
 Re: 農鳥小屋
wild yukky さん、こんばんは。
農鳥小屋に泊まりたくて仕方ないがない、それは大歓迎されますよ。
僕は相当緊張していったのですが、「よう来た」と歓迎され、晩御飯の煮物の味付けも僕にあっていて旨かったです。
味噌汁、コーヒーも飲み放題、お陰で夜眠れなくトイレばかり行く羽目になり、迷惑かけました。この日は強風でもあり泊まりは5名でした。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 370
2019/9/5 23:35
 Re: 農鳥小屋
あまり人気がないので、ゆっくりと泊まれます。
食事はオヤジさんが人数を確認してから作るので、早めに入らないと怒られます。飲み物は好きなだけ飲めます。カップは持参した方がいいと思います。
水場が遠いので、洗面設備などありません。パウダーシートでふきました。
トイレはトイレットペーパーはないので、たくさん必要です。
私たちが持って行った分はギリギリでした。
農鳥小屋、楽しんでください。
登録日: 2009/9/24
投稿数: 284
2019/9/9 19:27
 小屋の洗礼を受けながらの3000m峰踏破、おめでとうございます
chokusenさん、naoandmiさん。
遂にやっちゃいましたね。3000m峰21座踏破。おまけにあれだけ申し上げた大門沢、農鳥小屋両名物小屋泊まり。それぞれ十分な洗礼を受けていただけたかと。でもすいてたみたいで良かったですね。
重ね重ねの天晴れ!本当におめでとうございました。
笹山から広河内岳までの稜線は100高山がらみも有って私も一度歩いてみたいのですが、上からなら農鳥小屋から一日で降りてこれるんですね。来年、考えてみたいと本気で思いました
登録日: 2017/7/5
投稿数: 105
2019/9/9 21:29
 Re: 小屋の洗礼を受けながらの3000m峰踏破、おめでとうござい...
chamchan さん、ありがとうございます。
涸沢岳に行ってられたのですね。今レコ見ました。
chamchan さんの忠告重々わかっていました。僕は相当抵抗したのですが相方に押しきられました。これは、8月初めまで奈良田、広河原が通行止めになっていたときの計画で、西農鳥岳に一気に登る体力が僕にはなく、また笹山への稜線を歩きたかった相方の意向で、結局こうなったということです。
しかし、ここだけしかもう残っていないのではないかという古典的な山小屋を、21座最後に体験したわけで、それはそれで思い出深いものになりました。
登録日: 2015/1/4
投稿数: 370
2019/9/10 20:13
 chamuchanさん こんばんは
やっとこさですね。
ご忠告は聞いていましたが、これしかないと思い行ってきました。バスが開通してなかったので空いているとの予想からです。
白峰南嶺の稜線は素晴らしいですよ。100高山もありますが、南アルプス、荒川三山や塩見岳の稜線、白峰三山、富士山見ながらの歩きは絶品です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ