また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2006393 全員に公開 ハイキング 富士・御坂

富士山 御殿場口から

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年09月07日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.4~0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山者が少なくて快適でした。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

標高3100m付近でご来光
2019年09月07日 05:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高3100m付近でご来光
2
とりあえず山頂
2019年09月07日 06:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂
お楽しみの大砂走りへ
2019年09月07日 07:33撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お楽しみの大砂走りへ
一気に駆け下ります
2019年09月07日 07:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気に駆け下ります
3
まだまだ行くよ〜
2019年09月07日 07:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ行くよ〜
2
マウンテンバイクでもいいね!
2019年09月07日 08:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マウンテンバイクでもいいね!
1
ちょっと不思議な景色でした。
2019年09月07日 08:06撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと不思議な景色でした。
2
今回は大砂走りを駆け下ったので心拍のピークは下山でした( ;∀;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は大砂走りを駆け下ったので心拍のピークは下山でした( ;∀;)

感想/記録

今週末も手軽な谷川周辺で山トレしようと思ってました。
しかし台風の接近やらで気温が高そうなので、標高の高い富士山を登ることにしました。
とりあえずまだ登ったことのない御殿場口ルートに興味があったし、車で登山口まで行けるので未明から登るには都合がいいわけです。
登山口に着くとそこは満天の星。
富士山て、あまり星見に適したイメージがなかったので意外でした。しかも周囲が開けていて他のどの登山口より絶対星空の撮影に適してると感じました。登山口は車のライトに邪魔されそうなので少し登ったところにもっと開けた場所があるので今度試してみようかなあ〜

山トレの方は、登山口から山頂までの標高差が2300mあるので、コンスタントに600m/hで登るのは無理でした。少しだけ言い訳させてもらうと、標高2800m以下の登山道のほとんどが砂礫なので、雪の上を歩くプチラッセルの感覚で、これが体力を奪って後半失速してしまうんじゃないかなあ。
そして御殿場ルートは登山口から山頂までずーっとダラダラ登りです。山頂直下も岩場の登りがなくてジグザグに刻まれた緩い傾斜の登りです。時間を気にせずマイペースでゆっくり登る人に向いたルートだと思います。
まあこんなルートをガツガツ登ったので山頂直下までくると疲れてはいないのに股関節に痛みがでてきました。こんなん初めてです。
仕方なく山頂に座り込んで持ってきたものすべて食べました。
なぜか体重が落ちてから山でしっかり食べないとバテてしまうんです。
まあ食べれば元気になって、
山頂からほぼ駆け下りました。
ダラダラ登りなので下りも足にやさしいルートでもあるわけです。
そしてそして、今回のハイライトが大砂走りの大激走です。ログ確認したら標高差1000mを20分で下ってますから豪快です。ロケーションも抜群で人も少ないし御殿場口からの富士山おススメします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:256人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ご来光 テン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ