また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2018142 全員に公開 ハイキング鳥海山

初秋の鳥海山 象潟口(鉾立)から鳥海湖の絶景を堪能、運転も頑張りました。٩( ‘ω’ )و

日程 2019年09月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候☀️晴れときどき🌫️霧(ガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道7号から鳥海山ブルーラインで象潟口(鉾立)駐車場まで約18km
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
1時間16分
合計
7時間50分
S鉾立05:2205:28鉾立展望台05:3006:13賽の河原06:38御浜小屋06:3906:50御田ヶ原06:59御田ヶ原分岐07:15七五三掛07:20外輪山・千蛇谷分岐07:3008:33御室08:4409:02鳥海山09:2709:51七高山10:0010:19行者岳10:26伏拝岳10:46文珠岳11:02外輪山・千蛇谷分岐11:1011:13七五三掛11:29御田ヶ原分岐11:39御田ヶ原11:50御浜小屋11:5712:19賽の河原13:03鉾立展望台13:0613:10鉾立13:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●トイレ
象潟登山口(鉾立)
御浜小屋
御室小屋

●入山届
象潟口 (鉾立)駐車場(下山ノートあり)

●象潟口(鉾立)→御浜小屋→七五三掛
コンクリート、木道、石畳、階段など、整備された経路です。
高木がなく、眺望が良いです。御浜小屋からの鳥海湖の眺望は見事
御浜小屋の先はお花畑です。

●七五三掛→千蛇谷→御室小屋
七五三掛から少し上がってから新山方面の分岐があります。
千蛇谷へ下降したのち、雪渓を右岸へわたりお花畑の千蛇谷を詰めると御室小屋です。

●新山
溶岩ドームの直登です。経路はペンキマークが頼りです。
御室小屋からみて左側から登り、右側に降りるよう時計回りに矢印がつけられています。
巨岩の間や、岩穴のトンネル(胎内巡り)を通り抜けたりします。
高度感がある場所もありました。

●御室小屋→七高山
外輪山への直登、鎖あります。外輪山の経路に合流すると外輪山をつたいほどなく山頂です。
一等三角点「鳥海山」は七高山にあります。

●七高山→文殊岳→七五三掛
外輪山を伝い小ピークをいくつも越えます。外輪山からの眺望は素晴らしいです。
いくつか梯子がありますが、高度感はありません。
その他周辺情報鳥海山ブルーライン(鉾立)駐車場 300台 無料
日本海沿岸東北自動車道 あつみ温泉IC →鶴岡JCT 夜間通行止め
鳥海温泉 あぽん西浜 400円大人

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 ストック

Myアイテム  

kome100pyou 重量:-kg

写真

おはようございます。
神奈川の自宅を前日19時すぎに出発
圏央道、関越道、北陸道から日本海沿岸東北自動車道で酒田を目指します。
一部区間(あつみ温泉IC→鶴岡JCT)が夜間通行止めは想定外( ; ゜Д゜) 7号線で北上しました。鳥海山ブルーラインで鉾立へ
予定より遅れて5時に象潟口(鉾立)に到着です(神奈川の自宅から車で約10時間)。登山届けを提出後、出発します。
2019年09月14日 05:17撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
神奈川の自宅を前日19時すぎに出発
圏央道、関越道、北陸道から日本海沿岸東北自動車道で酒田を目指します。
一部区間(あつみ温泉IC→鶴岡JCT)が夜間通行止めは想定外( ; ゜Д゜) 7号線で北上しました。鳥海山ブルーラインで鉾立へ
予定より遅れて5時に象潟口(鉾立)に到着です(神奈川の自宅から車で約10時間)。登山届けを提出後、出発します。
12
象潟口(鉾立)から上がるとすぐに展望台があります。これから目指す鳥海山が見えます。今日はいい天気になりそうです。\(^-^)/
2019年09月14日 05:36撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
象潟口(鉾立)から上がるとすぐに展望台があります。これから目指す鳥海山が見えます。今日はいい天気になりそうです。\(^-^)/
27
経路わきにエゾオヤマリンドウが咲いています。(⌒‐⌒)
2019年09月14日 06:13撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経路わきにエゾオヤマリンドウが咲いています。(⌒‐⌒)
10
御浜小屋を過ぎると眼下に鳥海湖が望めます。
今日は風が強く時折ガス(霧)におおわれる日でしたが、このときの湖面は水鏡で青空と雲を映しこんでいます。この景色を楽しみにしていました。(^_^)v
2019年09月14日 06:26撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御浜小屋を過ぎると眼下に鳥海湖が望めます。
今日は風が強く時折ガス(霧)におおわれる日でしたが、このときの湖面は水鏡で青空と雲を映しこんでいます。この景色を楽しみにしていました。(^_^)v
62
稜線を越えてガス(霧)が流れてきました。
あっという間に真っ白な世界にw( 。゜Д゜。)
2019年09月14日 06:26撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を越えてガス(霧)が流れてきました。
あっという間に真っ白な世界にw( 。゜Д゜。)
28
鳥海山(新山)をめざして経路を行きます。
周囲はガス(霧)で真っ白ですが、ガス(霧)は薄く、うっすらと鳥海山(新山)が望めます。
この日は晴れ間とガス(霧)が交代にきます。(^.^)
2019年09月14日 06:50撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山(新山)をめざして経路を行きます。
周囲はガス(霧)で真っ白ですが、ガス(霧)は薄く、うっすらと鳥海山(新山)が望めます。
この日は晴れ間とガス(霧)が交代にきます。(^.^)
6
経路脇にチングルマの綿毛です。秋を感じます。
このあたりはお花畑のようです。(⌒‐⌒)
2019年09月15日 06:19撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経路脇にチングルマの綿毛です。秋を感じます。
このあたりはお花畑のようです。(⌒‐⌒)
9
七五三掛の少し上に外輪山との分岐に到着です。まずは鳥海山(新山)を目指すので千蛇谷へ向かいます。(#^.^#)
2019年09月14日 07:23撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五三掛の少し上に外輪山との分岐に到着です。まずは鳥海山(新山)を目指すので千蛇谷へ向かいます。(#^.^#)
4
千蛇谷へ回り込みます。
経路はいったん千蛇谷へ下降してからの登り返しです。(^_^)
2019年09月14日 07:27撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷へ回り込みます。
経路はいったん千蛇谷へ下降してからの登り返しです。(^_^)
10
経路から千蛇谷を見下ろします。
千蛇谷の雪渓はだいぶ溶けてています。
雪渓を通らず岩を伝い対岸(右岸)へ渡れました。(^.^)
2019年09月14日 07:33撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経路から千蛇谷を見下ろします。
千蛇谷の雪渓はだいぶ溶けてています。
雪渓を通らず岩を伝い対岸(右岸)へ渡れました。(^.^)
7
千蛇谷の右岸を突き上げて御室小屋に到着です。
ここで小休止、行動食を食べながら鳥海山(新山)を見上げます。
溶岩ドームの直登は険しそうです。( ; ゜Д゜)
2019年09月14日 08:38撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千蛇谷の右岸を突き上げて御室小屋に到着です。
ここで小休止、行動食を食べながら鳥海山(新山)を見上げます。
溶岩ドームの直登は険しそうです。( ; ゜Д゜)
12
岩の積み重なる経路をペンキマークと矢印を頼りに進みます。
岩稜帯の傾斜は急でよじ登る感じです。登り切って少し平らになった後写真のような場所が・・・新山へはこの岩の間をすり抜けます。(゜ロ゜)
2019年09月14日 09:00撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の積み重なる経路をペンキマークと矢印を頼りに進みます。
岩稜帯の傾斜は急でよじ登る感じです。登り切って少し平らになった後写真のような場所が・・・新山へはこの岩の間をすり抜けます。(゜ロ゜)
12
ようやく鳥海山の最高峰(新山)に到着です。\(^-^)/
山頂は狭いです。
2019年09月14日 09:08撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく鳥海山の最高峰(新山)に到着です。\(^-^)/
山頂は狭いです。
35
新山より隣の峰を望みます。
山麓の優雅な稜線とは異なり荒涼とした荒々しい峰です。
秋田方面の眺望が良いです。(^_^)v
2019年09月14日 09:00撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山より隣の峰を望みます。
山麓の優雅な稜線とは異なり荒涼とした荒々しい峰です。
秋田方面の眺望が良いです。(^_^)v
21
矢印にそって下山します。
積み重なった岩の上を慎重に降ります。
矢印は岩穴を指しています。入口に「胎内くぐり」とあります。
覗いてみると、狭かったものの向こう側に通り抜けれました。( ; ゜Д゜)
2019年09月14日 09:15撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印にそって下山します。
積み重なった岩の上を慎重に降ります。
矢印は岩穴を指しています。入口に「胎内くぐり」とあります。
覗いてみると、狭かったものの向こう側に通り抜けれました。( ; ゜Д゜)
11
新山から降りた後、外輪山の最高峰の七高山へ向かいます。
すぐに外輪山に取り付きます。ガレ場の直登で鎖が何か所かあります。(^_^;)
2019年09月14日 09:38撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山から降りた後、外輪山の最高峰の七高山へ向かいます。
すぐに外輪山に取り付きます。ガレ場の直登で鎖が何か所かあります。(^_^;)
7
ガレ場を登りきり外輪山の経路と合流したあと
外輪山をたどり 七高山に到着です。(外輪山の最高峰です。)
山頂は、大勢の登山者が休憩しています。(^_^)v
2019年09月14日 09:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を登りきり外輪山の経路と合流したあと
外輪山をたどり 七高山に到着です。(外輪山の最高峰です。)
山頂は、大勢の登山者が休憩しています。(^_^)v
24
一等三角点「鳥海山」はここにありました。
お約束のタッチwミッション完了w(^_^)v
2019年09月14日 09:51撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点「鳥海山」はここにありました。
お約束のタッチwミッション完了w(^_^)v
14
七高山より先ほどまでいた新山を望みます。
振り返ると近くに月山、遠くに岩手山を望めました。
帰りは外輪山にそって下山します。ε=ε=┏(・_・)┛
2019年09月14日 09:52撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七高山より先ほどまでいた新山を望みます。
振り返ると近くに月山、遠くに岩手山を望めました。
帰りは外輪山にそって下山します。ε=ε=┏(・_・)┛
23
小ピークを何度も越えて文殊岳です。
数か所梯子がありますが、高度感はありません。
眺めのよい稜線歩きでした。
文殊岳から下降して、千蛇谷のルートに合流したあと駐車場のある象潟口(鉾立)へ戻ります。ε=ε=┏(・_・)┛
2019年09月14日 10:48撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小ピークを何度も越えて文殊岳です。
数か所梯子がありますが、高度感はありません。
眺めのよい稜線歩きでした。
文殊岳から下降して、千蛇谷のルートに合流したあと駐車場のある象潟口(鉾立)へ戻ります。ε=ε=┏(・_・)┛
8
経路脇にハクサンイチゲが咲いています。(*^^*)
すこしだけ夏も残っていました。
2019年09月14日 11:35撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経路脇にハクサンイチゲが咲いています。(*^^*)
すこしだけ夏も残っていました。
12
場所によっては草紅葉の始めでしょうか
黄色がかかっています。(^.^)
2019年09月14日 12:04撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所によっては草紅葉の始めでしょうか
黄色がかかっています。(^.^)
14
鉾立の展望台までもどってきました。
鳥海山 眺めてよし、登ってよし立派ないい山でした。東北の名峰なのもうなづけます。(⌒‐⌒)
2018年09月14日 13:00撮影 by PENTAX Q10 , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉾立の展望台までもどってきました。
鳥海山 眺めてよし、登ってよし立派ないい山でした。東北の名峰なのもうなづけます。(⌒‐⌒)
29
下山後、鳥海温泉のあぽん西浜で山の汗を流します。
長距離運転あとの登山で、さすがに眠いです。(-.-)Zzz・・・・
仮眠した後、帰途につきました。
高速道路のSAやPAで休憩しながらの運転で自宅まで帰りも10時間かかりました。神奈川の自宅に深夜2時ごろ到着です。登山より運転20時間(往復約1,100km)でヘロヘロでした。
2019年09月14日 15:20撮影 by ANE-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、鳥海温泉のあぽん西浜で山の汗を流します。
長距離運転あとの登山で、さすがに眠いです。(-.-)Zzz・・・・
仮眠した後、帰途につきました。
高速道路のSAやPAで休憩しながらの運転で自宅まで帰りも10時間かかりました。神奈川の自宅に深夜2時ごろ到着です。登山より運転20時間(往復約1,100km)でヘロヘロでした。
16

感想/記録

東北の名峰、鳥海山へ行ってきました。
当初は、9月の三連休で鳥海山と朝日岳を組み合わせて計画していたのですが
9月15日に予定がはいってしまい、急遽9月14日(土)のみ鳥海山に行くことになりました。( ゜Д゜)
神奈川県から、山形県と秋田県の県境にある鳥海山まで約550km(往復で1,100km)あります。夜行バス・飛行機を検討しましたが、現地についてからの足を考慮すると、マイカーでアクセスしたほうがよさそうです。
運転が大変でしたが、当日(9月14日)の天気は良く、すばらしい山岳眺望と変化のある山歩きを堪能しました。東北の名峰なのもうなずけます。
レコを最後まで拝見していただきましてありがとうございました。
訪問者数:665人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/6
投稿数: 2737
2019/9/16 10:34
 kome100pyouさん こんにちは!
鳥海山!
名峰ですね〜。
憧れの山ですが、なにせ遠い日本海側。
神奈川県から往復1100
運転頑張られましたね!
kome100pyouさんのパワーが素晴らしいです。
お天気にも恵まれて良かったですね。
お疲れ様でした!
登録日: 2016/4/25
投稿数: 477
2019/9/16 14:21
 Re: kome100pyouさん こんにちは!
andounouenさんこんにちは♪
運転は好きですが、鳥海山は長距離運転の強行スケジュールになってしまいました汗干。宿泊なしだとこの距離が限界ですね。
おかげさまで天気もよく山岳眺望も見事でいい山行きになりました。
コメントありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
登録日: 2015/8/17
投稿数: 1154
2019/9/20 15:34
 出羽富士
kome100pyouさん、コメントありがとうございました
この時期が一番雪が少ない鳥海山でしょうか。千蛇谷がグリーンなのは
初めて見たような気がします(たいてい雪渓の写真が多い⛄)
そうそう、三角点は七高山にあるので触り忘れないようですね
新山だけを目指すと陥りやすい、トラップ

ご自宅からの鳥海・朝日は運転含めるとかなりハードですね
自分は仙台からチャレンジしたけどそれでも遠かったですし
登録日: 2016/4/25
投稿数: 477
2019/9/20 21:53
 Re: 出羽富士
shevaさんこんばんは♪
レコ拝見しまして同じ日に南アルプスでしたね
鳥海山の雪渓は溶けたあとお花畑になるので、初秋なのにここは緑が濃かったです。夏の花は雪渓あたりに咲いていましたよ
三角点まれに山頂とは別の場所にありますよね。
今回の運転は長距離すぎました。朝日岳は泊まりがけにしますね
コメントありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
登録日: 2015/12/21
投稿数: 1113
2019/9/24 22:13
 宿泊なしでこの距離( ゚Д゚)
kome100pyouさん
こんにちは。
鳥海湖が、本当にきれいに写っていていますね
鳥海山はまさに東北の名峰、ステキな山でした!
仮眠はあったとはいえ、宿泊なしでこの距離の運転&登山、凄すぎです!
登録日: 2016/4/25
投稿数: 477
2019/9/24 23:31
 Re: 宿泊なしでこの距離( ゚Д゚)
maple19 さんこんばんは♪
レコ・写真拝見していただきましてありがとうございます。
御浜小屋からの鳥海湖ですが、たまたま朝日が入りいい感じの景色になりました。
鳥海湖によると遠回りになるので割愛したのですが、maple19 さんのレコを拝見して破線ルートの近道があったのですね。メモメモ
翌日(15日)下の子の文化祭があるので、いそいで神奈川に戻ったのですが
もうすこしゆっくりしたかったかも、次は無理のない計画で行きたいです。
コメントありがとうござました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ