また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2018903 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

剣山から三嶺へ〜念願のルート。しかしテン泊のつもりが歩荷に

日程 2019年09月14日(土) 〜 2019年09月15日(日)
メンバー
 wildyukky(CL)
, その他メンバー1人
天候1日目〜晴れ後曇り
2日目〜快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
見ノ越の無料駐車場に駐車
名頃からはバスで見ノ越へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間34分
休憩
1時間37分
合計
11時間11分
S見ノ越登山口07:4508:42リフト西島駅08:5209:06刀掛ノ松09:0909:47穴吹川源流の谷10:31一ノ森ヒュッテ10:3211:01二ノ森11:27剣山頂上ヒュッテ11:3211:41剣山11:5412:48次郎笈13:2414:35丸石14:4515:08丸石避難小屋16:04高ノ瀬16:1617:51平和丸17:5818:56白髪避難小屋
2日目
山行
5時間26分
休憩
42分
合計
6時間8分
白髪避難小屋06:4607:50カヤハゲ07:5709:07三嶺09:3009:57三嶺ヒュッテ10:0110:05三嶺ヒュッテ下の水場10:1110:48ダケモミの丘12:03林道登山口12:0412:52名頃登山口12:5312:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
見ノ越〜リフト西島駅
樹林帯の急登が続きます。登山者が多いので良く整備されてます。

リフト西島駅〜一ノ森
整備された急登を登ると刀掛の松。
刀掛の松から一ノ森はトラバースが続きます。やがて剣山からの道と合流すると一ノ森への急登。

一ノ森〜剣山
快適な稜線歩き。歩きやすい明瞭な道です。

剣山〜次郎笈
かなり下って登り返します。

次郎笈〜丸石
稜線歩き。道は明瞭です。

丸石〜高ノ瀬
高ノ瀬へは急登です。結構登り返します。何通りか登るルートがある感じでした。

高ノ瀬〜平和丸
尾根を巻いていきますが、笹や草の藪でルートがわかりにくい感じです。

平和丸〜白髭避難小屋
少し道は明瞭になります。

白髭避難小屋〜三嶺
結構アップダウンあります。三嶺直下は鎖場ありの急登。

三嶺〜名頃
メジャーな登山道で登山者も急激に増えますが、意外とルートがわかりにくい。ただテープは多いです。

写真

劔神社からスタート。
参拝しました。
2019年09月14日 07:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔神社からスタート。
参拝しました。
2
整備された登山道です。
2019年09月14日 07:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道です。
1
ハガクレツリフネ。
2019年09月14日 07:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハガクレツリフネ。
3
リフトの下をくぐります。
2019年09月14日 07:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの下をくぐります。
1
快晴!剣山らしい笹原も綺麗。
2019年09月14日 08:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴!剣山らしい笹原も綺麗。
2
絶景。雲が尾根から溢れてました。
2019年09月14日 08:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景。雲が尾根から溢れてました。
6
西島駅で休憩。テン泊のつもりできました。
つもりで終わりましたが。。。
2019年09月14日 08:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西島駅で休憩。テン泊のつもりできました。
つもりで終わりましたが。。。
3
西島駅からの眺望。
2019年09月14日 08:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西島駅からの眺望。
4
素晴らしい。
2019年09月14日 08:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい。
3
快晴の中さらに登ります。
2019年09月14日 09:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴の中さらに登ります。
1
気分よし。
2019年09月14日 09:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気分よし。
1
刀掛の松まで来ました。
行場経由で一ノ森に向かう事にします。
ここで休んでるとガスってきました(^_^;)
2019年09月14日 09:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀掛の松まで来ました。
行場経由で一ノ森に向かう事にします。
ここで休んでるとガスってきました(^_^;)
1
トラバースを進みます。
2019年09月14日 09:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースを進みます。
苔が凄い。
2019年09月14日 09:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔が凄い。
3
シコクフウロ。
2019年09月14日 09:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコクフウロ。
4
大普賢岳の窟みたいな大岩。
2019年09月14日 09:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢岳の窟みたいな大岩。
行場。連れが登ってました。
2019年09月14日 09:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行場。連れが登ってました。
3
いい感じの沢。
2019年09月14日 09:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの沢。
1
そして滝。
2019年09月14日 09:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして滝。
2
トモエシオガマ。
2019年09月14日 09:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ。
1
凄い地衣類。
2019年09月14日 10:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い地衣類。
スギゴケの森。
2019年09月14日 10:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギゴケの森。
一ノ森への急登。ガスが凄い。
2019年09月14日 10:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ森への急登。ガスが凄い。
2
一ノ森到着。三角点のピークにも立ち寄りました。
2019年09月14日 10:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ森到着。三角点のピークにも立ち寄りました。
4
再び分岐まで下りてきました。
剣山へ向かいます。
2019年09月14日 10:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び分岐まで下りてきました。
剣山へ向かいます。
1
二ノ森登頂。
2019年09月14日 11:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ森登頂。
晴れてこの位。
2019年09月14日 11:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてこの位。
2
北側はまだ眺望あります。
2019年09月14日 11:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側はまだ眺望あります。
3
枯れ木の林立。
2019年09月14日 11:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木の林立。
剣山へ。右手のトラバースを進みまず剣山頂上ヒュッテでバッヂを購入しました。
2019年09月14日 11:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山へ。右手のトラバースを進みまず剣山頂上ヒュッテでバッヂを購入しました。
剣山登頂です。
2019年09月14日 11:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山登頂です。
7
楽しみにしていた剣山から次郎笈の景色はご覧の通り。
下の笹原には日が当たってますが。
2019年09月14日 11:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しみにしていた剣山から次郎笈の景色はご覧の通り。
下の笹原には日が当たってますが。
2
次郎笈まで行く登山者は沢山。
2019年09月14日 11:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈まで行く登山者は沢山。
1
ガスガスですが、登頂しました。
2019年09月14日 12:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスガスですが、登頂しました。
2
休んでるとガスが晴れて剣山方面の眺望が。
山頂も薄っすらと。
2019年09月14日 12:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休んでるとガスが晴れて剣山方面の眺望が。
山頂も薄っすらと。
2
では縦走路を進みます。
かなりの距離を歩きましたが一名の登山者が抜かしていったくらいで、誰ともスライドせず。
2019年09月14日 13:28撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では縦走路を進みます。
かなりの距離を歩きましたが一名の登山者が抜かしていったくらいで、誰ともスライドせず。
4
安定の北側は眺望あり。
2019年09月14日 13:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定の北側は眺望あり。
2
剣山の山頂も姿を現しました。
2019年09月14日 13:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山の山頂も姿を現しました。
4
しかしこの後ずっとガスガス。
2019年09月14日 14:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしこの後ずっとガスガス。
笹原を登ると。
2019年09月14日 14:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原を登ると。
1
丸石登頂。
2019年09月14日 14:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸石登頂。
2
明瞭な登山道です。
2019年09月14日 15:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な登山道です。
2
丸石避難小屋通過。
中には誰もいませんでしたが、テントが一張あって外で休憩されてたペアと挨拶しました。
2019年09月14日 15:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋通過。
中には誰もいませんでしたが、テントが一張あって外で休憩されてたペアと挨拶しました。
1
高ノ瀬へ登るルートは分岐してました。私が登った所は岩場もありました。
2019年09月14日 15:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ノ瀬へ登るルートは分岐してました。私が登った所は岩場もありました。
1
高ノ瀬登頂。少しガスが晴れました。陽も射してきました。
2019年09月14日 16:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高ノ瀬登頂。少しガスが晴れました。陽も射してきました。
しかしすぐにガスガスに。
進みます。
2019年09月14日 16:52撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしすぐにガスガスに。
進みます。
笹原のトラバースになりますが、藪っててルートがわかりづらいのでルーファイ必須でした。
2019年09月14日 17:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原のトラバースになりますが、藪っててルートがわかりづらいのでルーファイ必須でした。
1
幻想的なガスの中を進むと。
2019年09月14日 17:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻想的なガスの中を進むと。
1
平和丸。
この後日没を迎えテントが張れず避難小屋泊に切り替えました。テントは歩荷に(^_^;)
一ノ森に寄らなければ全然テント張れてしまた。
2019年09月14日 17:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平和丸。
この後日没を迎えテントが張れず避難小屋泊に切り替えました。テントは歩荷に(^_^;)
一ノ森に寄らなければ全然テント張れてしまた。
5
翌朝。晴天です。
白髭避難小屋のテン場からモルゲンロートの三嶺。
2019年09月15日 06:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。晴天です。
白髭避難小屋のテン場からモルゲンロートの三嶺。
10
四国の山々。
2019年09月15日 06:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四国の山々。
6
日の出。
2019年09月15日 06:08撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出。
5
お世話になった白髭避難小屋。
2019年09月15日 06:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった白髭避難小屋。
5
テン場付近の笹原越しの素晴らしい景色。
2019年09月15日 06:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場付近の笹原越しの素晴らしい景色。
4
昨日歩いてきた縦走路。
剣山と次郎笈もよく見えています。
2019年09月15日 06:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日歩いてきた縦走路。
剣山と次郎笈もよく見えています。
5
白髭避難小屋から三嶺までは結構アップダウンあり。
2019年09月15日 07:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白髭避難小屋から三嶺までは結構アップダウンあり。
6
三嶺への道。
2019年09月15日 07:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺への道。
1
中央奥やや左側が剣山で真ん中が次郎笈。
2019年09月15日 07:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥やや左側が剣山で真ん中が次郎笈。
2
カヤハゲはお弁当休憩に良さげな展望岩でした。
2019年09月15日 07:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤハゲはお弁当休憩に良さげな展望岩でした。
2
大分三嶺が近づいてきました。
2019年09月15日 08:25撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分三嶺が近づいてきました。
6
中央の巨石の間にある岩場を登ります。
2019年09月15日 08:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の巨石の間にある岩場を登ります。
3
素晴らしい。
2019年09月15日 08:44撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい。
7
巨石をアップで。
2019年09月15日 08:47撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨石をアップで。
5
急登を登ってる途中で。
2019年09月15日 08:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登ってる途中で。
2
南側の景色も撮りました。
2019年09月15日 08:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の景色も撮りました。
3
山頂への最後の登り。
2019年09月15日 08:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への最後の登り。
7
大分高度も上がってます。
2019年09月15日 08:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分高度も上がってます。
7
天狗塚、西熊山の稜線。いつかこちらにも行ってみたい。
2019年09月15日 09:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚、西熊山の稜線。いつかこちらにも行ってみたい。
6
このアングル好きです。
2019年09月15日 09:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このアングル好きです。
3
念願の三嶺に登頂。
3年程前から温めてたコースでした。
2019年09月15日 09:20撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の三嶺に登頂。
3年程前から温めてたコースでした。
9
絶景を堪能しながら歩きます。
2019年09月15日 09:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を堪能しながら歩きます。
5
笹が凄い。
2019年09月15日 09:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹が凄い。
3
こちらも!
2019年09月15日 09:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも!
5
いいですね!
2019年09月15日 09:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いいですね!
4
そして楽しみにしてたこの景色。
2019年09月15日 09:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして楽しみにしてたこの景色。
11
ようやく生で見る事ができました。
2019年09月15日 09:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく生で見る事ができました。
6
名頃へは右側へ下りていきます。
2019年09月15日 09:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名頃へは右側へ下りていきます。
3
池の畔まできました。
2019年09月15日 09:56撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の畔まできました。
4
笹原と岩。
2019年09月15日 10:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原と岩。
5
眺望も最高。
2019年09月15日 10:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望も最高。
4
名頃へはひたすら下ります。中々の標高差。前日から膝痛が再発してたのでスローダウン。
2019年09月15日 10:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名頃へはひたすら下ります。中々の標高差。前日から膝痛が再発してたのでスローダウン。
1
途中のダケモミの丘。
2019年09月15日 10:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のダケモミの丘。
下山しました。
2019年09月15日 12:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
2

感想/記録

3年程前からずっと行きたいと思っていた剣山から三嶺への縦走。
今回ようやく行く事が出来ました。当初避難小屋に泊まるつもりでしたが、せっかくなのでテント泊で臨みました。
週間天気予報では14日、15日共にどのサイトでも好天の予報でした。しかし直前の金曜日に14日の天気予報が微妙な感じに。
仕事が終わってから連れと四国に向かいます。剣山に近づくと雨も降ってきました。
見ノ越の駐車場に着いた時は深夜なので流石に空いており、良い位置に駐車して仮眠を取りました。雨音を聞きながら寝ます。
朝起きると、雨は止んでおり雲一つ無い青空。
劔神社からスタートです。快晴の中、景色を楽しみながら西島駅、刀掛の松と進んでいきますが、刀掛の松で休んでるとガスが少し出てきました。。。。
せっかくなので急遽一ノ森を目指します。行場の登り口があるトラバースのルートをひたすら進みました。行場では連れが登るというので、少し登って降りてくるのを待ってました。道中長いので登る気ゼロです(笑)
トラバース道はコケ等の地衣類に覆われていて壮観でした。
しかし一ノ森直下付近からガスガスに、360度何も見えない状態で一ノ森の三角点ピークと山頂に寄ります。
再び剣山を目指しますが、途中北側の眺望は開けるもののガスは深めでした。
頂上ヒュッテに寄ってバッヂを買って剣山に登頂しましたが、楽しみにしていた次郎笈は全く見えませんでした(^_^;)
しかし安定の北側だけでなく南側も下の方はくっきりとガスが晴れてそれなりの眺望は楽しめました。
次郎笈は結構下りて登り返しがあるのでテン泊装備だと結構大変。山頂はガスガスでしたが、休憩してると突如ガスが晴れて剣山方面も見えました。
ここまでは登山者沢山でした。しかし縦走路に入ると、入って直ぐに追い越して行った男性ソロの方以外は誰にも追い越されず、誰ともスライドせずでした。
暫く北側の眺望はありましたが、丸石に近づくとそれもなくなり360度のガスに。高ノ瀬で山頂付近だけ晴れましたが、その後ガスが濃くなました。
平和丸手前のトラバースはルーファイ重要な藪った分かりにくい道です。しかしバリエーションをやっている人には容易に見つけられると思います。
平和丸を越えてもう少しで白髭避難小屋というところで日没で、テントを張れなくなってしまいました(TT)
一ノ森に寄らなければ全然テント張れてただけに残念です。テン泊装備は完全な歩荷となりました。しかも治っていた左膝が痛みだすという悲劇。
もちろん夜でもテントは張れますが、小屋横のスペースは既に張られていたし、残りは広大な笹原の中にポツポツあるので、夜だと初見なので発見できません。
仕方がないので当初の予定通り避難小屋に泊まりました。
水場は日没を迎えていたのでGPS頼りに行きました。結構急斜面で踏み跡も少し分かりづらい感じでした。
夜はレトルト食品を温めて就寝しました。

そして翌日。起きてみると予報通りの快晴。昨日見えなかった避難小屋辺りの景色を見渡せます。まず飛び込んできたのは、朝日に照らされたこれから向かう三嶺でした。
三嶺への道は思ってた以上にアップダウンがあって結構大変です。
途中のカヤハゲは見事な展望地。晴れているので景色を堪能しました。
三嶺の山頂へは鎖場もある急斜面。ザックが重いので結構しんどかったです。
しかしその先には3年間ずっと生で見たかった三嶺の絶景がありました。もはや何も言う事はありません。
下山は名頃ですが、左膝が悲鳴をあげ始めたのでかなりスローダウンしてしまいました。
名頃からはバスで見ノ越に戻ります。美味しい蕎麦を食べて帰りました。
訪問者数:330人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 4622
2019/9/16 1:48
 凄いスケール感ですね
wildyukkyさん、お帰り〜

歩荷縦走お疲れさまでした
我々山うすす隊も2年前から計画しては潰れての繰り返しでいつ行けるのか・・・
いや、そんな日は来ないのか。。。

こんな絶海を拝見したらやっぱり行ってみたくなりますねぇ
登録日: 2013/11/16
投稿数: 521
2019/9/16 6:03
 ああ、やっぱり・・・
おはようございます、地元の祭りも終わったようで〜

この日は私も剣山から次郎笈までのピストン計画でしたが雨雲予報に完全なる詐欺に遭いましたね
やはりダメ元で向かえばよかったです
過去の四国カルストからの景色を忘れられないので、西日本で2番目の標高山は必ず行きたい
翌朝の快晴は大当たりですね
こういうのは体験してみたいですよー
ただ、体力的(体調的)に可能かが疑問ですが!
登録日: 2016/1/25
投稿数: 209
2019/9/16 7:45
 Re: 凄いスケール感ですね
yamaotocoさん、ただいまー!

1日目は予報通り微妙でしたが、2日目は快晴で楽しみにしてた三嶺を堪能できました(^^)
そして歩荷も(^_^;)

凄く綺麗なので是非行ってみてください(^○^)
登録日: 2016/1/25
投稿数: 209
2019/9/16 7:50
 Re: ああ、やっぱり・・・
ta_chamnさん、おはようございます。
祭りも終わりですね。

14日もずっと予報良かったのに突然金曜日の予報で悪化しましたよね。
途中まで晴れてましたが、あとはずっとガスガスだったので、冠山に変更して大正解だったと思います。
冠山はいい山なので晴れの日に私もいつか行ってみたいです。

15日は予報当たって良かったです。三嶺が綺麗でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ