また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2028563 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 小谷温泉ピストン

日程 2019年09月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。高層にうす雲が広がっていたが空気は澄み遠景鮮明。
朝の気温は10℃。かなり寒くなってきた。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨飾キャンプ場下の登山者駐車場。到着時15台。下山時30台。30台でだいぶいっぱい。休日の紅葉時どこに止めるのかな?キャンプ場手前にいくつか駐車場があった。
朝までは道の駅、小谷で仮眠。
前夜ついて駐車場目の前の登山者専用無料サイトでテントはって休むのもいいと思う。ただ、国道から小谷温泉に向かう山道はガードレールのない断崖絶壁、狭路区間があり夜間走行は十分な注意が必要。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
50分
合計
5時間49分
S雨飾山登山口06:0706:51ブナ平07:101500台地07:1107:20荒菅沢07:2108:25笹平08:2608:56雨飾山09:4009:55笹平09:5610:40荒菅沢10:511500台地10:5211:11ブナ平11:1211:55雨飾山登山口11:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
荒菅沢までの樹林帯では粘土質の登山道でかなり滑る。4回ほどツルツルした。
登山道にヘビがたくさんいた。毒ヘビかわからないが驚いて滑落とかに注意したい。
笹平から先の急登区間はめちゃくちゃ急。危険はないがとにかく急登の連続。
森林限界から先の急登区間は浮き石が多く、かなりでかい石を落とす可能性あり。自分も一つガラガラとやってしまった汗。誰もいなくてよかった。
その他周辺情報登山バッジ、キャンプ場で700円。雨飾荘で500円。種類もちろん違うので好みで。
山田旅館、雨飾荘に温泉あり。
雨飾荘すぐそばに寸志で入れる露天風呂あり。洗い場などはない、脱衣場はあるがかなり開放的笑。普通に人が歩く通路から丸見え。誰もいなくて貸しきりだった。

写真

駐車場すぐそばが登山口。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場すぐそばが登山口。
1
携帯トイレブースあり。携帯トイレは登山口に販売機あり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯トイレブースあり。携帯トイレは登山口に販売機あり。
1
荒菅沢にくると布団菱。なんで布団?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢にくると布団菱。なんで布団?
荒菅沢から先、まさに胸を突く急登が始まる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢から先、まさに胸を突く急登が始まる。
1
眼下には糸魚川の街並みが広がる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下には糸魚川の街並みが広がる。
2
急登区間が終わると笹平。素晴らしい風景。このたおやかな山容、荒菅沢からの雨飾山と同じとは思えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登区間が終わると笹平。素晴らしい風景。このたおやかな山容、荒菅沢からの雨飾山と同じとは思えない。
4
雨飾温泉ルートの分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾温泉ルートの分岐。
いたるところ、リンドウだらけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたるところ、リンドウだらけ。
2
美しいトリカブト。トリカブトとリンドウの花園だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しいトリカブト。トリカブトとリンドウの花園だった。
2
最後、山頂へ一登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、山頂へ一登り。
6
振り返って笹平。四国の山みたいだ。登山道の形が乙女の横顔とか言われてるらしい。まぁ、たしかに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って笹平。四国の山みたいだ。登山道の形が乙女の横顔とか言われてるらしい。まぁ、たしかに。
8
ついた〜。雨飾山1963m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついた〜。雨飾山1963m。
15
ドドーンと後立山連峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドドーンと後立山連峰。
5
白馬岳、杓子岳、白馬槍ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳、杓子岳、白馬槍ヶ岳。
6
唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松岳、五竜岳、鹿島槍ヶ岳、爺ヶ岳。
7
手前に天狗原山、金山、火打山、焼山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に天狗原山、金山、火打山、焼山。
4
こちらは、雨飾山の北側、鋸岳、鬼ヶ面山など。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、雨飾山の北側、鋸岳、鬼ヶ面山など。
4
高妻山と戸隠山。去年、osaさんと縦走した。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山と戸隠山。去年、osaさんと縦走した。
4
下山しよう。荒菅沢を見下ろす。ここはスキーコースだが滑れるだろうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しよう。荒菅沢を見下ろす。ここはスキーコースだが滑れるだろうか。
5
ママハハコ?ハハママコ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ママハハコ?ハハママコ?
1
ミヤマアキノキリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ。
1
さようなら、雨飾山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さようなら、雨飾山。
4
雨飾荘すぐそばの無料野営風呂。風呂は撮影禁止で撮れなかったがとても気持ち良かった。寸志で入れる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾荘すぐそばの無料野営風呂。風呂は撮影禁止で撮れなかったがとても気持ち良かった。寸志で入れる。
5
お風呂は無料に入ったが食事は雨飾荘でおそばをいただく。おいしかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂は無料に入ったが食事は雨飾荘でおそばをいただく。おいしかった。
8

感想/記録
by Murphy

4月18日、働き方改革にともない勤務先で義務化された月一有給をとって針ノ木岳に登り雪崩を起こし200m滑落、命拾いしてけがをしてしまってからはや5ヶ月。最近、osaさんに紹介された整骨院に行き始め、症状が緩和されつつあることを実感し、今回、それ以来、また、有給をとって、紅葉の超混雑時期を避けるため、紅葉直前の雨飾山に向かった。自宅から300km。日帰りするにはギリギリの距離で、最近、ダダ下がりのテンションを上げるため、今日の課題はとにかく遠くの山に登ることに主眼をおいて、重い重い腰をあげて前日夜20時に家を出た。ETC深夜割引を適用するため、梓川SAを0時に出発し、その後、下道80km、道の駅、小谷で3時間ほど仮眠。
そして、6時過ぎに登山を開始。平日にもかかわらず、すでに15台ほど車があった。ただ、この程度は、山に入ってしまえば、ほぼ、だれもいない状態で急がず足の様子を見ながらマイペースで登っていった。標高差は1000mもないが、短距離に一気に標高をあげるため、かなりの急登が続く、思ったよりも厳しいコース。しかし、笹平につけば、その先は天空の楽園で、素晴らしい展望を楽しみつつ、到着した山頂からは、後立山連峰の絶景が広がっていた。
コンパクトな山で近くにあれば何度も来たくなる山、雨飾山。楽しい山だった。
帰りは延々、下道300kmを10時間かけて帰宅。
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/27
投稿数: 546
2019/9/21 12:30
 山頂からの北アルプスは最高の景色ですね❗
Murphyさん、こんにちは!

雨飾山行ったんだすね!
山頂からの北アルプスいいですよね♪
登山初めて2年目に蓮華温泉から白馬岳登った翌日に、山頂からの北アルプスが見たくて行きましたが、残念ながら山頂でガスってしまいました。
紅葉がとても綺麗なのでいつか秋に行けたらと思っている山です。
高妻山を縦走したのが懐かしいですね!また行きたいですね♪
足がだんだん良くなっているようで良かったです!無理せず治してくださいね!

雨飾温泉入ったんですね♪最近秘湯の湯にハマっているので入りたいなーって思っている温泉です!
登録日: 2015/7/29
投稿数: 545
2019/9/21 14:05
 Re: 山頂からの北アルプスは最高の景色ですね❗
osaさん、こんにちは!
長年行きたかった雨飾山、標高差があまりないので今の自分にはちょうどいいということで運転頑張っていってきました。なかなかいいやまでしたよ!後立山連峰があれだけきれいに横並びで見られのはなかなかないですね!
温泉はかなり熱くて水で冷まして入りました。だーれもいなくて貸しきりで本当に気持ち良かったです!
登録日: 2011/11/1
投稿数: 7
2019/9/23 14:13
 参考になりました。25日に登ります
そんなに沢山のヘビがいたのですか⁉どの辺りだったのでしょうか?他の人の山レコにはなかったのですが。大のヘビ嫌いの私には心配です。長くれば安心ですが、短くればマムシの可能性もありますね。
登録日: 2015/7/29
投稿数: 545
2019/9/23 15:35
 Re: 参考になりました。25日に登ります
silverwingさん、コメントありがとうございます。
蛇ですが、登山道のど真ん中に三匹は目視しました。写真をとる暇なくするする〜っと消えていきました。場所は頂上直下のガレた場所や下部樹林帯のじめじめしたいかにも蛇がいそうな登山道でした。三匹も目視すればたくさんいると思います。ちなみに、カエルもとかげもたくさんいました。たぶん、マムシではない気がします。ヤマカガシだと思われます。
25日は紅葉がより進み、天気も良さそうで楽しみですね!お気をつけて行ってきてください!
登録日: 2011/11/1
投稿数: 7
2019/9/23 16:47
 Re[2]: 参考になりました。25日に登ります
返信ありがとうございます。女性3名を連れて行きますので心配してました。先行者の後について行けば安心ですね。カエルやトカゲを捕食するには絶好の場所なのでしょうね。
登録日: 2013/6/10
投稿数: 712
2019/9/25 7:10
 いい感じの雨飾山ですね。
Murphyさん、おはようございます。
雨飾山なかなか良かったですね。フォトNo.31を見ていたら久しぶりに雨飾山頂上から荒菅沢を滑走したいと思いました。
なお、フォトNo.23は雪倉岳、No.32はヤマハハコ、No.36はオニシオガマ、です。
でしゃばってすみません。
hareharawaiより
登録日: 2015/7/29
投稿数: 545
2019/9/25 7:59
 Re: いい感じの雨飾山ですね。
hareharawaiさん、おはようございます!
ですよね!31はすごくスキーしたくなる斜面ですよね!私もそう思いました!23はやっぱりそうですね!何かハクノリではない気がしたんです。オニシオガマですね!きれいな花ですね!いつもありがとうございます!
登録日: 2011/11/1
投稿数: 7
2019/9/26 10:32
 昨日、雨飾山同コースから登って来ました。
昨日、先頭でガイドも兼ねてヘビに細心の注意を払って登りましたが、幸い笹平の下山の時に小さいのを一匹見ただけですみました。登下山中、木の根もヘビに見える程ビクビクドキドキでした。最近、下山が嫌になるほど長く感じ辟易しています。年には勝てません
登録日: 2015/7/29
投稿数: 545
2019/9/26 18:08
 Re: 昨日、雨飾山同コースから登って来ました。
silverwingさん、こんにちは。
雨飾山登頂おめでとうございます🎉
お天気もよく気持ちよい登山ができたのではないでしょうか。よほど、蛇が苦手でいらっしゃるのですね!被害に会わなくてよかったです。下りはたしかにいつゴールだろうと気になりますね!
これからも秋山を楽しみましょう!コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ