また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2032637 全員に公開 トレイルラン 谷川・武尊

第6回上州武尊山スカイビュートレイル140

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年09月22日(日) ~ 2019年09月23日(月)
メンバー
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
高崎まで電車、そこからレンタカー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

Start 川場村中央公園前 9/22 04:00
A1 川場スキー場 05:31
A2 宝台樹スキー場 08:24
A3 ほたか牧場キャンプ場 11:59
A4 かたしな高原スキー場 13:47
A5 オグナほたかスキー場 16:45
A6 赤倉林道分岐 18:31
A7 ゲストハウス 21:25
A8 太郎大日堂 9/23 00:41
Finish 川場村中央公園 06:11

Time: 26:11:40
Ranking: Overall 54/577 Men 49/504

Total:848 / Finisher:577 / DNF:269 / OTL:2 / Rate:68.04%

https://itra.run/race/3239-sky-view-trail-yamada-noboru-2019-memorial-cup&2019
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

【前日】川場村体育館で受付と必携品の検査
2019年09月21日 13:19撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【前日】川場村体育館で受付と必携品の検査
外では団子汁とリンゴが振舞われていた
2019年09月21日 13:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外では団子汁とリンゴが振舞われていた
スポンサー出品ブース
2019年09月21日 13:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スポンサー出品ブース
1
ブリーフィング中
2019年09月21日 14:51撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブリーフィング中
川場田園プラザ道の駅から山方向
そこそこいい天気
2019年09月21日 17:02撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川場田園プラザ道の駅から山方向
そこそこいい天気
【当日】朝も早くから賑やかな雰囲気
2019年09月22日 03:11撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【当日】朝も早くから賑やかな雰囲気
2
A5で受け取れるドロップバッグを渡す
2019年09月22日 03:11撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A5で受け取れるドロップバッグを渡す
スタートゲート
そろそろ皆さん集まりだしてきた
2019年09月22日 03:25撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタートゲート
そろそろ皆さん集まりだしてきた
スタート直前
2019年09月22日 03:57撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート直前
3
剣が峰山へ続く稜線
いい景色!
2019年09月22日 06:43撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣が峰山へ続く稜線
いい景色!
4
A2宝台樹スキー場エイド
70kmの選手がいないので人も少ない
2019年09月22日 08:23撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A2宝台樹スキー場エイド
70kmの選手がいないので人も少ない
1
宝台樹スキー場のゲレンデを登る
2019年09月22日 08:24撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝台樹スキー場のゲレンデを登る
ウォーターエイド
ここは2回通る
2019年09月22日 09:11撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウォーターエイド
ここは2回通る
武尊山の山頂は人が少なかった
2019年09月22日 10:55撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武尊山の山頂は人が少なかった
3
前武尊へ続く稜線方向だと思う
2019年09月22日 10:55撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前武尊へ続く稜線方向だと思う
2
残り100kmの標識
今年は武尊山からの下山途中にあった
2019年09月22日 11:12撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残り100kmの標識
今年は武尊山からの下山途中にあった
1
尾瀬岩倉のゲレンデ登り
写真では分からないがめっちゃ急斜面
2019年09月22日 12:39撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬岩倉のゲレンデ登り
写真では分からないがめっちゃ急斜面
2
ようやく半分が過ぎた…
2019年09月22日 15:54撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく半分が過ぎた…
2
A5オグナほたかスキー場エイド
混雑気味
2019年09月22日 17:05撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A5オグナほたかスキー場エイド
混雑気味
1
A6赤倉林道分岐エイド
すっかり日も暮れた
2019年09月22日 18:36撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A6赤倉林道分岐エイド
すっかり日も暮れた
A8太郎大日堂エイド
雨で寒いので長居せず出発した
2019年09月23日 00:49撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8太郎大日堂エイド
雨で寒いので長居せず出発した
2
雨乞山はガスで真っ白
看板だけを写してみた
2019年09月23日 05:06撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞山はガスで真っ白
看板だけを写してみた
3
ようやく街まで下りて来た
下界もガス
2019年09月23日 05:53撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく街まで下りて来た
下界もガス
ゴール地点
雨で寂しい雰囲気だった
2019年09月23日 06:13撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点
雨で寂しい雰囲気だった
6

感想/記録

群馬県川場村で開催された「第6回上州武尊山スカイビュートレイル140」のトレランレースに参加してきた。昨年に引き続き2回目の参加。国内屈指の鬼仕様コースが今年はさらにパワーアップ。昨年より距離が14km増えて143kmとなった。累積標高差は10220mとのこと。ITRAポイント6を維持するための変更らしい。国内で数少ない6ポイントレースの一つ。

昨年同様、受付当日の朝に高崎まで電車で移動後レンタカーを借りる。食料を買い出ししてから川場村まで向かう。早く会場に着き過ぎたため川場村の道の駅をしばらくブラブラした。受付後、開会式・ブリーフィングを見学。その後は道の駅に移動して車中泊。18時には寝た。

2時15分に起きて準備。台風の影響もなく青空も見えている。それに少し寒いくらいの気温。体を動かすにはちょうどいい感じだった。3時過ぎにスタート会場へ向かう。既にたくさんの方が準備していてモチベーションも上がった。一週間前にニセコアンヌプリで転んでぶつけた右足首の痛みがまだ残っているのが少し気掛かりだった。

スタートからまずは剣が峰山までの登山。相変わらず剣が峰山からの下りは超急斜面で恐怖。僕が一歩一歩慎重に下りているところをピョンピョン飛び跳ねながら華麗に下る女性が追い抜いていった。バランス力の違いかどうやったらあんな早く下れるのかが謎。

A2を出てすぐに宝台樹スキー場の登り下りをこなす。その後は武尊山への登山が始まる。今年からA2以降でストックが使用可能。ストックのおかげか武尊山にはそこそこいいペースで登ることが出来た。たくさんの選手を追い越せた。

A3から先はスキー場のアップダウンが何度も続く。スキー場のゲレンデは歩きやすくて良い。苦手な下りもハイペースで下れる。右足首を庇いながら走っていたからか左太ももの疲れがいつもより大きかった。

A5に入ったところで急激に胸がムカムカしだした。さっき食べたものが原因なのか気持ち悪くて食べ物が喉を通らなくなる。仕方がないのであまり食べずに出発した。その後はエネルギー不足で力が出なくなったら吐きそうになりながら無理やりジェルをお腹に流し込んだ。

A6を過ぎた辺りから雨が降り出す。カッパのジャケットだけを着る。ガスも出てきて視界も悪かった。何も見えないので黙々と目の前の道だけを見て進んだ。残り33kmを過ぎたところでガスで矢印が見えず少し道を間違える。でもすぐに復帰。ずっと胸のムカムカが治まらずあまり力も出ない。空腹状態で走っていたからかA8に到着したときには疲労困憊状態となってしまった。

A8からは全く走ることが出来ずほぼ歩き。おかげで6人に抜かされる。最後まで何度も続く登り返しが本当にキツかった。なかなか雨乞山まで着かなくてマジ泣きそうだった。途中でヘッドライトが薄暗くなってくるがもうすぐ夜明けなので我慢した。

街まで下りたところでカッパを脱いでヘッドライトをザックにしまう。ゴールでの写真を考慮してTシャツを整えてゴールまで向かう。最後のロード区間はなんとかジョグペース走る。ゴール周辺は雨だからか人も少なくて寂しい雰囲気だった。

昨年の記録からは遅くても25時間半ぐらいでゴールできると思っていた。後半に失速してしまったこともあって結果にはちょっと不満。大会運営や地域の雰囲気も含めてすごく良い大会だと思う。機会があったらまた参加しよう。

【昨年の記録】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1594420.html
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:845人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ