また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2051724 全員に公開 ハイキング奥秩父

鶏冠山〜甲武信ヶ岳 周回

日程 2019年10月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候若干晴れ間も出るが概ね曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西沢渓谷無料駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間17分
休憩
56分
合計
9時間13分
S西沢渓谷入口バス停06:1306:26ねとりインフォメーション06:2706:33徳ちゃん新道登山口06:3406:41二俣吊橋06:4107:06鶏冠谷出合07:0708:23チンネノコル08:3309:08第二岩峰09:1009:26第三岩峰(山梨100名山標柱)09:3309:51鶏冠山09:5310:392177地点10:4711:58木賊山11:5812:08甲武信小屋12:2612:39甲武信ヶ岳12:4612:54甲武信小屋12:5413:05木賊山まき道分岐13:0613:10戸渡尾根分岐13:1114:05徳ちゃん新道分岐14:0615:13徳ちゃん新道登山口15:1315:17近丸新道登山口15:1715:32西沢渓谷入口バス停15:3315:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報ヘルメット、補助ロープ、スリング、カラビナ類用意してました(ハーネスはスリング簡易代用するつもりで)が、結局ヘルメットしか使いませんでした。

写真

西沢渓谷駐車場に車停めてスタート。
このキツネさんが居るあたりで車両通行止めでした。
2019年10月06日 05:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢渓谷駐車場に車停めてスタート。
このキツネさんが居るあたりで車両通行止めでした。
1
しばらくは車道歩きです。
鳥瞰図がありました。すごく丁寧でわかりやすい
2019年10月06日 06:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは車道歩きです。
鳥瞰図がありました。すごく丁寧でわかりやすい
1
時折キツネさんが登山の心得を説いてくれます🦊
2019年10月06日 06:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時折キツネさんが登山の心得を説いてくれます🦊
3
釣り橋渡ったらすぐに右に折れます。
真っ直ぐ道なりに行ってしまうと西沢渓谷周回道です。
2019年10月06日 06:14撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り橋渡ったらすぐに右に折れます。
真っ直ぐ道なりに行ってしまうと西沢渓谷周回道です。
1
河原に降りてしばらく遡行すると渡渉点があります。
河原にはケルンやテープがありそれを目印に歩きます。
増水時用につけられた別道もあります(そういう時は行かないほうが良いと思いますが…)
2019年10月06日 06:24撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原に降りてしばらく遡行すると渡渉点があります。
河原にはケルンやテープがありそれを目印に歩きます。
増水時用につけられた別道もあります(そういう時は行かないほうが良いと思いますが…)
1
ここでタオル登場!
2019年10月06日 06:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでタオル登場!
靴脱いで渡渉します。
増水時は膝まで来ることもあるそうですが今回はくるぶし上くらいでした。
2019年10月06日 06:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
靴脱いで渡渉します。
増水時は膝まで来ることもあるそうですが今回はくるぶし上くらいでした。
1
渡渉済んだらタオルで足拭いて一息。
そこからは尾根道を進みます。
容赦無い急登が続きます
2019年10月06日 06:49撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉済んだらタオルで足拭いて一息。
そこからは尾根道を進みます。
容赦無い急登が続きます
1
キツネさんからのメッセージが和みます
2019年10月06日 07:05撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツネさんからのメッセージが和みます
1
このフォント、乾徳山とかでも見たなぁ
2019年10月06日 07:39撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このフォント、乾徳山とかでも見たなぁ
チンネのコル=第1岩峰のコルかな
レコで見たストックがありました。
2019年10月06日 07:56撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チンネのコル=第1岩峰のコルかな
レコで見たストックがありました。
1
鎖場始まります。
2019年10月06日 08:51撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場始まります。
1
なかなか高度ありました。
2019年10月06日 08:53撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか高度ありました。
1
鶏冠山かな。迫力あります。
2019年10月06日 08:55撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏冠山かな。迫力あります。
2
第2岩峰に向けて岩伝いに歩いていきます。
2019年10月06日 08:57撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2岩峰に向けて岩伝いに歩いていきます。
1
第2岩峰鎖場。鎖は上の一部だけ付いてます。
所々岩が剥がれそうでヒヤッとしました。
2019年10月06日 09:00撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2岩峰鎖場。鎖は上の一部だけ付いてます。
所々岩が剥がれそうでヒヤッとしました。
2
第3岩峰手間あたりの鎖場。
丸太がつっかえ棒されてて足掛けられます。
2019年10月06日 09:06撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3岩峰手間あたりの鎖場。
丸太がつっかえ棒されてて足掛けられます。
核心部の第3岩峰。鎖とかはありません。
巻道はあります。
左側から取り付いて右斜め上方向に登るイメージです。
個人的感想ですが、秩父二子山の上級コースくらいの難易度かなと思いました。
落ちるとタダでは済まないので、征くかどうかはご自身で良くお考えの上でお願いします。
退くのもまた勇気かと。
2019年10月06日 09:14撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部の第3岩峰。鎖とかはありません。
巻道はあります。
左側から取り付いて右斜め上方向に登るイメージです。
個人的感想ですが、秩父二子山の上級コースくらいの難易度かなと思いました。
落ちるとタダでは済まないので、征くかどうかはご自身で良くお考えの上でお願いします。
退くのもまた勇気かと。
1
別PTが1組いらっしゃいました。
2019年10月06日 09:20撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別PTが1組いらっしゃいました。
1
第3岩峰ピークに標識立ってます。
これ、実は間違えて建てたんじゃ…
2019年10月06日 09:26撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3岩峰ピークに標識立ってます。
これ、実は間違えて建てたんじゃ…
2
しばらく歩くと鶏冠山山頂です。
第3岩峰のほうに山梨百名山記載の標識あるし、過去はあっちが山頂扱いだったのかな?
2019年10月06日 09:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと鶏冠山山頂です。
第3岩峰のほうに山梨百名山記載の標識あるし、過去はあっちが山頂扱いだったのかな?
1
ここからシャクナゲ漕ぎ漕ぎの歩きにくい道になります。
2019年10月06日 09:41撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからシャクナゲ漕ぎ漕ぎの歩きにくい道になります。
1
2177m峰から甲武信岳
2019年10月06日 10:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2177m峰から甲武信岳
振り返って。天気は良くないです
2019年10月06日 10:13撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。天気は良くないです
シャクナゲ漕ぎと倒木と蜘蛛の巣で通過に時間かかります。閉口しました…
ピンクテープは沢山ついてました。
2019年10月06日 10:58撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ漕ぎと倒木と蜘蛛の巣で通過に時間かかります。閉口しました…
ピンクテープは沢山ついてました。
1
木賊山着きました!
2019年10月06日 11:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山着きました!
1
木賊山から甲武信岳。
2019年10月06日 12:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木賊山から甲武信岳。
1
甲武信小屋でお昼にしました。
2019年10月06日 11:41撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信小屋でお昼にしました。
2
もう少しで山頂です。
2019年10月06日 12:12撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂です。
甲武信岳山頂着きました!
2019年10月06日 12:14撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲武信岳山頂着きました!
3
帰り、巻道選んでみました。
途中折り返して登り返すので結局あんま変わらなかったです。
2019年10月06日 12:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り、巻道選んでみました。
途中折り返して登り返すので結局あんま変わらなかったです。
帰りは徳ちゃん新道で。シャクナゲ漕ぎしなくて良いので快適ですー
2019年10月06日 12:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは徳ちゃん新道で。シャクナゲ漕ぎしなくて良いので快適ですー
1
奥秩父山塊も秋めいてきました
2019年10月06日 13:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父山塊も秋めいてきました
2
徳ちゃん新道終点。あとは車道を歩くのみ
2019年10月06日 14:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳ちゃん新道終点。あとは車道を歩くのみ
2
訪問者数:498人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/6
投稿数: 1
2019/10/9 22:05
 お疲れ様でした
自分も前日に歩きましたが、鶏冠山かなりのしびれ具合にすごくファンになりました感じです。第3が核心部でしたが、二子の西岳上級より自分的には厳しいと感じた次第です。兎にも角にも2177より先が苦行の様でしたので、次回は山頂からピストンにしたいと強く思いました♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ