また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2054704 全員に公開 沢登り 御在所・鎌ヶ岳

竜ヶ岳 蛇谷遡行

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月06日(日) [日帰り]
メンバー
 oie
天候晴れ、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車料金500円、登山口は私道の為、通行料が必要だが駐車場使用した場合は不要
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.5~1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
2時間3分
合計
8時間33分
S宇賀渓キャンプ場駐車場07:4707:52自由テント村07:5308:07遠足尾根登山口08:15白滝 (二筋の滝)08:23魚止滝08:26金山尾根入口08:38燕滝08:55五階滝09:4714:06蛇谷分岐 (金山尾根)14:10P587 (No.172)14:29金山尾根入口14:3014:37魚止滝14:4214:42金山尾根入口14:4714:51魚止滝15:4415:49白滝 (二筋の滝)15:5015:53遠足尾根登山口16:07自由テント村16:0816:12宇賀渓キャンプ場駐車場16:1616:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
バリエーションルート、ロープでの確保必要
その他周辺情報登山口に栗売ってた、最寄り温泉は阿下喜温泉
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 着替え ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング 渓流シューズ
共同装備 oie シングルロープ カム×0.5〜4まで6つ クイックドロー×6 ハーケン×3 hiroki250 ダブルロープ カム×4 アブミワンセット クイックドロー×4 コッヘル ガスコンロ 沢ハンマー ハーケン×2 gogokohmi ツェルト コンロ プーリー

Myアイテム  

hiroki250 重量:-kg

写真

吊り橋完成?
2019年10月06日 08:11撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋完成?
登山道から見える五階滝より入渓
2019年10月06日 08:41撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道から見える五階滝より入渓
1
じゃんけんで勝ったoie氏がギャラリー監修の元いざクライミング
2019年10月06日 09:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃんけんで勝ったoie氏がギャラリー監修の元いざクライミング
2
初のクワッドアンカーシステムでめちゃ手こずる
2019年10月06日 09:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初のクワッドアンカーシステムでめちゃ手こずる
上部にはアンカーあり
2019年10月06日 09:27撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部にはアンカーあり
ここから素晴らしいゴルジュの連続の始まり始まり
2019年10月06日 09:33撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから素晴らしいゴルジュの連続の始まり始まり
行けるところはストロングスタイルで行く
2019年10月06日 09:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行けるところはストロングスタイルで行く
ここはkohmi氏がリードで突破
2019年10月06日 11:00撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはkohmi氏がリードで突破
1
進む方向間違えて詰んだのでロープでひっぱり上げてもらうの図
(o:リードしなくて良かった)
2019年10月06日 11:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進む方向間違えて詰んだのでロープでひっぱり上げてもらうの図
(o:リードしなくて良かった)
1
リードoie
滝の横を巻く
2019年10月06日 11:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リードoie
滝の横を巻く
ほとんど支点とれないので若干怖い
2019年10月06日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんど支点とれないので若干怖い
hiroki氏が補助ロープとアブミを設置して突破
2019年10月06日 12:18撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
hiroki氏が補助ロープとアブミを設置して突破
フリーで挑むhiroki氏、ザックなければこの倒木の間をくぐれたらしい、次回の課題
2019年10月06日 12:38撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フリーで挑むhiroki氏、ザックなければこの倒木の間をくぐれたらしい、次回の課題
突破できず高いところに登って降りられない猫状態
この後マジ落ち、怪我なし
2019年10月06日 12:38撮影 by SH-04H, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突破できず高いところに登って降りられない猫状態
この後マジ落ち、怪我なし
1
魚止めの滝、o氏が死を感じた場面
水泳は今後の課題正直やばかった
2019年10月06日 14:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止めの滝、o氏が死を感じた場面
水泳は今後の課題正直やばかった
1
ロープを引いてo氏を戻そうか悩むhiroki氏
2019年10月06日 14:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープを引いてo氏を戻そうか悩むhiroki氏
半分パニックで震えながらの支点構築
スリング下に忘れて一番時間がかかった
2019年10月06日 15:00撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分パニックで震えながらの支点構築
スリング下に忘れて一番時間がかかった

感想/記録
by oie

数年前から目を付けてた蛇谷にようやく入れた今回の山行
仲間との本格的な遡行の第一歩となった今回の山行は計画から行くと撤退となるが
大いに楽しめたので全会一致で大成功の山行となる
事前にyoutube等で下調べしていたが予想を上回る良渓で素晴らしいゴルジュの連続に感動すら覚えた

吊り橋のあたりから入渓しようか悩むが蛇谷の全貌がわからないので時短のため登山道をあがり五階滝から入渓した
トップロープで遊ぶためか五階滝の上部には新しめのしっかりしたアンカーあり
以後は沢らしくアンカーボルトやハーケンはほとんどなく支点がなかなか取れなかった
カムは0.5〜4まで各一回はどこかで使用した、ハーケンもほとんど打てず仕舞いで次回沢登りの時はヌンチャクが3つでもよさそう
kohmi氏が一度ナッツを使用
立木に支点をとることが多いためスリングは一人4本以上あってもよさそう
今回もリード交代時に装備の受け渡しを忘れる場面があったので今後注意が必要
終了は予定していたエスケープルートの旧道を使用する
目印は炭焼き釜とルートテープ、地形の特徴もあるので比較的わかりやすく踏み跡もしっかりついていた
次回は本流から入渓して泊りで竜ヶ岳山頂を目指してみたい

最後の魚止めの滝を含めるとロープを出したのは四回、うちリードはo氏三回、kohmi氏一回と運悪くhiroki氏は一度もリードできず、次回は優先してリードをお願いしようと思う

最後の魚止めの滝でのリードじゃんけんも私、oieが勝ったのでリードを務めさせて頂いたが寒くて正直あんまりやりたくなかったのは今だから言える話
滝の水流を舐めてマジで溺れそうになる、その時の画像がシュールだということで
トップ画像は既視感のあるものとなった
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:539人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ