また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2056362 全員に公開 ハイキング奥武蔵

蕨山 (名郷〜さわらびの湯)

日程 2019年10月09日(水) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
バス
スタート:名郷バス停
ゴール :さわらびの湯バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間3分
休憩
31分
合計
4時間34分
S名郷07:5609:38蕨山(展望台)09:4610:10藤棚山10:40大ヨケノ頭10:4911:08中登坂11:0911:33金比羅神社跡11:3611:50見はらし分岐11:58見晴台12:0712:14有間ダム管理事務所12:1512:30さわらびの湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。名郷〜蕨山間に数ヶ所の岩場がありますが難しくありません。

写真

イタバスに乗って
2019年10月09日 07:51撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタバスに乗って
1
名郷で下車。トイレ横に備えられた杖は誰でも利用可
2019年10月09日 07:54撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名郷で下車。トイレ横に備えられた杖は誰でも利用可
2
道標に従い、蕨入橋を渡って林道を進みます
2019年10月09日 07:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標に従い、蕨入橋を渡って林道を進みます
15分ほどで林道終点
2019年10月09日 08:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほどで林道終点
大岩を巻いて急登が始まります
2019年10月09日 08:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩を巻いて急登が始まります
荒れた感じの源頭部を詰めると
2019年10月09日 08:33撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒れた感じの源頭部を詰めると
稜線に乗りました
2019年10月09日 08:39撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に乗りました
1
ここからは稜線を進みます
2019年10月09日 08:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは稜線を進みます
稜線上からは都心のビル群がうっすらと見えました
2019年10月09日 08:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上からは都心のビル群がうっすらと見えました
2
ロープ場。ロープを使わなくても登れます
2019年10月09日 08:46撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープ場。ロープを使わなくても登れます
岩がちの急登を登ります
2019年10月09日 09:00撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩がちの急登を登ります
振り返ると大持山の南斜面も採掘が始まっているみたい
2019年10月09日 09:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると大持山の南斜面も採掘が始まっているみたい
急登の後にはフラットで歩きやすい尾根が続きます
2019年10月09日 09:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登の後にはフラットで歩きやすい尾根が続きます
今日一の岩場ですが、鎖やロープはありません
2019年10月09日 09:13撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一の岩場ですが、鎖やロープはありません
山頂まであと700m
2019年10月09日 09:19撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと700m
先の見えない急斜面をジグザグに登ります
2019年10月09日 09:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先の見えない急斜面をジグザグに登ります
蕨山に到着と思いましたが、道標では300m先となっています
2019年10月09日 09:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山に到着と思いましたが、道標では300m先となっています
蕨山の山頂碑が立っているのは展望台と呼ばれる場所でした
2019年10月09日 09:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山の山頂碑が立っているのは展望台と呼ばれる場所でした
1
北方向には赤城山から白根山、日光連山の山並みが浮かびます
2019年10月09日 09:34撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北方向には赤城山から白根山、日光連山の山並みが浮かびます
手前の尾根は伊豆ヶ岳から高畑山の稜線のようだ。奥に見える街並みは東松山辺りだろうか
2019年10月09日 09:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の尾根は伊豆ヶ岳から高畑山の稜線のようだ。奥に見える街並みは東松山辺りだろうか
1
蕨山からの下山。先の見えない急斜面から始まります
2019年10月09日 09:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕨山からの下山。先の見えない急斜面から始まります
人工林と雑木林の間を進むと
2019年10月09日 10:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人工林と雑木林の間を進むと
藤棚山に着きました。山頂碑が後ろ向きに立っているので通過しそうになりました
2019年10月09日 10:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤棚山に着きました。山頂碑が後ろ向きに立っているので通過しそうになりました
1
明るい丸尾根からは
2019年10月09日 10:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい丸尾根からは
青梅市街方面の展望がひらけ
2019年10月09日 10:29撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅市街方面の展望がひらけ
間近に棒ノ峰が見えます
2019年10月09日 10:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間近に棒ノ峰が見えます
2
木の根の斜面を上ると
2019年10月09日 10:38撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根の斜面を上ると
大ヨケノ頭(山頂東から振り返って撮影)。落合への分岐点になっています
2019年10月09日 10:40撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヨケノ頭(山頂東から振り返って撮影)。落合への分岐点になっています
日が入ると気持ちいいですね
2019年10月09日 10:52撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が入ると気持ちいいですね
林道を渡ります
2019年10月09日 10:56撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を渡ります
中登坂の分岐点。名栗湖ネイチャートレイルはここを右に下ります
2019年10月09日 11:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中登坂の分岐点。名栗湖ネイチャートレイルはここを右に下ります
明るく広い尾根。ここも気持ちのいい場所でした
2019年10月09日 11:16撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るく広い尾根。ここも気持ちのいい場所でした
金比羅神社跡。今は小さな祠だけ
2019年10月09日 11:32撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金比羅神社跡。今は小さな祠だけ
鳥居をくぐって下山します
2019年10月09日 11:32撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって下山します
途中にも鳥居がありました
2019年10月09日 11:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にも鳥居がありました
見はらしとありますが、展望は全くありません
2019年10月09日 11:48撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見はらしとありますが、展望は全くありません
南斜面のやや下に鹿よけの柵と扉が見えます。この先に見晴台があるとの案内が貼られていました
2019年10月09日 11:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南斜面のやや下に鹿よけの柵と扉が見えます。この先に見晴台があるとの案内が貼られていました
扉を開けて進むと名栗湖がひろがります
2019年10月09日 11:53撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉を開けて進むと名栗湖がひろがります
4
5分ほど下ると見晴台が見えました。見晴台で一休みしました
2019年10月09日 11:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5分ほど下ると見晴台が見えました。見晴台で一休みしました
1
そのまま下ると名栗湖畔に着きます。正面は有間ダム
2019年10月09日 12:09撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま下ると名栗湖畔に着きます。正面は有間ダム
せっかくなのでダム管理所でダムカードもゲットしました
2019年10月09日 12:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなのでダム管理所でダムカードもゲットしました
1
さわらびの湯バス停に到着。名郷で借りた杖はここで返却できます
2019年10月09日 12:30撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯バス停に到着。名郷で借りた杖はここで返却できます
1
撮影機材:
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 林道 ロープ場 道標 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ