また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2062267 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

阿弥陀岳南陵

日程 2019年10月14日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
台風で美濃戸口の橋が落ちてしまいましたが、舟山十字路まで問題なく行けました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間20分
休憩
12分
合計
7時間32分
S舟山十字路05:5406:24南稜広河原取付08:07立場岳08:0908:24青ナギ08:57無名峰08:5910:19阿弥陀岳10:2110:22西の肩(岩場)10:2310:31西ノ肩10:3412:20中央稜取付12:2113:05南稜広河原取付13:0613:26舟山十字路G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
舟山十字路ゲートより作業道を歩いて15分程で案内版あり、渡渉して南陵に取りつく。限りなく登山道に近い踏み跡あり。P3は巻いてガリーを上がりますが、ここが核心部。台風の影響が心配でしたが水がチョロチョロ程度。慎重にホールド、ステップを確認しながら登る。草つきから踏み跡あり。P4はもう進めません地点までトラバースして直登すると阿弥陀岳ピークへ。
中央稜は登山道に近い踏み跡あり。
その他周辺情報縄文の湯600円也。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ヘルメット
共同装備 ロープ

写真

ゲートら15分程作業道歩き。
2019年10月14日 06:13撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートら15分程作業道歩き。
阿弥陀岳と書いてあったのでしょう。
この案内版から登山道。
2019年10月14日 06:25撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と書いてあったのでしょう。
この案内版から登山道。
まずは渡渉です。台風の影響で水量が心配でしたが全く問題なし。
2019年10月14日 06:26撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは渡渉です。台風の影響で水量が心配でしたが全く問題なし。
南陵に取りつきます。踏み跡明瞭。
2019年10月14日 06:48撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南陵に取りつきます。踏み跡明瞭。
たまに休憩。
2019年10月14日 06:48撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに休憩。
境界を主張する木札がベタベタです。
2019年10月14日 06:54撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境界を主張する木札がベタベタです。
こんなところにツェルト?
2019年10月14日 06:48撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところにツェルト?
たまに紅葉。
2019年10月14日 07:39撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに紅葉。
地図には載ってなくても立派な登山道です。
2019年10月14日 07:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図には載ってなくても立派な登山道です。
立場山。展望ありません。ここまでずっと登りでした。
2019年10月14日 08:06撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立場山。展望ありません。ここまでずっと登りでした。
阿弥陀岳出現。
この角度から見る阿弥陀岳は迫力あります。
2019年10月14日 08:17撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳出現。
この角度から見る阿弥陀岳は迫力あります。
1
青ナギと阿弥陀です。
2019年10月14日 08:21撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青ナギと阿弥陀です。
こりゃ直登はできねーずら。
2019年10月14日 08:20撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃ直登はできねーずら。
阿弥陀岳。ジャンダルム似の岩峰がP3。
2019年10月14日 08:57撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳。ジャンダルム似の岩峰がP3。
2
御小屋尾根。
2019年10月14日 09:06撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御小屋尾根。
P3が待ち構えてますね。
2019年10月14日 09:14撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3が待ち構えてますね。
5
P3ガリーの入り口。ワイヤーがありますが怪しくて使用せず。
2019年10月14日 09:42撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3ガリーの入り口。ワイヤーがありますが怪しくて使用せず。
P3ガリーです。いつも湿っていますが、この日は水が流れていました。足の置き場を慎重に見極めながらの登りです。
2019年10月14日 09:43撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P3ガリーです。いつも湿っていますが、この日は水が流れていました。足の置き場を慎重に見極めながらの登りです。
ガリー上部は草つき。急ですが踏み跡
2019年10月14日 09:48撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガリー上部は草つき。急ですが踏み跡
阿弥陀ピーク到着。だいぶガスってきました。
雨になるかと思い、中央稜の樹林帯まで休まず進みます。
2019年10月14日 10:16撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀ピーク到着。だいぶガスってきました。
雨になるかと思い、中央稜の樹林帯まで休まず進みます。
振り返って摩利支天。
2019年10月14日 10:26撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って摩利支天。
ずっと下り。登り返しなし。
2019年10月14日 11:38撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと下り。登り返しなし。
振り返って中央稜。涸沢の紅葉は終盤ですが、こちらはこれから。
2019年10月14日 12:52撮影 by SO-03J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って中央稜。涸沢の紅葉は終盤ですが、こちらはこれから。

感想/記録

地図に登山道は載っていませんが踏み跡以上の道があります。中央稜は一部不鮮明ですが迷うことはないでが、中央稜で稜線から稜線上を直進せず右に下る箇所があります。直進すると行き詰るみたいです。白いタオルが目印です。
やはり、P3のガリーが核心部。湿ったり濡れていますが、凍っていないこの時期ならば、ホールド、ステップを確実に決めれば大丈夫かと思います。
      
台風で各地に被害が出ている中で不謹慎とは思いましたが出かけてしまいました。
当初、鋸岳の予定で戸台まで行きました。しかし北沢峠行きのバスは運休、戸台川は物凄い濁流で恐怖を感じるほどで、阿弥陀岳南陵に変更。最初の渡渉とP3ガリーが心配でした。どちらかが危険であれば引き返すこととしました。また天気も午後から雨予報、P3までに雨ならこれも撤退とし決行。幸い雨に合わず無事下山できました。
ご一緒のみなさん、ありがとうございました。
訪問者数:658人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ