また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2062891 全員に公開 ハイキング四国剣山

三嶺 剣山

日程 2019年10月14日(月) 〜 2019年10月15日(火)
メンバー
天候曇り/晴、曇り/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
名頃の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間46分
休憩
34分
合計
6時間20分
S名頃登山口08:0808:45林道登山口08:4809:49ダケモミの丘10:50三嶺ヒュッテ下の水場10:5111:03三嶺ヒュッテ11:1311:30三嶺11:4912:50カヤハゲ12:5113:55白髪避難小屋14:28宿泊地
2日目
山行
7時間46分
休憩
27分
合計
8時間13分
宿泊地05:1805:55平和丸05:5607:58高ノ瀬09:09丸石避難小屋09:57丸石09:5911:54剣山11:5712:00剣山頂上ヒュッテ12:1612:31大剣神社12:3212:50刀掛ノ松12:5113:00リフト西島駅13:0313:31見ノ越登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報いやしの温泉郷で汗を洗い流しました

写真

額から汗がぽたぽた落ちる
2019年10月14日 08:59撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
額から汗がぽたぽた落ちる
1
三嶺ヒュッテ
2019年10月14日 11:03撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三嶺ヒュッテ
3
白髪避難小屋の水場の看板 ”だいたい”という言葉が危険な香りを発している
2019年10月14日 14:26撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋の水場の看板 ”だいたい”という言葉が危険な香りを発している
1
白髪避難小屋 貸切だった テントの方が1名
2019年10月14日 14:33撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋 貸切だった テントの方が1名
笹原は朝露で濡れていて スパッツもカッパも付けていなかった私の靴の中には水が、、
2019年10月15日 05:48撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原は朝露で濡れていて スパッツもカッパも付けていなかった私の靴の中には水が、、
1
基本的に ガスの中 風の中
2019年10月15日 05:54撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的に ガスの中 風の中
岩で風を除けながら日の出を待つ
2019年10月15日 06:00撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩で風を除けながら日の出を待つ
ちらりと顔を出す朝日。あれ もしかして他の山は晴れている?
2019年10月15日 06:10撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちらりと顔を出す朝日。あれ もしかして他の山は晴れている?
4
笹原の上をすごい勢いでガスが流れていく
2019年10月15日 06:41撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の上をすごい勢いでガスが流れていく
1
樹に付いた水滴
2019年10月15日 08:09撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹に付いた水滴
3
リンドウも今日は蕾のまま?
2019年10月15日 09:53撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも今日は蕾のまま?
1
下の道は土のうが積まれて通行止め?
2019年10月15日 10:04撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の道は土のうが積まれて通行止め?
次郎笈の巻道 水場
2019年10月15日 11:02撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次郎笈の巻道 水場
1
大劔神社から刀掛けの松への道 静か
2019年10月15日 12:35撮影 by WAS-LX2J, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大劔神社から刀掛けの松への道 静か
1
トリカブトかな
2019年10月15日 12:46撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトかな
西島から見ノ越までの間にも大きな木々がみられる 時間があれば遊歩道行ってみたい
2019年10月15日 12:51撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西島から見ノ越までの間にも大きな木々がみられる 時間があれば遊歩道行ってみたい
1
劔神社にあった
2019年10月15日 13:38撮影 by Canon PowerShot G9 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔神社にあった

感想/記録

初日は歩き始めから汗がしたたり落ちる感じ。ゆっくり歩く。曇り。荷物が重い。三嶺に到着。青空がのぞいている。良い感じ。軽くサンドイッチを食べて先へ進む。下りもゆっくりと。鹿よけの網に取り付けられた紙を見ると10/20,27に鹿の駆除が予定されているようだ。白髪避難小屋に何とか到着。南斜面の水場での水くみは棘、急斜面などつらかった。「だいたい」50mとの記述。テントの方が1名来られたが、小屋泊まりは私だけだった。
翌朝5時半ころ出発。しかし笹原のどこを進めばよいかヘッドランプの明かりではよくわからなかった。日の出を見るのを楽しみにしていたが、ガス! 少しガスが切れて太陽が顔を出した。あれ?ガスが出ているのはこの辺りだけ? それ以降 主にガスの中を歩く。風が強い。次郎笈は展望がなさそうだったのでトラバース。水場で水筒に水を詰める。剣山山頂もガス+小雨。残念。大剣神社から刀掛けの松までの水平道は黄葉?で静かで良かった。下山後の温泉が気持ちよかった。
訪問者数:297人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ