また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2091174 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

ここに来るために山を続けてきたんだ♪*中ノ岳〜丹後山*十字峡〜周回

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年11月02日(土) 〜 2019年11月03日(日)
メンバー
天候10月2日(土)晴れ。
       出発時 5℃でしたが 思っていたより気温が上がりました。
10月3日(日)雲多め。
       夜間早朝吹いていた風は陽が登るにつれておさまりました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
十字峡の登山センター駐車を利用させていただきました。20台程度駐車可能。
自販機は休止中で使えませんでした。
手前のダムのトイレは利用可能でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間7分
休憩
31分
合計
5時間38分
S十字峡登山口06:1509:09日向山09:1511:01池ノ段分岐11:20中ノ岳11:4511:53中ノ岳避難小屋
2日目
山行
7時間3分
休憩
3分
合計
7時間6分
中ノ岳避難小屋06:5009:07兎岳09:44大水上山09:4709:57利根川水源碑10:19丹後山13:03丹後山登山口13:51林道ゲート13:56十字峡登山口13:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回は初めて歩くルートです。危険個所はないと思われます。
丸くなって滑る岩。早朝は凍っています。
急登急降下。粘土質で滑ります。タフなルート。
トラバースのキレ落ちている箇所多数。
落ち葉で足元が見えない箇所あり。
9合目でやっと尾根に出ます。
色々注意する箇所ありますが 登った甲斐のある大展望が待っています♪

休憩ちょこちょことしています。コースタイムは目安で。
ルートは手書きのためだいたいです。
その他周辺情報一番近い日帰り温泉は 五十沢温泉 湯本館 かな?
帰宅しながら ナビが選んだのは 金城の里でした。
http://www.asahi-net.or.jp/~ck4t-hri/kydo/kydo/kinjyo.htm
350円になっていました。

今回 どこかに寄りたかった。ほとんどが休憩時間だった。
https://majidon.jp/
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

十字狭にくるのは久しぶり。前回は雪の時に対岸の桑ノ木に行った。ここから旅が始まる♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字狭にくるのは久しぶり。前回は雪の時に対岸の桑ノ木に行った。ここから旅が始まる♪
3
写真撮ってる余裕なんてないの(^_^;)
噂には聞いていたけれど急登過ぎる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真撮ってる余裕なんてないの(^_^;)
噂には聞いていたけれど急登過ぎる。
4
これで1合目かと笑った。いつもはいらないと思うこの表示が今回はある意味リズムを作って行ってくれた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これで1合目かと笑った。いつもはいらないと思うこの表示が今回はある意味リズムを作って行ってくれた。
2
隙間から見える山は何か・・まだ分からない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隙間から見える山は何か・・まだ分からない。
2
フラットロードはわずか。着ていたフリースもすぐ脱ぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フラットロードはわずか。着ていたフリースもすぐ脱ぐ。
1
陽が稜線を越えてきそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽が稜線を越えてきそうだ。
5
長めの鎖。振られるので注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長めの鎖。振られるので注意。
1
見下ろす十字峡。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす十字峡。
4
山肌を照らす。色は悪くない♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌を照らす。色は悪くない♪
5
丸くつるつるの足元。ザックが重すぎて後ろに倒れないようにしがみつく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸くつるつるの足元。ザックが重すぎて後ろに倒れないようにしがみつく。
2
元気にすくすく育ったブナがいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気にすくすく育ったブナがいっぱい。
10
いくつも越えていくにしたがって隙間だった景色が広がっていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつも越えていくにしたがって隙間だった景色が広がっていく。
2
日向山。ここまでで十分楽しいけどキツイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日向山。ここまでで十分楽しいけどキツイ。
1
上はすっかり冬の準備になってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上はすっかり冬の準備になってきた。
2
池塘にむりやり映える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池塘にむりやり映える。
4
草紅葉。このあたりで脚を休憩。ほっと一息。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
草紅葉。このあたりで脚を休憩。ほっと一息。
10
これからがさらにキツイ登りになって行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからがさらにキツイ登りになって行く。
4
楽しみでならない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しみでならない。
1
左に八海山。この角度だとゴツゴツ峰が見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に八海山。この角度だとゴツゴツ峰が見えない。
3
ゆっくりで良い。時間はある。楽しみだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりで良い。時間はある。楽しみだけ。
6
ツルリンドウが残っていた♪優しい薄紫。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルリンドウが残っていた♪優しい薄紫。
3
歩いてきた稜線。中央先端が日向山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。中央先端が日向山。
1
後続者が見えた♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後続者が見えた♪
1
ジリジリ登ってきた。ザックを放り投げようと思った(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジリジリ登ってきた。ザックを放り投げようと思った(笑)
7
8合目を見落として長かった〜(^_^;)
でもここまで来たらあとは楽しいだけ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目を見落として長かった〜(^_^;)
でもここまで来たらあとは楽しいだけ。
2
荒沢岳。カッコいいな。ここも行きたい山だけれど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢岳。カッコいいな。ここも行きたい山だけれど。
6
山頂への尾根歩きはわずか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への尾根歩きはわずか。
2
見下ろす景色も素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見下ろす景色も素晴らしい。
7
重い荷物背負って登るには少し気を付けないとならない岩々道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
重い荷物背負って登るには少し気を付けないとならない岩々道。
2
念願の中ノ岳に来たよ〜♪
何年も思い焦がれていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の中ノ岳に来たよ〜♪
何年も思い焦がれていた。
11
見たかった景色がいっぱい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見たかった景色がいっぱい。
4
越後駒ヶ岳。避難小屋もすぐ近くに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳。避難小屋もすぐ近くに。
2
尾瀬方面。平が岳・燧ケ岳・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬方面。平が岳・燧ケ岳・
4
小屋に到着。入り口には雪囲いの板が取り付けられていた。2階から登るのか?どうやって外したらいいか分からくて無理やりずらして入った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に到着。入り口には雪囲いの板が取り付けられていた。2階から登るのか?どうやって外したらいいか分からくて無理やりずらして入った。
5
こんな感じなのね。鍋や毛布やら色々あった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じなのね。鍋や毛布やら色々あった。
2
小屋内は3℃くらいか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋内は3℃くらいか。
2
雨水のタンクは小屋内にありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨水のタンクは小屋内にありました。
2
八海山。早くに到着していたので散策。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山。早くに到着していたので散策。
12
越後駒ヶ岳。11月。2000m越え。風が少しあって流石に寒い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳。11月。2000m越え。風が少しあって流石に寒い。
5
風の抜けないところでのんびり荒沢を眺める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の抜けないところでのんびり荒沢を眺める。
6
小屋に戻ったら2人いらした。入り口はちゃんと開けて下さった。板を抜けばいいのね(^_^;) 奥端っこに陣取る。緊張。手持無沙汰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻ったら2人いらした。入り口はちゃんと開けて下さった。板を抜けばいいのね(^_^;) 奥端っこに陣取る。緊張。手持無沙汰。
6
日が暮れる前に夜ご飯。水餃子にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が暮れる前に夜ご飯。水餃子にしました。
6
食後のコーヒーは欠かせない。
今夜の小屋泊りは10人。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食後のコーヒーは欠かせない。
今夜の小屋泊りは10人。
6
日が傾き月がクッキリ見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が傾き月がクッキリ見えてきた。
2
これが限界の夕陽。これはこれで好き。山の夜は早い。とりあえず寝る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが限界の夕陽。これはこれで好き。山の夜は早い。とりあえず寝る。
6
一度起きて空を見た。星がキレイで少し眺めていた。ウトウト起きたら八海山へ向かうというお二人は既に出発されていた。朝ごはん。昨日のスープにフォー入れて体が温まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度起きて空を見た。星がキレイで少し眺めていた。ウトウト起きたら八海山へ向かうというお二人は既に出発されていた。朝ごはん。昨日のスープにフォー入れて体が温まります。
4
うん!!良い色になってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん!!良い色になってきた。
9
雲が多い。待って待ってやっと来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多い。待って待ってやっと来た。
2
大学生。とっても良い子達です♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大学生。とっても良い子達です♪
4
今日も良い日になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も良い日になる。
8
荒沢岳。優しい色の朝陽。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢岳。優しい色の朝陽。
2
滝雲。流れ込んでいく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝雲。流れ込んでいく。
13
中ノ岳。山頂には小屋でご一緒だった方と八海山からいらした方はこのあと越後駒ヶ岳に向かわれた。1泊で越後三山を歩く。スゴイ!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳。山頂には小屋でご一緒だった方と八海山からいらした方はこのあと越後駒ヶ岳に向かわれた。1泊で越後三山を歩く。スゴイ!!
3
雲海で隠れていた越後駒ヶ岳が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海で隠れていた越後駒ヶ岳が見えてきた。
3
善意の箱には1000円。お世話になった小屋を掃除してさぁ〜出発です。楽しい一晩となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
善意の箱には1000円。お世話になった小屋を掃除してさぁ〜出発です。楽しい一晩となりました。
10
またここに来るね〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またここに来るね〜。
2
朝は凍っている箇所もあって侮れない足元。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝は凍っている箇所もあって侮れない足元。
3
キツかったのに忘れちゃうんだよね。丹後山への周回です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キツかったのに忘れちゃうんだよね。丹後山への周回です。
1
これから歩く尾根が素晴らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根が素晴らしい。
7
中央にうっすら富士山も見えているんです♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央にうっすら富士山も見えているんです♪
4
ズズッテ行きそうになるトラバース。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズズッテ行きそうになるトラバース。
2
昨日登ってきた直登尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登ってきた直登尾根。
2
こちらはこれから歩く尾根。大きいね。素晴らしい〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはこれから歩く尾根。大きいね。素晴らしい〜♪
5
雲が多めなので風が涼しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が多めなので風が涼しい。
1
気持ちいい歩きが続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい歩きが続きます。
2
荒沢岳との分岐。ここから行けるんだ。厳しいだろうけれどこちらもステキな稜線だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒沢岳との分岐。ここから行けるんだ。厳しいだろうけれどこちらもステキな稜線だ。
5
くすって笑えた(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くすって笑えた(*^_^*)
6
ここも展望良い。越後三山揃う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも展望良い。越後三山揃う。
2
至仏山・小笠・笠ヶ岳・上州武尊。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至仏山・小笠・笠ヶ岳・上州武尊。
3
いくつも重なる尾根。どれも名峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつも重なる尾根。どれも名峰。
2
たくさんの人が歩いて作ってくれた。しっかりした道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんの人が歩いて作ってくれた。しっかりした道。
4
吸い込まれそうになる草紅葉の一番下は万年雪があちこちに残っていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吸い込まれそうになる草紅葉の一番下は万年雪があちこちに残っていた。
3
大水上山。
しっぽの正体は・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大水上山。
しっぽの正体は・・
6
たろうくん〜♪
人なつっこくてお利口さん。周回とか。素晴らしい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たろうくん〜♪
人なつっこくてお利口さん。周回とか。素晴らしい♪
11
これも見たかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも見たかった。
1
晴れていれば輝く笹尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば輝く笹尾根。
2
タッチして。すぐそばに丹後山避難小屋。こちらも雪囲いがされていた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タッチして。すぐそばに丹後山避難小屋。こちらも雪囲いがされていた。
3
歩いてきた稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線。
2
こちらも感じでカウントされていく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも感じでカウントされていく。
1
急降下。下りがニガテ。色付いている山肌に一気にペースが落ちる♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急降下。下りがニガテ。色付いている山肌に一気にペースが落ちる♪
6
中腹からずっと染まっている尾根を歩いて行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹からずっと染まっている尾根を歩いて行く。
2
足元のカサカサを蹴散らしながら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元のカサカサを蹴散らしながら。
8
どっちを見ても〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どっちを見ても〜
3
どこを見ても染まっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこを見ても染まっている。
4
こんな中をずっと歩ける。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな中をずっと歩ける。
9
3合目から下あたりからグリーンが増えてくる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目から下あたりからグリーンが増えてくる。
2
ここでやっと休憩。急降下過ぎて何度もコケた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでやっと休憩。急降下過ぎて何度もコケた。
1
最後まで気の抜けない下りがあって終わりになります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まで気の抜けない下りがあって終わりになります。
2
ここから登るのもキツそうだね。大学生2人組はナイトハイクしたとの事(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登るのもキツそうだね。大学生2人組はナイトハイクしたとの事(^_^;)
1
こんな季節は林道歩きが楽しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな季節は林道歩きが楽しい♪
4
三国川沿いに歩いて行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三国川沿いに歩いて行きます。
6
あちこちで止まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちで止まります。
1
何度も見上げます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も見上げます。
2
小屋で一緒だった地元の方。最後は一緒に歩いていただきました。楽しいお話ありがとうございました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で一緒だった地元の方。最後は一緒に歩いていただきました。楽しいお話ありがとうございました。
3
水がキレイなんだよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水がキレイなんだよ〜
4
あちこちに出来ている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あちこちに出来ている。
3
登山センターが見えてきた〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山センターが見えてきた〜
1
ここを渡ればすぐです。観光客の方が大勢いらしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを渡ればすぐです。観光客の方が大勢いらしています。
2
駐車場に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。
1
小屋で一緒だった方が登りで落とされたストックの先。反対周回の大学生が探してしてくれたんだね(^^)vレコに書きますって約束しました。ありがとうって言ってたよ〜(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋で一緒だった方が登りで落とされたストックの先。反対周回の大学生が探してしてくれたんだね(^^)vレコに書きますって約束しました。ありがとうって言ってたよ〜(*^_^*)
4

感想/記録

ずっと行きたいと思っていた山。
泊りではないと行けそうにない。
行くなら 秋。雪が降る前に。
土日のお天気が安定しなくて昨年は流した計画。
今年は ・・今年こそは行こう♪
待っていたんだ この日を。
初めてひとりで山の上で泊まる。全部自分で考えないといけない。
何度も何度も天気予報を見て 勇気を出して行ってきました。
あれもこれもとなって 荷物が多くなってしまった。
この年だけれど 初めての経験が きっといつか役に立つ(笑)
こんな素敵な経験を重ねていきたいと思っています。
憧れ続けていた この山歩き〜行って本当に良かったです。
とっても幸せ気分になりました(*^_^*)

今回避難小屋泊では 気さくに声をかけて下さりありがとうございました。
おかげで楽しい泊まりとなりました。
同じ小屋泊りでもルートも違うし それぞれがいろんな楽しみ方をされている。
山って自由なんだなって とっても実感しました。
今度は 越後駒ヶ岳に行ってみようと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:943人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/7
投稿数: 490
2019/11/7 8:06
 こんにちは
mana090108さん

コメントありがとうございます。
下山後にも情報交換できるのは、とてもありがたいと思います。
小屋で大学生が言っていた動物の骨の写真
朝の小屋からの朝日の状況
そんなこんなが、判ってとてもいいです。

小屋でご一緒だったり、話題になっていた方々のレコがちょろちょろと出ていたのでいろいろ拝見させて頂いてました。
あの大学生2人のレコもありますね。

また、どこかの山でお会いすることがあると思いますので、そのときはよろしくお願いします。
登録日: 2011/8/20
投稿数: 5987
2019/11/8 6:16
 おめでとうございます!!
manaさん、おはようございます〜

初めてのソロお泊り、おめでとうございます
珍しくコメント欄が開いてたので飛んで火に入ってますが、小屋で会われた方との連絡の為だったらゴメンなさい

このコース、おっさんも随分前から狙ってますが未踏です
40年前の秋、今で言う裏越後三山を縦走予定で中ノ岳避難小屋で2泊目をし、翌日エチコマ経由で枝折峠へ下山予定でしたが、目が覚めると一面の銀世界
更にもう1泊してから十字峡へエスケープしましたが、丹後山、十字峡はその時以来40年のご無沙汰です

manaさん、しかし健脚ですね
おっさんはこんなに早く歩けないかと
ま、酒と食料が多過ぎちゃんという噂もチラホラ

これからもお泊り山行に行けたらいいですね
お疲れ様でした〜
登録日: 2012/5/14
投稿数: 1252
2019/11/8 21:42
 omatsuさん♪
レコ見ていただきありがとうございました(*^_^*)
小屋でのお話やルート・・只者じゃないなと思っていましたが
omatsuさんのレコを見させていただいて
やっぱり只者じゃなかったです(笑)
そして何より 楽しんでいる様子がとってもわかります♪
ぜひぜひ またどこかの山でお逢いしましょう(^.^)
登録日: 2012/5/14
投稿数: 1252
2019/11/8 22:02
 FREさん〜♪
コメントありがとうございます♪
飛んで火に入ってくれて とっても嬉しいです(笑)

ここ歩くのがホント夢でしたよ。。
あと何回 山に行けるか分からないから
行ってない山 見たい景色があったら
いつか行けたらをやめて きっと行こうって思うようにしています。
そして今回歩くことが出来て 荒沢岳に行く稜線を見つめていました。
良いですね〜唸りました♪

FREさんの荷物の大きさは知っています♪
中身はお酒とつまみだらけってこともね
実はこの日はFREさん一行は未丈ヶ岳かもって妄想していて
そっちも良いかもって真剣に悩んでいました(笑)
どこかでバッタリを期待しています(*^_^*)
登録日: 2014/4/8
投稿数: 366
2019/11/9 19:48
 周回
manaさん、このタイムなら楽々日帰り出来るじゃないですか!
私はきついのでこの山域、ずっと歩いていませんね。
登録日: 2012/5/14
投稿数: 1252
2019/11/10 16:25
 tomoさん♪
レコ見ていただき コメントまで
ありがとうございます(*^_^*)

丹後山からの下りはキツかったです
実は ここを日帰りしようかと考えたこともありましたが
お泊りが許されるようになったんですもん〜♪
泊まりたかったんですよ ここに。。

また来年行くことしか考えてないです
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3609
2019/11/12 21:30
 踏み出す勇気
manaさん、こんばんは

そうなんですね、「ここに来るために山を続けてきた」とは、
並々ならぬ決意を感じました。
そこまでの決意はありませんが、最近は東北の山をのんびり歩きたいなあ、
と思うようになっています。
泊りで連続で晴れて、と考えていると、あっという間に季節が進んでしまいます。

今回、まずまずの天気で、思い切って行って良かったですね。
私もこのエリアは好きで、中ノ岳避難小屋は2回お世話になりました。
でも紅葉シーズンに行ったので、2回ともぎゅうぎゅう詰め。
10人とは羨ましい限りです。
雨水タンクが小屋の中にあるとは知りませんでした。

荒沢岳〜兎岳の稜線も涙が出るくらい素晴らしかったので、
是非行ってみてください。
登録日: 2012/5/14
投稿数: 1252
2019/11/13 16:01
 hirokさん♪
コメントありがとうございます(^.^)
こういう静かな稜線は好きな雰囲気だし でも簡単ではなくて。
ここに泊まってのんびり朝陽が見られたら最高だろうなって♪
兎岳〜荒沢の稜線。見ましたっ!!
見えた稜線はとっても美しかったです。
でもそれ以上に厳しいなとも感じました。

以前は日帰りのみだったので 行ける所までひたすらって感じでした。
今はなるべく行ったことない山で お花が咲いていて 展望良くて・・・
そういう山選びをしています。

東北の山は良いですよね♪ 父親の故郷が青森なんです。
来年くらいには岩木山や八甲田山・・行ってみたいです。
最近は行く機会も増えたので少しは東北が近い気がしています(笑)

ちなみに今・・手元にあるのは・・丹沢の地図
まったく行ったことのないエリアなのです。
土地勘もないし どこから手を付けたらいいか途方に暮れています
登録日: 2011/8/26
投稿数: 3609
2019/11/13 21:38
 丹沢
一番のおすすめは定番ですが、塔ノ岳〜蛭が岳の稜線。
中でも丹沢山〜蛭が岳は東京近郊にこんな素敵な場所があるんだ、という感じです。
でもmanaさんは静かな場所が好みのような気がしますので、
大室山〜加入道山などはブナの木もあっていいかもしれません。
メジャーどころでは表尾根(三の塔〜塔ノ岳)は海が見えていい場所です。
ちょっと人が多いですが。
登録日: 2012/5/14
投稿数: 1252
2019/11/14 10:30
 hirokさん♪
おススメルートありがとうございます(^.^)
真新しい地図の匂いに むせています(笑)
こんなにもたくさんのルートのある地図を見るのは初めてかもしれません。
それだけ人気の山って事でしょうか。
人混みは避けつつ(^_^;)
日にちをかけて 大きく縦走も考えてみようかな♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ