また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2111437 全員に公開 トレイルラン丹沢

鶴巻温泉〜仏果山

日程 2019年11月17日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 小田急線 鶴巻温泉駅下車
帰り 半増坊バス停から本厚木駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
29分
合計
7時間19分
Sスタート地点07:1807:31吾妻山07:3107:48善波峠07:4807:55名古木浅間山08:01念仏山08:0308:16谷戸ノ頭08:25聖峰分岐08:2508:29高取山08:3008:37不動越(イヨリ峠)08:3708:44千畳敷山08:4408:57百合ノ台08:5709:02浅間山09:18西の峠09:1809:3016丁目09:3109:3620丁目09:3609:4525丁目09:4509:52大山10:0110:07不動尻分岐10:0810:20梅の木尾根分岐10:2110:27唐沢峠10:2710:50不動尻大山分岐10:5010:57七沢山10:5711:07大山三峰山11:0811:59物見峠11:5912:22辺室山12:2412:49土山峠12:5512:58旧土山峠12:5813:19土山峠・半原越方面分岐13:2213:30革籠石山13:3213:41熊古谷山13:4113:44八州ヶ峰13:4513:49衣浸山13:5013:54仏果山13:5914:30愛川ふれあいの村14:37愛川ふれあいの村野外センター前バス停14:3714:41撚糸組合前14:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三峰山へは鎖場、ヤセ尾根が続く。
ピンクテープが少なく、踏み跡が薄い場所がいくつかありますが、地図を見たり「水源の森林」と書いてある白い標柱?を目印にしたりすれば何とかなりました。

辺室山から土山峠は下り基調だけど、やっぱりルートがわかりづらい。地図を見たり以下略。

土山峠から革籠石山へは気持ち良いシングルトラックで超登ります。階段が長い。

革籠石山から仏果山へはヤセ尾根ですが、三峰山に比べればなんてことない。

写真

大山山頂から富士山
2019年11月17日 09:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山山頂から富士山
唐沢峠へ下る途中
2019年11月17日 10:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢峠へ下る途中
この辺から徐々に鎖場が増えてくる
2019年11月17日 10:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から徐々に鎖場が増えてくる
気持ちの良い天気。遠くの紅葉が綺麗。
2019年11月17日 11:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い天気。遠くの紅葉が綺麗。
1
ちょっとした広場になってる。
2019年11月17日 12:22撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした広場になってる。
ここから先も登りが続く
2019年11月17日 12:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先も登りが続く
やっと着いた。
2019年11月17日 13:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた。
2
高取山へ行く予定にしていたけど、疲れたのでここで下山。
2019年11月17日 13:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高取山へ行く予定にしていたけど、疲れたのでここで下山。
1
半原神社で終わり。
2019年11月17日 14:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半原神社で終わり。
撮影機材:

感想/記録
by kanann

ログが電車に乗っている途中から始まってますが、スタート地は鶴巻温泉駅です。
三峰山は行ったことなかったのと、W高取山を一気に行ってみようと思ってスタートしたものの、
鎖場、急登、劇下り、痩せ尾根にへっぴり腰となり、しまいには補給食が足りず腹ぺこ状態になってしまいました。
仏果山から高取山へも急な下りがあるし、集中力や気持ちがなくなってきていたので、今回は半原の高取山は諦めて下山。

目標達成ならずでしたが、あまり人が多くなく前後を気にせず山道を楽しめるコースです。
カサカサと落ち葉を踏みしめる広い尾根や、時々現れる走りやすい稜線、紅葉した山々、飽きませんでした。

下山後、三河屋のメンチカツを食べるつもりでいたのに、行ったらショーケースが空っぽでショック。近くにできたお洒落カフェはインスタ映えしそうだけど、今はパフェな気分じゃないんだ…
というわけで半原パンで空腹を満たす。
で、バス時間を調べるとかなり時間が空いている…
仕方ないのでちょうどいいバス停までジョグって、ファミマでファミチキを買い食いしながら、バスを待つのでした。

下調べ不足、準備不足。
反省の多いトレランでした。でも景色は良かったです。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 鎖場 紅葉 ヤセ尾根 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ