また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2112837 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

南木曽岳

日程 2019年11月17日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
南木曽駅から三留野方面へ車で行き、三留野付近にある[上の原登山口の駐車場]に駐車。駐車料金は200円/人。
上の原ルートで南木曽岳避難小屋まで行き、そこから南木曽岳ピストン、さらに東側の下り専用ルートで尾越バス停まで下山し、尾越付近のそば屋に入り、その後、あららぎ温泉に入り、あららぎ温泉前のバス停でバス乗車。南木曽駅で下車、徒歩で駐車場まで20分徒歩。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間43分
休憩
2時間1分
合計
8時間44分
S南木曽岳登山口(上の原)06:1409:01南木曽岳避難小屋09:0309:12南木曽岳09:2609:32南木曽岳避難小屋09:4109:56摩利支天10:0610:51下山道分岐10:5711:19南木曽岳登山口(蘭)11:45南木曽山麓蘭キャンプ場12:39尾越バス停12:4012:45木曽路館14:0314:20南木曽駅14:2114:37三留野宿14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特別に危険な箇所はありません。
登山地図上では、南木曽岳周辺は、登り専用、下り専用の道があるが、南木曽駅前のお土産屋の石川屋で店主さんに聞いたところ、特別決まりはないとのこと。
南木曽岳からあららぎ登山口までの下山道は、かなりの急登で木の階段がたくさんあります。少し注意が必要。
登山道ではありませんが、バスの運転が異常にワイルドで、立っていると危ないですし、横座りな座席だと、気をつけないと座席から飛ばされそうでとても危険です。
その他周辺情報あららぎ温泉。
尾越付近のそば屋
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(ジオラインLW) ミレーメッシュシャツ(ドライナメッシュシャツ) ウィックロン長袖 ズボン 靴下 手袋(夏用と非防寒テムレス) 防寒着(化繊の上) 雨具 サロモン(スピードクロス4GTX) ザック(パーゴワークス ラッシュ28) 非常食 昼食 水2L 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ(レッドレンザーMH5) 予備電池 GPS(ガーミンMAP64Sとe-trex30x) 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 ツェルト(EMシェルター) スマホ トレッキングポール(シナノ フォールダーフリー115) カメラ

写真

上の原ルートは、あららぎ登山口からよりも紅葉が多いです。
また、御嶽、乗鞍、穂高連峰、中央アルプス、恵那山など色々見えます。
2019年11月17日 06:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の原ルートは、あららぎ登山口からよりも紅葉が多いです。
また、御嶽、乗鞍、穂高連峰、中央アルプス、恵那山など色々見えます。
駐車場の標高670mから山頂の1670mへと約1000m登るが、傾斜が登りやすい程度で、一定の斜度、しかもふかふかの広く歩きやすい登山道のため、とても快適に登れます。あららぎルートよりもはるかに安全で楽です。
2019年11月17日 06:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の標高670mから山頂の1670mへと約1000m登るが、傾斜が登りやすい程度で、一定の斜度、しかもふかふかの広く歩きやすい登山道のため、とても快適に登れます。あららぎルートよりもはるかに安全で楽です。
1
中央アルプス
2019年11月17日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
2
左から、御嶽、穂高連峰、乗鞍でしょうか
2019年11月17日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から、御嶽、穂高連峰、乗鞍でしょうか
2
南木曽岳避難小屋
2019年11月17日 09:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽岳避難小屋
1
とても快適そうです。
2019年11月17日 09:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても快適そうです。
1
霜柱や氷がちらほら見えます。
山頂付近、一部凍ってました
2019年11月17日 09:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱や氷がちらほら見えます。
山頂付近、一部凍ってました
1
見晴らし台へ行く
2019年11月17日 09:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らし台へ行く
1
御嶽さんドーン
2019年11月17日 09:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽さんドーン
1
こちらが山頂です。ここからは景色ありません。
2019年11月17日 09:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらが山頂です。ここからは景色ありません。
2
中央アルプス
2019年11月17日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプス
1
男滝、女滝とのことですが、
2019年11月17日 11:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男滝、女滝とのことですが、
1
どちらがどちらだったか?
2019年11月17日 11:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらがどちらだったか?
1
下山しましたが
2019年11月17日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しましたが
1
そこから舗装道路を行きます
2019年11月17日 11:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから舗装道路を行きます
1
尾越バス停の時刻表。あららぎ温泉前バス停も1分遅いだけです。
1.5時間待ちなので、蕎麦屋入って、あららぎ温泉入って・・・
2019年11月17日 12:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾越バス停の時刻表。あららぎ温泉前バス停も1分遅いだけです。
1.5時間待ちなので、蕎麦屋入って、あららぎ温泉入って・・・
1
あららぎ温泉前のあららぎ温泉前バス停から南木曽駅前行きのバスにのります。18分くらいで着きます。
2019年11月17日 14:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あららぎ温泉前のあららぎ温泉前バス停から南木曽駅前行きのバスにのります。18分くらいで着きます。
1
南木曽駅から駐車場まで歩く道中、南木曽岳がキレイに見えます
2019年11月17日 14:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽駅から駐車場まで歩く道中、南木曽岳がキレイに見えます
1
安いですね。
2019年11月17日 14:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安いですね。
1
この忠犬、見たかった・・・
2019年11月17日 14:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この忠犬、見たかった・・・
2
駐車場へ着きました。
朝からずっと自分たちの1台のみ。
2019年11月17日 14:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へ着きました。
朝からずっと自分たちの1台のみ。
1
撮影機材:

感想/記録

あららぎ温泉前バス停から南木曽駅まではバス
訪問者数:199人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 避難小屋 紅葉 霜柱 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ