また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2131257 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

紅葉の津波戸山と千灯岳(国東半島)

日程 2019年11月30日(土) 〜 2019年12月01日(日)
メンバー , その他メンバー13人
天候二日間とも晴れ!10並みに暖かい。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
津波戸山ー駐車場15台くらい。簡易トイレあり(協力金100円)
     2013年11月の詳しい連れ合いのブログ↓
      http://reoen.blog.fc2.com/blog-entry-188.html

千灯岳ー今回は縦走なので、路上駐車。
    昨年11月のもう少し詳しいレコ↓
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1647900.html  

富貴寺 100年ぶり?御開帳12/31まで。夜の6〜8:30ライトアップ。駐車場無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間10分
休憩
43分
合計
2時間53分
S東展望台11:2711:31津渡戸山11:3211:35西展望台12:0912:12津渡戸山12:16東展望台12:31540mピーク12:3914:20登山口駐車場
2日目
山行
3時間45分
休憩
42分
合計
4時間27分
登山口07:4008:47不動山08:5810:34千燈岳11:0512:07登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
津波戸山ー軽い岩場で、面白い山。急登の下りは滑りやすい。
    GPSは、途中からになってます(~_~;)

千灯岳ー急登で滑りやすい。初心者には、ちょっと厳しい。
その他周辺情報宿泊ー横岳荘 https://o-sinkou.jimdo.com/
   管理棟に大きなお風呂もあり。柔らかいいいお湯。
   お風呂にシャンプーなどあり。洗面所にドライヤーあり。

あかねの湯ー400円。源泉かけ流しで、ぬるくていいお湯でした(^^)v
      シャンプー等、ドライヤーあり。

写真

サツマイナモリが、咲いてました!
2019年11月30日 09:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サツマイナモリが、咲いてました!
2
ツメレンゲの葉
2019年11月30日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツメレンゲの葉
3
台形の山の左上に、英彦山。
2019年11月30日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台形の山の左上に、英彦山。
1
標高540mで高いので、ここが本当の山頂?
2019年11月30日 12:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高540mで高いので、ここが本当の山頂?
2
倒れないように鎖で繋がれた弘法大師
2019年11月30日 13:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒れないように鎖で繋がれた弘法大師
終わりかけのヤマラッキョウが、ちらほら。
2019年11月30日 13:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わりかけのヤマラッキョウが、ちらほら。
1
真っ赤。
2019年11月30日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤。
3
迫力がある、とても大きな銀杏の木。
2019年12月01日 07:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迫力がある、とても大きな銀杏の木。
2
鮮やか!
2019年12月01日 08:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やか!
2
木が大きいので迫力満点!
2019年12月01日 08:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が大きいので迫力満点!
3
お堂の中の、お仏像さま。
2019年12月01日 08:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お堂の中の、お仏像さま。
2
千灯岳です。
2019年12月01日 08:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千灯岳です。
2
仁聞国東塔(仁聞のお墓)文殊仙寺の寺記に「僧仁聞初千燈山を聞いて干燈寺を創立し、次いで文殊嶽を聞き、次に両子岳に、及び漸次六郷に跨り28渓に各1寺を建立して自開祖となれり。」とある。
2019年12月01日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仁聞国東塔(仁聞のお墓)文殊仙寺の寺記に「僧仁聞初千燈山を聞いて干燈寺を創立し、次いで文殊嶽を聞き、次に両子岳に、及び漸次六郷に跨り28渓に各1寺を建立して自開祖となれり。」とある。
2
姫島が見えます。
2019年12月01日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姫島が見えます。
4
五辻不動尊への上り。手すりの色が残念。
2019年12月01日 08:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五辻不動尊への上り。手すりの色が残念。
4
見事な紅葉。
2019年12月01日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な紅葉。
4
山頂からの眺望。
2019年12月01日 11:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの眺望。
2
ここもなかなか。
2019年12月01日 12:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもなかなか。
2
なぜかお茶の花が。鳥が種を運んで来た?
2019年12月01日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なぜかお茶の花が。鳥が種を運んで来た?
1
富貴寺に寄りました。阿弥陀堂(いわゆる富貴寺大堂)は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられ、現存する九州最古の木造建築物であり、国宝指定されています。仁聞菩薩の手によって造られたそうです。
2019年12月01日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富貴寺に寄りました。阿弥陀堂(いわゆる富貴寺大堂)は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられ、現存する九州最古の木造建築物であり、国宝指定されています。仁聞菩薩の手によって造られたそうです。
3
国宝富貴寺 阿弥陀三尊像御開帳 100年ぶり?
2019.12.31まで 拝観料500円(絵葉書付)
説明して下さる。
2019年12月01日 13:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国宝富貴寺 阿弥陀三尊像御開帳 100年ぶり?
2019.12.31まで 拝観料500円(絵葉書付)
説明して下さる。
2
この角度は、黄色の紅葉。
2019年12月01日 14:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この角度は、黄色の紅葉。
2
美しい〜
2019年12月01日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい〜
4
建物は国宝。
2019年12月01日 14:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
建物は国宝。
2
中津の宝来軒の皿うどん680円。麺が太く(パリパリしてない)ボリュウーム満点。タコ、キャベツ、キクラゲなど地元の食材使用。味は普通。完食、き、きつーい!
2019年12月01日 15:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中津の宝来軒の皿うどん680円。麺が太く(パリパリしてない)ボリュウーム満点。タコ、キャベツ、キクラゲなど地元の食材使用。味は普通。完食、き、きつーい!
1
撮影機材:

感想/記録
by besu

忘年登山会で、国東へ行ってきました。
津波戸山は、初めて行った時、おもしろすぎて、また来たいと思っていたのに、6年もたってしまいました。
今回は、東側の山頂にもいってみました。展望はありませんでした。

千塔岳は、去年行きました。
分岐の車道からは、急登です。
以前は、一気登山があっていたそうですが、死亡事故があり、なくなったそうです。
今回は車をデポし縦走で、山頂から反対側に降りました。
ここも急登で古い階段でしたが、ピストンより楽でした。

会で行くと、いろいろ教えて頂き、大変勉強になり、また楽しく登れます。
都合が悪く、なかなか会に参加できませんが、もっと参加したいです。
みなさんいろいろ故障がでてきても、体調を整えて登る姿は、さすがです!(^^)!
訪問者数:92人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 GPS 紅葉 ピストン デポ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ