また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2144053 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

京都府の山「醍醐山・高塚山・行者ケ森」里山おそるべし(@[email protected])

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年12月15日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:地下鉄醍醐駅
復路:地下鉄東野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
6分
合計
3時間44分
Sスタート地点08:0009:12横峰峠09:1409:22醍醐山09:2509:32横峰峠09:3310:00高塚山10:50行者ヶ森11:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に枝道多く、標識も多くないのでGPSの地図を活用する方が良いと思います

醍醐山・高塚山は山頂標識ないので通り過ぎないように注意
行者ヶ森手前が、道があれていてピンクテープ不明瞭
行者ヶ森周辺、オフロードバイクに乗っている人がいたので、存在アピールしたほうが良いかも(私はラジオならしました)
行者ヶ森からの下り、落ち葉で道が不明瞭、転ばない様要注意
その他周辺情報●トイレ:醍醐寺の周辺に公衆トイレあります(水洗・和式・ペーパーあり)
●お店:醍醐駅周辺にスーパー 醍醐寺内に茶店あり(朝はしまってました)
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

醍醐寺
区の総合防災訓練の準備中でした
2019年12月15日 08:10撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
醍醐寺
区の総合防災訓練の準備中でした
1
境内横の道を歩くと、まだ紅葉が残っているエリアが
明るかったです
2019年12月15日 08:23撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
境内横の道を歩くと、まだ紅葉が残っているエリアが
明るかったです
1
ここから歩行者だけ
林道風の山道です
2019年12月15日 08:28撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから歩行者だけ
林道風の山道です
1
横嶺峠から醍醐山山頂へ
とくに看板はないので、この標識で「山頂に来た」ことに。
2019年12月15日 09:17撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横嶺峠から醍醐山山頂へ
とくに看板はないので、この標識で「山頂に来た」ことに。
1
展望があるのは一瞬 基本は森の中を歩きます
2019年12月15日 09:42撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望があるのは一瞬 基本は森の中を歩きます
1
林道から左の山道へ
2019年12月15日 09:48撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から左の山道へ
1
こういう標識が時々あって、ほっとします
2019年12月15日 09:53撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう標識が時々あって、ほっとします
1
高塚山山頂
展望なし標識なし
2019年12月15日 10:00撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高塚山山頂
展望なし標識なし
1
一瞬日がさしました
2019年12月15日 10:03撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬日がさしました
1
深く掘れた道 歩きにくい!
2019年12月15日 10:08撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深く掘れた道 歩きにくい!
1
倒木も時々あります
2019年12月15日 10:31撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木も時々あります
行者ヶ森の近くで赤テープも踏み跡も見えなくなりました
GPS頼りに倒木かき分けて、発見した赤テープ
ほっとして一枚
2019年12月15日 10:48撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ヶ森の近くで赤テープも踏み跡も見えなくなりました
GPS頼りに倒木かき分けて、発見した赤テープ
ほっとして一枚
1
行者ヶ森
この後でオフロードバイクのグループと出会いました
2019年12月15日 10:50撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者ヶ森
この後でオフロードバイクのグループと出会いました
2
下山道も落ち葉に埋もれて油断できません
2019年12月15日 11:05撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山道も落ち葉に埋もれて油断できません
1
雰囲気の良い森
ですが、実際は道がよくわからずてきとーに下りてました(^^;
実際の道はこの写真の左端にあったようです。
2019年12月15日 11:20撮影 by SO-02J, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い森
ですが、実際は道がよくわからずてきとーに下りてました(^^;
実際の道はこの写真の左端にあったようです。
1

感想/記録
by hua-mu

ようやく確保できた時間、でも、移動時間は節約したい、ってことで「京都府の山」を参考にして地下鉄利用で行ってきました。
ルートはネットで検索して、GPSをヤマレコアプリに入れておきました。

久しぶりの山で、醍醐山までは時折聞こえる法螺貝の音を聞きながら歩きました。
そのあとはぐっと人も少なくなり、いっそう静かな山歩き。
枝道が多い割に標識少なく、倒木や落ち葉で道が分かりにくかったです。
道を探しつつ、足元に注意しながら集中して歩くことができました。

短時間でも集中して歩くことができて楽しかったです。
里山って標高低いし歩く時間は短いけど、油断したらだめだなーと改めて思いました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:640人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/2
投稿数: 36
2020/11/3 20:31
 メッセージで教えてもらってもいいですか?
この記事も 役立つ情報を入れて頂いて、感謝です。
静かな、しかも自然と対話しながら楽しんでの山歩きが想像できました。
 偶然なのですが、明後日、逆コースを 橘大学側の登山口から行者ケ森、高塚山などから醍醐へ行く予定なので、ちょっとお尋ねしたいのですが・・・
 醍醐山に入るのに、いつぞやから有料になったらしいですが、どこからか入ると払わなくてもいいと地元の人が話していたのですが、肝心の「どこやら」を忘れてしまいました。hua-muさんは、無料で通れたのでしたら教えて頂ければと厚かましく思いまして・・・
メッセージででも結構です。
登録日: 2015/9/8
投稿数: 87
2020/11/4 6:05
 Re: メッセージで教えてもらってもいいですか?
コメントありがとうございます。
私も醍醐山に入るのにはお金が必要と聞いていましたが、私が歩いたルートは、拝観料を支払う必要はありませんでした。
特に受付をすり抜けたりしたわけではないのですが・・・

醍醐山から歩いた私には、その地元の方がおっしゃる箇所が分からないです。申し訳ありません。
登録日: 2012/10/2
投稿数: 36
2020/11/4 10:47
 Re[2]: メッセージで教えてもらってもいいですか?
おはようございます。
お返事ありがとうございます。

そうでしたか、それは良かったですね。
逆向きで歩く場合は又違うかなと思いつつ、お尋ねしました。
お忙しい中、返信のお手間をすみませんでした。

明日は、ひょっとしたら高塚山から南へ 醍醐山に寄らずに下りるかも知れません。 あの道を歩いた事がないし、気落ち良い道だったというレポもあったので。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ 林道 GPS 枝道 紅葉 倒木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ