また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2170753 全員に公開 ハイキング 丹沢

辺室山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅清川
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
30分
合計
5時間34分
S道の駅清川06:5807:05煤ヶ谷07:15坂尻バス停07:1607:33唐沢林道起点07:53土山峠08:0709:04辺室山09:1109:50物見峠09:5812:26煤ヶ谷12:31道の駅清川12:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ファイントラックパワーメッシュ アンダーアーマーコールドギア モンベルゼロポイントトレーナー アディダスウインドブレイカー テスラスパッツ パールイズミレッグウォーマー 膝サポーター モンベル靴下 登山靴 ニット帽 アイウェア タオル 雨具 ユニクロライトダウン 青ウィンドブレーカー上下 着替え一式 トイレットペーバー ファーストエイドキット 常備薬 予備電池 ヘッドライト 地図 コンパス ビクトリノックス 昼ごはん 行動食 インスタントコーヒー 山サーモス(0.9L) 水(4L) バラクラダ 防寒手袋 インナー手袋(パワーメッシュ) スマホ タッチペン コンデジ ドライバッグ ザック(35L) 保険証 腕時計 クマよけ鈴 GPS(EDGE820)

写真

道の駅清川からスタート
2020年01月05日 06:45撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅清川からスタート
土山峠まで県道を歩きます。
路面は凍結箇所が結構ありました。
スタッドレスじゃないと危ないかもしれない。
2020年01月05日 07:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土山峠まで県道を歩きます。
路面は凍結箇所が結構ありました。
スタッドレスじゃないと危ないかもしれない。
登山口です。
登り始める前に宮ケ瀬湖の水位を確認しました。
水位が低いと、ダムに沈んでしまった道路や標識などが現れるのですが、水量たっぷりで見えなかった。
2020年01月05日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。
登り始める前に宮ケ瀬湖の水位を確認しました。
水位が低いと、ダムに沈んでしまった道路や標識などが現れるのですが、水量たっぷりで見えなかった。
薄く雪が残っていますが、チェーンスパイク等が必要なほどではなかったです。
2020年01月05日 08:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄く雪が残っていますが、チェーンスパイク等が必要なほどではなかったです。
辺室山の山頂手前あたりから多少展望が開けます。
2020年01月05日 09:05撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺室山の山頂手前あたりから多少展望が開けます。
山頂に到着。
ベンチが設置されています。
展望はイマイチなのですぐに出発。
2020年01月05日 09:06撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
ベンチが設置されています。
展望はイマイチなのですぐに出発。
物見峠に到着。
2020年01月05日 09:54撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠に到着。
物見峠から少し登ったピーク
2020年01月05日 10:09撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見峠から少し登ったピーク
海側は展望が開けている箇所もあります。
2020年01月05日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海側は展望が開けている箇所もあります。
ここで景色を見ながら休憩。
2020年01月05日 10:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで景色を見ながら休憩。
先のピークから少し南下したピーク(赤○)から登山道を外して東進し、下山してみます。
2020年01月05日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先のピークから少し南下したピーク(赤○)から登山道を外して東進し、下山してみます。
登山道ではないですが、
青色や・・・
2020年01月05日 10:49撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道ではないですが、
青色や・・・
ピンク色のテープがあって迷いません。
2020年01月05日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンク色のテープがあって迷いません。
イノシシやシカの防護柵も尾根沿いに設置されていますので、ますます安心・・・ですが、地形読みの練習には向かないルートだったかも。
途中、猟銃を持った人がいて、害獣駆除してました。
2020年01月05日 11:28撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシやシカの防護柵も尾根沿いに設置されていますので、ますます安心・・・ですが、地形読みの練習には向かないルートだったかも。
途中、猟銃を持った人がいて、害獣駆除してました。
一般道にでる手前に柵の扉がありました。
2020年01月05日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般道にでる手前に柵の扉がありました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:258人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

イノシシ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ