また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2171099 全員に公開 ハイキング 関東

【箱根・湯河原】城山入口BS《城山-幕山-南郷山》鍛冶屋BS

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月05日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:湯河原駅(9:35-9:56)城山入口BS
    <4番乗り場、箱根町港行き。午前中に2便だけです>
■復路:鍛冶屋バス停:15:19/15:44/16:16/16:44/17:57

◇箱根登山鉄道:https://www.hakone-tozanbus.co.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
46分
合計
5時間34分
S城山入口バス停09:5510:20城山10:2811:00椿台11:0211:10しとどの窟11:1811:51吉浜財産区記念碑11:5412:05幕山登山口12:2412:33湯河原幕岩 桃源郷エリア12:3413:35幕山13:3813:48自鑑水分岐13:4914:15南郷山14:1615:29鍛冶屋バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:12.36
■累積標高:+898m/-1273m
■コースタイム:5時間8分
■行動時間:5時間34分(4時間48分+46分)
コース状況/
危険箇所等
■しとどの窟から林道に出るまでのルートは荒れた道ですが、それ以外は特に危険なところはありません。
◇トイレは、椿台・幕山登山口にあります。
その他周辺情報◇しとどの窟:https://www.yugawara.or.jp/sightseeing/668/
◇幕山梅まつり:2月1日-3月8日
https://www.town.yugawara.kanagawa.jp/kankou/event/ume-top.html
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

今回は湯河原駅からバスで城山入口までやってきました。標高差400mほど楽をさせて頂きました。ここから城山山頂までは20分程です。
2020年01月05日 09:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は湯河原駅からバスで城山入口までやってきました。標高差400mほど楽をさせて頂きました。ここから城山山頂までは20分程です。
2
ここから山道に入っていきます。あまり歩かれてはいないようです。
2020年01月05日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道に入っていきます。あまり歩かれてはいないようです。
2
伊豆スカイライン方面がはっきりと見えます。
2020年01月05日 10:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆スカイライン方面がはっきりと見えます。
1
城山(土肥城跡)到着。
2020年01月05日 10:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山(土肥城跡)到着。
4
ここからしとどの窟に向かいます。
2020年01月05日 10:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからしとどの窟に向かいます。
2
しとどのいわやのバス停に出ました。
2020年01月05日 10:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しとどのいわやのバス停に出ました。
1
この案内板に従って進みます。
2020年01月05日 11:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この案内板に従って進みます。
1
箱根の十国峠の方向です。
2020年01月05日 11:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の十国峠の方向です。
展望台の様ですが、トイレもあります。
2020年01月05日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台の様ですが、トイレもあります。
トンネルを潜って行きます。
2020年01月05日 11:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを潜って行きます。
1
トンネルを出た右手にあります。ここからしとどの窟に下っていきます。
2020年01月05日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを出た右手にあります。ここからしとどの窟に下っていきます。
1
道の脇には石仏が安置されています。
2020年01月05日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の脇には石仏が安置されています。
どんどん下っていくと、
2020年01月05日 11:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん下っていくと、
洞窟の中に石仏が安置されています。
2020年01月05日 11:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洞窟の中に石仏が安置されています。
1
滝のように滴る水が何とも言えません。頼朝が身を隠していた洞窟と言われています。
2020年01月05日 11:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝のように滴る水が何とも言えません。頼朝が身を隠していた洞窟と言われています。
3
しとどの窟を後にして湯河原梅園に向かいます。
2020年01月05日 11:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しとどの窟を後にして湯河原梅園に向かいます。
1
道は結構荒れています。この区間は注意が必要です。
2020年01月05日 11:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は結構荒れています。この区間は注意が必要です。
幕山が出現!
2020年01月05日 11:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕山が出現!
2
石仏がありますが、ここもしとどの窟の入口の様です。
2020年01月05日 11:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏がありますが、ここもしとどの窟の入口の様です。
1
この分岐は思案のしどころです。湯河原梅園に行くか、林道を経由して幕山山頂に向かうかの分岐です。
2020年01月05日 11:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐は思案のしどころです。湯河原梅園に行くか、林道を経由して幕山山頂に向かうかの分岐です。
1
山の神様がありましたので登山の安全を祈願しました。この後直接湯河原梅園に向かいました。
2020年01月05日 11:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神様がありましたので登山の安全を祈願しました。この後直接湯河原梅園に向かいました。
2
白い椿。蕾が一杯です。
2020年01月05日 11:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い椿。蕾が一杯です。
幕山山頂
2020年01月05日 12:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕山山頂
3
年季の入った梅の木です。咲いた時にまた来ます。
2020年01月05日 12:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年季の入った梅の木です。咲いた時にまた来ます。
1
トイレと駐車場のある所に出て来ました。ここで暫し休みます。
2020年01月05日 12:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレと駐車場のある所に出て来ました。ここで暫し休みます。
これが真っ白になるのを見たいものです。
2020年01月05日 12:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが真っ白になるのを見たいものです。
2
いよいよ幕山山頂を目指します。
2020年01月05日 12:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ幕山山頂を目指します。
1
ロッククライミングを練習している人が沢山いました。
2020年01月05日 12:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッククライミングを練習している人が沢山いました。
湯河原方面
2020年01月05日 12:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯河原方面
まだ咲いている!
2020年01月05日 13:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ咲いている!
2
幕山山頂!
2020年01月05日 13:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幕山山頂!
2
記念に一枚。
2020年01月05日 13:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念に一枚。
3
南郷山に向かいます。
2020年01月05日 13:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷山に向かいます。
1
自鑑水への分岐ですが、この先に藪漕ぎが待っていたと思います。今回はパスして林道に進みます。
2020年01月05日 13:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自鑑水への分岐ですが、この先に藪漕ぎが待っていたと思います。今回はパスして林道に進みます。
自鑑水からはここに出て来るようですが、踏み跡はしっかりとしていません。
2020年01月05日 13:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自鑑水からはここに出て来るようですが、踏み跡はしっかりとしていません。
突然南郷山への標識が現れました。
2020年01月05日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然南郷山への標識が現れました。
1
笹を刈り払った直登の道が続きます。
2020年01月05日 14:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹を刈り払った直登の道が続きます。
1
尾根に出て来ました。右折して南郷山に向かいます。
2020年01月05日 14:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出て来ました。右折して南郷山に向かいます。
1
南郷山山頂!展望が素晴らしいです。
2020年01月05日 14:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷山山頂!展望が素晴らしいです。
2
南郷山からの下りは笹の間を下ります。
2020年01月05日 14:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南郷山からの下りは笹の間を下ります。
林道に降り立ちました。下りたら左に行きたくなりますが、ここは右に進みます。
2020年01月05日 14:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に降り立ちました。下りたら左に行きたくなりますが、ここは右に進みます。
ここを左折したら、後は一本道です。
2020年01月05日 14:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折したら、後は一本道です。
2
ゴルフ場の脇を通り、
2020年01月05日 14:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルフ場の脇を通り、
2
神社まで降り立ったら、
2020年01月05日 15:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社まで降り立ったら、
1
そこにバス停があります。ここから湯河原駅に向かいますが、このバス停は記憶があります。今日もお疲れ様でした。
2020年01月05日 15:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこにバス停があります。ここから湯河原駅に向かいますが、このバス停は記憶があります。今日もお疲れ様でした。
3
撮影機材:

感想/記録

今回は下見です。梅の花が咲いた頃に仲間を案内したいと思っていますが、事前に確認しておきたいところがあり歩いて来ました。。このルートは十数年前に一度歩いたことがありますが、幕山山頂へジグザグを切って登ったことと南郷山への最後がヤブだったことしか覚えていません。

今回の計画では少し楽をしようと思い、城山入口まではバスで移動する前提で立てていますが、その結果スタート時間が10時ごろになります。10時に歩き始めて、城山-幕山-南郷山と歩いて暗くなる前に下山できるかが心配で、ならば事前に歩いて見ようと思い今日の山行となりました。

結論は歩けなくもなさそうですが、ゆっくりとお花見をする時間は取れなさそうです。また、南郷山は頂上の展望は素晴らしいですが、過程がもう一つですので、城山と幕山に絞ってルートも変更して再度計画しようと思っています。仲間には、山裾が白く染まる幕山を是非見て欲しいものと思います。

(参考までに)
■山行記録_2020年 (2回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-201038


お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:311人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ 直登 山行 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ