また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2177632 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

川西能勢口駅〜中山縦走路〜武田尾駅

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ 風なし
アクセス
利用交通機関
電車
行き:阪急電車にて 大阪方面〜川西能勢口駅
帰り:JRにて 武田尾駅〜大阪方面
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.8~0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間30分
休憩
57分
合計
6時間27分
Sスタート地点08:0108:31釣鐘山08:3308:46石切山08:5009:26満願寺09:39満願寺分岐09:4309:57中山連山縦走路岩場10:0510:18満願寺西山10:1911:27中山連山最高峰11:5413:06北摂大峰山13:1213:57桜の園入口(福知山線廃線分岐)14:0214:16武庫川渓谷武田尾側入口14:26武田尾駅14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんでした。
その他周辺情報満願寺 境内通るのに入山料100円が必要です。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

本日は川西能勢口駅から中山縦走路を経由して武田尾駅まで歩きます。
2020年01月11日 07:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は川西能勢口駅から中山縦走路を経由して武田尾駅まで歩きます。
2
街中の階段を上がって、登山口に向かいます。
2020年01月11日 08:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街中の階段を上がって、登山口に向かいます。
閑静な住宅街です。
2020年01月11日 08:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閑静な住宅街です。
ハイキングコース入口に到着しました。こちらで山歩きの準備を整えます。
2020年01月11日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングコース入口に到着しました。こちらで山歩きの準備を整えます。
2
最初のポイント、釣鐘山山頂までは階段が続きます。
2020年01月11日 08:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のポイント、釣鐘山山頂までは階段が続きます。
3
10分ほどで釣鐘山山頂に到着しました。
2020年01月11日 08:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで釣鐘山山頂に到着しました。
1
次の目的地、石切山まで少し標高を上げていきます。
2020年01月11日 08:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の目的地、石切山まで少し標高を上げていきます。
1
石切山山頂です。
2020年01月11日 08:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切山山頂です。
4
石切山山頂からの眺望です。本日は空気が澄んでいたのか、生駒山系、金剛山地及び音羽三山方面までくっきりと見えていました。
2020年01月11日 08:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切山山頂からの眺望です。本日は空気が澄んでいたのか、生駒山系、金剛山地及び音羽三山方面までくっきりと見えていました。
5
伊丹空港の奥に大阪梅田のビル群を望みます。街にかかる靄が幻想的です。
2020年01月11日 08:50撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊丹空港の奥に大阪梅田のビル群を望みます。街にかかる靄が幻想的です。
6
満願寺方面に下っていきます。
2020年01月11日 09:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満願寺方面に下っていきます。
満願寺境内に入ります。入山料100円が必要です。
2020年01月11日 09:18撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満願寺境内に入ります。入山料100円が必要です。
3
なかなか立派な伽藍をしています。衆生一切の願いが叶う寺だそうです。
2020年01月11日 09:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派な伽藍をしています。衆生一切の願いが叶う寺だそうです。
1
満願寺境内を抜けてしばらく住宅街を歩きます。
2020年01月11日 09:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満願寺境内を抜けてしばらく住宅街を歩きます。
宝塚ロックガーデンの入口に到着しました。ここからがハイキング本番といった感じです。
2020年01月11日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝塚ロックガーデンの入口に到着しました。ここからがハイキング本番といった感じです。
4
岩場に入っていきます。
2020年01月11日 09:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場に入っていきます。
3
岩場を上がっていきます。風もなくポカポカ陽気なので、汗が吹き出します。
2020年01月11日 09:49撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を上がっていきます。風もなくポカポカ陽気なので、汗が吹き出します。
7
歩いてきた釣鐘山、石切山方面を眺めます。
2020年01月11日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた釣鐘山、石切山方面を眺めます。
5
六甲、甲山方面もきれいに見えています。
2020年01月11日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲、甲山方面もきれいに見えています。
4
電線が少々邪魔ですが、素晴らしい眺めでした。
2020年01月11日 09:52撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電線が少々邪魔ですが、素晴らしい眺めでした。
3
ようやくロックガーデンを登り切りました。なかなか登り甲斐がありました。
2020年01月11日 10:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくロックガーデンを登り切りました。なかなか登り甲斐がありました。
4
満願寺西山の三角点に寄り道します。
2020年01月11日 10:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満願寺西山の三角点に寄り道します。
満願寺西山の三角点です。
2020年01月11日 10:23撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満願寺西山の三角点です。
1
中山の住宅街を見下ろします。
2020年01月11日 10:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山の住宅街を見下ろします。
2
なだらかなアップダウンを繰り返しながら中山連山最高峰を目指します。
2020年01月11日 10:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかなアップダウンを繰り返しながら中山連山最高峰を目指します。
1
金網がしてあるエリアに入りました。中山連山最高峰に大分近づいてきたかな。
2020年01月11日 11:11撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金網がしてあるエリアに入りました。中山連山最高峰に大分近づいてきたかな。
1
中山最高峰に到着しました。さすが人気のハイキングコース、山頂はたくさんのハイカーで賑わっていました。
2020年01月11日 11:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山最高峰に到着しました。さすが人気のハイキングコース、山頂はたくさんのハイカーで賑わっていました。
4
山頂で小休憩します。山で飲むコーヒーは美味い。
2020年01月11日 11:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂で小休憩します。山で飲むコーヒーは美味い。
5
小休憩の後、大峰山方面目指して下っていきます。
2020年01月11日 12:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休憩の後、大峰山方面目指して下っていきます。
1
県道33号線を横切って、大峰山に登り返していきます。登山道入口が目立たないので、パッと見わかりにくです。
2020年01月11日 12:25撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道33号線を横切って、大峰山に登り返していきます。登山道入口が目立たないので、パッと見わかりにくです。
登山道入口から本日一番の急登が続きます。距離は大したことないですが、疲れた足には堪えます。
2020年01月11日 12:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口から本日一番の急登が続きます。距離は大したことないですが、疲れた足には堪えます。
1
急登箇所を過ぎた後はなだらかな上りが続きます。
2020年01月11日 12:33撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登箇所を過ぎた後はなだらかな上りが続きます。
大峰山山頂(東峰)に到着しました。三角点がある西峰はすぐ隣です。
2020年01月11日 13:10撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山山頂(東峰)に到着しました。三角点がある西峰はすぐ隣です。
1
大峰山の三角点です。さて後は下るだけです。
2020年01月11日 13:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山の三角点です。さて後は下るだけです。
4
武田尾方面に下りていきます。
2020年01月11日 13:35撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田尾方面に下りていきます。
1
武庫川が見えてきました。
2020年01月11日 13:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武庫川が見えてきました。
3
登山口(桜坂登り口)まで下りてきました。
2020年01月11日 14:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口(桜坂登り口)まで下りてきました。
廃線後のトンネルを通って武田尾に向かいます。
2020年01月11日 14:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃線後のトンネルを通って武田尾に向かいます。
5
枕木も残っていて情緒があります。
2020年01月11日 14:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枕木も残っていて情緒があります。
3
温泉街は見当たりませんが、武田尾に着いたようです。
2020年01月11日 14:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
温泉街は見当たりませんが、武田尾に着いたようです。
4
武田尾駅に到着しました。今日の山行も楽しかったです。
2020年01月11日 14:29撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田尾駅に到着しました。今日の山行も楽しかったです。
4

感想/記録

久しぶりの友人Tらとの山行は、中山縦走路を歩いてきました。
本日は、風もなく冬らしからぬポカポカした陽気で、また朝のうちは空気が澄んでいて、遠くの山々までくっきりと見渡せ、絶好の山日和の中での山歩きとなりました。本日歩いた中でも、宝塚ロックガーデンはお手軽に岩登りを楽しむことができ、眺望もよく、人気があるのも頷ける良いコースだと思いました。
下山後は帰阪して焼き鳥屋で打ち上げ、乾杯のビールが体中に染み渡りました。

お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:788人

コメント

中山寺周辺のバリエーションルート
hayamaruさん、こんにちわ。中山寺の裏山歩き、自分も去年歩いたので興味深く見させてもらいました。駅から繋ぐロングコース、こんな繋ぎ方もあったんですね。ロックガーデンものぼりに使えば怖さは半減しそうだし、お寺もあるし、廃線歩きもできて、最後に温泉があるってのも理想的ですね。やはり縦走は変化に富んでて楽しいですね。
2020/1/12 12:31
Re: 中山寺周辺のバリエーションルート
yamaonseさん、こんにちは^^
本年もよろしくお願い申し上げます!
今回歩いたコースは友人からの提案によるものであり、私自身、川西能勢口から中山最高峰までのコースは初めて歩きましたが、石切山や宝塚ロックガーデンからの景色は素晴しく、思った以上に楽しい山行となりました
武田尾温泉は残念ながら営業時間に間に合わず、入湯できなかったのですが、また機会があれば入ってみたいです(少々お値段張りますが^^;)。
2020/1/14 17:10
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 三角点 山行 トンネル 温泉 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ