また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2177648 全員に公開 ハイキング 六甲・摩耶・有馬

古々山峠から天保池を往復

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年01月11日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
34分
合計
7時間31分
Sスタート地点09:0109:36三角点(点名:アザミ谷)10:31鯰ノ手池11:56天保池12:3014:30鯰ノ手池16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
HC道から天保池への谷道は石ゴロで足元悪く、倒木もありルート離脱に注意。
復路の太陽と緑の道は整備されており往復ともこちらがお薦め。
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

日本一の高級電車です。その訳は急こう配を駆ける通勤登山電車ですからレールや車輪、ブレーキなどの消耗が激しく、設備の維持管理に費用がかさむからと言う話
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一の高級電車です。その訳は急こう配を駆ける通勤登山電車ですからレールや車輪、ブレーキなどの消耗が激しく、設備の維持管理に費用がかさむからと言う話
2
寺院って平地にあっても「山号」があります。多くの寺院は山の中に建てられたことから、その山の名前を寺院の名前の前につけられてます。日本人にとって山はある意味、特別な存在でした。
山が多い日本では、山を神の世界だと考えていました。古代において山は食料を採取するための大切な場所であり、大切な水源としても考えていたのです。また、山に住む霊や神を怒らせると不幸が起きる、正しく祈り崇めればご利益が得られる、とも考えていました。つまり、日本人にとって古くから山は信仰の対象であり、生活のための非常に重要な存在であったのです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺院って平地にあっても「山号」があります。多くの寺院は山の中に建てられたことから、その山の名前を寺院の名前の前につけられてます。日本人にとって山はある意味、特別な存在でした。
山が多い日本では、山を神の世界だと考えていました。古代において山は食料を採取するための大切な場所であり、大切な水源としても考えていたのです。また、山に住む霊や神を怒らせると不幸が起きる、正しく祈り崇めればご利益が得られる、とも考えていました。つまり、日本人にとって古くから山は信仰の対象であり、生活のための非常に重要な存在であったのです。
多くのお寺に山号がつけられているのは、このような古くからの山岳信仰が仏教と結びつきやすかったという理由もあるのかもしれません。寺は修行の場であり 修行の場が「山」なんですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くのお寺に山号がつけられているのは、このような古くからの山岳信仰が仏教と結びつきやすかったという理由もあるのかもしれません。寺は修行の場であり 修行の場が「山」なんですね
普段は敬遠してる何やら不可解な信仰団体の横を通過してみました。この階段を上がりきった左手に笹に隠れた細い踏み跡があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段は敬遠してる何やら不可解な信仰団体の横を通過してみました。この階段を上がりきった左手に笹に隠れた細い踏み跡があります
「廃寺道」と呼ばれるコースにある三角点
■基準点コード TR45235113501
■点名 アザミ谷 (あざみたに)
■種別等級 四等三角点
■標識番号 第105911号
■標高 448.24m
■設置日 1996年(平成8年)7月15日 新設
■所在地 
 兵庫県神戸市北区唐櫃字アザミ谷4317番1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「廃寺道」と呼ばれるコースにある三角点
■基準点コード TR45235113501
■点名 アザミ谷 (あざみたに)
■種別等級 四等三角点
■標識番号 第105911号
■標高 448.24m
■設置日 1996年(平成8年)7月15日 新設
■所在地 
 兵庫県神戸市北区唐櫃字アザミ谷4317番1
1
毎日登山の方が記帳する「記帳の丘」左手のポストの中に記録帳が入ってます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎日登山の方が記帳する「記帳の丘」左手のポストの中に記録帳が入ってます
南側斜面の木が伐採され スッキリしてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側斜面の木が伐採され スッキリしてました
大池の街並みを挟んでガーデンテラス、最高峰が見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池の街並みを挟んでガーデンテラス、最高峰が見えます
1
ずっと気になってるボロボロになった「幸福の黄色い旗」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと気になってるボロボロになった「幸福の黄色い旗」
して良いものなら 新しく作り直すんですが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
して良いものなら 新しく作り直すんですが・・
金波銀波の荒波越えて 一網千両の大幸丸
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金波銀波の荒波越えて 一網千両の大幸丸
3
西鹿見の鉄塔。「ししみ」と読むそうです。古い地図では「獅子」と書いてるものもあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鹿見の鉄塔。「ししみ」と読むそうです。古い地図では「獅子」と書いてるものもあります
1
おおっ!このブロアー車!バリ良いよなぁ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おおっ!このブロアー車!バリ良いよなぁ!
The Lord of the Rings (指輪物語)で「白の魔法使い」サルマンの住む「白い塔」サルマン役は往年の吸血鬼ドラキュラ俳優「クリストファー・リー」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
The Lord of the Rings (指輪物語)で「白の魔法使い」サルマンの住む「白い塔」サルマン役は往年の吸血鬼ドラキュラ俳優「クリストファー・リー」
Christopher Lee
本名クリストファー・フランク・カランディーニ・リー
英ロンドン出身。1948年にスクリーンデビュー。ハマー・フィルム・プロダクションの「フランケンシュタインの逆襲」(57)で怪物役を演じ、「吸血鬼ドラキュラ」(58)のドラキュラ伯爵役でスター俳優になる。両作で共演したピーター・カッシングとともにホラー映画界を盛り上げた。74年には「007 黄金銃を持つ男」で、悪役スカラマンガを好演。ハリウッド映画やTVドラマにも多数出演し、その数は270作を超える。近年では、「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」(02)、「エピソード3 シスの復讐」(05)でシスのドゥークー伯爵役、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作(01〜03)と「ホビット」3部作(12〜14)で魔法使いのサルマン役を演じたことで知られるほか、「スリーピー・ホロウ」(99)、「チャーリーとチョコレート工場」(05)、「ダーク・シャドウ」(12)などティム・バートン作品にも多く出演した。09年にナイト爵位を授与され、晩年は俳優業のほか、世界最高齢ヘビーメタル・アーティストとして楽曲をリリースするなど精力的に活動していたが、呼吸器疾患と心不全のため入院し、15年6月7日に他界した。享年93歳だった。「007」の原作者イアン・フレミングは従兄弟。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Christopher Lee
本名クリストファー・フランク・カランディーニ・リー
英ロンドン出身。1948年にスクリーンデビュー。ハマー・フィルム・プロダクションの「フランケンシュタインの逆襲」(57)で怪物役を演じ、「吸血鬼ドラキュラ」(58)のドラキュラ伯爵役でスター俳優になる。両作で共演したピーター・カッシングとともにホラー映画界を盛り上げた。74年には「007 黄金銃を持つ男」で、悪役スカラマンガを好演。ハリウッド映画やTVドラマにも多数出演し、その数は270作を超える。近年では、「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃」(02)、「エピソード3 シスの復讐」(05)でシスのドゥークー伯爵役、「ロード・オブ・ザ・リング」3部作(01〜03)と「ホビット」3部作(12〜14)で魔法使いのサルマン役を演じたことで知られるほか、「スリーピー・ホロウ」(99)、「チャーリーとチョコレート工場」(05)、「ダーク・シャドウ」(12)などティム・バートン作品にも多く出演した。09年にナイト爵位を授与され、晩年は俳優業のほか、世界最高齢ヘビーメタル・アーティストとして楽曲をリリースするなど精力的に活動していたが、呼吸器疾患と心不全のため入院し、15年6月7日に他界した。享年93歳だった。「007」の原作者イアン・フレミングは従兄弟。
昨年だったか緑色の安全ネットに覆われてたのは?
あのとき塗り直しされたんかな・・実にカッコいい!ウホッ♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年だったか緑色の安全ネットに覆われてたのは?
あのとき塗り直しされたんかな・・実にカッコいい!ウホッ♪
前に見えるガードレールから左折する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に見えるガードレールから左折する
1
なんとも 情けないような分岐ポイント
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとも 情けないような分岐ポイント
おや?この葉っぱは!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや?この葉っぱは!
あたりを探すと・・やっぱりあった!ウホッ♪
中には新芽の頃には手が届きそうな背の低い若木もある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あたりを探すと・・やっぱりあった!ウホッ♪
中には新芽の頃には手が届きそうな背の低い若木もある
行きは谷道を進む。石ゴロ道でお世辞にも歩きやすいとは言えないが道中にこの葉っぱが落ちていて あちこちこの木が見つかった。これは春先に来る楽しみができた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きは谷道を進む。石ゴロ道でお世辞にも歩きやすいとは言えないが道中にこの葉っぱが落ちていて あちこちこの木が見つかった。これは春先に来る楽しみができた
林道中山線の成れの果てか?しかし何の目的でこんな場所に車の通る道を造ったんやろ結局企画倒れで維持管理もせず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道中山線の成れの果てか?しかし何の目的でこんな場所に車の通る道を造ったんやろ結局企画倒れで維持管理もせず
1
9:10に神鉄六甲駅をスタートして 11:55天保池到着
池の東側から複数のバイクの爆音が聞こえてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10に神鉄六甲駅をスタートして 11:55天保池到着
池の東側から複数のバイクの爆音が聞こえてる
まずはここで腹ごしらえをしましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはここで腹ごしらえをしましょう
本日の目的は去年春先に鳴川に魅かれて右俣、左俣を散策し、中山林道と鳴川で隔絶された台地、私称「鳴川丘陵」にある古道や三角点を探した。これがなかなかのヤブの中にあって、目印も少なく、いささか見つけるのに手間どったので何か目印を設置しとこうと標札を準備したものの 取り付けに来るのが今になったという・・これが今日のメインテーマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の目的は去年春先に鳴川に魅かれて右俣、左俣を散策し、中山林道と鳴川で隔絶された台地、私称「鳴川丘陵」にある古道や三角点を探した。これがなかなかのヤブの中にあって、目印も少なく、いささか見つけるのに手間どったので何か目印を設置しとこうと標札を準備したものの 取り付けに来るのが今になったという・・これが今日のメインテーマ
さきほどの焚き火跡から山に入り ヤブをこいで約100m・・
ありました ♪
基準点名 天保池
等級種別 四等三角点
標高(m) 436.50
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さきほどの焚き火跡から山に入り ヤブをこいで約100m・・
ありました ♪
基準点名 天保池
等級種別 四等三角点
標高(m) 436.50
1
三角点を隠す落葉を掃除し北側およそ1mの木に手製の標識をかけました。地図ロイドに三角点の正確な座標をマーキングしておいてGPSで探さないと もし落葉で埋もれてたら見つけるに手間取ると思います。前回がそうでした 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点を隠す落葉を掃除し北側およそ1mの木に手製の標識をかけました。地図ロイドに三角点の正確な座標をマーキングしておいてGPSで探さないと もし落葉で埋もれてたら見つけるに手間取ると思います。前回がそうでした 
こういう感じで 取り付け完了 (^^)/
さて 昼も過ぎたし 帰ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう感じで 取り付け完了 (^^)/
さて 昼も過ぎたし 帰ろう
帰りは谷道じゃなく尾根を通る「太陽と緑の道」を帰る
このコースは「#15」になるんだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは谷道じゃなく尾根を通る「太陽と緑の道」を帰る
このコースは「#15」になるんだろうか?
1
古いテープマーキングも散見するし 倒木も整備が行われており、多少アップダウンはあるものの歩きやすい良いコース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古いテープマーキングも散見するし 倒木も整備が行われており、多少アップダウンはあるものの歩きやすい良いコース
PDCA・・
Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Action(改善)
これがいかに大変か・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
PDCA・・
Plan(計画)
Do(実行)
Check(評価)
Action(改善)
これがいかに大変か・・
そんな感じで朝来たHC道にもどったのが14時前
夏場の炎天下なら 長いアスファルト舗装は歩けたもんじゃない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな感じで朝来たHC道にもどったのが14時前
夏場の炎天下なら 長いアスファルト舗装は歩けたもんじゃない
ここが疑問なんやけど「太陽と緑の道No.12」が去年のいつからか立入禁止になってる。No.12は個人の敷地を通過してるんか?
神戸市は この現状を承知してるんだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが疑問なんやけど「太陽と緑の道No.12」が去年のいつからか立入禁止になってる。No.12は個人の敷地を通過してるんか?
神戸市は この現状を承知してるんだろうか?
管理し維持するって難しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
管理し維持するって難しい
地元有志でつくる登山会が名付けたと思える「廃寺道」を帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元有志でつくる登山会が名付けたと思える「廃寺道」を帰ります。
コース中盤ちょうど「アザミ谷」の手前で右折れして大池マックスバリュー付近へ住宅地を通り山から離脱する急勾配の山道があります。地名が「ヤンゲン」不思議な名前ですよね、どういう意味なんだろう日本語じゃないよね 韓国語で水菓子の「羊羹 ようかん」のことを「양갱 ヤンゲン」って言うらしい。
神鉄沿線には韓国関連団体もあったりして昔は羊羹屋でもあったんでしょうか?もしくはマックスバリューがある場所は地名の通り大きな池が最近まであったんです。そこを埋めて現在の店舗があるんですが水はけが悪く、地質が「まるで羊羹のようだ!」と言ったかどうか?知りませんが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース中盤ちょうど「アザミ谷」の手前で右折れして大池マックスバリュー付近へ住宅地を通り山から離脱する急勾配の山道があります。地名が「ヤンゲン」不思議な名前ですよね、どういう意味なんだろう日本語じゃないよね 韓国語で水菓子の「羊羹 ようかん」のことを「양갱 ヤンゲン」って言うらしい。
神鉄沿線には韓国関連団体もあったりして昔は羊羹屋でもあったんでしょうか?もしくはマックスバリューがある場所は地名の通り大きな池が最近まであったんです。そこを埋めて現在の店舗があるんですが水はけが悪く、地質が「まるで羊羹のようだ!」と言ったかどうか?知りませんが
なんと神鉄六甲駅へ帰ってきたのは 16時です。延々7時間ほぼ歩き通し。久しぶりに疲れたなとHOLUXを見ると20km超えてました。そんな距離あるんですね。
この看板は駅前の多聞寺にあるんですが 古寺山を焼いたのは多田源氏なんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと神鉄六甲駅へ帰ってきたのは 16時です。延々7時間ほぼ歩き通し。久しぶりに疲れたなとHOLUXを見ると20km超えてました。そんな距離あるんですね。
この看板は駅前の多聞寺にあるんですが 古寺山を焼いたのは多田源氏なんですね。
去年買ったウインターブーツなんですけどね、やっぱ山歩きには頼りないです。石ゴロ道ではイマイチ足首が安定しないし、結ばない靴ヒモが悪いのか帰り激下りのヤンゲンの坂で何年ぶりかで爪先が痛くなってしまいました、軽いのは軽いんですが
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年買ったウインターブーツなんですけどね、やっぱ山歩きには頼りないです。石ゴロ道ではイマイチ足首が安定しないし、結ばない靴ヒモが悪いのか帰り激下りのヤンゲンの坂で何年ぶりかで爪先が痛くなってしまいました、軽いのは軽いんですが

感想/記録

久しぶりに歩きメインです。冬枯れの山なんで写真も少なく何度も歩いてる道なんで 山に関係ないくだらないコメントばかりでごめんなさい。
HOLUXのログですが行きはウォークマンやら替えの乾電池やらといっしょに上着のポケットに突っ込んでたためかログが飛びまくってます。帰りは首からぶら下げて障害?になるものが無かったからかキレイに記録されてます。何が原因でしょうね?
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:218人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 GPS 右俣 左俣 倒木 サル クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ