また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2187363 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

青空に白!北アがしっかり見える!久々の四阿山

日程 2020年01月19日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間32分
休憩
29分
合計
6時間1分
Sあずまや高原ホテル横登山口08:0209:35里宮分岐11:08長池分岐11:26四阿山・根子岳分岐11:47四阿山11:5612:07四阿山・根子岳分岐12:15長池分岐12:3513:14里宮分岐14:03あずまや高原ホテル横登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩きやすい雪質。危険箇所なし。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

駐車場はこの案内があります。
2020年01月19日 07:50撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はこの案内があります。
登山口はこちら。
2020年01月19日 08:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はこちら。
牧場?広がります。
2020年01月19日 08:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場?広がります。
1
浅間山が見える
2020年01月19日 08:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山が見える
1
こちらは北ア。
2020年01月19日 09:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは北ア。
5
こんな登山道を進みます。
2020年01月19日 09:11撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登山道を進みます。
青空に霧氷♪
2020年01月19日 09:51撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に霧氷♪
3
どんどんテンションが上がってきます。
2020年01月19日 10:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどんテンションが上がってきます。
3
モンスターチックに。
2020年01月19日 10:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターチックに。
3
もう少し。
2020年01月19日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し。
山頂が見えてきました!
2020年01月19日 11:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました!
2
山頂到着!いい眺めでした!
2020年01月19日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!いい眺めでした!
2
さて下山に
2020年01月19日 11:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて下山に
1

感想/記録
by zucchi

6年ぶりに歩いた四阿山は百名山らしいステキな山でした!

北信エリアのお山を色々考えていて、早くから黒姫山や斑尾山を考えていたが、最終的に四阿山に登る計画にした。

核心部は駐車場(笑)朝6時に野尻湖から出発し登山口に着いたのが7:30。辛うじて停めれた。あとから無理に停めてた車もあったが、この時間がひとつの目安になりそうだ。

支度してからトイレに行くためにホテルフロントに行く。ひとり200円を支払う。個人的には山のトイレを使う時は何があっても支払っている。一方で支払わない登山者もたくさん見ている。こうしてもらったほうが明瞭でよいかと。

さて、出発する。ゆるやかに登っていく。雪質はよくアイゼンは要らない。牧場のような広い場所に出て、北アが見えてくる。青空が少しずつ広がり、山頂方向が気になる。登山者は50人くらいか。多くはないが、それなりの登山者がいたので、あとからゆっくりトレースを追っかけさせてもらった。

登山者はスノーシューが4割、わかんが2割、アイゼンが3割、ツボが1割くらいか。どれでも歩ける歩きやすいお山だった。

北アがずっと広がったあとは浅間山がしっかり見える。奥には富士山もひっそり。ほどなくモンスターチックな木々が現れて、青空に映えていた。この山は私の中ではマイ百名山から外していたが、いいお山だった!マイ百名山の候補になるお山でした!

zucchi
訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ