また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2196265 全員に公開 雪山ハイキング 槍・穂高・乗鞍

西穂高岳 (西尾根からテント泊・撤退)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年01月25日(土) 〜 2020年01月26日(日)
メンバー
天候🔲 25日(土)
[ 新穂高温泉→宿営地 2343m ]
厳冬期とは思えない暖かさ、最後まで半袖だった。/温度計 [出発時-5℃] [宿営地 0℃]
−−−−−−−−−−−−−−−
🔲26日(日)
[ 宿営地→撤退地点→新穂高温泉 ]
雲の多い一日だったが青い空が見える時間もあった。/温度計 [起床時テント-5℃/外-10℃] [下山時 8℃]
−−−−−−−−−−−−−−−

*日の出06:56/日の入り17:06
アクセス
利用交通機関
車・バイク
🔲 登山者専用駐車場 [P5]
AM5:40到着時 ガラガラ。冬季閉鎖かと思いきや開設していた。

🔲 西穂高ロープウェイ
西穂高駅 最終便16:15 (12月1日〜3月31日まではウィンター期間)
http://shinhotaka-ropeway.jp/

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち34%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間7分
休憩
14分
合計
4時間21分
S新穂高温泉無料駐車場06:0206:10新穂高温泉バス停06:19新穂高温泉駅06:36小鍋谷ゲート07:17穂高平小屋07:2310:151946meter10:2310:23宿泊地 (2343m)
2日目
山行
7時間35分
休憩
4分
合計
7時間39分
宿泊地(2343m)06:3009:05撤退地点(2500m付近)09:0813:10穂高平小屋13:44小鍋谷ゲート13:4513:59新穂高温泉駅14:03新穂高温泉バス停14:09新穂高温泉無料駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
🔲 荷重 MAX 22
🔲 写真撮影枚数 220枚

※ ほぼ「休憩時間」は反映されていない。
コース状況/
危険箇所等
🔲 新穂高温泉〜1946m (看板有)
新穂高ロープウェイから雪道が始まる。穂高平から西尾根への取り付きは暗いと不明瞭。尾根途中からトレースは無くなる。スノーシュー着用するがモナカ雪の踏みぬきが地味に体力を奪っていく(沈んで膝まで)。

🔲 1946m〜宿営地2343m
宿営地までスノーシューを着用( 沈んで膝まで )。尾根通しなので登りは分かりやすい (1946m以降は赤布も豊富)。中盤ではツリーホールに足を取られる。

🔲 宿営地2343m〜撤退地点 (2500m付近)
雪崩を警戒して尾根ルートを選択。「小ピーク2378m」 以降は傾斜が増してくる。登攀要素も強くアイゼン・ピッケルになった。同時にモナカ雪の踏みぬき (深くて腿まで)からの蟻地獄、そしてピッケルなどの掛かりづらさにに苦しむ 。ルーファイの重要性も増し、時間かかるエリアと感じた。

🔲 その他
ピッケルは2本あって正解だった。

🔲 出会った登山者
25日…0人/26日…1人

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
🔲 宿営地 2343m
数張りは張れるだろう。景観の無い針葉樹林帯だが風の影響は弱わそうだ/docomo ◎
過去天気図(気象庁) 2020年01月の天気図 [pdf]

写真

綺麗な朝 (穂高平にて)
2020年01月25日 07:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な朝 (穂高平にて)
4
氷が綺麗だなぁ
2020年01月25日 08:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷が綺麗だなぁ
6
やっと着いた (1946m地点)
2020年01月25日 10:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと着いた (1946m地点)
3
まだまだここから♪ラッセルラッセル💧
2020年01月25日 10:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだここから♪ラッセルラッセル💧
3
焼岳が見えた!感動!
2020年01月25日 11:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳が見えた!感動!
6
西穂高岳が見えた……遠い!
2020年01月25日 11:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳が見えた……遠い!
15
西穂高岳ロープウェイも見えた
2020年01月25日 12:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂高岳ロープウェイも見えた
3
ふり返ると錫杖岳から笠ヶ岳!綺麗だったぁ
2020年01月25日 12:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返ると錫杖岳から笠ヶ岳!綺麗だったぁ
13
これでも整理整頓したつもりのマイテント♪
2020年01月25日 16:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでも整理整頓したつもりのマイテント♪
11
冬季はコレだよ!ここにアルファ米と水を加えて“クリーム雑炊”を作る
2020年01月25日 16:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季はコレだよ!ここにアルファ米と水を加えて“クリーム雑炊”を作る
7
……見た目は “ 残飯 ” になったが本当に美味しかった
2020年01月25日 17:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
……見た目は “ 残飯 ” になったが本当に美味しかった
16
ハーモニカ♪誰もいないので思いっきり吹けた♪
2020年01月25日 17:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーモニカ♪誰もいないので思いっきり吹けた♪
10
お休みなさい
2020年01月25日 18:26撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お休みなさい
17
−−−−−翌朝−−−−−
撤退地点(2500m付近)からの西穂高岳
2020年01月26日 09:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
−−−−−翌朝−−−−−
撤退地点(2500m付近)からの西穂高岳
8
下山中、ふり返ると綺麗な西穂高岳が見えた。
2020年01月26日 10:31撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山中、ふり返ると綺麗な西穂高岳が見えた。
14

感想/記録
by naotoo

🔲 25日 (土)
[ 新穂高温泉〜宿営地 2343m ]

憧れの西尾根へ。
当日まで怖くてモチベーションが上がらなかったが歩き出すと気持ちも軽くなっていった。

西尾根へ続くトレースにホッとしたのも束の間、途中で引き返していたので残念だった。モナカ雪が地味に体力を削る。静な登山は好きだが今日は賑やかさが欲しい気分だった。

時折、針葉樹林の間から見える北アルプスの山々に気持ちが軽くなる。やっと到着した宿営地(2343meter)は貸切状態。断酒中なので代わりにと持ってきていたハーモニカを演奏!物凄く下手なのでこんな時しか弾けない…♪

久々のラッセルには苦しんだが、雪山テント泊は楽しかった。明日は無理せず進もう。


🔲 26日 (日)
[ 宿営地 〜2500m付近〜新穂高温泉 ]

西穂高岳が一望できるところ(2500m付近) であっさり撤退を決めた。ロープウェイへ下山する予定だったが心身ともに疲れてしまい、現状から今後の行程を考えると心配になったからだ。

下山中は “ 行けたかも ”…的な心の声に足取りが重くなった。「いつか西尾根から西穂高岳へ」…と、憧れが強くなる撤退となった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:712人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ