また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2203902 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

南八ヶ岳 権現岳〜編笠山 ギボシでルート工作

日程 2020年02月01日(土) 〜 2020年02月02日(日)
メンバー
天候両日とも晴天 風も穏やか
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見高原ゴルフ場の駐車場 感謝
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間56分
休憩
1時間21分
合計
8時間17分
S富士見高原リゾート駐車場06:4707:05五叉路分岐07:12不動清水07:1708:16林道出合09:49西岳09:5811:04乙女の水11:0511:15青年小屋11:4512:36のろし場12:3713:19西ギボシ13:3214:03東ギボシ14:1014:38権現小屋14:4314:46縦走路分岐14:4714:51権現岳14:5715:00縦走路分岐15:0315:04権現小屋
2日目
山行
3時間8分
休憩
34分
合計
3時間42分
権現小屋07:5508:09東ギボシ08:1908:30西ギボシ08:3608:51のろし場08:5809:10青年小屋09:1709:45編笠山09:4810:47臼久保岩小屋11:14盃流し11:1511:22五叉路分岐11:37富士見高原リゾート駐車場11:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は十分ですが2/1時点ではフカフカ
ギボシ直下のクサリ場〜権現岳はトレースなし
ギボシ〜権現小屋では2度腰までハマり脱出に苦労しました
その他周辺情報下山後は毎度快適な八峯苑鹿の湯に浸かり(更衣室が広々)、道の駅小淵沢のパン屋桑の実へ立ち寄り

装備

個人装備 アイゼン ピッケル ヘルメット チェーンスパイク(重宝します) ゴーグル 冬季テント泊道具一式 U.L.ドームシェルター(どのみち寒いし)

写真

五叉路分岐の雪はこんな感じです
2020年02月01日 07:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五叉路分岐の雪はこんな感じです
テント泊荷物が重く3時間かかって西岳に到着
2020年02月01日 09:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊荷物が重く3時間かかって西岳に到着
1
お天気良好で富士山もきれい
2020年02月01日 09:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お天気良好で富士山もきれい
1
南アルプス
2020年02月01日 09:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス
青年小屋を挟んでギボシと編笠山
2020年02月01日 09:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋を挟んでギボシと編笠山
鋭角的でかっこいいギボシ
2020年02月01日 09:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋭角的でかっこいいギボシ
2
ところどころトレースが消滅、フカフカなので歩き難い
2020年02月01日 10:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころトレースが消滅、フカフカなので歩き難い
想定よりもかなり時間を要して青年小屋に到着
2020年02月01日 11:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
想定よりもかなり時間を要して青年小屋に到着
のろし場から編笠山を振り返る
2020年02月01日 12:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のろし場から編笠山を振り返る
のろし場から山頂方面、まずは西ギボシの急斜面を登ります
2020年02月01日 12:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のろし場から山頂方面、まずは西ギボシの急斜面を登ります
1
ギボシ直下のクサリ場、夏道と先月の様子を思い出し慎重にGO!
2020年02月01日 13:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボシ直下のクサリ場、夏道と先月の様子を思い出し慎重にGO!
1
渡り切って振り返る、
取っ掛かりはクサリが無く一歩一歩慎重に
2020年02月01日 13:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡り切って振り返る、
取っ掛かりはクサリが無く一歩一歩慎重に
1
難所の全景、雪が柔らかく苦戦しましたが無事突破
2020年02月01日 13:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所の全景、雪が柔らかく苦戦しましたが無事突破
2
左から登り尾根手前で少し下ります、雪庇が怖いし
2020年02月01日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から登り尾根手前で少し下ります、雪庇が怖いし
急斜面の向こうに赤岳が登場、キレットへトレースが一筋ありました
2020年02月01日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面の向こうに赤岳が登場、キレットへトレースが一筋ありました
2
権現小屋が目の前に、夏なら5分ですが30分かかりました
2020年02月01日 14:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋が目の前に、夏なら5分ですが30分かかりました
1
やっと権現小屋、手前で2回腰まで沈み底なし沼状態に
2020年02月01日 14:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと権現小屋、手前で2回腰まで沈み底なし沼状態に
トレースの付いたギボシを振り返る、もはや脚は売り切れ
2020年02月01日 14:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースの付いたギボシを振り返る、もはや脚は売り切れ
4
小屋前に荷物を置いて空身で権現岳頂上に
2020年02月01日 14:53撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前に荷物を置いて空身で権現岳頂上に
ギボシの斜面
2020年02月01日 14:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボシの斜面
1
標識の埋まり具合はこんな感じです
2020年02月01日 14:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識の埋まり具合はこんな感じです
分岐点標識と赤岳
2020年02月01日 15:01撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点標識と赤岳
1
富士山&権現岳
2020年02月01日 15:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山&権現岳
キレット方面進出、青年小屋戻り共に諦めて小屋脇に幕営することにしました
2020年02月01日 15:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット方面進出、青年小屋戻り共に諦めて小屋脇に幕営することにしました
設営して休憩中、陽射しが強くテント内20度 ^^
2020年02月01日 16:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
設営して休憩中、陽射しが強くテント内20度 ^^
北岳、甲斐駒、仙丈が正面に
2020年02月01日 16:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳、甲斐駒、仙丈が正面に
テントからの夕暮れ 日没するとあっという間にマイナス8度
2020年02月01日 17:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントからの夕暮れ 日没するとあっという間にマイナス8度
3
分岐点まで出かけて北方面
2020年02月01日 17:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点まで出かけて北方面
4
見事な赤岳
2020年02月01日 17:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な赤岳
2
富士山もくっきり
2020年02月01日 17:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり
1
テントから権現岳頂上
2020年02月01日 17:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テントから権現岳頂上
夜明けの南アルプス、お気楽に出かける気温じゃないしモタモタして夜明けの頂上には登らず(´・ω・`)
2020年02月02日 06:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けの南アルプス、お気楽に出かける気温じゃないしモタモタして夜明けの頂上には登らず(´・ω・`)
1
夜明けのギボシ
2020年02月02日 06:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明けのギボシ
出発時の北方面、大迫力です
2020年02月02日 07:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時の北方面、大迫力です
1
権現岳頂上に3名の姿がありました。一体どこで夜を過ごしたのやら
2020年02月02日 07:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳頂上に3名の姿がありました。一体どこで夜を過ごしたのやら
1
まずはアレを越えないと帰れません
2020年02月02日 07:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはアレを越えないと帰れません
少し進んで振り返る、早朝なので雪がしまって前日よりは歩き易い
2020年02月02日 08:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んで振り返る、早朝なので雪がしまって前日よりは歩き易い
この先は後ろ向きで降りる箇所もあります
2020年02月02日 08:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先は後ろ向きで降りる箇所もあります
難所を渡って振り返る
2020年02月02日 08:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難所を渡って振り返る
西ギボシ直下のクサリ場、ここの下りもスリリングです
2020年02月02日 08:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ギボシ直下のクサリ場、ここの下りもスリリングです
西ギボシ直下、右にトレースがありますが後半は雪が薄く、夏道の方が安全な気なします
2020年02月02日 08:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ギボシ直下、右にトレースがありますが後半は雪が薄く、夏道の方が安全な気なします
のろし場からの富士山
2020年02月02日 08:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のろし場からの富士山
青年小屋に降りて一安心
2020年02月02日 09:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋に降りて一安心
1
青年小屋と権現岳、この風景はなんか気持ちいい
2020年02月02日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋と権現岳、この風景はなんか気持ちいい
あんな所をよく歩いたなぁ
2020年02月02日 09:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あんな所をよく歩いたなぁ
3
編笠山に到着、やっと登りが終了して一安心
2020年02月02日 09:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山に到着、やっと登りが終了して一安心
2
お決まりの富士山
2020年02月02日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お決まりの富士山
1
帰りの八ヶ岳PAから、あの先っちょにいたのか
2020年02月02日 13:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの八ヶ岳PAから、あの先っちょにいたのか
2

感想/記録

権現岳を越えて赤岳をめざすチャレンジ計画でした。編笠山より楽だろうと西岳を経由しましたがフカフカの雪に大苦戦。久々のテント泊装備が重く青年小屋まで4時間半と大きく出遅れ。
権現岳への先行者が数名いましたがギボシ直下のクサリ場でトレース終了、皆さんここで引き返した模様。立ち往生すること5分 (Θ_Θ;)ウーン 夏道と正月の様子を思い出して慎重に歩を進めて難所を突破 ^^v
この時点でツルネまでと考えていましたが、そこから先は急斜面に加え午後の日差しを浴びた柔らかい雪に脚をとられて大苦戦。腰まで沈むこと2回、底なし沼状態にもなり一旦荷物を置いて空身で道探しなどもして前進。夏は5分のところを30分近くかけたりも。
権現小屋に到着時点で脚が売り切れ先へ進めず、青年小屋に戻るのも辛く、風の心配の無い天気図も後押しして権現小屋脇に幕営としました。夜を通じて風は弱く、気温も−14度程度とさほど下がらず済みました。翌朝は脚と相談した結果、赤岳は却下。編笠山を越えて富士見高原に下山となりました。
訪問者数:239人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/10
投稿数: 11
2020/2/2 22:57
 お疲れさまでした
西ギボシまで後ろにいた者です
夏道トラバース歩く姿見てて正直なところハラハラしてました
無事権現まで行けたようで何よりです
私も欲張らずに富士見高原スタートにすれば良かったかな
登録日: 2011/7/18
投稿数: 21
2020/2/3 8:18
 お互いお疲れさまでした
たしかに柔らかい怪しげな積雪ではありましたね
問題のクサリ場の先の登りはけっこう怖かったです
それにしても観音平からの登りには驚きました
青年小屋前で休憩中の方と顔を見合わせて「スゴッ」と言ってましたよ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ