また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2205933 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北八ヶ岳 冬の天狗岳再訪

日程 2020年02月01日(土) 〜 2020年02月02日(日)
メンバー
天候二日間とも晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR茅野ー渋の湯
復路:渋の湯ーJR茅野
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間6分
休憩
13分
合計
2時間19分
S渋御殿湯10:5511:45八方台方面・渋の湯方面分岐11:5812:24渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:14黒百合ヒュッテ
2日目
山行
4時間20分
休憩
57分
合計
5時間17分
黒百合ヒュッテ07:2707:32中山峠08:06天狗岳分岐08:0808:22天狗の鼻08:2408:27東天狗岳08:3408:47天狗岳09:1009:19東天狗岳09:2109:22天狗の鼻09:2509:31天狗岳分岐09:55中山峠09:5710:00見晴らし台10:10中山分岐10:1110:24中山10:28中山展望台10:3011:16高見石小屋11:1711:19高見石11:3011:32高見石小屋11:3311:51賽ノ河原地蔵12:44渋御殿湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースは全てありました。渋御殿湯の前の舗装路付近の凍結箇所が危険です。アイゼンは凍結路が完全に無くなってから外した方が良いです。
その他周辺情報渋の湯の公衆トイレは使用可能でした。

装備

個人装備 ビーニー(1) バラクラバ(1) ヘッドランプ(1) サングラス(1) ゴーグル(1) ヘルメット(1) 地図(1) コンパス(1) GPS(1) 笛(1) 筆記具(1) 飲料(2) ウェットティッシュ(1) トレペ(1) ファーストエイドキット・常備薬(1) 手ぬぐい(1) 携帯電話(1) モバイルバッテリ(1) グローブ(2) スパッツ(1) 水筒(1) テルモス(1) 時計(1) 非常食(1) バーナー(1) クッカー(1) コーヒーカップ(1) トレッキングポール(1) ツェルト(1) 食糧・行動食(3) 携帯トイレ(2) 防寒具(1) ハードシェル上下(1) アイゼン(1) ピッケル(1)

写真

渋の湯から登り始めます。
2020年02月01日 10:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋の湯から登り始めます。
八ヶ岳ブルー
2020年02月01日 13:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルー
2
黒百合ヒュッテ
2020年02月01日 15:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ
1
いい感じの樹氷、空は真っ青。
2020年02月01日 13:14撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じの樹氷、空は真っ青。
4
ここで、黒百合ヒュッテ名物ビーフシチューにしようかと思いましたが、棒ラーメンを昼食とします(珍しく期限切れてない!)
2020年02月01日 13:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、黒百合ヒュッテ名物ビーフシチューにしようかと思いましたが、棒ラーメンを昼食とします(珍しく期限切れてない!)
とりあえずワインからいっときます。
2020年02月01日 14:36撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずワインからいっときます。
1
おやつに供されるカリントウ。これは美味しいです。
2020年02月01日 15:09撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おやつに供されるカリントウ。これは美味しいです。
メニューは豊富ですが、酒しか注文しませんでした。
2020年02月01日 15:16撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メニューは豊富ですが、酒しか注文しませんでした。
いつもながら中途半端な時間の到着故、時間を持て余しますが、本がいっぱいあるので書棚から引っ張り出して眺めたり、酔った勢いで周りの方々と談笑したりして過ごします。
2020年02月01日 15:38撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもながら中途半端な時間の到着故、時間を持て余しますが、本がいっぱいあるので書棚から引っ張り出して眺めたり、酔った勢いで周りの方々と談笑したりして過ごします。
夕食はハンバーグ
2020年02月01日 18:01撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はハンバーグ
夜が明けました。
2020年02月02日 06:51撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けました。
朝食は二巡目でしたが、6-7人のみ。7:30にゆっくりと出発します。
2020年02月02日 07:33撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は二巡目でしたが、6-7人のみ。7:30にゆっくりと出発します。
どーんと天狗岳。天候は抜群です。
2020年02月02日 07:40撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーんと天狗岳。天候は抜群です。
1
天狗の奥庭への分岐
2020年02月02日 08:06撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗の奥庭への分岐
東天狗岳とうちゃこ、西天狗に向かいます。
2020年02月02日 08:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳とうちゃこ、西天狗に向かいます。
2
西天狗、やはり雪は少なめですね。
2020年02月02日 08:48撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗、やはり雪は少なめですね。
2
セブンで買った生姜柚子でおやつタイム
2020年02月02日 08:56撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セブンで買った生姜柚子でおやつタイム
1
憧れの冬赤岳
2020年02月02日 09:02撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
憧れの冬赤岳
3
ここからの東天狗が一番かっこいいですね。
2020年02月02日 09:10撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの東天狗が一番かっこいいですね。
3
東天狗へは登り返さず、トラバース。
2020年02月02日 09:17撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗へは登り返さず、トラバース。
まだまだ登ってくる方がいらっしゃいます。
2020年02月02日 09:22撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登ってくる方がいらっしゃいます。
1
ということで天狗岳に別れを告げて中山峠へ。
2020年02月02日 09:42撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ということで天狗岳に別れを告げて中山峠へ。
2
黒百合から真っ直ぐ下山も考えましたが、バスの時間が微妙なので、計画通り中山へ足を延ばします。
2020年02月02日 10:24撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合から真っ直ぐ下山も考えましたが、バスの時間が微妙なので、計画通り中山へ足を延ばします。
中山展望台
2020年02月02日 10:27撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台
2
北アルプスが綺麗に見えています。
2020年02月02日 10:29撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスが綺麗に見えています。
5
高見石まできました。
2020年02月02日 11:20撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石まできました。
高見石から渋の湯に下山します。
2020年02月02日 11:49撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石から渋の湯に下山します。
賽の河原
2020年02月02日 11:57撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原
渋の湯へ下山。渋御殿湯に入ってその後のバス待ちの時間が最も寒かったです(単に風呂上りのビールの飲み過ぎだったかも)。この最後の雪が途切れるところ、複数の方がアイゼンを外した後で滑っておられました。下山地のここが一番の危険箇所です。
2020年02月02日 14:30撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋の湯へ下山。渋御殿湯に入ってその後のバス待ちの時間が最も寒かったです(単に風呂上りのビールの飲み過ぎだったかも)。この最後の雪が途切れるところ、複数の方がアイゼンを外した後で滑っておられました。下山地のここが一番の危険箇所です。
バスで茅野へ。もう一飲み。お疲れ様〜。
2020年02月02日 16:05撮影 by iPhone XS, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで茅野へ。もう一飲み。お疲れ様〜。
1

感想/記録
by mayfly

水曜日に天気図を確認し、これは行けそうということで小屋へ宿泊問い合わせメール。返事待ちきれず、あずさを予約。そうこうするうちに小屋からも宿泊可能の返事が、、。ということで昨年も訪れた天狗岳を急遽再訪。
天候も問題なさそうなので計画通り中山、高見石にも足を延ばして渋の湯へ下山しました。バスまでかなり時間があったので御殿湯も初めて入ってみましたが(結構勇気要りました 笑)、中々の湯加減でございました。
問題箇所はありません。中山峠から上の積雪と風が問題なければ大丈夫かなと。むしろ御殿湯の前の舗装路凍結箇所に要注意です。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ