また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2207931 全員に公開 ハイキング丹沢

鍋割山(大倉から寄)

日程 2020年02月05日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田急線・渋沢駅(北口2番)から大倉バス停(210円、15分)
寄バス停から小田急線・新松田駅(510円、25分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
1時間20分
合計
6時間22分
Sどんぐり山荘09:0409:57黒竜の滝10:0310:16尾関広氏の銅像10:1710:22二俣10:2310:39本沢渡渉点10:4210:45ミズヒ沢渡渉点10:5211:13後沢乗越11:391,000m地点12:14鍋割山12:4513:131,000m地点13:25後沢乗越13:46栗ノ木洞13:4713:59櫟山14:0014:16ウタノ沢ノ頭14:1714:28綱立丸14:2914:46土佐原の大きなしだれ桜14:5214:56寄ロウバイ園15:1715:23みやま運動広場駐車場15:26寄バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中、適時休憩したりしてます。
コース状況/
危険箇所等
コース全般でよく整備されていました。
特に危険個所もないと思います。
山頂直下で雪が残ってましたが、ほとんど溶けていてぐちゃぐちゃでした。
その他周辺情報ロウバイは満開でしたがピークを過ぎつつある感じ。
寄ロウバイ園入場料(300円)
鍋割山荘・鍋焼きうどん(1500円)、登山バッジ(300円)
https://nabewari.net/

写真

大倉のバス停。
平日でしたが、結構ハイカーさん乗っていました。
2020年02月05日 09:11撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉のバス停。
平日でしたが、結構ハイカーさん乗っていました。
1
寒いけどいい天気。
2020年02月05日 09:16撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いけどいい天気。
3
しばし住宅街を歩いてここから林道歩き。
2020年02月05日 09:28撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばし住宅街を歩いてここから林道歩き。
2
ひたすら歩きます。
2020年02月05日 09:41撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら歩きます。
1
あれが鍋割山かな?
2020年02月05日 10:15撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが鍋割山かな?
2
なんか偉い人の銅像。
2020年02月05日 10:24撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか偉い人の銅像。
2
途中何カ所か渡渉地点あり。
増水してなければ問題ないです。
2020年02月05日 10:30撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中何カ所か渡渉地点あり。
増水してなければ問題ないです。
小丸尾根のほうは道迷いとか多いそうなので無難に後沢乗越の方へ。
2020年02月05日 10:32撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小丸尾根のほうは道迷いとか多いそうなので無難に後沢乗越の方へ。
本沢渡渉点。
ここから山頂まで、確かNo.10まで看板がありました。
2020年02月05日 10:46撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢渡渉点。
ここから山頂まで、確かNo.10まで看板がありました。
1
橋を渡ります。
2020年02月05日 10:47撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡ります。
ミズヒ沢渡渉点。
工事関係?の車が何台か止まってました。
2020年02月05日 10:52撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒ沢渡渉点。
工事関係?の車が何台か止まってました。
山荘まで水運びに協力。
2020年02月05日 10:53撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘まで水運びに協力。
2
ここから本格的な登り。
2020年02月05日 11:02撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本格的な登り。
2
後沢乗越まで登ってきました。
2020年02月05日 11:19撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越まで登ってきました。
ここから小1時間さらに急登。
しんどい・・・。
2020年02月05日 11:22撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから小1時間さらに急登。
しんどい・・・。
1
お?!
2020年02月05日 11:51撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?!
山頂直下で雪が出てきましたが、ほとんど溶けていました。
2020年02月05日 12:12撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下で雪が出てきましたが、ほとんど溶けていました。
山荘が見えた〜。
2020年02月05日 12:21撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘が見えた〜。
3
ちょうどお昼時でたくさんの人でにぎわっていました。
当然うどんをいただきます。
2020年02月05日 12:47撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうどお昼時でたくさんの人でにぎわっていました。
当然うどんをいただきます。
2
そして富士山もキレイに見えました。
2020年02月05日 12:32撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士山もキレイに見えました。
7
眼下に海と湘南の街並み。
十分堪能して下山開始。
2020年02月05日 12:48撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に海と湘南の街並み。
十分堪能して下山開始。
2
塔ノ岳の方。
あっちも今日はよかったんじゃないかな?
2020年02月05日 13:04撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳の方。
あっちも今日はよかったんじゃないかな?
後沢乗越まで下りてきて、今度は栗ノ木洞の方へ向かいます。
2020年02月05日 13:32撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後沢乗越まで下りてきて、今度は栗ノ木洞の方へ向かいます。
登り返しがかなりしんどい・・・。
2020年02月05日 13:44撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り返しがかなりしんどい・・・。
1
やっとこさ栗ノ木洞。
ここからはほぼ下り。
2020年02月05日 13:53撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ栗ノ木洞。
ここからはほぼ下り。
1
続いて櫟山。
2020年02月05日 14:05撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて櫟山。
3
開けたところから眼下の街並み。
2020年02月05日 14:18撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたところから眼下の街並み。
1
林道を横切ってさらに下ります。
2020年02月05日 14:30撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横切ってさらに下ります。
鹿よけのゲートをくぐるころには心なしかロウバイの甘い香りが。
2020年02月05日 14:42撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿よけのゲートをくぐるころには心なしかロウバイの甘い香りが。
道すがらにさっそく。
2020年02月05日 14:51撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道すがらにさっそく。
2
寄のロウバイ園まで下りてきました。
2020年02月05日 14:55撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄のロウバイ園まで下りてきました。
4
300円でした。
2020年02月05日 15:04撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
300円でした。
ちょっとピークは過ぎた感じでしたが
2020年02月05日 15:08撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとピークは過ぎた感じでしたが
7
もう少しは楽しめそうです。
2020年02月05日 15:14撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しは楽しめそうです。
8
寄=「やどりき」って読むんですね。
帰りのバスは満杯で臨時バスが出ました。
2020年02月05日 15:26撮影 by X-T2, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄=「やどりき」って読むんですね。
帰りのバスは満杯で臨時バスが出ました。
4

感想/記録

ロウバイ園のロウバイは、多少傷んでしまったものもありましたがまだ十分見頃でした。富士山もキレイに見え、鍋焼きうどんも食べられてよかった。
訪問者数:302人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 急登 林道 渡渉 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ