また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2209588 全員に公開 雪山ハイキング奥秩父

初狩駅〜滝子山〜大菩薩

日程 2020年02月08日(土) 〜 2020年02月09日(日)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 中央本線初狩駅
帰り 大菩薩の湯から山梨交通バスで中央本線塩山駅まで
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間47分
休憩
1時間8分
合計
8時間55分
S初狩駅06:4807:14藤沢子神社07:1407:22滝子山分岐07:2208:12最終水場08:1308:34フタマタ沢ノ頭08:3608:55北方川西尾根分岐08:5509:13桧平09:1309:22男坂09:2209:33男坂・女坂分岐09:3309:45滝子山・三角点峰09:4609:49滝子山10:2110:25鎮西ヶ池10:2510:32アモウ沢乗越10:3311:19大谷ヶ丸11:2011:34米背負峠11:3411:49天下石11:5112:31ハマイバ丸12:3212:58大蔵高丸13:0513:31湯ノ沢峠13:5715:13黒岳15:1415:48川胡桃沢ノ頭
2日目
山行
6時間42分
休憩
19分
合計
7時間1分
川胡桃沢ノ頭03:5004:24牛奥ノ雁ヶ腹摺山04:2605:11小金沢山05:2106:02狼平06:0206:19天狗棚山06:1906:29石丸峠06:3006:42熊沢山06:4206:56大菩薩峠07:14親不知ノ頭07:1407:32神部岩07:42雷岩07:4207:50大菩薩嶺07:5709:01丸川峠09:0110:23丸川峠分岐駐車場10:2310:32裂石登山口駐車場10:3210:37雲峰寺駐車場10:3810:50大菩薩峠登山口10:5010:55大菩薩の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルート上では、南面を除いて基本雪あり。ハマイバ丸南の斜面がひどくぬかるんでます。

写真

初狩駅からスタート
2020年02月08日 06:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初狩駅からスタート
1
滝子山。こう見えて登りごたえあり。
2020年02月08日 06:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山。こう見えて登りごたえあり。
もう梅咲いてました
2020年02月08日 07:04撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう梅咲いてました
2
タラノメ越しの富士山
2020年02月08日 07:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タラノメ越しの富士山
藤沢子神社からの富士山
2020年02月08日 07:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤沢子神社からの富士山
1
ここから登山道に入ります。手前に案内板あるのですが、そちらは入り口ではないです。
2020年02月08日 07:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入ります。手前に案内板あるのですが、そちらは入り口ではないです。
沢沿いをひたすら登ってくたびれるの図
2020年02月08日 07:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いをひたすら登ってくたびれるの図
まだまだ登り
2020年02月08日 08:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登り
尾根筋に出ても登り
2020年02月08日 08:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋に出ても登り
見晴らしのいい尾根に出ても登り。南面なので雪は少ない。
2020年02月08日 09:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしのいい尾根に出ても登り。南面なので雪は少ない。
1
三つ峠越しの富士山
2020年02月08日 09:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠越しの富士山
登りしんどい…
2020年02月08日 09:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りしんどい…
ようやくの滝子山。白く見えてるのは黒岳南面。
2020年02月08日 09:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくの滝子山。白く見えてるのは黒岳南面。
滝子山は展望がいい。こちらは奥秩父、金峰山方面
2020年02月08日 09:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山は展望がいい。こちらは奥秩父、金峰山方面
1
こちらは富士山の外輪山北側、右手には木の枝越しに南ア。
2020年02月08日 09:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは富士山の外輪山北側、右手には木の枝越しに南ア。
んで富士山
2020年02月08日 09:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
んで富士山
3
滝子山から北に向かうと一気に雪が増えます
2020年02月08日 10:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山から北に向かうと一気に雪が増えます
1
百蔵山に扇山と、権現山が見えます
2020年02月08日 11:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百蔵山に扇山と、権現山が見えます
1
ここの登りはどろどろマックス。ぬかるみでひじょーに滑ります。
2020年02月08日 12:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの登りはどろどろマックス。ぬかるみでひじょーに滑ります。
1
黒岳りっぱ。崩落してる箇所が気になる…
2020年02月08日 13:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳りっぱ。崩落してる箇所が気になる…
2
黒岳手前の避難小屋。湯の沢峠にあります。
2020年02月08日 13:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳手前の避難小屋。湯の沢峠にあります。
1
中もきれいにされてます。ここに泊まろうかとも考えたけど、日程の都合上泊まるわけには。
2020年02月08日 13:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中もきれいにされてます。ここに泊まろうかとも考えたけど、日程の都合上泊まるわけには。
1
冬季でなければここまでクルマで上がってこれるんですね。
2020年02月08日 13:35撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季でなければここまでクルマで上がってこれるんですね。
1
シカの足跡ついてくとひどい目にあいがちです…
2020年02月08日 14:20撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカの足跡ついてくとひどい目にあいがちです…
先行者さんのトレース追って黒岳の西側をトラバースしてたら足跡はいずこへ。しょうがなく稜線に向かったものの膝下まで埋まりワカンの出番。。
2020年02月08日 14:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者さんのトレース追って黒岳の西側をトラバースしてたら足跡はいずこへ。しょうがなく稜線に向かったものの膝下まで埋まりワカンの出番。。
1
そこそこの斜度
2020年02月08日 14:51撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこの斜度
なんとか黒岳へ
2020年02月08日 15:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか黒岳へ
2
川胡桃沢の頭手前でやむなくビバーク。
2020年02月08日 16:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川胡桃沢の頭手前でやむなくビバーク。
2
ディナーは味噌ラーメンとビビンバ
2020年02月08日 16:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ディナーは味噌ラーメンとビビンバ
3
熱燗も一本だけ
2020年02月08日 16:48撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熱燗も一本だけ
3
結露凍りまくり
2020年02月09日 02:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結露凍りまくり
3
関東平野すごい明るい
2020年02月09日 04:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関東平野すごい明るい
4
月の光を雪が反射してだいぶ明るい
2020年02月09日 05:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月の光を雪が反射してだいぶ明るい
お、そろそろ夜明け
2020年02月09日 05:57撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、そろそろ夜明け
3
そろそろ沈むお月さま
2020年02月09日 06:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ沈むお月さま
3
太陽みたいに明るい
2020年02月09日 06:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽みたいに明るい
3
主役交代。そろそろ上がってくるかな。
2020年02月09日 06:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主役交代。そろそろ上がってくるかな。
2
石丸峠のあたりでだいぶ明るくなりました。奥には南ア。
2020年02月09日 06:28撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石丸峠のあたりでだいぶ明るくなりました。奥には南ア。
1
富士山。
2020年02月09日 06:32撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
2
きょうもよろしくおねがいします
2020年02月09日 06:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きょうもよろしくおねがいします
5
さすがの存在感
2020年02月09日 06:36撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすがの存在感
6
味のある標識
2020年02月09日 06:53撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
味のある標識
南アと甲府盆地
2020年02月09日 06:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アと甲府盆地
1
なにもいうまい
2020年02月09日 07:39撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにもいうまい
3
大菩薩嶺。ここから丸川峠までもしっかりトレースありました。
2020年02月09日 07:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺。ここから丸川峠までもしっかりトレースありました。
2
ここから下ると一気に雪なくなります。
2020年02月09日 09:06撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下ると一気に雪なくなります。
2
ただところどころ凍結箇所あり、ちょっと処理めんどくさい
2020年02月09日 09:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただところどころ凍結箇所あり、ちょっと処理めんどくさい
1
でもほぼ夏道
2020年02月09日 10:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもほぼ夏道
1
快適に下り
2020年02月09日 10:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適に下り
1
登山口の駐車場は大盛況!
2020年02月09日 10:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場は大盛況!
雪をちょこんと乗っけた大菩薩。りっぱな山ですね。
2020年02月09日 10:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪をちょこんと乗っけた大菩薩。りっぱな山ですね。
1
雲峰寺。武田氏ゆかりのお寺で、武田氏が天目山で滅んだあと、家来がここまで落ちのびて、再起を期して旗などを納めたのだとか。宝物殿にいまも保管されてると。
2020年02月09日 10:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲峰寺。武田氏ゆかりのお寺で、武田氏が天目山で滅んだあと、家来がここまで落ちのびて、再起を期して旗などを納めたのだとか。宝物殿にいまも保管されてると。
2
山門りっぱ
2020年02月09日 10:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山門りっぱ
1
で、大菩薩の湯へ。ちょっとぬるっとした感じの鉱泉と思われます。湯温は低めで気持ちいい。
2020年02月09日 10:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、大菩薩の湯へ。ちょっとぬるっとした感じの鉱泉と思われます。湯温は低めで気持ちいい。
1
これはもう
2020年02月09日 11:47撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはもう
そのあと塩山駅前の中華屋で五目焼きそばとビールを
2020年02月09日 12:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのあと塩山駅前の中華屋で五目焼きそばとビールを
1
撮影機材:

感想/記録

この週末、冷え込むとかいう話でしたが初狩駅から北上するルートで大菩薩へ。

初狩駅から滝子山に向かうものの、1200メートルの登りはやはり厳しい。途中まで沢沿いを登っていくが、結局3時間強かかった。雪はほぼなし。そこから北へ行くと一気に雪山モード。トレースもありツボ足でいける程度で、大谷ヶ丸、ハマイバ丸、大蔵高丸と富士山を背に進む。途中、ハマイバ丸手前でひどいぬかるみゾーン(南面の斜面で、両脇はトゲのある灌木あり逃げづらい)あるので要注意。歩いている人は2、3人といったところ。

湯ノ沢峠まできて大休止。避難小屋泊まりも考えたけど、翌日の行程考えると泊まるわけにも行かず継続。黒岳の南面にひどく崩壊してる箇所があり気にかかるため、いくつかあるトレースのうち西面をトラバースするものを追っかけたものの、途中で見失いやむなく稜線に上がることに。150メートルくらいの雪の斜面は、そこまで急ではないもののしんどかった…途中でワカン装備に。

黒岳からは倒木に悩まされつつ、ビバーク適地を探しつつ。川胡桃沢ノ頭手前で平坦な場所があったのでそこで一泊。

夕食を済ませたあと18時には就寝。ダウンはモンベルの#1でしたが日付変わるくらいまではぬくぬくと。そこからは寒くてうとうとするくらい。

2時過ぎに寒さであきらめて起床、4時前に出発。月夜の未明、雪が足元を明るく照らしてくれます。iPhoneのGPS機能でルートの確認をしつつ、寒い中を黙々と北上。天狗棚山あたりでご来光を拝み、大菩薩峠へ。さすがにまだ7時前だったので誰もいません。小屋も閉まってます。寒くてiPhoneとスペアのバッテリーが仮死されるというアクシデントもありつつ(ポケットで温めたら復活)、さらに北に向かうと久しぶりの登山者の姿が。このあたりは冬でも人気のルートのようで、以降日帰りの方と頻繁にすれ違いました。

大菩薩嶺から丸川峠までも夏道上にしっかりとしたトレースがついており不安なく進めます。丸川峠から南面の斜面に降りていくと途端に雪が少なくなり、ほぼ夏道の急な尾根を下っていくと林道を経由して登山口の駐車場へ。

武田氏ゆかりの雲峰寺を訪ね、大菩薩の湯に入り、塩山駅までのバスに乗って無事終了。天気にも恵まれ、ハードだけど楽しい山になりました。
訪問者数:257人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ