また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2211821 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

赤岳(↑文三郎尾根 ↓地蔵尾根)

日程 2020年02月08日(土) 〜 2020年02月09日(日)
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
大阪→《夜行バス》→茅野→《タクシー》→美濃戸口
美濃戸口→《バス》→茅野→《JR》→大阪
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間0分
休憩
47分
合計
4時間47分
S美濃戸口08:0508:51やまのこ村08:5108:56美濃戸08:5909:02美濃戸山荘09:0209:58中ノ行者小屋跡09:5810:43行者小屋10:5911:07阿弥陀岳分岐11:0911:53文三郎尾根分岐12:0012:08キレット分岐12:1212:16竜頭峰分岐12:2412:25赤岳12:2912:31赤岳頂上山荘12:3412:50赤岳天望荘
2日目
山行
2時間13分
休憩
29分
合計
2時間42分
赤岳天望荘07:1307:15地蔵の頭07:1807:49行者小屋07:5007:56中山尾根展望台08:0308:17赤岳鉱泉08:3008:56堰堤広場08:5609:15美濃戸山荘09:1609:19やまのこ村09:1909:50八ヶ岳山荘09:5409:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

小屋を出ると、寒さ、風、ガスのため、赤岳、中岳、阿弥陀岳、御小屋尾根へと行くのを止めました。
2020年02月09日 07:12撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を出ると、寒さ、風、ガスのため、赤岳、中岳、阿弥陀岳、御小屋尾根へと行くのを止めました。
1
お世話になりました。
2020年02月09日 07:12撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
眺望が今いちなので、横岳・硫黄岳方面へは行かず、地蔵尾根を下ることにしました。
2020年02月09日 07:19撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望が今いちなので、横岳・硫黄岳方面へは行かず、地蔵尾根を下ることにしました。
2
中山展望台
2020年02月09日 08:01撮影 by DSC-RX100M6, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山展望台
訪問者数:402人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 地蔵 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ