また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2213898 全員に公開 雪山ハイキング 東海

小秀山【御嶽山の絶景ポイントは程よい雪山】ニの谷⤴三の谷⤵

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴、そこそこの風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場まで雪ナシ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間7分
休憩
2時間29分
合計
10時間36分
S乙女渓谷キャンプ場06:3906:50ねじれ滝06:5507:05和合の滝07:0907:18展望台07:2108:21夫婦滝08:4809:19第一展望台09:3609:53カモシカ渡り10:1310:36休憩適地 10:4111:04兜岩11:10第一高原11:1611:28第二高原11:3012:02第三高原12:32小秀山13:2213:40第三高原14:26第一高原15:00休憩適地(2・3の谷分岐)15:25鶏岩眺望15:45頂上まで4夘玄15:5516:05休憩適地16:40山の神17:15ゴール地点(乙女渓谷キャンプ場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山の第三高原で追跡が途切れた。
それ以降のルートを手入力、時刻はメモによる。
コース状況/
危険箇所等
かもしか渡りは雪がない。
兜岩直下の急坂はお助けロープあり。
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー 雪山用アウター タイツ ズボン 防寒テムレス アウター手袋 予備手袋 ライトダウン上下 毛帽子 アイゼン チェーンスパイク ヘッドランプ ストック

写真

今日は小秀山
いつもレコを楽しく拝見しているwakabon7さんのパーティーと山頂で談笑する機会がありました。
2020年02月09日 06:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は小秀山
いつもレコを楽しく拝見しているwakabon7さんのパーティーと山頂で談笑する機会がありました。
1
ここでチェーンスパイクを装着。
夫婦滝の展望台からでもよかった。
2020年02月09日 07:41撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでチェーンスパイクを装着。
夫婦滝の展望台からでもよかった。
夫婦滝
展望台から
2020年02月09日 08:22撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夫婦滝
展望台から
1
雄滝
全面氷瀑になっています。
氷の下を水が流れているのですね。
2020年02月09日 08:31撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雄滝
全面氷瀑になっています。
氷の下を水が流れているのですね。
2
カモシカ渡り
ここでストックを格納
2020年02月09日 10:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ渡り
ここでストックを格納
1
木の根や岩の出っ張りを掴んで攀じ登ります。
このようなところは雪がほとんどありません。
2020年02月09日 10:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根や岩の出っ張りを掴んで攀じ登ります。
このようなところは雪がほとんどありません。
2
3の谷コースと合流しました。
ここから少し上った後、兜岩を巻く核心部です。
2020年02月09日 10:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3の谷コースと合流しました。
ここから少し上った後、兜岩を巻く核心部です。
1
兜岩(上部)まで来ました。
核心部はクリアしました
2020年02月09日 11:16撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
兜岩(上部)まで来ました。
核心部はクリアしました
1
第1高原
ここから緩やかな尾根歩き
2020年02月09日 11:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1高原
ここから緩やかな尾根歩き
1
第2高原
中アが眺望できました
風も弱く最高のロケーションでした。
2020年02月09日 11:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2高原
中アが眺望できました
風も弱く最高のロケーションでした。
2
第3高原
もうそこに山頂が
2020年02月09日 12:15撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第3高原
もうそこに山頂が
1
到着
絶景かな!絶景かな!!
2020年02月09日 12:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着
絶景かな!絶景かな!!
8
御嶽山アップ
2020年02月09日 12:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山アップ
5
第1高原〜山頂はこのような感じの積雪
先行の方々のラッセルとトレースに感謝
2020年02月09日 13:45撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第1高原〜山頂はこのような感じの積雪
先行の方々のラッセルとトレースに感謝
1
御嶽山&小秀山
兜岩からのロケーション
2020年02月09日 14:44撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山&小秀山
兜岩からのロケーション
3
ここでチェーンスパイクを脱いだ。
2020年02月09日 16:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでチェーンスパイクを脱いだ。
3の谷登山口
風の影響なのか、3の谷は雪が多かった。2の谷は雪がないに等しかった。
2020年02月09日 16:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3の谷登山口
風の影響なのか、3の谷は雪が多かった。2の谷は雪がないに等しかった。

感想/記録

手頃な雪山でアクセスが可能(私にとって)ところとして、小秀山があった。
横着にもFFノーマル。
チェーンが必要かと思っていたら駐車場まで雪ナシ。
明るくなるのを待っていたら駐車場はほぼ満車。
入山者は10人を超していた。
ニの谷と三の谷の合流点辺り(休憩適地)から雪が増えている。
朝一のラッセルとそのあとのトレースを作ってくれた先行者に感謝感謝です。


和合の滝まで凍ってません。
氷瀑は夫婦滝から上。
雄滝の上部の徒渉は凍っているのであるけます。(今のところ)
全面氷結の氷瀑を初めてみました。素晴らしかつた。


チェーンスパイクで往復しました。
休憩適地から上は膝を越す深さのところがほとんどでした。
先行者は10人以上いたと思いますが、それでもごく稀に踏み抜きをしました。
下山に兜岩の上部で12本爪アイゼンの装着を考えましたが、兜岩を巻く箇所の雪が固く締まっていたのでスパイクのまま通過した。
兜岩の下の急坂は雪が柔らかくステップも無いのでアイゼンの方がよかった。お助けロープがあるので、問題なく下れる。

ヤマレコユーザー
頂上で御嶽山に向かってグリコポーズで撮影しているグループがありました。
頂上小屋で食事のときに一緒になったので、お話ししたところ、wakabon7さんとchataro7さん(?)たちのパーティーでした。
レコの「であったかも」を見てすれ違った中の誰だっのかと思うことがありますが、実際に認識することがあるんですね。
またお出会いすることがありましたら、よろしくお願いします。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:364人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/23
投稿数: 204
2020/2/10 19:45
 お久しぶりでした!
こんばんは。ご無沙汰です。
17年の大日ヶ岳の際にコメントをいただきました。
第三高原の辺りですれ違いましたね。
声もかけられずすみません。
また、どこかでお会いできることを
楽しみにしております。
登録日: 2017/4/8
投稿数: 52
2020/2/10 20:07
 Re: お久しぶりでした!
コメントありがとうございます

時間的に第二高原と第三高原の間ですれ違ったのですね。
たしか初めてすれ違った方で、ラッセルありがとうございますの声もかけず、せっかくお会いしたのにお話しができず残念でした。
missy3さんのレコをよく参考にさせていただいています。
どこかでお会いしたときは、よろしくお願いします。
登録日: 2015/1/22
投稿数: 2044
2020/2/13 0:33
 お疲れ様でした。
hirohiro48さん、こんばんは。
大阪の茶太郎です。日曜日は山談義等でお話しさせていただきありがとうございました。
山頂標識のところであれば、ぜひ一緒にグリコポーズしていただきたかったですが、またどこかでお会いする機会があればその時はよろしくお願いします

タイムコースを拝見しますと我々よりも少し早く下山されましたようで。
あと少し早ければ、駐車場でもお話しできたかと思うと残念です。
それにしても、夫婦滝の氷瀑は迫力満点で、正直山頂からの大展望よりも滝の氷瀑が一番感動しました
今年は暖冬ですが、残り少ない雪山シーズンを楽しみましょう!
追伸:遅ればせながらレコをアップしました^^
登録日: 2017/4/8
投稿数: 52
2020/2/13 7:59
 Re: お疲れ様でした。
chataro7さん コメントありがとうございます。

もしや、まさかと思いながらもお声をかけて良かったです。
私の方こそありがとうございました。
私も全面が凍った氷瀑をはじめまして見ました。凄かったの一言に尽きますね!

山頂でのグリコポーズ、写真を見てると何でもない感じですが、バランス大変そうですね。でも、入らせていただけたら楽しいでしょうね。
次ぎにどこかでお会いしたときは、よろしくお願いします。
登録日: 2013/11/10
投稿数: 2787
2020/2/15 17:53
 嬉しい出会い♪
hirohiro48さん、こんにちは。
山頂小屋では声掛けていただきありがとうございました^^/
ホーム画像を見て、全く知らない方ではなかったことに驚いています@@
我々はかなりのんびりしていましたが、もうちょっと急げば一緒に下りれたかもですね^^;
極寒の小秀山でしたが、間近に眺める御嶽山の雄姿は圧巻でした✨
またお会いできることを楽しみにしております♪
是非とも猪臥山へもお越しいただきたく思っております^^
お疲れ様でした。
登録日: 2017/4/8
投稿数: 52
2020/2/15 21:09
 Re: 嬉しい出会い♪
wakabon7さん コメントありがとうございます。
山中で声をかけるのを躊躇ったのですが、三人グループでグリコポーズ、もしやと思いお声をかけさせていただいた次第です。
ワカさんのレコを拝見しながら猪臥山、位山〜川上岳など行きたなあと夢を見ています。(FFノーマルが足かせに・・・)
また、お出会いできることを楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ