また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2214924 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山 車坂峠〜黒斑山〜蛇骨岳

日程 2020年02月08日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
チェリーパークラインで高峰高原ビジターセンター
チェリーパークラインに積雪なし
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間26分
休憩
1時間19分
合計
5時間45分
S車坂峠07:5008:02車坂山08:17コマクサ展望台08:1808:48槍ヶ鞘08:5509:01トーミの頭09:0909:23黒斑山09:3109:49蛇骨岳09:5009:54蛇骨岳標柱10:0910:15蛇骨岳10:34黒斑山10:4812:06トーミの頭12:0712:21槍ヶ鞘12:44コマクサ展望台13:0813:21車坂山13:34車坂峠13:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5:40 自宅出発 1℃
6:00 セブンイレブン松本洞店出発
7:25 高峰高原ホテル到着
7:35 高峰高原ビジターセンター到着

7:50 車坂峠出発
8:02 車坂山到着
8:48 槍ヶ鞘到着

8:55 槍ヶ鞘出発
9:01 トーミの頭到着

9:09 トーミの頭出発
9:23 黒斑山到着

9:31 黒斑山出発
9:54 蛇骨岳到着

10:09 蛇骨岳出発
10:34 黒斑山到着

12:06 トーミの頭到着
12:21 槍ヶ鞘到着
13:35 車坂峠到着

平面距離  7.5km
沿面距離  7.7km
記録時間 05:48:38

最低高度 1,975m
最高高度 2,404m

累計高度(+) 720m
累計高度(-) 715m

平均速度 1.3km/h
最高速度 9.3km/h
コース状況/
危険箇所等
登り
 圧雪
下り
 少し圧雪のゆるんだ所もあったが
その他周辺情報高峯高原ホテル

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 予備電池 GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ ポール

写真

写真ではわかりませんが、雪が降っています
2020年02月08日 08:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、雪が降っています
黒斑山の山頂も見えません
2020年02月08日 08:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山の山頂も見えません
トーミの頭への登りルートが見えてた
2020年02月08日 08:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭への登りルートが見えてた
2
槍が鞘
浅間山の裾野がかろうじて見えている
2020年02月08日 08:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が鞘
浅間山の裾野がかろうじて見えている
1
トーミの頭への登り
2020年02月08日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭への登り
1
槍ヶ鞘を振り返る
ここは急登です
麓は見えない
2020年02月08日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘を振り返る
ここは急登です
麓は見えない
3
トーミの頭
2020年02月08日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭
1
蛇骨岳の方もガスい包まれている
2020年02月08日 09:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳の方もガスい包まれている
1
黒斑山山頂に到着
2020年02月08日 09:24撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山山頂に到着
1
蛇骨岳に到着
背中から冷たい風が吹き付けています
2020年02月08日 10:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳に到着
背中から冷たい風が吹き付けています
3
3週連続で悪天候と嘆かれていた方
先に下山して行きました
絶景に出会えたでしょうか?
2020年02月08日 10:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3週連続で悪天候と嘆かれていた方
先に下山して行きました
絶景に出会えたでしょうか?
1
道標の先には浅間山があるはずだが一切見えず
2020年02月08日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標の先には浅間山があるはずだが一切見えず
1
黒斑山に戻ります
2020年02月08日 10:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒斑山に戻ります
1
樹林の中はたっぷりの積雪
2020年02月08日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中はたっぷりの積雪
1
まだ雪が降り続いている
2020年02月08日 10:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ雪が降り続いている
1
携帯電話のアンテナ、ライブカメラのある場所まで戻ると上空に青空が
2020年02月08日 10:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
携帯電話のアンテナ、ライブカメラのある場所まで戻ると上空に青空が
1
ライブカメラのURLが記されている
2020年02月08日 10:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライブカメラのURLが記されている
ソフトバンクのアンテナ設備
2020年02月08日 10:40撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソフトバンクのアンテナ設備
みるみる広がってきた
2020年02月08日 10:41撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みるみる広がってきた
1
ーーーーー
2020年02月08日 10:43撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ーーーーー
一気には晴れてこない
2020年02月08日 10:44撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一気には晴れてこない
1
またガスにつつまれてしまった
ゆっくりと下ることに
2020年02月08日 10:47撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またガスにつつまれてしまった
ゆっくりと下ることに
1
シャクナゲの葉に付く雪
2020年02月08日 10:49撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲの葉に付く雪
樹林の中を歩いていると日が差してきた
2020年02月08日 10:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中を歩いていると日が差してきた
この後樹林帯を抜けて見晴らしの良い場所に出る
2020年02月08日 10:50撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後樹林帯を抜けて見晴らしの良い場所に出る
樹林帯から見晴らしの良い場所に出た
2020年02月08日 10:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯から見晴らしの良い場所に出た
2
湯の平を見下ろす
2020年02月08日 10:51撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の平を見下ろす
まだ下山中
2020年02月08日 10:52撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ下山中
足が止まりました
これからショーが始まります
2020年02月08日 10:53撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足が止まりました
これからショーが始まります
雪が止んで、積もった新雪が舞っている
2020年02月08日 10:54撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が止んで、積もった新雪が舞っている
1
トーミの頭にいる人たち
2020年02月08日 10:55撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭にいる人たち
1
ザックを降ろして撮影体制に入りました
2020年02月08日 10:56撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックを降ろして撮影体制に入りました
山容がずいぶんと見えて来た
2020年02月08日 11:00撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山容がずいぶんと見えて来た
雲の流れが速い
2020年02月08日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の流れが速い
タイムラプス撮影仕込中
2020年02月08日 11:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイムラプス撮影仕込中
麓が見えた
2020年02月08日 11:02撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓が見えた
あと少し
2020年02月08日 11:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと少し
愛知県からのお二人に撮影していただきました
2020年02月08日 11:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛知県からのお二人に撮影していただきました
1
風で舞う雪
2020年02月08日 11:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風で舞う雪
2
シェルター?
2020年02月08日 11:14撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルター?
麓もすっかり見えるようになった
2020年02月08日 11:24撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓もすっかり見えるようになった
蛇骨岳にいる人たち
2020年02月08日 11:30撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨岳にいる人たち
噴煙も見えるようになった
2020年02月08日 11:45撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙も見えるようになった
トーミの頭に戻った
2020年02月08日 11:59撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭に戻った
槍が鞘と麓を見下ろす
2020年02月08日 12:03撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が鞘と麓を見下ろす
トーミの頭に向かう人たちを見上げる
2020年02月08日 12:09撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭に向かう人たちを見上げる
モンスターになりかけ
2020年02月08日 12:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスターになりかけ
中コースとの分岐
展望が無かったら展望の無い中コースを下る予定だった
2020年02月08日 12:12撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中コースとの分岐
展望が無かったら展望の無い中コースを下る予定だった
トーミの頭の人々
2020年02月08日 12:16撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭の人々
槍ヶ鞘からの絶景
2020年02月08日 12:19撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ鞘からの絶景
シェルター
2020年02月08日 12:21撮影 by NIKON D7100, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルター
開けたガレ場
ここで少し遅い昼食をとる
2020年02月08日 12:48撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けたガレ場
ここで少し遅い昼食をとる
アサマ2000パークスキー場を見下ろす
2020年02月08日 12:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマ2000パークスキー場を見下ろす
奥に見えるのは四阿山
2020年02月08日 12:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは四阿山
車坂山を見下ろす
2020年02月08日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車坂山を見下ろす
モフモフ
2020年02月08日 13:28撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフ
出発時には悪天候だったでゆっくり見なかったので
2020年02月08日 13:32撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時には悪天候だったでゆっくり見なかったので
ここが県境であることをお二人で確認
群馬県側から
2020年02月08日 13:34撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが県境であることをお二人で確認
群馬県側から
長野県側から
2020年02月08日 13:34撮影 by COOLPIX A900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長野県側から
混雑時は路上駐車もあるが、今日はこの時間でも余裕がある
2020年02月08日 13:45撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑時は路上駐車もあるが、今日はこの時間でも余裕がある

感想/記録

飛騨の山友さんご夫婦と2度続けて好天に恵まれた山行だったので、3度目にも期待して浅間山の展望台黒斑山に。
前日の2月7日は暖冬ながらもこの冬一番の寒気で松本は−9.8℃を記録した。
雪山歩きは楽しいが、マイナス10℃近くになると寒さが体にこたえる。
だが、今日は自宅出発時、氷点下にもならない高温だった。

セブンイレブン松本洞店で待ち合わせをして出発。
三才山トンネルを越えると車の気温計は−6℃を示した。よくトンネルを抜けると道路が真っ白になっていることがあるが、積雪はなくて助かった。
台風19号による田中橋の崩落で迂回を余儀なくされるが、順調にチェリーパークラインに入った。
チェリーパークラインにも積雪は無いが、標高を上げると雪が降り出した。
途中のコンビニでトイレを済ませる予定だったが、忘れて山に入ってしまったので、高峰高原ホテルを利用させていただいた。

この天候をみな予測出来ていたのか、駐車場の駐車率は3割程度。以前の経験では8時で駐車率8割程度で下山時には路上駐車も多く見られるだが、なんともさみしい状態。

降雪で視界もあまりないまま、今さら行先を変えることも出来ず、そのまま出発することにした。
お二人はチェーンスパイク、自分はたまには使てみようと、10本爪のアイゼンを駐車場で装着。
積雪量はたっぷりあるが、しっかり踏み固められていて歩きやすい。ただしコースを外れると膝下くらいまで踏み抜いてしまう。
車坂山まで登ると暑くなったので中に着ていたフリースを脱ぎ、以降休むことなくシェルターのある所まで着いた。
シェルターで行動食をとっていると奥様と合流し、槍ヶ鞘の手前のピークで旦那様が待っていてくれたので、3人そろって槍ヶ鞘に到着。
ここは絶景のはずなのだが、かろうじて浅間山の裾野の樹林帯が見えているだけ。お二人には浅間山の雄姿を想像してもらうしかない。

トーミの頭でも同様なので、少しの休憩で黒斑山山頂、蛇骨岳へと進む。
蛇骨岳では北東からの風が冷たいので岩陰でコーヒーをいただきながらパンをほおばり、足早に下山を開始した。

黒斑山山頂に戻ると驚くほど人が増えていたので、通過して携帯電話のアンテナ、ライブカメラのある場所まで進んでから休憩。
空が時々青くなり、雲が高速に流れて天候回復の期待が高まる。少し粘ったがゆっくりと下ることにした。

樹林帯を通過して眺めの良い場所に出ると、いよいよ晴れて浅間山が見える予感。
ここはもう粘るしかない。旦那様はタイムラプスを仕込んで撮影しながら、一眼レフで撮影。みるみる変化する眺望を楽しみながら、シャッターを切りまくる。
今までに見たことのない真っ白で、良くみると縦縞のある浅間山が全容を現した。待っていて良かった。
1時間前には予想も出来なかった光景だ。

このまま景色がなかったら登り返しが無く、より速く下れる中コースを下ってしまおうかと話していたが、外コースで朝見られなかったトーミの頭、槍ヶ鞘での絶景を見ながら下ることにした。

次は内輪山の前掛山かな。
訪問者数:128人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ