また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2215431 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

また、天狗岳の周回でした。

日程 2020年02月09日(日) [日帰り]
メンバー
天候☀てました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場までの林道は、圧雪や凍結となってましたが四駆、スタッドレスタイヤで楽に上れました。
今年は雪が少ないようです。
駐車場は、唐沢鉱泉の駐車スペースを使わせてもらいました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
37分
合計
3時間57分
S唐沢鉱泉09:2309:57唐沢鉱泉分岐09:5810:31第一展望台10:3210:53第二展望台10:5811:22天狗岳11:36東天狗岳12:0312:05天狗の鼻12:0712:11天狗岳分岐12:29中山峠12:33黒百合ヒュッテ12:3412:50渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:20唐沢鉱泉13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◆駐車場から第二展望台までは、適度に踏み固められてい柔らかい雪だったので滑り止めは必要ありませんでした。
◆第二展望台から天狗岳までは、雪が少なくて大きな岩が露出しているのでアイゼンを引っ掛けないように登りました。
◆天狗岳から東天狗岳までは、雪が少なくてアイゼンが良く刺さって快適でした。
◆東天狗岳から黒百合ヒュッテまでは、下りとなりますが登山者が多くてスッテップができているので楽に下れます。
◆黒百合ヒュッテから唐沢鉱泉分岐までは、アイゼンを着けて歩きましたが柔らかい雪で快適に歩けました。
◆唐沢鉱泉分岐から駐車場までは、滑り止めがなくても大丈夫でした。

写真

今日も八ヶ岳ブルー。
2020年02月09日 10:28撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も八ヶ岳ブルー。
1
いつになったら赤岳から硫黄岳まで縦走できるのか?
雪がなくなってしまう。
2020年02月09日 10:31撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつになったら赤岳から硫黄岳まで縦走できるのか?
雪がなくなってしまう。
少し風が強そう?
2020年02月09日 10:56撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し風が強そう?
第二展望台からアイゼン着けて。
2020年02月09日 10:56撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台からアイゼン着けて。
1
天狗岳
2020年02月09日 10:59撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳
4
硫黄岳の爆裂火口から赤岳
2020年02月09日 11:18撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の爆裂火口から赤岳
3
天狗岳に到着。
2020年02月09日 11:21撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳に到着。
2
いつもの綺麗な景色。
2020年02月09日 11:22撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの綺麗な景色。
4
根石岳まで歩いて行きたいけど、戻りがダルいからやめましょう。
2020年02月09日 11:22撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳まで歩いて行きたいけど、戻りがダルいからやめましょう。
1
西天狗岳からの下り。
ちょっと、雪が少なくて木々が目立ちます。
2020年02月09日 11:28撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳からの下り。
ちょっと、雪が少なくて木々が目立ちます。
何回目かの東天狗岳到着
2020年02月09日 11:37撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何回目かの東天狗岳到着
2
西天狗岳。
2020年02月09日 11:37撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳。
2
蓼科山方向、登山者が下って行きます。
2020年02月09日 11:37撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山方向、登山者が下って行きます。
3
ちょっとだけ根石岳に繋がる登山道へ。
2020年02月09日 11:47撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ根石岳に繋がる登山道へ。
1
西と東
天狗岳
2020年02月09日 11:47撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西と東
天狗岳
3
根石岳の方向に下った所から東天狗。
風が弱くて暫し休憩中。
2020年02月09日 11:53撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳の方向に下った所から東天狗。
風が弱くて暫し休憩中。
2
雪山らしい
2020年02月09日 12:07撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山らしい
1
中山峠
2020年02月09日 12:28撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠
1
唐沢鉱泉の硫黄の池。
2020年02月09日 13:18撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉の硫黄の池。
3
おしまい
2020年02月09日 13:19撮影 by F-03H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしまい

感想/記録

前回、駐車場が満車で登れなかった赤岳から硫黄岳へ縦走する予定が、朝、雪掻きをしていて出遅れたので、年末に登った天狗岳に、またまた登ることに。
今年は、雪が少なくて唐沢鉱泉まで車が入れるので、楽して登れて適度な山トレーニングが出来ました。
ただ、寒さは半端なく、登山口の登りはじめは―10℃以下で、頂上付近は風もあり更に寒くて大変でした。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン ヒュッテ 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ