また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2234315 全員に公開 雪山ハイキング 八ヶ岳・蓼科

ベストコンディションの北八ヶ岳(坪庭〜縞枯山〜茶臼山〜白駒池〜渋の湯)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年02月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴、微風(稜線で体感10m有るか無いか)
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
往路:松本まで夜行バス⇒中央線各駅で茅野⇒茅野駅7:55発バス
https://www.city.chino.lg.jp/uploaded/attachment/11010.pdf
※首都圏から公共交通機関で1番バスに間に合わせるためには上記夜行バスルートか前日に武蔵小金井より西にいる必要あり

復路:渋の湯14:55発バス(人数により臨時増便有り)⇒茅野駅からあずさ
https://www.city.chino.lg.jp/uploaded/attachment/11009.pdf

ロープウェイまで\1,300、渋の湯から\1,200、現金のみ
※ロープウェイ往復券\2,200
※\1,000で\1,300分使える回数券あり、現金は勿論往復券より回数券を2冊買うのが一番お得(茅野駅のアルピコ交通販売所で7:30より販売)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間43分
休憩
35分
合計
4時間18分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:3409:42縞枯山荘09:4309:47雨池峠10:13縞枯山10:21縞枯山 展望台10:2910:35縞枯茶臼鞍部10:49茶臼山10:5411:10中小場11:16大石峠11:23茶水の池11:28麦草ヒュッテ11:4211:42麦草峠11:51白駒の奥庭12:00白駒の池 駐車場12:0112:06白駒分岐12:0712:13白駒荘12:1412:38高見石12:48高見石小屋12:5213:05賽ノ河原地蔵13:52渋御殿湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・全行程整備良好
・トレース、目印も豊富
・土曜日に降雪が有ったため適度にフカフカで適度に圧雪のベストコンデション
・足元は感覚勘定で8割方12本爪、1割スノーシュー、ワカンと軽アイゼン少々、スキー一人、ツボ足(!?)一人

自分は全行程軽アイゼンで踏破
その他周辺情報渋御殿湯:日帰り入浴\1,000
※タオル等なし
過去天気図(気象庁) 2020年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ライター ロールペーパー

写真

1ヵ月ぶりの坪庭、また来ちゃいました
2020年02月24日 09:31撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ヵ月ぶりの坪庭、また来ちゃいました
1ヵ月前に登った北横岳が青空に映える(ただし坪庭から山頂は見えない)
2020年02月24日 09:35撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1ヵ月前に登った北横岳が青空に映える(ただし坪庭から山頂は見えない)
前は北に向かったので今日は南に向かって縞枯山に登ります
2020年02月24日 09:31撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前は北に向かったので今日は南に向かって縞枯山に登ります
1週間前は融雪でグチャグチャと聞いていた縞枯山荘前も綺麗な雪化粧に戻ってます
2020年02月24日 09:43撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1週間前は融雪でグチャグチャと聞いていた縞枯山荘前も綺麗な雪化粧に戻ってます
霧氷が綺麗なのは朝一だけ
2020年02月24日 09:49撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗なのは朝一だけ
皆さん言いますが縞枯山へは急登です、軽アイゼンで問題ありませんが小股・フラットフッティングの基本は大事、足運びが雑だと爪で掴んだ雪ごと滑ります
2020年02月24日 10:01撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん言いますが縞枯山へは急登です、軽アイゼンで問題ありませんが小股・フラットフッティングの基本は大事、足運びが雑だと爪で掴んだ雪ごと滑ります
山頂は展望が無いのでおやつタイムは展望台まで持ち越し
2020年02月24日 10:09撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は展望が無いのでおやつタイムは展望台まで持ち越し
展望台に向かう途中でも木が低くて眺めの良い稜線を行きます、ただこの日は雲一つない快晴ながら気温上昇のせいか空気中に水蒸気が多く遠景が霞んで…
2020年02月24日 10:12撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に向かう途中でも木が低くて眺めの良い稜線を行きます、ただこの日は雲一つない快晴ながら気温上昇のせいか空気中に水蒸気が多く遠景が霞んで…
頑張って南アルプスをアップで
2020年02月24日 10:12撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って南アルプスをアップで
南八ヶ岳の雄姿を見ながら進む
2020年02月24日 10:13撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳の雄姿を見ながら進む
コレが縞枯れですか?
2020年02月24日 10:19撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレが縞枯れですか?
展望台からはこれから向かう茶臼山と南八ヶ岳のコラボが
2020年02月24日 10:22撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からはこれから向かう茶臼山と南八ヶ岳のコラボが
1
奥秩父方面、肉眼だと金峰山の五丈岩も見えます
2020年02月24日 10:22撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父方面、肉眼だと金峰山の五丈岩も見えます
2
メッチャ目立つ荒船山
2020年02月24日 10:26撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メッチャ目立つ荒船山
浅間山方面
2020年02月24日 10:23撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山方面
縞枯山山頂と奥に北横岳の双耳峰
2020年02月24日 10:23撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯山山頂と奥に北横岳の双耳峰
北アルプスから御嶽・中央アルプス方面、でほぼ1周する360°の展望
2020年02月24日 10:23撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスから御嶽・中央アルプス方面、でほぼ1周する360°の展望
茶臼山まではすぐ
2020年02月24日 10:45撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山まではすぐ
茶臼山展望台からは南アルプスがより近くに見える…が、やっぱり霞…
2020年02月24日 10:48撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山展望台からは南アルプスがより近くに見える…が、やっぱり霞…
蓼科山・車山高原方面…のはず
2020年02月24日 10:49撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山・車山高原方面…のはず
1
南八ヶ岳雄姿も目の前
2020年02月24日 10:51撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳雄姿も目の前
2
南八ヶ岳から南・中央アルプスをワイドビューで
2020年02月24日 10:53撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳から南・中央アルプスをワイドビューで
中小場から振り返ると登った二峰が堂々と佇む
2020年02月24日 11:09撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中小場から振り返ると登った二峰が堂々と佇む
山頂や稜線の展望も良いけど、この様な木漏れ日の原生林をノンビリスノーハイクするのも楽しいと思います
2020年02月24日 11:17撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂や稜線の展望も良いけど、この様な木漏れ日の原生林をノンビリスノーハイクするのも楽しいと思います
茶水の池も1面の雪原
2020年02月24日 11:24撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶水の池も1面の雪原
麦草ヒュッテには入りませんでしたが近くの東屋でお昼にしました
2020年02月24日 11:27撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麦草ヒュッテには入りませんでしたが近くの東屋でお昼にしました
シュカブラも綺麗
2020年02月24日 11:33撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラも綺麗
白駒の奥庭って知らなかったけど良い所ですね
2020年02月24日 11:57撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒の奥庭って知らなかったけど良い所ですね
目印は有難いんだけど、こんなに密集して結ばなくても(汗
2020年02月24日 12:01撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目印は有難いんだけど、こんなに密集して結ばなくても(汗
凍結中の白駒池、チキンなので端だけ歩きました
2020年02月24日 12:09撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結中の白駒池、チキンなので端だけ歩きました
高見石からの白駒池、ここもお気に入りの展望ポイントになりました
2020年02月24日 12:39撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石からの白駒池、ここもお気に入りの展望ポイントになりました
高見石に登る時はこんなプチミックスも味わえる
2020年02月24日 12:40撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高見石に登る時はこんなプチミックスも味わえる
賽の河原は登りの方が楽しそう
2020年02月24日 13:05撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原は登りの方が楽しそう
岩スッゴイ
2020年02月24日 13:11撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩スッゴイ
やっぱ登りの方がこの景色を楽しめると思います
2020年02月24日 13:12撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱ登りの方がこの景色を楽しめると思います
ゴール後は渋御殿湯で温まりました
2020年02月24日 13:52撮影 by SOV40, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール後は渋御殿湯で温まりました

感想/記録

せっかく冬なのだから雪山に行きたい。
とは言え雪山1年生で装備も軽アイゼン迄しかない。
今年練習で行くつもりだった奥多摩や丹沢は記録的暖冬少雪で雪が無い。
そうだ、八ヶ岳へ行こう!

と言う事で北横岳にはツアーで登ったので、今回は個人で南に向かって縦走してみた。
雲一つない快晴に前々日に降雪が有ったと言う文句無しのベストコンデション。
景色は相変わらず最高だし、池や原生林も綺麗だったし、アイゼン練習としてそれなりの距離も歩いたし、大満足の1日。

今年の気候的に、そして自分の予定的に今回が今シーズン最後の雪山かも。
もう1回行けるかな?行きたいな、とも思ってるけど…。
もし最後だったとしても今回が最後ならまた1年待つモチベーションに十分。

でもやっぱり冬靴と12本爪とピッケルは必要だと痛感する今日この頃。
でないと行動範囲が狭い。
来シーズンは必ず揃えようと決意した。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:287人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ