また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2255387 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

鞍馬山(途中撤退)〜魚谷山〜貴船山

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
叡山電鉄鞍馬線鞍馬行き始発 6:00 貴船口駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間23分
休憩
18分
合計
11時間41分
Sスタート地点06:0408:10奥の院魔王殿10:31滝谷峠10:3112:49柳谷峠13:01魚谷山13:10柳谷峠14:27芹生峠14:2815:19滝谷峠15:50貴船山716ピーク16:0616:12貴船山三角点16:1317:01大岩夜泣峠分岐17:0117:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鞍馬山への登り口は倒木と崩落で潰されたのか見つからなかった。大杉大権現まではそこそこの倒木があるが最低限の処理はされていて難路ではないが道標は無い。
大権現から鞍馬山へは、危険路につき鞍馬寺により封鎖されており、立ち入り禁止。
貴船側への下りルートは道形明瞭で良好。
貴船中宮と奥宮の間の古山道はほぼ消失しているようで、膨大な倒木の回避ルートを探索しながらの崖に近い急登となり難路。
滝谷峠から北山荘までは踏み跡は明瞭だが倒木多数であまり処理されておらず、また一部崩落箇所もあり難路。
北山荘から魚谷山、芹生峠までは踏み跡はやや不明瞭で倒木もあるが、回避ルートは確保されていて難路ではない。道標の無い分岐が多いがテープの目印はしっかりあるので見つけて従えば迷わず。
芹生峠から貴船口までは道形明瞭で良好。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

叡山電鉄貴船口駅前。ここからスタートします
2020年03月13日 06:04撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
叡山電鉄貴船口駅前。ここからスタートします
若干荒れぎみですが、踏み跡のあるこちらから取り付きます
2020年03月13日 06:12撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干荒れぎみですが、踏み跡のあるこちらから取り付きます
そこそこの急登です。荒れてますが、進めないほどでもないです
2020年03月13日 06:17撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこそこの急登です。荒れてますが、進めないほどでもないです
踏み跡はとても薄いですが、倒木などの隙間を縫うように続いています
2020年03月13日 06:26撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡はとても薄いですが、倒木などの隙間を縫うように続いています
1
明瞭な山道に合流。正規ルートに乗ったようです
2020年03月13日 06:29撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な山道に合流。正規ルートに乗ったようです
十字路のようなところ。右手の枝に赤テープの残骸あり
2020年03月13日 06:37撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十字路のようなところ。右手の枝に赤テープの残骸あり
右手の先は下りルートのようです。左手の尾根に乗ってみます
2020年03月13日 06:39撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の先は下りルートのようです。左手の尾根に乗ってみます
p376。十字路からここまではたまに赤テープのある解りやすい尾根道でした
2020年03月13日 06:49撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
p376。十字路からここまではたまに赤テープのある解りやすい尾根道でした
1
尾根を挟んで植林と自然林に別れています。たまにこういう光景はありますが、なんとも妙な感じですね
2020年03月13日 06:58撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を挟んで植林と自然林に別れています。たまにこういう光景はありますが、なんとも妙な感じですね
派手な倒木地帯ですが、回避する道が続いています。足下にはご丁寧に矢印付き
2020年03月13日 07:08撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
派手な倒木地帯ですが、回避する道が続いています。足下にはご丁寧に矢印付き
2
何の塚でしょうか?
2020年03月13日 07:13撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の塚でしょうか?
林業用の運搬レールでしょうか。奥に祠のようなところも
2020年03月13日 07:21撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業用の運搬レールでしょうか。奥に祠のようなところも
大杉大権現、というらしいです
2020年03月13日 07:24撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大杉大権現、というらしいです
鞍馬寺による説明文
2020年03月13日 07:26撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍馬寺による説明文
峠状の所に出ましたが、鞍馬山への尾根道は封鎖されているようです。中に入らないでとの注意書き有り
2020年03月13日 07:34撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠状の所に出ましたが、鞍馬山への尾根道は封鎖されているようです。中に入らないでとの注意書き有り
義経公ゆかりの石
2020年03月13日 07:37撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
義経公ゆかりの石
こちらは一応入るなとは書いてないので、強引とは思うが押し通ります
2020年03月13日 07:41撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは一応入るなとは書いてないので、強引とは思うが押し通ります
こちらはかなりの倒木被害に遭っているようです。立ち入り禁止につき、残念ですが引き返します
2020年03月13日 07:45撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはかなりの倒木被害に遭っているようです。立ち入り禁止につき、残念ですが引き返します
参道の峠に戻って来ました。完全に当てが外れたので、予定を建て直そうと思います…
2020年03月13日 07:56撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道の峠に戻って来ました。完全に当てが外れたので、予定を建て直そうと思います…
左)不動堂 右奥)義経堂
2020年03月13日 08:04撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左)不動堂 右奥)義経堂
魔王殿。格好いいですが、由来はわからず
2020年03月13日 08:09撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魔王殿。格好いいですが、由来はわからず
貴船側に降りてきました。今回は想定外の事態により、予定を大幅に変更してお送りしております
2020年03月13日 08:21撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船側に降りてきました。今回は想定外の事態により、予定を大幅に変更してお送りしております
貴船川と旅館街。初めて来ましたが、雰囲気の良い所ですね
2020年03月13日 08:25撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船川と旅館街。初めて来ましたが、雰囲気の良い所ですね
貴船神社の鳥居前。最早ただの観光客気分です
2020年03月13日 08:27撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船神社の鳥居前。最早ただの観光客気分です
良い景色
2020年03月13日 08:30撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い景色
こちらも
2020年03月13日 08:30撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも
1
レールの上をゆっくり走る台車が。現代のトロッコというところでしょうか
2020年03月13日 08:31撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レールの上をゆっくり走る台車が。現代のトロッコというところでしょうか
1
沢に降りて河原道を散策できるようになってます。さすが観光地ですね
2020年03月13日 08:35撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に降りて河原道を散策できるようになってます。さすが観光地ですね
貴船神社中宮
2020年03月13日 08:38撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船神社中宮
巨大な杉の木
2020年03月13日 08:40撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な杉の木
奥宮まで来てしまいました。登り口を見落としたようです
2020年03月13日 08:45撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥宮まで来てしまいました。登り口を見落としたようです
ここからのぼります。かなり解りづらいです
2020年03月13日 08:49撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのぼります。かなり解りづらいです
1
なんというか凄いところです。道は全くありません
2020年03月13日 08:57撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんというか凄いところです。道は全くありません
1
なんとか尾根に乗りました。ここまでほぼ崖と倒木のアスレチックルートです
2020年03月13日 09:09撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか尾根に乗りました。ここまでほぼ崖と倒木のアスレチックルートです
尾根も急登ではありますが登りやすいです。倒木はあります
2020年03月13日 09:16撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根も急登ではありますが登りやすいです。倒木はあります
結構な倒木帯を越えました
2020年03月13日 09:25撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な倒木帯を越えました
1
倒木帯を抜けて尾根の肩部分に出て来ましたが、まだまだ倒木は続きそうです
2020年03月13日 09:37撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯を抜けて尾根の肩部分に出て来ましたが、まだまだ倒木は続きそうです
獣避けネットはほぼ機能してません。踏み跡がある正面へ
2020年03月13日 09:44撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獣避けネットはほぼ機能してません。踏み跡がある正面へ
大きく巻いてまた尾根に復帰しました。倒木はほとんどなかったです
2020年03月13日 10:00撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく巻いてまた尾根に復帰しました。倒木はほとんどなかったです
貴船山と滝谷峠の分岐点に出て来ました。さて急な計画変更により、現在は予定とは逆回りで進んでますが、貴船山は時間と気力の都合によりパスします。崖登りが堪えました
2020年03月13日 10:12撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船山と滝谷峠の分岐点に出て来ました。さて急な計画変更により、現在は予定とは逆回りで進んでますが、貴船山は時間と気力の都合によりパスします。崖登りが堪えました
滝谷峠です。直谷へ下っていきます
2020年03月13日 10:31撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷峠です。直谷へ下っていきます
水量の少ない沢の中を下ってます
2020年03月13日 10:37撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量の少ない沢の中を下ってます
なかなかの倒木っぷり
2020年03月13日 10:42撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかの倒木っぷり
沢の合流部の分岐。ここも倒木地帯
2020年03月13日 10:55撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の合流部の分岐。ここも倒木地帯
分岐を右に行くアズキ坂?なんですがひどい状況。通れるか?
2020年03月13日 11:01撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を右に行くアズキ坂?なんですがひどい状況。通れるか?
丸太の橋もこの有り様
2020年03月13日 11:04撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太の橋もこの有り様
これはひどい。しかしギリギリ通れなくもない
2020年03月13日 11:15撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはひどい。しかしギリギリ通れなくもない
1
完全に崩落してますが、沢は目の前です
2020年03月13日 11:20撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
完全に崩落してますが、沢は目の前です
なんとか倒木帯を抜けました
2020年03月13日 11:25撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか倒木帯を抜けました
山岳界の功労者でいらっしゃるという、今西博士のレリーフ
2020年03月13日 11:29撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山岳界の功労者でいらっしゃるという、今西博士のレリーフ
1
やっと到着しました〜。本来の予定では終盤に立ち寄るハズだった北山荘です。誰でも利用して良いそうなので、有り難く休憩させて貰います
2020年03月13日 11:38撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと到着しました〜。本来の予定では終盤に立ち寄るハズだった北山荘です。誰でも利用して良いそうなので、有り難く休憩させて貰います
1
ご利用上の注意
2020年03月13日 11:43撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご利用上の注意
雪山賛歌
2020年03月13日 11:46撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪山賛歌
ここで飲み水が確保出来ます
2020年03月13日 11:49撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで飲み水が確保出来ます
暗いですが中はこんな感じ。薪ストーブに庵、奥にはロフトもあります
2020年03月13日 11:52撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗いですが中はこんな感じ。薪ストーブに庵、奥にはロフトもあります
1
これは接ぎ木なんでしょうか?変わった杉が御神木として祀られていました
2020年03月13日 12:21撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは接ぎ木なんでしょうか?変わった杉が御神木として祀られていました
柳谷峠。朽ちかけのプレートがあるのみ
2020年03月13日 12:49撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柳谷峠。朽ちかけのプレートがあるのみ
と思ったら高い所に新しいプレートもありました
2020年03月13日 12:51撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら高い所に新しいプレートもありました
魚谷山山頂
2020年03月13日 13:02撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚谷山山頂
真横に伸びる枝。風の影響なんでしょうが面白い
2020年03月13日 13:21撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真横に伸びる枝。風の影響なんでしょうが面白い
道案内のプレートはありますが、このピークには名前はなさそう
2020年03月13日 13:24撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道案内のプレートはありますが、このピークには名前はなさそう
この辺りはネット沿いを歩いてます。左手に展望が開けてます
2020年03月13日 14:12撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはネット沿いを歩いてます。左手に展望が開けてます
芹生峠。ここから比叡山は見えませんが
2020年03月13日 14:27撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芹生峠。ここから比叡山は見えませんが
滝谷峠へ続く稜線に戻って来ました。芹生峠到達時点での残り時間に鑑み、高度な柔軟性を維持しつつ臨機応変に対応した次第です
2020年03月13日 14:46撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷峠へ続く稜線に戻って来ました。芹生峠到達時点での残り時間に鑑み、高度な柔軟性を維持しつつ臨機応変に対応した次第です
西に愛宕山が見えます
2020年03月13日 14:52撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西に愛宕山が見えます
1
この辺りは展望が開けて気持ちの良い道です
2020年03月13日 14:54撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは展望が開けて気持ちの良い道です
p760は掠れた古いプレートが有るのみですが、展望は開けてます
2020年03月13日 14:59撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
p760は掠れた古いプレートが有るのみですが、展望は開けてます
正面に比叡山と右に京都市街
2020年03月13日 15:02撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に比叡山と右に京都市街
滝谷峠に戻ってきました。時間には余裕があるので、パスした筈の貴船山に寄ろうと思います
2020年03月13日 15:19撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝谷峠に戻ってきました。時間には余裕があるので、パスした筈の貴船山に寄ろうと思います
貴船山山頂。プレートはなさそうです。三角点の方に有るのか
2020年03月13日 15:49撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船山山頂。プレートはなさそうです。三角点の方に有るのか
貴船山三角点
2020年03月13日 16:13撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船山三角点
樋ノ水峠は倒木で荒れてます
2020年03月13日 16:19撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樋ノ水峠は倒木で荒れてます
三叉路を右に入ってすぐは結構な倒木地帯ですが、倒木を橋代わりに越えられるようです
2020年03月13日 16:36撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三叉路を右に入ってすぐは結構な倒木地帯ですが、倒木を橋代わりに越えられるようです
分岐を左に稜線へ
2020年03月13日 16:40撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐を左に稜線へ
奥に比叡山地の稜線が綺麗に見えます
2020年03月13日 16:52撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に比叡山地の稜線が綺麗に見えます
二ノ瀬ユリへ
2020年03月13日 17:01撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ノ瀬ユリへ
貴船口駅へ
2020年03月13日 17:21撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貴船口駅へ
ここに降りてきました。結構急で、ふくらはぎが悲鳴をあげてます
2020年03月13日 17:34撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに降りてきました。結構急で、ふくらはぎが悲鳴をあげてます
スタート地点に戻ってきました。リニューアルオープン直前の貴船口駅です。ここでゴールとします。
2020年03月13日 17:45撮影 by SO-03L, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点に戻ってきました。リニューアルオープン直前の貴船口駅です。ここでゴールとします。
1

感想/記録
by Kmassa

いや〜疲れた!完全敗北です。
本来の計画は、鞍馬山から旧花脊峠をぬけて、雲取山を回って旧花脊峠にもどり、芹生峠を経て魚谷山へ。北山荘に寄って時間が有れば貴船山も、といった欲張りコースだったんですよ。
時間切れでのコース変更は有るつもりではいたんですが、まさか最初の一歩で計画倒れになるとは予想してなかったです。
今回のメインは雲取山と北山荘のつもりだったんで、自己採点は50点ですかね。倒木越えのトレーニングとしては満点ですが。
情報収集はしっかりやらないと駄目ですね
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:457人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ