また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2258287 全員に公開 雪山ハイキング 蔵王・面白山・船形山

早春の蔵王(熊野岳・刈田岳)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月14日(土) [日帰り]
メンバー
 229
, その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
澄川ゲレンデからリフトを3本
3回券1800円(ちょっとお高い)帰りはゲレンデ脇を徒歩で歩いて下山。
(12回券は4300円で、4人で行けば(または、4回行けば)かなりお安くなります。

駐車場は無料
今年は、駐車場まですっかり雪が溶けてなくなっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間49分
休憩
1時間15分
合計
5時間4分
Sスタート地点09:2610:37剣ヶ峯10:3810:46刈田岳避難小屋10:49刈田岳10:5610:57蔵王レストハウス内避難小屋11:0911:29馬の背11:45蔵王山11:5212:08馬の背12:21蔵王レストハウス内避難小屋12:2212:26刈田岳12:3312:36刈田岳避難小屋13:1613:21剣ヶ峯14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山と届けはレストハウス入って、左側。または、ネットで提出。

危険個所は特にありませんが、天候(視界)が悪い場合、エコーラインは、わかりやすいけど、道が荒れていて歩きづらい。登山ルートの目印はついていますが道迷い(樹林帯)、大黒天の先は、所々アイスバーンとなっていましたので滑落に注意。
アイゼンやスノーシュー等の、滑り止め必須。

植生保護のため夏はロープの外には入れませんが、冬は意外と自由。
馬の背は、風が強いことが多いので注意。

今回は、終始曇り空でしたが、風も弱く穏やかな天気でした。
残念ながら樹氷は、すべて崩落しなくなっていました。蔵王の鳥居も地肌が見えてました。
その他周辺情報お風呂は、遠刈田温泉や青根温泉等スキー場から車で10分ほど下れば、たくさんあります。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

リフト3本を乗り継ぎトレイルヘッドへ
2020年03月14日 09:01撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト3本を乗り継ぎトレイルヘッドへ
結構、リフトに乗ってる時間長いです。
2020年03月14日 09:14撮影 by Osmo Pocket, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構、リフトに乗ってる時間長いです。
リフトを下りて、いざ出発
2020年03月14日 09:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトを下りて、いざ出発
後烏帽子が、ガスの上に!
この日は、山の中間がガス。上は、視界開けてました。
2020年03月14日 09:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後烏帽子が、ガスの上に!
この日は、山の中間がガス。上は、視界開けてました。
後烏帽子、杉ヶ峰、屏風。
2020年03月14日 09:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後烏帽子、杉ヶ峰、屏風。
大黒天を超えると、荒々しい景色が見えてくる。
2020年03月14日 09:58撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大黒天を超えると、荒々しい景色が見えてくる。
なんと、土が出ているところも。
2020年03月14日 10:03撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、土が出ているところも。
刈田岳最後の登りあたりで辛うじて、できかけ?崩れかけ?の樹氷
2020年03月14日 10:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳最後の登りあたりで辛うじて、できかけ?崩れかけ?の樹氷
もう一踏ん張り
2020年03月14日 10:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一踏ん張り
下は、ガス。山頂は?
スノーシュー持ってきたけど、アイゼンだけでOKでした
2020年03月14日 10:27撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下は、ガス。山頂は?
スノーシュー持ってきたけど、アイゼンだけでOKでした
お釜がそろそろ見え・・・そう
2020年03月14日 10:35撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜がそろそろ見え・・・そう
アイゼンを、バシバシ効かせて登る
2020年03月14日 10:40撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンを、バシバシ効かせて登る
お釜の水が若干青くなってきました。
2020年03月14日 10:41撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜の水が若干青くなってきました。
2
お釜。これが見たいために来たよ
2020年03月14日 10:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜。これが見たいために来たよ
上空より
2020年03月14日 11:05撮影 by FC2103, DJI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上空より
1
馬の背からのお釜
2020年03月14日 11:17撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背からのお釜
1
熊野岳の、最後の上り取り付き
2020年03月14日 11:32撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野岳の、最後の上り取り付き
エビの尻尾立派
2020年03月14日 11:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾立派
山形方面。雲海!遠くの山見えず
2020年03月14日 11:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山形方面。雲海!遠くの山見えず
スキーなら早そう。広い、白い(笑)
2020年03月14日 11:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーなら早そう。広い、白い(笑)
2
刈田岳、後烏帽子、屏風
2020年03月14日 11:53撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田岳、後烏帽子、屏風
2
エビの尻尾の展示会?
2020年03月14日 12:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾の展示会?
1
ここにも、地面にも。
2020年03月14日 12:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも、地面にも。
道は、凍ってます。
2020年03月14日 12:15撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は、凍ってます。
避難小屋にて、昼食!
2020年03月14日 12:33撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋にて、昼食!
今日のランチは、チーズ、餅入りカレー飯。
(注意:カップを火にかけてるわけではありません。)
2020年03月14日 12:51撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のランチは、チーズ、餅入りカレー飯。
(注意:カップを火にかけてるわけではありません。)
ガスの中へ下山
2020年03月14日 13:19撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中へ下山
1
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:272人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ