また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2269408 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 甲斐駒・北岳

鳳凰山 オーバーナイト&微妙モルゲンロート

情報量の目安: S
-拍手
日程 2020年03月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴&春霞
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【夜叉神の森駐車場】
23時着で20台ほど
自販機&水道は使えず
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
34分
休憩
0分
合計
34分
S夜叉神峠登山口23:2523:59夜叉神への途中G
日帰り
山行
9時間57分
休憩
3時間34分
合計
13時間31分
夜叉神峠00:2400:30夜叉神峠小屋00:3802:05杖立峠02:1603:06火事場跡03:0703:56苺平04:0804:33南御室小屋04:3705:32砂払の肩06:1206:21砂払岳06:2206:25薬師岳小屋06:2606:40薬師岳06:5507:40鳳凰山08:0208:35薬師岳08:5509:03薬師岳小屋09:0409:11砂払岳09:1210:04南御室小屋10:2810:59苺平11:0011:19火事場跡11:3812:00杖立峠12:1513:05夜叉神峠小屋13:2213:23夜叉神峠13:2413:55夜叉神峠登山口13:55ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【夜叉神の森〜夜叉神峠】
1700m付近から積雪あり
(夜叉神峠まで15分の看板あたり)
深夜は凍結しています

【夜叉神峠〜杖立峠】
尾根までは積雪あったり無かったり
大崖の尾根〜杖立峠は日当たり悪く、風の影響でアイスバーンです

【杖立峠〜苺平】
よく踏まれていて歩きやすい緩やかな登り
半分寝てました...

【苺平〜南御室小屋】
小屋まで100m程降下する歩きやすい道
南御室の水場は現在水量非常に少ないです
ピッケルで掘り起こしましたが、ペットボトルなど尺の長い容器は汲みにくい
カップやコッヘルなどが◎です

【南御室小屋〜砂払〜薬師岳】
冬道の急登からスタート
いくつかアップダウンありますが、ルート上は踏み抜きなし

【薬師岳〜観音岳】
積雪が増えて、1月よりも歩きやすかったです
観音岳手前から念のためピッケル使用

※全ルート通じてトレース明瞭で、道迷い・危険箇所はありません
※雪が緩むと一気に体力的難コースになると思われます
(3.21現在)
その他周辺情報天笑閣は件の影響で休館でした
みんなの憩いの場まで...

装備

個人装備 長袖シャツ ドライインナー ハードシェル メリノウールタイツ 冬用ズボン 靴下 インナーグローブ アウターグローブ 予備手袋 帽子 冬季ブーツ ゲイター ザック 12本アイゼン チェーンスパイク ストック ピッケル ワカン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料3リットル ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス ナイフ カメラ 衛星電話
備考 デジカメをCanonからSONYにチェンジ
SONYは少し赤みが強く出るようです
青空はCanonがキレイだけど、調整できるのかな....?

写真

23:30スタート
久々のオーバーナイトです
モルゲンに間に合うか、すでに微妙…
2020年03月20日 23:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
23:30スタート
久々のオーバーナイトです
モルゲンに間に合うか、すでに微妙…
1
日付をまたいで夜叉神峠
当然誰もいません( )
2020年03月21日 00:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日付をまたいで夜叉神峠
当然誰もいません( )
1
いつもより街が明るいです
みんな楽しい夜を過ごしているんだろうなー
2020年03月21日 01:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもより街が明るいです
みんな楽しい夜を過ごしているんだろうなー
3
火事場跡
ここら辺から睡魔が襲ってきます
2020年03月21日 03:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火事場跡
ここら辺から睡魔が襲ってきます
1
トレースに甘えて半分寝ながら歩く

...いやいやダメだろ
どうせ誰もいないので、ひとり演歌を熱唱
2020年03月21日 03:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースに甘えて半分寝ながら歩く

...いやいやダメだろ
どうせ誰もいないので、ひとり演歌を熱唱
2
苺平を越えてもうすぐ南御室
タイムリミットが近いのでスパート
あと1時間ちょっとで稜線に...出られるのかな?
2020年03月21日 04:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平を越えてもうすぐ南御室
タイムリミットが近いのでスパート
あと1時間ちょっとで稜線に...出られるのかな?
2
ギリギリで稜線に出られました
危なかったー
2020年03月21日 05:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギリギリで稜線に出られました
危なかったー
6
微妙に染まる北岳
でもでも、これを見ずして何のためのオーバーナイトか
2020年03月21日 05:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
微妙に染まる北岳
でもでも、これを見ずして何のためのオーバーナイトか
6
間ノ岳も
...微妙!
2020年03月21日 05:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳も
...微妙!
5
農鳥も
......微妙!!
2020年03月21日 06:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥も
......微妙!!
4
仙丈もぜーんぶ微妙に染まります
(内緒だけど、若干デジカメのおかげもアリマス)
2020年03月21日 06:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈もぜーんぶ微妙に染まります
(内緒だけど、若干デジカメのおかげもアリマス)
6
春霞の中、陽が昇ってきます
そーか、微妙なのはキミのせいだな
2020年03月21日 06:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春霞の中、陽が昇ってきます
そーか、微妙なのはキミのせいだな
2
空に色が入り、ショータイムもおしまいです
この微妙な数分のために登ってきました
2020年03月21日 06:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空に色が入り、ショータイムもおしまいです
この微妙な数分のために登ってきました
3
でも何だかやってやった感
もう下りてもいいくらい満足です
2020年03月21日 06:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも何だかやってやった感
もう下りてもいいくらい満足です
6
...が、せっかくなので薬師岳へ
2020年03月21日 06:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
...が、せっかくなので薬師岳へ
4
せっかくなので観音岳にも向かってみます
2020年03月21日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので観音岳にも向かってみます
5
春霞に彩られる薬師
のっぺりとした山頂も、この角度はカッコイイ
2020年03月21日 07:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春霞に彩られる薬師
のっぺりとした山頂も、この角度はカッコイイ
4
先週の雪がたくさん残っています
締まっているのでとっても歩きやすい
2020年03月21日 07:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週の雪がたくさん残っています
締まっているのでとっても歩きやすい
3
八ヶ岳もきれいに見えます
赤岳尖ってるなー
2020年03月21日 07:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳もきれいに見えます
赤岳尖ってるなー
2
稜線の真ん中を歩ける、すごくいいコンディション
2020年03月21日 07:09撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の真ん中を歩ける、すごくいいコンディション
1
まさに天空の散歩道
八ヶ岳は大賑わいだろうな
2020年03月21日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさに天空の散歩道
八ヶ岳は大賑わいだろうな
1
観音岳へ
こっちもちょっとだけ賑わってます
2020年03月21日 07:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳へ
こっちもちょっとだけ賑わってます
3
観音岳に到着
クイーンとプリンスの共演です
2020年03月21日 07:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳に到着
クイーンとプリンスの共演です
5
甲斐駒ヶ岳
今年は日帰り黒戸尾根チャレンジしよう(と思う)
2020年03月21日 07:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳
今年は日帰り黒戸尾根チャレンジしよう(と思う)
10
こっちもチャレンジしよう(と思いっぱなし)
仙丈ヶ岳地蔵尾根
2020年03月21日 07:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちもチャレンジしよう(と思いっぱなし)
仙丈ヶ岳地蔵尾根
8
せっかくなので地蔵ヶ岳も...
...いきません
稜線までのスパートで足を使いきりました
2020年03月21日 07:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので地蔵ヶ岳も...
...いきません
稜線までのスパートで足を使いきりました
3
地蔵へ向かうパーティもちらほら
指をくわえて見ている、ってこういうことか
2020年03月21日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵へ向かうパーティもちらほら
指をくわえて見ている、ってこういうことか
2
というワケで、記念撮影&下山開始
2020年03月21日 08:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
というワケで、記念撮影&下山開始
13
富士山は霞の中です
2020年03月21日 08:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山は霞の中です
2
振り返って観音岳
2020年03月21日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って観音岳
2
実は風の強い日
時折つむじ風が雪煙を巻き起こします
2020年03月21日 08:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は風の強い日
時折つむじ風が雪煙を巻き起こします
4
楽しい稜線歩き
サクサク行けます
2020年03月21日 08:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩き
サクサク行けます
1
何しろ隣にはずっと白峰三山
2020年03月21日 08:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何しろ隣にはずっと白峰三山
2
そして仙丈ヶ岳
2020年03月21日 08:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして仙丈ヶ岳
1
こんなファミコンのゲームあったよね
2020年03月21日 08:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなファミコンのゲームあったよね
1
薬師岳が近づいてきました
2020年03月21日 08:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳が近づいてきました
1
歩いてきた稜線
見た目より締まっていて歩きやすいです
2020年03月21日 08:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線
見た目より締まっていて歩きやすいです
1
最後の登り返し
橋があればいいのに...とか思ってしまう
2020年03月21日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り返し
橋があればいいのに...とか思ってしまう
2
がんばれ私、起きろ
2020年03月21日 08:31撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
がんばれ私、起きろ
2
シュカブラに励まされます
2020年03月21日 08:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュカブラに励まされます
2
蓼科〜八ヶ岳
2020年03月21日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科〜八ヶ岳
1
薬師に戻ってきました
2020年03月21日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師に戻ってきました
1
観音岳方面
コンディション次第で結構タイムは変わると思います
2020年03月21日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳方面
コンディション次第で結構タイムは変わると思います
4
もいっちょ仙丈ヶ岳
2020年03月21日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もいっちょ仙丈ヶ岳
2
たまには自撮りしてみたりして
ド下手です
2020年03月21日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまには自撮りしてみたりして
ド下手です
5
さあ帰ろう
帰って寝よう
2020年03月21日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ帰ろう
帰って寝よう
2
バイバイ北岳たち
2020年03月21日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ北岳たち
3
バイバイ仙丈たち
2020年03月21日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイバイ仙丈たち
3
長い下山道の始まりです
正面が辻山
そこから伸びる尾根が帰り道
2020年03月21日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い下山道の始まりです
正面が辻山
そこから伸びる尾根が帰り道
1
あ、お約束のコレも忘れずに
2020年03月21日 10:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、お約束のコレも忘れずに
1
苺平付近
時間もたくさんあるのでちんたら歩きます
2020年03月21日 10:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苺平付近
時間もたくさんあるのでちんたら歩きます
1
杖立峠付近
まだ雪はたっぷりです
2020年03月21日 12:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠付近
まだ雪はたっぷりです
1
大崖の尾根下部はアイスバーンです
滑り止めもしくは相当な身体能力がないと危険です
2020年03月21日 12:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大崖の尾根下部はアイスバーンです
滑り止めもしくは相当な身体能力がないと危険です
2
落っこちないと読めない謎の看板
いつも気になる
2020年03月21日 12:54撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落っこちないと読めない謎の看板
いつも気になる
1
夜叉神峠でのんびり余韻に浸ります
このコースの醍醐味です
2020年03月21日 13:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉神峠でのんびり余韻に浸ります
このコースの醍醐味です
3
充実した1日でした
(眠いけど)

おしまい
2020年03月21日 13:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
充実した1日でした
(眠いけど)

おしまい
4

感想/記録

密かに狙っていた鳳凰山オーバーナイト

ここ数週、件のバタバタで山にも行けなかったし、静かに歩きたい
で、GOサイン

スタートは少し寝坊の23:30

私のペースだと日の出に稜線ギリギリ間に合うか...といったところ
急がねば

全般的にいつになく良いルートコンディションでしたが、3時を過ぎると途端に睡魔が襲ってきます

火事場跡からは傾斜も緩むので、気がついたら寝ながら歩いている



...もう辻山でいっか、とか

そうだ5分だけ寝ちゃおうかな、とか

立ったままだから、それなら大丈夫だから、とか...



...いやいやダメだろ

危うく我にかえり、とりあえず歌を歌ってみる事に

いろいろ試した結果、私のペースにはナゼか演歌が最適である事を発見
知っている限りの昭和演歌を歌いつつ、眠気を吹き飛ばしながら稜線へ急ぎます

日の出予報は5:41(平地)

ペース配分を無視したラストスパートも混ぜて、稜線へ達したのは、遅刻ギリギリの10分前


...なんとか会えました、白峰三山モルゲン


霞のせいか若干アレでしたが、私のココロには十分真っ赤

眠くて楽しくて微妙に赤い1日になったのでした

おしまい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:231人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/19
投稿数: 585
2020/3/24 23:00
 モルゲン鳳凰山!
nori813さま

この晴れを逃さずナイトスタートからのモルゲン鳳凰山を狙うとはさすがです!
日の出にもギリギリ間に合いましたね〜
お天気も、ルートコンディションも良く、ご機嫌な冬景色!
白峰三山はここからの眺めが本当に素晴らしいですよね〜
鳳凰三山の稜線は、地味にアップダウンが続くのがチョイSです(>_<)
私は同じ日にnoriさんに影響されて将棊頭山に登りました。素晴らしい雄大な景色を楽しみましたよ〜

ありがとうございました😊
登録日: 2018/9/22
投稿数: 39
2020/3/25 9:46
 Re: モルゲン鳳凰山!
kiyohisaさま

ありがとうございます
鳳凰モルゲン狙い、実はkiyohisaさん達お二人のレコに触発されて、です笑
もひとつ実は、ナイトスタートの将棊〜木曽駒と迷ったのですが、西風がヤバそうなので鳳凰をセレクトしました
さすがに連休、前泊の方のえへへのおかげでルートコンディションはいつになく快適でした

真夜中の鳳凰は誰もいませんでしたが、白峰三山を挟んだ向こう側、同じ時間にお二人が歩かれていたのだな、と思うと楽しいですw
ナイトからの朝、最高ですよね笑

今週末は荒れそうですが、残雪期も楽しみましょう!!
登録日: 2015/10/23
投稿数: 95
2020/3/28 7:58
 ナイトハイク
nori813さん、
遅ればせながらですが、お疲れさまでした😊。

12時間を超えるロングでナイトで日付をまたいだハイク、眠りながらも歩き続けて、目にしたモルゲンの白峰三山は、かなりの達成感だったのでは、と察しております。軟弱な私には真似できない山登りスタイル。。身軽な装備で遠くまで足を伸ばせて憧れます。

nori813さんのレコをを拝読しているうちに、積雪期は初の鳳凰山を歩いてみたくなりました。白峰三山を眺めながら、アイゼンさくさく言わせられたら歩く。そんなコンディションの日に登れたら最高ですね〜😊。
登録日: 2018/9/22
投稿数: 39
2020/3/28 10:05
 Re: ナイトハイク
taromiiさん

ありがとうございます
雪中ソロテン泊や、ファーストトラックを楽しんでしまうtaromiiさん
鳳凰日帰りはもちろん、ナイトも全然余裕かと…
私こそ、重たい装備が嫌いなので、極力減らして楽をしている軟弱ハイカーです笑

このコース、ご存知の通り夜叉神峠〜杖立の途中と南御室〜砂払途中の尾根までの2箇所しか急登がないので、積雪期はさらに登りやすいかと思います(寝落ちしてしまうくらい
さすがにロングなので、降雪直後や春先踏み抜きが多いと体力を持っていかれますが、締まった日を選ぶとサクサク登れちゃいますよ

長い樹林帯を抜けてからの雪道稜線歩きは格別です
逆に私は夏シーズン未踏なのですが。。

今週来週と降雪もある様ですので、今シーズンもまだまだ楽しめそうですね!
taromiiさんと早くどこかでバッタリできたらな、と楽しみにしています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ