また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2273899 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

塩見岳

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月20日(金) ~ 2020年03月22日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道冬季閉鎖ゲート付近駐車
(ゲートは12/24から閉鎖、4/29解除予定)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間10分
休憩
10分
合計
6時間20分
Sスタート地点10:3012:10鳥倉林道ゲート(駐車場)12:2013:00鳥倉林道登山口16:50三伏峠小屋
2日目
山行
12時間25分
休憩
55分
合計
13時間20分
三伏峠小屋06:5007:25三伏山08:40本谷山08:5012:15塩見小屋12:3514:30塩見岳14:3516:00塩見小屋16:1518:20本谷山18:2519:20三伏山20:10三伏峠小屋
3日目
山行
4時間40分
休憩
20分
合計
5時間0分
三伏峠小屋07:2009:30鳥倉林道登山口09:4010:20鳥倉林道ゲート(駐車場)10:3012:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塩見小屋から山頂まで、特に天狗岩から先はアックス・アイゼンでの登攀経験がない方は厳しいでしょう
その他周辺情報林道に入る手前にある道の駅『歌舞伎の里大鹿』では物産品以外に日用品・食料も販売されています
https://kabukinosato.com/

写真

鳥倉林道冬季閉鎖ゲートに駐車
長い林道歩きが始まります
林道に積雪はありませんでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥倉林道冬季閉鎖ゲートに駐車
長い林道歩きが始まります
林道に積雪はありませんでした
おしゃべりしながら歩くと
退屈・疲労感が減りますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おしゃべりしながら歩くと
退屈・疲労感が減りますね
1
冬季閉鎖ゲートが開いていれば
ここまでこれたのに〰️
小休止して後半戦へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬季閉鎖ゲートが開いていれば
ここまでこれたのに〰️
小休止して後半戦へ
林道歩き終了!
ここから三伏峠まで緩急の登りです
アイゼンを履いて出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩き終了!
ここから三伏峠まで緩急の登りです
アイゼンを履いて出発
雪がしまっておらず
谷側は注意!足を持っていかれます
雪崩れたところは1人ずつ通過しました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がしまっておらず
谷側は注意!足を持っていかれます
雪崩れたところは1人ずつ通過しました
三伏峠に到着〜!予想以上の積雪
手際よく整地してテント設営
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三伏峠に到着〜!予想以上の積雪
手際よく整地してテント設営
空気が済んでいて綺麗
塩見岳の存在感がスゴい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空気が済んでいて綺麗
塩見岳の存在感がスゴい!
4
翌朝も天気にも恵まれました!
しっかり準備して出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝も天気にも恵まれました!
しっかり準備して出発
半日かけてピストンします
10時間以上の過酷な!?行程です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半日かけてピストンします
10時間以上の過酷な!?行程です
1
風が穏やかで稜線も歩きやすい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が穏やかで稜線も歩きやすい
3
本谷山から
なかなか近付けませんね(苦笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷山から
なかなか近付けませんね(苦笑)
1
権右衛門山はトラバース
その後の急登を上がって稜線に出る
塩見小屋まであと少し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権右衛門山はトラバース
その後の急登を上がって稜線に出る
塩見小屋まであと少し
1
塩見小屋手前で
装備をストック&ワカンから
ピッケル&アイゼンに変えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見小屋手前で
装備をストック&ワカンから
ピッケル&アイゼンに変えます
1
いよいよ塩見岳の頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ塩見岳の頂へ
10
強風を何度も受けながら進んでいきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風を何度も受けながら進んでいきます
3
振り返ると雪に埋まった塩見小屋
2020年03月21日 12:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雪に埋まった塩見小屋
1
天狗岩の手前
ここから先は写真を撮る余裕がなかった〰️
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩の手前
ここから先は写真を撮る余裕がなかった〰️
9
念願の西峰に到着!大変だった〰️
山頂標柱が埋まっていたのでピッケルで掘り起こしました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
念願の西峰に到着!大変だった〰️
山頂標柱が埋まっていたのでピッケルで掘り起こしました
10
絶景が広がります☆
強風に飛ばされないように注意!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景が広がります☆
強風に飛ばされないように注意!
5
雪化粧したアルプスの峰々
2020年03月21日 14:35撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪化粧したアルプスの峰々
2
登り以上に下りも大変!気を引き締めて
クライムダウン多用です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り以上に下りも大変!気を引き締めて
クライムダウン多用です
2
油断せず一歩一歩慎重に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
油断せず一歩一歩慎重に
4
夕陽
疲れきった身体と心が癒されます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕陽
疲れきった身体と心が癒されます
5
日没後の塩見岳
月明かりもまた綺麗
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日没後の塩見岳
月明かりもまた綺麗
2

感想/記録
by hiiiii

3月の3連休を使って塩見岳へ。
シーズン初めにチャレンジするも塩見小屋で撤退、今回リベンジとなった。
山頂では暴風で立てなかったが、快晴のため360度絶景。最高のご褒美だった😊

厳しい山行だった。
とにかく行程が長い、長ーい!
そして11月と比べていちいち時間がかかる。
トレースありの状況で、疲労困憊(汗)
ラッセルする気満々だったなんて恥ずかしくて言えない…。
先行の方々、ありがとうございました!
山頂直下では我々が持っている数少ない技術を駆使。アイゼントレーニング、アイスクライミング諸々活かす形となった。

ありがとうございました〜。

感想/記録
by yo4uq1

昨年11月に1泊2日でチャレンジしたが、
時間切れで塩見小屋にて撤退
今回は2泊3日でのリベンジだったが
塩見岳の様相が前回と全く違っていた

今年は雪不足と言われているが
それでも塩見小屋まではしっかり積もっていた
先行パーティーのおかげでラッセル地獄は免れたが
それでも雪に足を取られて思った以上に体力消耗
コースタイムの1.3倍くらいは想定しておいた方が
良いと思う

また天狗岩から山頂はゆるい雪やアイスバーンが
入り混じって一瞬たりとも気が抜けず
さらに何度も暴風にさらされた
ダブルアックスだったらもう少し安定した
登り下りができたかもしれない

苦労して登った分、感動も大きかった!
次回は塩見岳から北岳への縦走にチャレンジしたい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:396人

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ