また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2275771 全員に公開 ハイキング 京都・北摂

佐々里峠から廃村八丁(↑品谷山〜トラゴシ峠 ↓八丁山〜ダンノ峠)

情報量の目安: B
-拍手
日程 2020年03月24日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち36%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
3分
合計
5時間16分
S佐々里峠08:3409:10品谷山09:33P82710:06P77211:06トラゴシ峠11:25廃村八丁11:2812:49八丁山13:10ダンノ峠13:50佐々里峠13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

佐々里峠に駐車してスタート。
2020年03月24日 08:32撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐々里峠に駐車してスタート。
1
ココから取り付きます。
2020年03月24日 08:33撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココから取り付きます。
ダンノ峠と佐々里峠の分岐
2020年03月24日 08:52撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダンノ峠と佐々里峠の分岐
ここにPHさんの「>佐々里峠」プレートがあったとのこと。現在は失われていますが針金だけ残っています。
2020年03月24日 08:52撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにPHさんの「>佐々里峠」プレートがあったとのこと。現在は失われていますが針金だけ残っています。
3
品谷山(880.7m)、二等三角点〈佐々里村〉
2020年03月24日 09:09撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
品谷山(880.7m)、二等三角点〈佐々里村〉
5
この辺りは倒木が残っていてます。前後には踏み跡は有りますが。
2020年03月24日 09:15撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは倒木が残っていてます。前後には踏み跡は有りますが。
P772。プレートは見当たらず。若干倒木で荒れているため、仮に落ちていたとしても探すのは困難。
2020年03月24日 10:06撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P772。プレートは見当たらず。若干倒木で荒れているため、仮に落ちていたとしても探すのは困難。
1
トラゴシ峠
2020年03月24日 11:05撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラゴシ峠
2
少し先から斜めに下りる踏み跡があるハズですが、植林帯なのでここから適当に直下りしました。
2020年03月24日 11:13撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先から斜めに下りる踏み跡があるハズですが、植林帯なのでここから適当に直下りしました。
沢沿いの踏み跡に合流。
2020年03月24日 11:20撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの踏み跡に合流。
1
廃村八丁の八丁川に出て来ました。適当な所で渡渉。
2020年03月24日 11:23撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廃村八丁の八丁川に出て来ました。適当な所で渡渉。
1
階段があったので登ってみることに。階段左右の2本の木は鳥居の成れの果てでした。
2020年03月24日 11:29撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段があったので登ってみることに。階段左右の2本の木は鳥居の成れの果てでした。
2
階段には石碑が倒れていました。
2020年03月24日 11:30撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段には石碑が倒れていました。
1
おそらく石碑があった台座。
2020年03月24日 11:30撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく石碑があった台座。
1
階段の先では祠が倒壊していました。レコで見かける神社はココだったのですね。
2020年03月24日 11:32撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の先では祠が倒壊していました。レコで見かける神社はココだったのですね。
4
尾根の先端へ続く踏み跡を辿って下りると、お地蔵様の祠の所に出て来ました。なんとなく位置関係を把握。
2020年03月24日 11:35撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の先端へ続く踏み跡を辿って下りると、お地蔵様の祠の所に出て来ました。なんとなく位置関係を把握。
8
分岐は刑部滝の方向へ。
2020年03月24日 11:49撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐は刑部滝の方向へ。
倒木を乗り越えたりする箇所も。
2020年03月24日 11:52撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木を乗り越えたりする箇所も。
1
シカによる真新しい角キズ。
2020年03月24日 11:55撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シカによる真新しい角キズ。
2
P776へ向かうため尾根に取り付こうとしたのですが、すぐ上が岩場のガケ。横から回り込みます。
2020年03月24日 12:02撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P776へ向かうため尾根に取り付こうとしたのですが、すぐ上が岩場のガケ。横から回り込みます。
1
植林帯の急斜面を両手を使って這い登ります。植林帯なので何とか登れたのですが、とてもお勧めは出来ません。
2020年03月24日 12:07撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林帯の急斜面を両手を使って這い登ります。植林帯なので何とか登れたのですが、とてもお勧めは出来ません。
1
この辺りはクマの皮剥ぎをよく見かけました。新しめのモノも。
2020年03月24日 12:31撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りはクマの皮剥ぎをよく見かけました。新しめのモノも。
3
八丁山(892m)。2019年4月時点ではP892表記でしたが、新調されて山名プレートになりました。
2020年03月24日 12:49撮影 by EX-Z680, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁山(892m)。2019年4月時点ではP892表記でしたが、新調されて山名プレートになりました。
6

感想/記録

今日は一日中、稜線上では凍えるような強風が吹いていました。時折り雪もチラついたり。そのためか妙に体力を奪われてしまい、早々に帰還することにしました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:292人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/2/8
投稿数: 20
2020/3/24 18:25
 お疲れ様でした
はじめまして。廃村八丁まで辿り着けませんでしたが、3月21日に自分も登ったばかりの山でレコ楽しく拝見させて頂きました。刑部滝あたり大変だったかと思います。
次の機会があれば、廃村八丁にも足を延ばしてみたいと思っています。
登録日: 2018/3/23
投稿数: 39
2020/3/24 21:13
 Re: お疲れ様でした
zasanさん、はじめまして。

>刑部滝
今回はP776に向かうために途中で道を逸れたため、刑部滝まで足を延ばしていませんでした。刑部滝は難路とのことなので、なかなか手を出せずに後回しにしている感じですね。いつかは挑戦してみたいと思います。

ところで、3月21日の朝のバスは私も同じバスだったようですね。私の方は少し先に降りて光砥山を登りました。
いつもはこのくらい遠方だと車なのですが、この時は試しにバスでアプローチしてみたところ、長時間のバスに慣れないためか帰りでは妙に疲れてしまいました。。
登録日: 2019/2/8
投稿数: 20
2020/3/25 10:58
 Re[2]: お疲れ様でした
ご返信ありがとうございました。3月21日は同じバスに乗られていたのですね。
乗客が少なかったので私より前に下車された登山者の方がどの山に登られるのか、気になった記憶があります。面識があればご挨拶できたのですが。失礼しました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 渡渉 倒木 地蔵
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ