また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2278351 全員に公開 雪山ハイキング 関東

阿能川岳_ぐんま百名山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2020年03月26日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<駐車場>
仏岩ポケットパークに駐車。除雪ありがとうございます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
1時間16分
合計
8時間57分
S仏岩ポケットパーク07:1407:34赤谷越07:4409:18鍋クウシ山09:1911:18三岩山11:2011:52阿能川岳12:5213:26三岩山14:53鍋クウシ山14:5515:58赤谷越15:5916:10仏岩ポケットパーク16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<コースの様子>
赤谷(あかや)越までは夏道、鉄塔まで登山道(巡視道かな?)、その後は尾根。
どの岩場も、北側は凍っていて、アイゼンが必要でした。

<三角点>
山名:阿能川岳(あのうがわだけ)
点名:阿能川岳
等級:二等
標高:1611.30m
※ 山頂にあるはずですが、積雪のため確認はしていません。

山名:三岩山
点名:小唐沢
等級:三等
標高:1568.09m
※ 山頂にあるはずですが、積雪のため確認はしていません。
過去天気図(気象庁) 2020年03月の天気図 [pdf]

写真

みなさん、こんにちは。10年くらい前から計画していた春の阿能川(あのうがわ)岳を歩きます。仏岩ポケットパークを出発して、登って来ました。
2020年03月26日 09:19撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みなさん、こんにちは。10年くらい前から計画していた春の阿能川(あのうがわ)岳を歩きます。仏岩ポケットパークを出発して、登って来ました。
1
今年はどこも雪が少ないのですね。
2020年03月26日 09:30撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年はどこも雪が少ないのですね。
1
師匠は先日70歳を迎えたそうですが、元気はつらつ。
2020年03月26日 09:59撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
師匠は先日70歳を迎えたそうですが、元気はつらつ。
5
今年こそ歩くぞー、三国峠ー白砂山
2020年03月26日 10:32撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年こそ歩くぞー、三国峠ー白砂山
3
途中でアイゼンを履きましたが、「ここは危ないから」「せっかく持ってきたから」と、ロープを張ってくれました。
2020年03月26日 10:36撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でアイゼンを履きましたが、「ここは危ないから」「せっかく持ってきたから」と、ロープを張ってくれました。
1
サンキューです。
2020年03月26日 10:40撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンキューです。
雪は重いし、団子になります。
2020年03月26日 10:50撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は重いし、団子になります。
1
気持ちがいいです。
2020年03月26日 11:16撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちがいいです。
2
左奥の白い山は、浅間です。
2020年03月26日 11:19撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥の白い山は、浅間です。
3
まないたぐらも、地面が出ています。
2020年03月26日 11:21撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まないたぐらも、地面が出ています。
2
参考)次回は、やはりあちらの尾根を歩こう。
2020年03月26日 11:21撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考)次回は、やはりあちらの尾根を歩こう。
1
参考)阿能川から小出俣(おいずまた)への尾根。やはり、あそこが私には難しそう。
2020年03月26日 11:48撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考)阿能川から小出俣(おいずまた)への尾根。やはり、あそこが私には難しそう。
3
右奥の白い山は上州武尊(ぜんぜん雪がない:苦笑)、左奥の白い山は至仏(これまた雪がない:苦笑)
こちらから見ると、尾瀬の笠は、きれいな笠に見えますね。
2020年03月26日 11:49撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥の白い山は上州武尊(ぜんぜん雪がない:苦笑)、左奥の白い山は至仏(これまた雪がない:苦笑)
こちらから見ると、尾瀬の笠は、きれいな笠に見えますね。
4
ラスト、がんばろう。
2020年03月26日 11:49撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラスト、がんばろう。
3
山頂を目前にして、師匠と、同行したIさんが山座同定。「左奥の山は、なんだろう?」
仙ノ倉でした。
2020年03月26日 11:59撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を目前にして、師匠と、同行したIさんが山座同定。「左奥の山は、なんだろう?」
仙ノ倉でした。
4
まないたぐら方面、地面が出ていて師匠も「こんなに雪がないのは初めてかなー」とのこと。
2020年03月26日 11:59撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まないたぐら方面、地面が出ていて師匠も「こんなに雪がないのは初めてかなー」とのこと。
1
トレースがあり、助かりました。
2020年03月26日 11:59撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースがあり、助かりました。
2
これくらいの積雪です。
2020年03月26日 12:00撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これくらいの積雪です。
1
阿能川岳山頂に到着。朝、駐車場でお会いして同行したIさんと、奥は師匠。
2020年03月26日 12:02撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿能川岳山頂に到着。朝、駐車場でお会いして同行したIさんと、奥は師匠。
6
この景色を見ながら、乾杯。谷川ーまないたぐら
2020年03月26日 12:02撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色を見ながら、乾杯。谷川ーまないたぐら
4
背中側の景色は、赤城。
2020年03月26日 12:02撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背中側の景色は、赤城。
2
左は小出俣(おいずまた)、右奥は仙ノ倉。
2020年03月26日 12:03撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は小出俣(おいずまた)、右奥は仙ノ倉。
2
左奥は仙ノ倉山(せんのくらやま)、中央右は万太郎山(まんたろうやま)、手前の尾根は小出俣ー川棚。
2020年03月26日 12:03撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥は仙ノ倉山(せんのくらやま)、中央右は万太郎山(まんたろうやま)、手前の尾根は小出俣ー川棚。
3
山名板と言っていいのかな?
2020年03月26日 12:48撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名板と言っていいのかな?
2
さーて、下りましょう。
2020年03月26日 12:48撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さーて、下りましょう。
10年以上前からあこがれていた小出俣は、あの千曲平(せんげんだいら)からの尾根は私にも登れそうです。
2020年03月26日 12:52撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10年以上前からあこがれていた小出俣は、あの千曲平(せんげんだいら)からの尾根は私にも登れそうです。
1
奥の山塊は赤城、手前の四角は三峰山(みつみねやま)、眼下には関越道。
2020年03月26日 12:53撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の山塊は赤城、手前の四角は三峰山(みつみねやま)、眼下には関越道。
1
参考)一人で登るなら、やはりあちらの尾根(谷川PAー鉄塔ー三等三角点:本谷ーp1264−p1317−山頂)だなあと確認。
2020年03月26日 12:59撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考)一人で登るなら、やはりあちらの尾根(谷川PAー鉄塔ー三等三角点:本谷ーp1264−p1317−山頂)だなあと確認。
1
はるか奥の三角は皇海(すかい)
2020年03月26日 12:59撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか奥の三角は皇海(すかい)
1
立派なぶな
2020年03月26日 13:01撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なぶな
2
雪に木の影が映る感じが好きです。
2020年03月26日 13:14撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に木の影が映る感じが好きです。
3
「今年こそ行こう」と思う景鶴。
2020年03月26日 13:15撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「今年こそ行こう」と思う景鶴。
3
参考)千曲平ー小出俣。山頂直下も、問題なさそう。途中の黒いところは岩ではなく針葉樹林と思われる。師匠に確認しても、私の技量で大丈夫だろうとのこと。
2020年03月26日 13:19撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参考)千曲平ー小出俣。山頂直下も、問題なさそう。途中の黒いところは岩ではなく針葉樹林と思われる。師匠に確認しても、私の技量で大丈夫だろうとのこと。
1
赤谷(あかや)谷。真ん中手前の植林地の中に四角く雪が見えているところは、帯皆伐(おびかいばつ)の実験地。
終日、八ツ、浅間がよく見えました。
2020年03月26日 13:21撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷(あかや)谷。真ん中手前の植林地の中に四角く雪が見えているところは、帯皆伐(おびかいばつ)の実験地。
終日、八ツ、浅間がよく見えました。
1
赤城、三峰
2020年03月26日 13:46撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤城、三峰
1
少し手前でロープを張ってくれた岩場を通過しましたが、まだ足場の良くない所がしばらく続きます。
2020年03月26日 13:53撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し手前でロープを張ってくれた岩場を通過しましたが、まだ足場の良くない所がしばらく続きます。
3
上越国境の山並(今年は歩けるかな?)
2020年03月26日 13:53撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上越国境の山並(今年は歩けるかな?)
1
雪の尾根歩きをしていると、このような岩場+桧+シャクナゲ+笹という足場の悪いところで難儀しますね。
2020年03月26日 14:19撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の尾根歩きをしていると、このような岩場+桧+シャクナゲ+笹という足場の悪いところで難儀しますね。
2
ぶらぶら下る。
2020年03月26日 15:08撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶらぶら下る。
1
鉄塔(電線)の下は開かれているので景色がいいです。赤城、袈裟丸、皇海方面。
2020年03月26日 15:29撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔(電線)の下は開かれているので景色がいいです。赤城、袈裟丸、皇海方面。
2
昨年秋に歩いた吾妻耶山(あづまやさん)。山頂には大きな石宮がたくさんありました。
2020年03月26日 15:29撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨年秋に歩いた吾妻耶山(あづまやさん)。山頂には大きな石宮がたくさんありました。
4
真ん中の低いとんがりは後山。あそこはつつじがいいのですよ。
2020年03月26日 15:33撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真ん中の低いとんがりは後山。あそこはつつじがいいのですよ。
2
朝の雪はすっかり雪が融けました。師匠は「西日が暑い」と言いながら下っていきます。私は「滑って転がったら泥だらけ」と思いながら歩いていました。
2020年03月26日 15:47撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の雪はすっかり雪が融けました。師匠は「西日が暑い」と言いながら下っていきます。私は「滑って転がったら泥だらけ」と思いながら歩いていました。
2
赤谷越まで下りました。
2020年03月26日 15:58撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤谷越まで下りました。
1
おかげさまで、無事に下山しました。朝お会いして同行したIさん、師匠、目を通してくださったみなさん、ありがとうございました。
2020年03月26日 16:10撮影 by GPSMAP 64scJ, Garmin
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おかげさまで、無事に下山しました。朝お会いして同行したIさん、師匠、目を通してくださったみなさん、ありがとうございました。
4

感想/記録

みなさん、こんにちは。
水上の阿能川岳に行ってきました。
若い頃から行ってみようと思いながら、なかなか機会がなく、ようやく歩けました。
十年ほど前から師匠と約束しては流れ、今年も天気が良くないと何度か約束し直しました。

山頂で師匠のTさんが「なんで阿能川が岳で、小出俣は山なんだろうな」と言いました。
確かにそうですよね、雰囲気では、小出俣の方が岳という感じがします。当然何か理由はあるのでしょうけれど、阿能川は岳という感じはしません。
次回歩く機会までに、調べてみることにしましょう。

この日は晴天で方々の山を見通すことができました。景鶴、上越国境、谷川主脈、宿題をたくさん思い出しました。

駐車場でお会いして同行することになったIさん、お世話様になりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:370人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ